相変わらずのメガチャコ。

9歳の誕生日を迎えました。

ケーキ


お陰様で、皆元気です♪

AD

子猫保護♪

テーマ:

お久しぶりです。
猛暑の折、いかがお過ごしでしょうか・・?

憶えておこうと、日記を書きます。
本当に、こんな事って起こるんだね。

8月10日、チャコの兄弟/風太君のバリカンをしに
従姉の住む、我が家から車で1時間ほどの距離の街へ出かけた。

お昼の約束をしてたので、猛暑日の炎天下。
大きな川を越えてその街に入った辺りで、道路にクロネコちゃん発見!

反対車線の真ん中で動けなくてぐったりしていたので、
直ぐに車を止めて保護した。
近所で猫を飼っている家を聞いて、お宅猫じゃない事を確認後、
動物病院を聞いて駆け込んだ。

外傷は無く鼻血が出てたので、先生は
「ちょっと難しいかもしれないな。
脱水症状で高熱なので、冷やして様子を見ましょう。」
とおっしゃる。

緊急入院から翌朝、
「徐々に快復してきていますよ。もう一日様子を見ましょう。」
二日目の朝電話すると、
「大丈夫。足も動くようになって、ご飯も食べました。」
との事で、喜んだのもつかの間・・。
子猫で弱ってるくせに先生に「シャ~!」 と、言っているらしい。

病院は12日午後からお盆連休に入るので、慌てて午前中に引き取りに行って来た。

ご対面したら・・。
何とまあ、小さくて超可愛いクロネコちゃん!

抱っこしたらゴロゴロ寝ちゃうし。
「シャー!」は最初だけで、全然威嚇になってない程度だった。
これなら大丈夫だ♪

自宅に戻って、隔離部屋を作ってやっと落ち着いた頃、
妙におとなしい・・。
時々するくしゃみが気になりだした・・。

救助した時の瀕死の状態が目に浮かび、
あれが二日間で完治するはずは無い。
体力はかなり弱ってるはずだ。

やはり、いつもの近所の病院へ連れて行こう!

そうしたら、脱水でこぶの様な点滴と、注射。
風邪薬一週間を処方された・・。
体を冷やし過ぎて、風邪引いてたとは~。
今はガリガリだけど、一週間の内に丸々にしてあげるよ♪


家ではレオとチャコがどう言う感じになるか心配だった。
レオはチャコの時みたいに育ててくれるかと思いきや、
最初に「シャ~!」言ったきり、隔離部屋へは近づかない。

チャコは、気付くと入り口のネット越しに見てる。(笑)
ドアを閉めてると、カリカリして「何やってるの?開けてくれ~。」と言う。
が、クロネコがチャコを発見した時に二倍の大きさになって横っ飛びでビビル為、
家では難しそうだ・・。


おそらく、いや必ず。
里親探しになることと思います。

応援宜しくお願いします。

この子です♪(ジジそっくり♪)

レオ&チャコ Cat'sの ~ I t's OK ! ~

レオ&チャコ Cat'sの ~ I t's OK ! ~

レオ&チャコ Cat'sの ~ I t's OK ! ~

先生は「多分メスかな・・?」との事。

今は、Qoo(クー)ちゃんと呼んでいる。