2014年を振り返って

テーマ:

今年は出会いの一年だった。


1.飲み会に多く参加した


今までamebaでのコミュニティ中心で関わらせてもらっていたが、
twitterを見るようになって交流の幅が広がった。


普段は完ソロストリート中心派なので、合流はほとんどしていなかったが、
Yさんやスト道さん、伊集院さんなどに幹事をして頂いた飲み会に参加させてもらって色々な人に出会い、様々な外見、考え、内面に触れることができた。それはNPだけではなく、仕事感なども。


今までは完ソロストリート派だったので、あまり合流してなかったが、知り合いが増え、街中で会ったりすると楽しいので、来年もできる限り参加していきたいなと思う。



もう古株だから若者を見守るロジャー海賊団のような目線でw




2.セミナーや講習にいくつか参加した


第三者から見てもらったり、他の人の思想に触れる機会を多くする一環として、

セミナーや講習に参加した。


先駆者からは得るものも多く、自分を見つめなおす機会ができた。
昨年はインプットが多過ぎて情報過多になっていたので、今年は自分が行き詰まったり、不足に感じたものを補う為だけに情報収集を行った。




3.パーティーやクラブにも


パーティーにも参加してみた。学パーは数回しか参加しなかったが、
自分的には好みが少なく、ウケも悪いのであまり良い場ではないように感じた。


社会人パーティーは簡単だが、自分の狙うターゲットはいない為不毛な印象だった。


クラブは年に数回行って徐々に振る舞いが分かってきた。

好みの層もクラブには集まるのでクラブを極めていきたい。いい相方が見つかればいいな。





2013年より抱ける女の子のレベルも上がったので、
2014年は牛歩だけど進化はできた一年だった。


今年はルーティンよりもなぜその人がそのルーティンに行き着いたかというプロセス、思考に注視しながら自分に取り込んでいった。


生み出されたものではなく、生み出されたきっかけとなった失敗と、生み出されたプロセスが大事。

昨年まではルーティンを多く取り入れるよう力を注いだが、十人十色にそれは限界があった。


ましてやレベルの高いコには使い古されたルーティンは、
またか、、、
と思われるのがオチ。


自分に合う髪型、服の色なども1段上げられたので、次は身体。


今年の後半は身体作りに注力し、ジム通いをして、ある程度成果は出て来た。もう一段力を入れるとともに、食生活にも気を配って夏までには仕上げていきたい。


2014年課題であった観察力の向上も2015年継続したいが、今年はなかなか向上できなかったので、アポの時はもっと意識して、先駆者の思考を取り入れていきたいと思う。


おっさんだし、彼女もできたので時間対効果をもっとあげ、活動を仕事や貯蓄等他とリンクして自己形成、人生設計の糧となるよう精進していきたい。



来年は、クラブ、トレーニング、観察力をテーマに頑張ります。



たまにしか更新しないブログですが、来年もよろしくお願いします。


皆さん良いお年を!


来年もおっさんと仲良くしてください。

AD
まさちょさんの講習を受けた。

基本的な手法は昔ネトナンの全盛期僕も使っていたが、
まさちょさんは目的に必要なもの以外は全て削ぎ落とし、必要なものだけを盛り込んでいる洗練された手法だった。

僕の手法は荒削りなので、余計なものが多く、
再現性に乏しいがまさちょさんのは目的に向かって一直線と言う感じ。

手法もさることながら、ターゲットとする女性の文化、考え方、興味、感情を理解するスタンスも素晴らしかった。

そういったベースとなるスタンス、考え方、目的意識はストにも共通することが多く、
充実した講習となった。

ありがとうございました。
AD

上達への道筋

テーマ:
ルーティン

声かけにしても口説きにしても定番のアプローチの仕方、口説き方がある。

ストリートを始めた人にとっては、
おどおどするよりルーティンに頼って声かけ、
いつも使う口説き方をした方が自信があるように見えるし、
自分もボロがでないので、いいこと尽くしだ。

