明朝、年に一度の落書き消しです。

テーマ:
お城下松山は、平成21年度から年に一度、番町地区の「落書き消し」を行っています。

松山市が平成15年から始めたこの取り組み。
地域の子供たち、ボランティア、安全安心なまちづくりに携わる団体と様々な人たちの手で、番町地区の落書きは消され続けています。

どの都市にもある、中心街の路上落書き。
番町地区を歩く時には、そんな落書きがほとんど見つからないことに、注目してみてくださいね。

明日の落書き消しには、地域の子供たちをはじめ、ボランティアが200人以上集まります。
朝からたくさんの人出となりますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

{B3587CAC-9E9A-4649-BCD9-77B806CF5802:01}

先日、銀天街では神輿のロープ巻きが行なわれていました。

来週には、豊穣の喜びをこめた威勢のいい掛け声が街にあふれますね。

ピカピカのまちで、祭りを迎えましょう!

{DFE1D064-9F06-482A-96E0-EA99FC6DA13B:01}



AD