2016年6月12(日)開催

初心者向け茶会体験ワークショップ


茶会スタイリスト岡田和弘のCHAKAI日記  

月に一度の“初心者向け”茶会ワークショップ抹茶

お菓子・お抹茶のいただき方から、席入りや拝見と
“きほんの作法”を楽しみながら学びます音譜

$CHAKAI日記

初心者の方、茶の湯を体験してみたい方

お気軽に遊びにいらしてください抹茶


詳細はコチラ からニコニコ

facebook 世界茶会 facebookページ

テーマ:

南青山のナチュラルフレンチレストラン「葉山庵Tokyo」で

妻の誕生日をお祝いしましたクラッカー

 

 

南青山の一等地にある市中の山居、都会のオアシスといった

ラグジュアリーな空間

 

緑にプールと開放的な景色を眺めながらいただく食事は格別です

 

 

美しく整ったテーブル

グラスのウェルカムのスパークリングウォーターを注いでいただき、

最初のアミューズは「空豆のヴルーテ」

 

 

続いて「季節の前菜」は、キングサーモンにイクラ、ホタテにパテと

さわやかな彩です

 

 

そしてスペシャリテは、レストランいちおしの「フォアグラ茶碗蒸し」

黒トリュフとポルト酒のソース、白トリュフ風味のカプチーノ仕立て

 

 

たまには、こんな贅沢もいいですかね

ランチタイム、ゆったりとした時間に浸りつつ、メインに

 

 

お魚は「真鯛のポワレ 旬野菜と昆布の旨味のナージュ仕立て」

 

 

お肉は「オーストラリア産リブロースステーキ パプリカとマッシュルームソース」

 

 

そして、サプライズのバースデーケーキ

 

 

山坂オーナーはじめ、小島シェフにお店のみなさまの

感動的な心のこもったおもてなし

 

 

さらにデザートの盛り合わせまで

 

 

 

二人ではいただき切れないほどのスイーツは

ノーベル賞の晩餐会でも出されたバラの香りの紅茶

「セーデルブレンドティー」と一緒に堪能いたしました

 

ぜひ、みなさまも特別な記念日には、葉山庵をお使いになってみてください

 

 

【葉山庵 Tokyo】
http://www.hayamaan.com/tokyo/

AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年ご案内をいただいている【安藤家 御家流】のお茶会にお邪魔いたしました

 

 

お天気にも恵まれ、護国寺にしてはゆったりとした雰囲気の中、
お茶席、お香席と5席も入らせていただきました

 

御宗家のお席は、真田丸にちなんだ豊臣秀吉から徳川家康宛の書状

 

 

月光殿でのお香席は、安藤家伝承の「七夕の室礼」

 


千家のお茶とは異なる文脈と趣向ですが、心あたたまるお席の数々に感銘を受けました

 

 

いつもご案内くださいます茶友のお席では、台子に禾天目
男性で着物姿ということもあってか、どちらも良い席に座らせていただきました

抹茶は京都宇治の上林春松詰、菓子は麹町の鶴屋八幡製

 

御宗家のお言葉に甘えて、お写真も一部撮らせていただきました

 

 

お茶会は、釜をかけるご亭主の“お人柄”が出るものですね
また、このような貴重な機会にお声がけくださることにも感謝しなくてないけません

 

佳き日に佳き一服をありがとうございました

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

月に一度の「はじめての茶花レッスン」
今年も月に一度、花を愛するみなさまとご一緒しましたビックリマーク

 

 

茶花は、熱海の別荘からお持ちいただいます

今月から「風炉」ということで、籠(かご)の花入をご用意しました

 

 

花は“女性”のイメージがあるかと思いますが、

最近では男性の方も興味をもって参加されています

 

 

“草もの”ということで、メインとなる「ねじめ」を決め

「あしらい」として数種組みます

 

 

こちらの長いのは「先代萩(センダイハギ)」

 

 

こちらは「槍水仙(イキシア)」

ねじめには「姫檜扇(ヒメオウギ)」

「都忘れ(ミヤコワスレ)」も入れてあります

 

 

写真では使っていない花もございますが、

今月は、令法(リョウブ)、莢蒾(ガマズミ)、忍冬(スイカズラ)もございました




一輪の花、一枚の葉、一本の枝と向き合うことで、
“自然観”を感じとることができます

来月の茶花もどんな出合いがあるのか、今から楽しみです


日常に自然を取り込む贅沢

みなさまもお試しください

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月も“初心者向け”茶会ワークショップ を開催しました

 

拙著『茶道美人』をお読みになって起こしくださった方、

また、アメリカの方と国際色ゆたかな会となりました

 

 

立夏を境に、お茶席も炉から風炉へと衣替え

 

“初心者でも安心して楽しめる”というのが、ワークショップの目的

まずは「床の間の拝見」から

 

 

今月から、花入れに籠(かご)が登場

色とりどりの草花が楽しいですね

 

 

みなさまお楽しみの「今月のお菓子」は5月の節句にちなんでこちら

 

 

銀座あけぼの製の柏餅

「よもぎにこしあん」と「みそあん」の2種をご用意しました

 

 

お点前で一服

 

 

今月は馬上盃に寄木の棗などを取り合わせてみました

 

 

続いて、座を改めての「お点前体験」

こちらも安心、レクチャー付きです

 

 

自分で点てる体験は案外ないもの

こころを込めて、茶筅をふります

 

 

今月も『an an』や拙著『茶道美人』をお読みになって、
遠方からいらしてくださるなど、素敵なご縁に感謝です

 

来月の“初心者向け”茶会ワークショップ は、

6/12(日)の開催 


梅雨の季節、さわやかな「取り合わせ」でみなさまをお迎えいたします

今月も“ていねいな日々を”

いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

連休の楽しみとしてとっておいたwagashi asobiの『わがしごと』
ドライフルーツの羊羹をお供に拝読しました

 

 

wagashi asobiとの出会いは2008年

とある建築家のパーティーで意気投合し、そのままお茶会のお菓子をつくっていただくことに

 

このお茶会は、私がはじめて正式にお席をもつもので、未知の会

 

また、ブログ【CHAKAI日記】をはじめた2009年には
銀座一穂堂サロンでもご協力いただきました

 

その後も、毎月開催している“初心者向け”茶会体験ワークショップのお菓子に
企業イベントでのコラボレーション


プライベートでは、結婚披露宴に宗名披露の茶会と
wagashi asobiのお二人には“節目節目”でお世話になっております

 

お二人の“あたたかい人間性”そして“これまでの歩み”がしっかりと伝わってくる言葉たち


「和菓子好き」な方はもちろん、「ブランディング」「マーケティング」といった企業の方

また、同業種の「和菓子屋さん」にもお手に取って読んでいただきたい一冊です

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。