あまり声をかけられない女の子や口説かれた経験が少ない女の子に対しても有効である。

その子にとっては新鮮だし、経験が少ないから興味を持つ。

しかし、
ルーティンに頼っていたら成長はそこまでだし、
口説ける女の子上記のような女の子に限定される。

声かけなれている子は、
またか、、、
と思ってガンシカだろうし、

おやじに散々口説かれているキャバ嬢は、
おやじと同じだ
と思うだろう。

声かけから口説きに至るまで、相手によって十人十色の道筋がある。

その道筋を見つけるには観察力が必要であるし、
道を進むための表現力も必要。

道中を詳細にブログを書かれている中では、
きゃりーさん、笑い男さん、まさぼーさん
がいるが、
きゃりーさんは誠実な中にも笑いや気遣いのスパイスが効いている仙道みたいな感じ?



笑い男さんは熱い言葉をバンバンぶつけて相手の感情を揺さぶっていく桜木みたいな感じ?



まさぼーさんは相手を探って道を切り開いていく宮城みたいな感じ?



共通しているのは相手を見る観察力があり、
自分の表現力がある。

自分の良さをしっかり理解して、それを最大限発揮できるすべを身につけていくことが、
美女を落とす術。

身につけていかなければいけないのが、観察力、表現力。

女の子と対峙しなくても普段からできることもあるので意識していかなければ。

自戒。
AD

一つのミスも許されない

テーマ:
 
某日。
 
仕事帰りのスト。
 
 
 
一声かけ目で番げ。スト高キャバ嬢。
 
 
 
なかなか幸先のいいスタートだ。
 
 
 
最近は仕事帰りの30分ストでも番げなり、何らかの結果が出るようになったので、効率良くできている。
 
 
 
自分の中での番げまでのルーティンが確立できた証でもある。
 
 
 
まだまだガンシカや反応が薄い、大丈夫ですの一点張りなどいい反応が取れないことは多いが、以前より劇的に改善した。
 
 
 
20代半ばのOL
最初は警戒していたが、何とかオープンし、友達が来るまでカフェへ。
 
連れ出しには応じたことはなかったとのこと。
しかしIOIは感じられず、警戒心もぬぐえない。
 
ある程度のネグを入れ、女の子の表情からも楽しい雰囲気を作ることができていると思われるが、今一歩踏み込めてない。
 
なかなか核心をつくことが出来ず、いたずらに時間は過ぎていく。
会話の流れはそろそろアポ打診をするところ。
 
しかし、
「友達きたからそろそろ行くね!じゃ!」
 
ぽかーん。
 
こちらの制止を一切聞かず、席を立ち、店を出て行った。
 
完敗だ。
 
久々にこんな仕打ちを受けた。。。
 
敗因は、細かいミスと核心をつけなかったこと。
細かいミスは姿勢。
つい癖で前傾になりやすいので、気がついたときに姿勢を修正しているが、
今回はあまり修正できていなかった。
 
体勢から相手に対し自分がIOIがあるそぶりを見せることで主導権は相手にあるままになってしまう。
 
姿勢はかなり重要な要素。
 
もうひとつは核心に触れられなかったこと。
相手はおそらく連れ出される際、番号とか聞かれても教えない、飲みの誘いも応じない。
そんな思いで連れ出しに応じたのだろう。
言い換えれば、この連れ出し中に私を楽しませてくれたら今後の継続もありかな。
ということだろう。
 
この戦いに負けたのだ。
 
相手がどういう気持ちで臨み、打診した後どういう気持ちで断ったのか
その辺を相手と話して崩していく作業が必要だった。
 
上っ面で固めても相手は逃げる。
 
もっと相手の深いところに攻めていかないとダメだ。
 
そんな一日。
 
 

安定化と必要要素

テーマ:
10番げ以降結果が安定化してきた。
 
大体出れば1連れ出し、2番げ位はできるようになってきた。
 
 
 
 
主な改善点はファーストコンタクトの立ち位置。
意識としては相手に首を動かさなくても全部見える位置で声をかける。
人間の視界は120度くらいだからその中に入る。
 
 
 
次に声量。
自分の普段の声量は小さく、
隣で話しても聞き返される位なので、大きめで話す。特にイヤホンつけている子にはもう一回り大きい声で。
 
 
 
そして笑顔。真顔はスカウト。
 
 
 
