チョコレイト・ディスコ

テーマ:

本命チョコ、あげた?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう




今日はバレンタインデー。

バレンタインといえば、やっぱこの曲聴くしかないでしょ、ってことで。

Perfume/チョコレイト・ディスコ



私、5、6年前までPerfumeにハマってて、ファンクラブまで入ってたというね(^◇^;)

今でも好きだし、たまに思い出して聴いてるけど。

上に貼ったのは、ライブバージョン。

ディスコ!のとこだけ生声なのね、というのは気にしないでね笑

でも、Perfumeは生声よりも口パクで演ったほうが逆にカッコイイと私は思う。

いや、そう思ってるのは私だけじゃなくて、Perfumeを好きで聴いてる人たちはみんな当たり前に思ってるはず。

中田ヤスタカ氏が作る曲には生声よりも機械的なボーカルが合ってるし。

でも、私の推しメン笑、かしゆかちゃんの声は、生声でも「電子声」っぽい。

いわゆる「アニメ声」で可愛いんだ。

可愛い声、うらやましい限りだよ。

私の声は低くて、子供の頃、合唱のときは必ずアルトにまわされちゃう系な…(。-_-。)

素敵な声ですね、とか言われてみたいもんだぜ。



今日は息子と一緒にケーキのデコレーションをしようと、あれこれ準備してたんだけど、宿題とか夕飯とかお風呂とかやたら遅くなってしまい、時間がなくなってしまった(^◇^;)

ハート形のスポンジとか生クリームとかデコペンとか買っておいたんだけど。

明日、学校から帰ってきてからやろうねー

なんだかいろいろとバタバタでダメな私だ…

反省_| ̄|○

どうにかしないと、と思ってる今日この頃。





AD

であい

テーマ:
先月1月14日、ビルボード東京での麗蘭ライブでいただいたお年賀。

{C6BD910F-354A-426F-9AA2-888366FC8EFA}

先日、ようやくあけてみた。

ライブ後、画像をアップしていた方々のTwitterやブログを見たので、自分がいただいたのをあけないでも中身がわかっちゃったからね。

あけちゃうのもったいなかったし(^◇^;)

{842744EE-CB07-4985-8049-43BED2674B7A}

わおー♬

可愛いーーー♡

もちろん使えないから、額に入れて飾りたいな。

大きい額買わないとだな。



麗蘭結成25周年の去年10月、チャボさんと蘭丸がラジオのゲストに出演したとき、チャボさんが、「初めてスライダーズの蘭丸を観たとき」の印象を語っていた。

2016年10月14日、アルフィーの坂崎幸之助さんの番組、FM795「K's  TRANSMISSION」より、書きおこしてみた。



坂崎さん「お2人は(麗蘭)始めたときに、音楽的な共通点とかね、
一緒に演ってみて、その、それぞれのバンドのときとか、気になったりとかしてたんですか?」

チャボさん「俺がなんか、スライダーズをテレビかなんかで1曲みたのかな?うわ、こいつらいいなあ〜〜と思って、渋公のライブ演るって聞いて、観に行ったの。」

蘭丸「これね、すっっっごい珍しいことですよ‼︎チャボさんが来るっていうの。」

チ「この出不精な俺としては。テレビで1曲みれて、いいなあと思ったけどトータルでライブで観てどうなんだろう。って照明室で観せてもらったの。」

蘭「照明室に入りこんで…。あそこ(照明室)よく観えるんですよね〜」

坂「ああ、渋公のね、斜め上んとこの。」

蘭「そうそうそう。」

チ「で、当時の蘭丸はとても、遠くからみると女の子みたいでね。弾くスタイルとかも。ハリー君のボーカルもイカしてて、バンドとしてもよかったけど、公平の…蘭丸がとてもなんか気になる…ちょっとオックスの赤松愛を彷彿とさせるようなね。」

蘭「あ、赤松愛!スワンの涙!」

坂「スワンの涙!」

チ「そういう、当時、出逢いがあったの。」



この番組、麗蘭のお2人と坂崎さんのトークがすごく面白くて興味深いお話もいっぱいで最高に楽しかった!

ラジオって、ゲスト部分は収録だったりするのが多いのに、生で喋ってたし!

