2016年9月11(日)開催

初心者向け茶会体験ワークショップ


茶会スタイリスト岡田和弘のCHAKAI日記  

月に一度の“初心者向け”茶会ワークショップ抹茶

お菓子・お抹茶のいただき方から、席入りや拝見と
“きほんの作法”を楽しみながら学びます音譜

$CHAKAI日記

初心者の方、茶の湯を体験してみたい方

お気軽に遊びにいらしてください抹茶


詳細はコチラ からニコニコ

facebook 世界茶会 facebookページ

テーマ:

昨日は月に一度の【茶花レッスン】

今月は趣向を変えて、「花寄せ」に挑戦してみました

 

花寄せは風炉の季節にだけ行われ、

廻り花に準じた式法となります

 

 

「花は参加者がそれぞれ持ち寄る」とありますが、

この度も熱海から先生にお持ちいただきました

 

花台は十分に濡らし、水気をぬぐった上で、花を盛ります

茶巾を添えた水次と花小刀も忘れずに

 

亭主は花台を運び出し床の間へ

 

 

正客は次礼して、花台の前へ

 

 

自分が入れようとする花入を拝見し、

手元で花を組みます

 

 

花を入れたら、水を差します

 

 

次客以降も同じく、順に花を入れ、水を差します

 

 

床や書院の他にも、葦の屏風に花入を用意しました

 

 

花を入れ終えると退席なのですが、

みなさんで、それぞれが入れた花を拝見しました

 

 

また、今回ご用意いただいた茶花についても

先生からご説明いただき、理解を深めました

 

 

ユウゼンギク(友禅菊)
ソウタンムクゲ(宗旦木槿)
エンシュウムクゲ(遠州木槿)
ダイトクジムクゲ(大徳寺木槿)
シュウカイドウ(秋海棠)
カシワバハグマ(柏葉白熊)
ナデシコ(撫子)
オトコエシ(男郎花)
ヌスビトハギ(盗人萩)
マツモトセンノウ(松本仙翁)
マツカゼ(松風)
シュウメイギク(秋明菊)
シロタデ(白蓼)
イワシャジン(岩沙参)

ミズヒキ(水引)

 

 

全15種の茶花を前に、繰り返し声に出し、覚える姿が印象的でした

日頃の稽古にはない特別クラス

 

お茶の世界の広がりを、引き続き機会をつくっていければと思います

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

父を招待して、京都の老舗料亭 菊乃井の赤坂店へ行ってきました

 

 

雨の日が続いていますが、美しい露地から、もてなしのこころが伝わってきます

 

 

大正元年(1912年)創業の京料理・懐石料理の料亭

お茶事ではなく、食事として純粋に楽しみに参りました

 

 

重陽の節句ということで、菊の日本酒を盃に

月に見立てた金箔がまた美しい

 

 

一品目は先付

胡桃豆腐 山葵餡 デラウェア 花穂紫蘇

 

 

創作感溢れる、ハートをつかむ一品です

続いて八寸 こちらはなんと籠の中に

 

 

かます寿司 鮎うるか 鱒の子醤油漬け 焼目栗 

鱧味噌漬け 鱧の子落雁 新銀杏酒煎り 銀杏芋 松葉素麺

 


お酒にとってもよく合う取り合わせです

向付、一品目は
明石天然真鯛 山葵 菊花酢漬 さごし焼霜 ポン酢ゼリー

 

 

二品目は、

こしび 黄身醤油 辛子

黄身醤は絶品

 

 

懐石のメイン、煮物椀
甘鯛豊年椀 松茸 小蕪 三日月豆腐 柚子

松茸の香りが最高

 

 

中猪口に、パッションフルーツと山葵のソルベ

山葵の辛みが絶妙

 

 

焼物が登場

 

 

子持ち鮎塩焼

 

 

蓼酢でいただきます

 

 

まるまる2尾いただきました

 

 

強肴は、鱧しゃぶ

 

 

脂ののった鱧の他、松茸 水菜を出汁と薬味ぽん酢でいただきます

 

 

御飯もお客様ずつ炊き上げます

地鶏と栗の御飯 栗 三つ葉

 

 

水物には、バニラアイス カスタードプリン
 

 

こちらは、妻の頼んだ

無花果と紅茶のパフェ 巨峰 抹茶シフォン

 

 

接客もていねいで、終始「おいしぃ~」と笑顔のひと時でした

父も大満足

 

 

日本人として、日本料理を味わえる喜び

これからの自分のお茶事にも生かせる貴重な体験となりました

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イスラエル発のコスメブランド【SABON】

誕生20周年を記念し、この夏発売された「Dead Sea Series」

 

 

イスラエルの大地が育む"死海"にこだわり続けできた集大成シリーズ

ご招待をいただき、セラピストによる極上ケアを体験sてきました

 

 

SABONの世界観が溢れるラグジュアリーな空間

上質な体験に体も心もほっこり

 

 

"死海"のミネラルをふんだんに使用した「Dead Sea Series」を

フルラインで使用していただき、人生初の泥パック

 

1日3名限定、究極のリラクゼーション体験

12/27までの期間限定オープンです

【SABON SPA】

https://www.sabon.co.jp/deadsea-spa/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめての茶事体験~長野県小諸にて~

小間で濃茶をいただきました

 

 

人生ではじめての茶事で亭主を務められた生徒さん

 

 

きっとさまざまなプレッシャーはあったかとお察しします

 

 

茶の道は、

自身で人をもてなし、また、もてなされることで磨かれていくものだということを

目の当たりにしました

 

 

ただ一心に美味しいお茶を点てるために・・・

想いがかたちとなった素晴らしいお茶席でした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめての茶事体験~長野県小諸にて~の献立になります

 


向付   信州サーモン昆布〆  防風  水前寺海苔  天山葵
汁      合わせ味噌仕立て  冬瓜  焼茄子

 


煮物   萩真丈  隠元  しめじ  青柚  焼粟麩

 


焼物   鱸  柚庵焼

 


預鉢   海老湯葉巻  ズッキーニ揚げ煮  軽井沢隠元  きざみ柚

 


浸物   焼松茸

 


八寸   子持ち鮎  芋栗

 

写真はございませんが、

箸洗   南京の実  針生姜
香物   沢庵  胡瓜  人参

 

どれも美味しくちょうだいしました

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。