メーンバンクの窓口に1カ月にどの程度行くか、ミセスに聞きました。

 窓口を利用しない人は全体の57%。「待ち時間が長い」(53.8%)「休・祝日に営業していない」(53.1%)など、働くミセスも多く、行きたいときに行けないと感じている人は少なくないようです。特に未就学の子供を持つミセスの場合、月に1回も窓口に行かない人は63%。子供が小学生以上でも約半数の48%が「0回」と回答。「乳幼児向けのコーナーが欲しい」(千葉県・32歳)など、子供連れで混雑する窓口に行くのは一苦労のようです。一方、窓口の営業時間や手数料など銀行への不満はインターネット経由で銀行のサービスを受けられるネットバンキングの利用で解消されるかも。現在、ネットバンキングの利用者は3割程度ですが、今後はミセスの利用も増えるかもしれません。

 女性のための生活情報紙・リビング新聞WEB「えるこみ」アンケートから。1月7~13日実施、有効回答数962人。

【関連記事】
楽天、32%営業増益 “巣ごもり”でネット盛況、1~3月期 
「口座の売買で生計」 銀行口座不正売買の無職男を逮捕 警視庁
かわいい孫には大奮発?入園・入学平均3万8千円也
携帯専門「じぶん銀」最速で100万口座開設へ ネット世代つかむ
【News解説】「世界最大」誰もがハッカーの時代

橋下知事「都構想への支持ではない…」 微妙な軌道修正の理由(産経新聞)
ボタン電池どう回収? 業界がルート統一 周知乗り出す(産経新聞)
デスクトップアイコンを何個くらい置いていますか?(Business Media 誠)
「小沢反抗」への報復? 静岡県連に活動費支給停止(産経新聞)
<携帯電話>在来線トンネルでは99%つながらず エリア報告書公表(毎日新聞)
AD