やや日刊スラットコンベア新聞

『スラットコンベア』ってご存知ですか?~株式会社シーオーケィ~

【PR】


テーマ:

ここのところ出張が多く、高速で移動する機会も多くなりました。

5月は毎週と言ってもいいくらい。


何となくですが、トラックの通行量が

以前よりも増えているような気がします。


少し前は夜間に親不知の辺りを移動していると、

前にも後ろにも車がなくて・・・


かなりの距離ひとりぼっちだったので

この上なく心細く感じたものでした。


でも最近「ガーッ!」と勢いよくエンジンを鳴らして通り過ぎていくトラックに

勇気付けられています。


そう、その勢いで日本の景気も上向いていって欲しいものですね。



[ COKは重量級スラットコンベア専門メーカー ] です。

数トンから数10トンの重量ワーク搬送を得意にしています。

(HP) http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

先週は出張で、2度ほど越後湯沢を通りました。


雪が異常に多いようですね、今年は・・・。


屋根の上にも人の背丈以上の積雪がありました。


列車も雪の影響をもろに受けて、時間通りの運行はなかなか難しいようです。



止まった列車の車窓からは、総出で屋根の雪下ろしに励むみなさんが。


大変な作業だろうに、こちらに向かって手を振ってくれています。


それをみて、何だかこちらが救われるような気分になりました。



富山も今年は雪が多いと言いますが、


湯沢から見ると、かわいらしいものです。


・・・そう感じました。



[ COKは重量級スラットコンベア専門メーカー ] です。

数トンから数10トンの重量ワーク搬送を得意にしています。

(HP) http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

引合い案件に対して見積を作成するのは、

毎度のことですが結構骨の折れるものです。


部品の型式が1文字でも異なれば、ひとつひとつ価格や納期を

確認する必要があります。


ただ細かな部品については、複数のメーカーの価格や納期を

確認できるサイトがあって重宝しています。

合わせてCADデータもダウンロードできるので助かります。

ミスミのサイトで見つけました。

http://jp.misumi-vona.com/


結構参考になります。


[ COKは重量級スラットコンベア専門メーカー ] です。

数トンから数10トンの重量ワーク搬送を得意にしています。

(HP) http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

新年早々、あれこれ細かいことに手を取られてしまいました。

・・・・・


遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。


なんだか年末から年始にかけて、景気の雲行きを悲観視する声も多く、

どうも心が晴れませんが・・・。


それはともかく、


『頂いているお引合を、ひとつひとつカタチにして、

お客様とひとつでも多くの喜びをともにしたい。』


---これが、ワタシの今年の目標です。

ちょっと長いですが。


ひとつでも多くの案件をお手伝いさせて頂き、

ひとりでも多くのお客様に、COKのスラットコンベアの良さを

体感して頂きたいのです。



[ COKは重量級スラットコンベア専門メーカー ] です。

数トンから数10トンの重量ワーク搬送を得意にしています。

(HP) http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

調べもので本を見てたら、変なことが書いてあった。


「スラットコンベアは、段ボールやばら積みのワーク搬送には適するが、

長尺物や重量物の搬送には不向き」 というような記述が。


・・・それって、COKの製品を考えた時に、

すごく違和感を感じるけど・・・。


(どちらかというと、重量物向きで、長尺物向きでは?)


この本が書かれた時とは、機械要素の性能に雲泥の差があったのかぁ?

