日曜日の午後、行って来ましたわーい

尾島キリスト教会のオープンチャーチコンサートにビックリマーク

素敵な会堂で美しい演奏を聴かせて頂き、芸術の秋を満喫することが出来ました。


今日は特に、ゴスペル好きな者として、このコンサートに出演していましたゴスペルクワイヤ「Soul Joy」についてご紹介してみたいと思います。


Soul Joyは、テノール歌手で、ゴスペル指導者の渡辺盛雄先生の指導のもと、邑楽町公民館で毎週金曜日(10時半~)に練習しているクワイヤです。


ぐんまの夢見人BLOG■群馬県太田市■-ソウルジョイ1

この日は、メンバーの約半数は諸事情で出演できなかったそうですが、それでも、ひとりひとりがパワフルで、技術があり、活き活きとしていて、またクワイヤとしてもハーモニーが綺麗で、フルメンバーではないなんて感じさせない、そのような素晴らしいゴスペルでした。


ぐんまの夢見人BLOG■群馬県太田市■-ソウルジョイ2

さすが、毎週練習しているだけあって完成度が高い!と思いました。(もちろん個々人の自主練習がそのかげにはあるのだと思いますが。)

この夏からジャンベも取り入れ、ますますグレードアップしたSoul Joyのゴスペルを聴くことが出来て、本当に感謝でした。ハレルヤるんるん



・東毛のゴスペルクワイヤ紹介


クワイヤ名: Soul Joy(ソウルジョイ)

練習場所 : 邑楽町公民館

練習日時 : 毎週金曜日(10時半~)


AD