先日キャッチやスカウトを見て思ったが、顔を近づけてかなり近くで声かけしてるスカウトがいたが、気持ち悪い。知らないおっさんの顔が近くにきたら気持ち悪いだろう。
 
後は、
綺麗だと思ったので?
と声かけているスカウト。棒読み過ぎて胡散臭い。
これで気づかされたが、
最近言葉の抑揚が少ない。
 
 
 
もっと感情込めて、テンション上げて、全力で。
 
 
 
ナンパやる前に口の体操とか声出したりするアップは必要だと思う。ナンパはスポーツだからね。
 
 
 
準即の確率も上がってきたので、後はバンゲからアポまでの確率。
 
 
 
もっとユーモア出して、楽しい雰囲気作ってピークになった時にバンゲや連れ出し打診。
 
 
 
最近は連れ出し粘り過ぎて下がった時にバンゲ打診だから良くないんだと思う。粘った時は再度盛り上がり作ってバンゲ打診だな。
 

グッドリズム会に参加!

テーマ:
最近お友達になってもらったぽんさんからお誘いを頂き
「きゃりーのグッドリズム会」に参加してきた。





きゃりーさんと言えばストナン会では知らぬものはいないほどの有名人。
ストナン師のことをPICK UP ARTISTと呼ぶがこの方は別名GSA(顔射アーティスト)でも有名なお方だ。






以前東京にいらっしゃった時も飲み会に参加させて頂き、
とっても楽しい時間をすごさせて頂いたし、トークやら声かけやら素晴らしい技術を見せて頂いた。




ぽんさんともクラブでお会いしただけだったので、
飲むのは初めてだった。





会社の飲み会を華麗にスルーし、時間調整の為軽くナンパして2バンゲ1連れ出しし、
ちょうどいいころあいとなったので飲み会会場に向かった。





2人に会えると思うと電車の道中はドキドキワクワクだった。
しかも他のストナン、クラナンをしている方々総勢20名弱に会えるなんて早々無いこと。




そして、飲み会は本当に楽しかった。
きゃりーさんはやっぱり面白いし、みんなそれぞれのキャラを持っていて個性的。





この間女の子と飲みに行って、
最近の子は個性無くなってるって。
と言っていたが、この世界の人はキャラ濃すぎるww





筋肉隆々の方もいれば、爽やか三組の人、自虐がかなり面白い方。




同じような人が集まれば共感があって話も合うからそれもそれで面白いけど、
色々なバックグランドをもって集まった人たちの話を聞くと刺激的でいい。
しかもみんな女性を口説くという同じベクトルに向いているので、そっちの話でも共感は尽きない。






普段は完ソロ派なので、ほとんど自分から合流打診とかしなかったのお友達少なかったけど、
こういった飲み会にはたくさん顔出したいなって思う。




その後もみんなでクラブに移動。




20名弱だから行くところ行くところ飲み会の人たちに会うw




今回のクラブで分かったのは、
自分は人に影響されてテンションが上がるタイプだということ。
自発的に楽しんでいくというより、周りのテンションがあがってくとそれに引きずられて自分のテンションも上がる。




なので、コンビの相方として一緒に行くならテンション高い人じゃないと、
お互い様子見で楽しめずに終わってしまう気がした。





今回のようにみんなでわいわい行くと、誰かしらに会うのでそこでワイワイしながら声がかけられる。




でもこれじゃいけない。
相方がどんなタイプでも成果は出せるようにならないと。




それには自発的に楽しんでテンションあげていかないと女の子には見向きもされない。





結局この日は逆ナン1個あっただけで終了。





クラナンはまだまだ課題が山積み。




それはさておき、今回誘って頂き、幹事をして頂いたぽんさんありがとうございました!

大波に乗った!

テーマ:
10バンゲ。


イベントではざらだがストリートでここまでいった日は過去にもなかなかなかった。



某日。




普段どおり仕事帰りに活動しようと思っていると友人からLINE。
「今日出る?そっちいくよ!」



普段は友人の活動拠点へ足を運ぶことが多いが、久々にこちらに来てくれるとのこと。
いつも平日はソロ活動が多いのでまた違った感じが味わえると思い新鮮な気持ちになっていた。




友人からの到着連絡が来るまでソロで肩慣らししておこうと思い活動開始!