なんだか違う意味で、感心してしまった。



[ COKは重量級スラットコンベア専門メーカー ] です。

http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

「スラットコンベア」 というと・・・

いろいろな表現の仕方があります。


例えば


① 大きなスペースが、順次スライドしていく設備です。


② 重量物を搬送するのに適します。


③ 強度を持たせた平板を敷き詰めるので、高価になります。


④ 「作業エリア」が、そのまま「搬送通路」となります。


⑤ 「ワーク」 「作業者」 「工具用台車」 が同時に、同一平面状を移動します。


⑥ 「工具用台車」 が 「作業者」 と一緒に移動するので、作業者は実作業に集中できます。


⑦ 床に凹凸がないので、転倒の心配がなく、安全です。


・・・と、いったところでしょうか。


中でも最近は、⑦の 「安全性」 に着目したお引合いが多くなっています。



[ COKは重量級スラットコンベアの専門メーカー ] です。

http://www.slatconv.com/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

COKのスラットコンベアを導入して頂いて、

一体お客様にどういう効果があったのか・・・。


気になるところです。・・・先日ご導入頂いて4年ほど経ったお客様にお聞きする機会がありました。


こちらとしては、「よかった」と言って頂くのが何よりです。

お客様のお役に立ちたくて、やっているのですから。


そして、どういうところが「よかった」のか?

問題はその内容にあります。

・・・・・・・

まずは、その牽引力により作業効率が格段に上がったというお話。

そう、それは納得できます。


ただその後に、意外なお話が。

『事故が減った』ということなのです・・・?滑ったりつまずいたりといったことに起因する労災の件数が、極端に少なくなったということなのです。


これは二次的な効果として、お客様も予想していなかったとか。当然私もですが・・・。


但し、それは一般に「スラットコンベア」の良い所を考え合わせると、自然と出てくる答えなのかもしれません。

(続きはまた・・・。)



COKの重量物搬送用スラットコンベアは、こちらからどうぞ!
↓↓↓

http://www.slatconv.com/

[ COKは重量級スラットコンベアの専門メーカー ] です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

商売柄いろいろな商社さんとお付き合いさせて頂きますが、

どうなんでしょうか・・・。あっけにとられてしまうことがありました。


お付き合いのない商社さんからの見積依頼なのですが、

電話で見積依頼の可否を確認する訳でもなく、いきなりFAXが入ってくる・・・。


FAXの先に、まず電話で相手の確認をする必要はないの・・・などと

こちらが心配をして差し上げる始末。


見積仕様書には、ユーザーさんの設備情報が書かれているので、

安易にあちこちバラ撒いていいものなのだろうか、とも思いますが。


私だったら、依頼相手がこの仕事に耐えうる相手なのかということを含めて、確認するところから仕事にかかります。電話口での話し方や応対の仕方に、その会社の風土が感じられますので。


ちなみにこの商社さん、結構名の通った一流商社さんです。

いまどきは、そういうものなのでしょうかねぇ。


なんかあちこちで手間を省いていくと、

最後には自分に振りかかってくるような気がします。

自分を守る為にも、ひとつひとつ手を抜かずに仕事をしていかないと・・・と改めて思うのでした。



COKの重量物搬送用スラットコンベアは、こちらからどうぞ!
↓↓↓

http://www.slatconv.com/

[ COKは重量級スラットコンベアの専門メーカー ] です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

COKの重量級スラットコンベアは、その施工方法にも
大きな特長があります。

組立ラインに設置されることが多いので、
当然のことながら「動いて当たり前」。

それでなければ、ユーザー様の生産に大きな支障を来たします。

今回の東日本大震災でも、COKの重量級スラットコンベアは、
震度6強をも乗り越えて何事もなかったかのように、
黙々と働き続けます。

生産現場においては、組立ラインはまさに
”ライフライン”そのものですからね・・・。

「堅牢さ」もスラットコンベアに求められる重要な要素であることは
間違いありません。

ここにも、COKの独創的な技術が生かされています。

COKの重量物搬送用スラットコンベアは、こちらからどうぞ!
↓↓↓

http://www.slatconv.com/

[ COKは重量級スラットコンベアの専門メーカー ] です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

以前から、やりたいことの1つとして抱えていたこと・・・。


そう、ホームページの 『大刷新!』 です。

このたび、ようやくそれがかなって、リリースすることが出来ました。


またご覧になって下さい。感想・ご指摘も頂けると励みになります。

よろしくお願いします。


こちらからどうぞ!↓↓↓

http://www.slatconv.com/


[ 重量級スラットコンベアの専門メーカー ] です。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード