1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011-03-25 09:14:27

スペインで最後の更新

テーマ:ブログ

土曜の明け方に出発なので、明日はスペイン最後の日。 

信じられないけど、ホントです。


今日はお昼にクラウディアママと立ち話をしていて

彼女が泣きだすもんだから、私まで感染しちゃって

「ちょっと!恥ずかしいから帰ろう(笑)」と帰ってきました。


別の友達は2週間前から私の顔を見るたびに涙ぐみ(笑)


日本人て涙もろいと思っていましたが

スペイン人もかなりのものです。 



明日でインターネットは解約なので、スペインからの更新は

たぶんこれが最後になると思います。

日本での生活が楽しいものになりますように。


明日は笑ってお別れしようと思いますスペイン

ムリかな(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-03-24 09:50:20

パメラ

テーマ:子供服

明日は航空便の引き取りです。

夜になってあわててパッキングをしました。今は夜中の2時。

帰国予定の便が、搭乗者が少ないため

飛ぶと言ったり、飛ばないと言ったり

結局飛ぶことになってひと安心だけど(´・ω・`)

早く日本で落ち着きたいなーという気がしてきました。


さて、お店にパメラが出ていたのでその写真をsei

スペイン☆お嬢な子供服

ウェストにお花をつけるのが流行?

ピリカレラでも出てますね。



スペイン☆お嬢な子供服
逆光になってしまった。 ラベンダーと白のさわやかコンビ。

男の子のがたまらなく可愛いです。



パメラのサイトはとっても手抜きなかんじで

コレクションも全然出ていません。

実際のお店にはもっと可愛いのが出てるのになー

もったいないなーといつも思います。


こういうお洋服もいよいよ見納めですね。

いつもよりさらに見ておかなきゃ。


では。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-20 16:17:46

週末

テーマ:ブログ
先日スペインの全国紙に私たち家族のことが載りました。
この時期に日本へ帰国するというのはとても興味深いようです。 
うまく伝わっているかわかりませんが、とにかく日本は復興する!
日本人はみんな助け合って頑張ってる!とアピールしておきました。
被災地以外でもストレスで体調を崩す人がいると聞きました。
なので、少しでも前向きな明るい気分になれるよう
私は普通にブログを更新してみようと思います。 


まずはネック&ネックのビデオ。



パンツと同じカラーのリボンをトップスにつけるだけで
上下セットな雰囲気になりますね。これはいいアイデア。


さて、金曜は息子の友達がうちにきて送別会。
内緒にして驚かせるために、息子が出かけている間に
みんなで準備をしてくれました。
ドアを開けたらソファの後ろからみんなが
「ソルプレッサー!(サプライズ!)クラッカー
でもビックリ&照れてる息子はリアクションが薄い。
絶対泣くと思ってたのにー(・ε・)

$スペイン☆お嬢な子供服

うちの学校は高校まであるので、みんな18歳まで一緒です。
その後も地元の大学に行き、地元で就職して結婚して
地元で家庭を築く人が多い土地柄なので、そこから1人だけ
離れるのは寂しいだろうけれど、頑張ってほしいです。


それから土曜日は夫の会社で豚パーティーでしたぶーぶー
豚肉の炭焼きや自家製ソーセージをいただきました。


スペイン☆お嬢な子供服スペイン☆お嬢な子供服
スペイン☆お嬢な子供服スペイン☆お嬢な子供服
スペイン☆お嬢な子供服スペイン☆お嬢な子供服
スペイン☆お嬢な子供服スペイン☆お嬢な子供服

社長さんの娘ちゃんトニーと彼氏。
トニーはうちの娘の自称マドリーナです。
マドリーナとは母親の次に子供の保証人的な人。
2012年にする予定の結婚式に招待してくれて
「来なかったら友達やめるからね!」と言っていたので
きっと2012年にはまたスペインに来れるでしょう(笑)


20年以上も前に夫が来て始まったこちらの会社とのお付き合い。
その後、結婚して私もお世話になるようになって
今では子供たちの世代が新しい人間関係を築いています。

いつも豪快で明るい一族です。


ではまた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-18 19:21:27

その後

テーマ:ブログ

心配をいただいてメールを下さった方々ありがとうございました。 


やっと石巻にいた義弟と電話で話すことができました。

逃げる途中、うしろから津波が来たそうです。

車を捨てて近くの塀によじ登り、流されそうになっている人たちを

引っ張りあげ、さらに近くの小屋の屋根に移り、吹雪の中で

見ず知らずの大人たちが泣いている子供たちを励ましながら

水が引くのを待っていたそうです。

水が引いてから燃やせる木を探して、空き地でたき火をして

朝が来るのを待ち、それから山の方にある親戚の家に行って

プロパンガスなので、そこで4日間お世話になっていたとのこと。

今は多賀城市の実家に行って無事に家族と合流しました。


その後、車を見つけたらしいのですが、4段重ねになっているうちの

下から2段目だったので、そのまま置いてきたそうです。


「アパートも車ももう全財産なくなったー!」と言ってました。

でも命があってよかった。今後大変だけど、みんなで頑張らないとです。



今回思ったのは、マスコミって何のために被災地に行ってるの?と。

避難者からのメッセージを預かってくるわけでもなく、ただただ

「こんなに流されました!」「もう何もありません!」って

それより避難者の顔を映してよー、うちの親戚がそこにいるかも

しれないじゃない、とずっともどかしい思いをしていました。


今だって、節電て言ってるんだから、NHKと民放一局くらい残して

あとは放送休止にしたっていいと思うんです。 

総務省にメールしよう!という書きこみを見かけたので

私もメールしておきました。  



というわけで我が家の状況は少し落ち着きましたので

中途半端になっていたお客様との連絡も再開しますね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-16 07:27:15

いろいろありました。

テーマ:ブログ

19日に帰国の予定で慌ただしくしていました。

先週は学校の送別会をしてもらいまして

誰も来なかったらさびしーと思っていたけれど


この通り(・∀・)ヨカッタ
スペイン☆お嬢な子供服


スペイン☆お嬢な子供服


この日来れなかった人とは翌日第二回お別れ会。
スペイン☆お嬢な子供服
 



その後は社長さんご家族と海でお別れのお食事。


スペイン☆お嬢な子供服

スペイン☆お嬢な子供服
 

見晴らしのよいレストランで、おいしいシーフードナイフとフォーク



とまあすっかりお別れモードになっていたところ

地震で夫の家族と連絡がとれなくなってしまいました。

毎日数百人単位で犠牲者が増えていく中で

もうダメかと思ったり、いやきっと大丈夫と思ったり

落ち着いて眠れない日が続いていました。


そして今日になって石巻の家族から「生きてるぞー」と

親戚に連絡があったことがわかり、その後仙台近くの家族も

家の2階にいたところを救助され、もおーほんとによかった(涙)


この間、みんな心配してくれて電話をいっぱいもらいました。

学校に「日本のためにお祈りを」と言ってくれたママ友もいて

朝礼ですべての被災者のためにお祈りをしてくれたそう。


余談ですが、地元の新聞から取材されちゃいました。

それから地元のラジオ、ローカルテレビにインタビューされ

ただでさえ小さな町で知り合いばかりなのに、年齢等々

すべて知れ渡ってしまいました(笑) お恥ずかしい。



それからこの困難の中、日本人の評価が上昇してますね。

忍耐強く列に並び、お金を払って買い物をする姿に

私の周りのスペイン人も「日本人てエライ」と言ってます。

誇りに思います。 日本人でよかった。


帰国は1週間だけ延期しました。 

私ももうすぐ日本。 がんばろうニッポン!です 日本代表







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。