いつものように淡々と声をかけ、徐々にエンジンをふかす。



するときょろきょろして立ちすくんでいる子を発見したのですかさず声かけ。
「何してるの?」
『ちょっと聞いていいですか?ここ行きたいんですけど分からなくて。』
序盤だったしトークが多ければエンジンかかるし、食いつきもあがるので案内した。



難なくバンゲ。



帰り道、美容院帰りのOLに連れ出し打診するも明日が早いとのことでバンゲして放流。



途中の声かけでガンシカを崩したもののトークを噛みまくって自己放流した子もwww



その後ちょろちょろ声かけし、友人と合流。
友人は合流するやいなや声かけして和み、バンゲ。



見せ付けられた!!!
くっそー負けてられない!




モチベーションがかなりあがった。
持つべきものは友人だな。
切磋琢磨できる友人がいるのは宝だなと感じた。




そこからは友人もバンゲを積み重ね、もちろん自分もバンゲをコツコツ積み重ねた。




バンゲするごとに楽しくなり、どんどんとタイプの子をバンゲできた。



結果的に10バンゲと過去みない量をバンゲできた。
バンゲした子たちもタイプが多く、
この日を省みることで色々得られるものも多かった。
とても充実した日をすごせたと思う。



・総評

普段は休憩を取るときに腹いっぱいに食べてしまうが、
腹いっぱいに食べてしまうと腹に余計な力が入り相手に緊張感を与えてしまう。
この日はおにぎり一個で最後まで通したので、今後もその程度で済ますようにする。



出だしが良かったこと、友人と切磋琢磨できたことにより、
モチベーションが高い状態のまま最後まで声かけができた。
それにより立ち位置が普段より前に出て、声量も普段より大きく、言葉、語尾もはっきりとし、笑顔も自然な笑顔になった。
普段はモチベーションが高くないため作り笑いで相手にも楽しさが伝わらないため、ガンシカが多かった。
この日は、活動をすごく楽しめたので、自然な笑顔から楽しい雰囲気が相手に伝わったのだろう。
また、立ち位置、声量もベストだったと思う。



この日は普段より声をかける対象の範囲を広げたのでテンポ良く声をかけることができ、
モチベーションを維持することができた。



普段からこれらを意識してやることでバンゲ率もアップするだろう。
活動を楽しめるように意識したい。



最近普通系ナンパをしていたが、ガンシカが多かったため、ユニーク系の声かけに変えていた。
ユニーク系で結果が結構出ていたので、そちらに身をゆだねていた。
しかしうまくいかないこともあった。
今回は普通系の声かけもしくは見た目、持ち物いじりでの声かけを主として実践したところ、ほとんどガンシカがなかった。
声かけ内容より雰囲気、立ち位置、オーラ、声量が重要だとわかった。

いい波

テーマ:
某日。

声かけが割と快調だった。





指に包帯巻いている子に対して、

「2,3発殴ってきたの?」

女「えっ違います~脚立から落ちて。」

「運動できなそうだもんね。」

女「できますw」





消防車が止まっているところで声かけ。

「あれっ彼氏のお迎え?」

女「違いますw」

消防車は使えると思って前を何往復もして同じ手を使ったww





ヒールの高い靴履いた子にヒール指差して声かけ。

「めっちゃ盛ってるね。特盛り?」

女「そんな盛ってないですよw」



髪のきれいな子に対して声かけ。

「髪きれいだね~パンテーン何週目?」

女「使ってませんw」

「あれっTUBAKIだった?」

女「www」




こんな感じで反応とれつつもバンゲにはあまり結びつかず、
結局彼氏持ちから2バンゲで終了。




最近自分のノーマルの声が小さいと感じた。
もっと相手に声をぶつける感じで話さないと伝わらないし、
弱弱しいイメージになってしまう。




ヒトカラでも行って発声してノドの筋力をあげよう。

後は笑顔や笑いが多い。
もっとメリハリださないとただへらへらしてる印象になってしまう。

クラブ負け

テーマ:
クラブ強化年間ということでクラブに行って来た。
 
パーティからのクラブ居残りで、
パーティはこれと言っていい子がいなかったため、クラブに期待していた。
 
 
 
 
クラブではストリートでもなかなかお目にかかれない可愛い子がいたりした。
 
 
 
 
 
ソロでいったり、コンビで行くも、
相方は会話が盛り上がりかけているのに、俺の方は俺が足を引っ張ることになり会話中断。
 
また、相方が盛り上がっているのに、
俺は途中から嫌がられ、別な男とキスし始める始末。
 
酔っ払いな子をソロで拾うも会話成立せず、放流され、別な男と歩いてたり。
 
 
 
 
 
散々な結果だった。
 
 
 
 
 
しかし、ここで相手のレベル下げて仮に連れ出したとして、やっても後悔するだけ。
 
 
 
 
 
結果が出てない俺が言うことじゃないが。
 
 
 
 
 
 
敗因は、
ユニークなトークができない
 
男性としての魅力がない
 
ノリが悪い
 
汗かき
 
 
 
 
 
 
 
多い、、、
 
 
 
 
 
 
汗かきはノリ良くしようと踊っていたら暑くて汗かきまくり、ハゲをかくした前髪も乱れ、スペック大幅ダウン!
ダウンするほどスペックないけど。
 
 
 
 
 
ノリが悪いのは元からの性質。
どうも周りの目を気にしたりして本気で踊りを楽しめない。
 
それが相手にも伝わるので悪循環。
心のブレーキを外さないと。
 
さらに2時くらいになると疲労も蓄積されて眠くなる。
最も熱い時間に最もヘタれる自分。
 
体力の増強と心のブレーキの研磨。
踊る仲間がいて周りも踊ってれば割と躊躇なく踊れるんだけど。
 
 
 
 
 
男性としての魅力はこの間書いた通り。
ひたすら筋トレ。
 
 
 
 
 
 
ユニークなトークができないのはトーク力不足。
 
 
 
 
 
 
YouTubeなどでクラブトークを身につけたり、普段からユニークを考える癖をつけないと治らない、良くならない。
 
 
 
 
 
 
基礎力を上げるまでクラブはお預けかな?

ストナンノックから得たこと

テーマ:
GWの休日をほとんどストリートナンパやクラブナンパに費やしてみた。
 
 
 
 
クラブは今までやったことがなかった二日連続とかをやってみた。
 
 
 
 
 
クラナンノックから得たことは、
 
自分はまだクラブの雰囲気に馴染めていないこと
 
上と関連するが、クラブを心から楽しめていないこと
 
人目をすごく気にしていること
 
クラブナンパの流れをつかめていないこと
 
汗かきであること
 
 
 
 
 
 
これらの要素が伴って結果がついてきていなかった。今自分に必要なのは、
 
 
 
 
 
クラブを心から楽しめるようになること
 
 
 
 
 
これ
 
 
 
 
 
自分が楽しまなきゃ楽しい雰囲気は伝わらない。
 
 
 
 
 
目をギラギラさせながら、
何歳?
仕事何してるの?
からは卒業しなきゃ。
 
 
 
 
 
また、
ストナンノックでは、
前回記事で書いた要素が主な所だが、
声かけも、今までのいわゆる普通系と呼ばれる声かけでは限界があった。
 
 
 
 
限界というか自分との相性だろう。
 
 
 
 
相性と呼んだのは、
普通系でも凄腕の人はたくさんいるからだ。
 
 
 
 
声かけも自分の外見、キャラに合わせてマッチングがあると思う。
 
 
 
 
GWに試したアプローチは自分との相性がいいのでほとんどビタ止めできる。
まあそこからのガンシカもあるけどw
 
 
 
 
 
 
前の記事で書いた男らしさ。
 
 
 
 
 
後はアポとか連れ出し時の観察力
 
 
 
 
 
 
観察から来る引き技
今の心は弱いからすぐ女の子を容認しちゃうし、なびいてしまう、
 
 
 
 
 
ユニークさ。
 
 
 
 
 
また思い出したら書くが今はこんなとこ。