で、チャボさんの話にでてきた「赤松愛」という方が気になって。

初めて聞く名前。

オックスは知ってたよ。

GSのバンドでスワンの涙、とか歌ってた人たち。

実家の母(70歳)に「赤松愛ってGSの人知ってる?」ってメールして聞いたら「ああ、オカッパの人ね。」って言ってた。

母は、タイガースが好きだったらしい。

オックスは失神するのが気持ち悪くて興味なかったらしい(^◇^;)

母が「オカッパの人」と言ってたので、前列右側のぱっつんボブの方が赤松愛さんで間違いないと思う。

{F16CED7F-4BF8-428B-AB91-F2F65493AF48}

デビュー当時の蘭丸に似てるかなあ〜〜⁇

確かに可愛いし、中性的だね。

当時の女の子たちが失神しちゃうのもわかる気がする笑



おそらくチャボさんはこんな蘭丸をみて、女の子みたい、と思ったんだろうな。

{4B2F9488-3427-4CA7-A8EB-A9A78BEE4EC8}

なんて可愛いんだろう♡

天使か⁈

サラサラヘアーで、すらっとしなやかな身体で。

骨格が女の子そのもの。

ゴツゴツしてるところが全くない!

ライブ中、やたらハリーのほうに寄ってくし、ハリーを見つめる表情がなんとも色っぽいんだ♡(//∇//)♡

でも、こんな容姿に似合わずカメラ蹴っとばしたりしちゃうんだよな。



で、オックスの「スワンの涙」を貼ろうと思ったけど、こちら、赤松愛さんがたくさん映ってたので。

オックス「ガールフレンド」1968年



カメラ目線の笑顔、すごい…

ボーカルの真木ひでとさんよりもキーボードの赤松愛さんがたくさん映ってる(^◇^;)



ところで、ボーカルの真木ひでとさん、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんとそっくりと言われてるそうで。

画像をお借りしてくっつけてみた。

{2132B45D-ABCF-47E9-93CF-B73905735F49}

成る程〜

そっくりだわ、こりゃ。

というより、どちらが真木ひでとさんなのか藤ヶ谷太輔さんなのか正直ほんとにわからない!

まさに他人の空似!

親子⁈


AD
80年代後半から90年代初めまで日本の音楽シーンに巻き起こった、空前のバンドブーム。

私が高校生からハタチ過ぎぐらいの頃だった。

とにかくたくさんのバンドを聴き、たくさんのライブに行ってた。

もちろんスライダーズもそのうちの1つで。

スライダーズとは全く違うジャンルのバンドだけど、当時大好きだった、女の子3人組バンド、
「GO-BANG'S」。

ファッションとかも真似っこしてた。

まさに「ザ・CUTiE少女」という感じで、私のハートは鷲掴みにされた。

{C02B3D0A-6F4B-4384-A2AD-50A3DB014BA7}

1988年リリースの「ハッスルはお好き?」。

わたし的にはゴーバンズのアルバムの中で1番だと思う。

大ヒットした「あいにきて I・NEED・YOU!」よりも、私はこのアルバムの曲たちが好き。

CD、実家を探したけどなかった。

たぶんお嫁に出してしまったんだと思う。

残念。

また中古を手に入れねば。

ゴーバンズは、あのキヨシローさんの、「いーじゃん!」のひとことで上京を決めたというのは有名な話。

メンバーは、

ボーカル  森若香織
ベース      谷島美砂
ドラム      斎藤光子

ロッカーズの谷さんがサポートギターをしていた時期もある。

森若ちゃんはロッカーズの大ファンだったそうで。

憧れの人と一緒に演れるなんて、なんてラッキーガールな森若ちゃん!笑

「ハッスルはお好き?」の一曲目、

ゴーバンズ/「愛をこめて、もっと!もっと!」



この動画は最近見つけて何度も観ちゃってる。

森若ちゃんのこのファッションといいメイクといい髪型といい、もう懐かしすぎて…。

観た瞬間、あー私がいる!って。

なんとも図々しい話だが笑

もちろん、私はこんなに可愛くなかった笑

けど、まさにこんな格好してライブ行ってたので。

まさに「ザ・CUTiE少女」。

ほんとに懐かしくて泣きそう。

すごい可愛いんだけど、今見るとちょっとダサくて恥ずかしい。

こういう、男ウケ関係無しなファッション、大好きだった。

当時の男ウケファッションといえば、ワンレンボディコン的なやつでしょ?

(でも平野ノラは違うんだな。バブルファッションはもっと変だったから!笑   特にアイメイクが違うよ。もっと薄くてみんな目が小さかったし。口紅は赤でなくローズピンクだから!)

CUTiEを初めて本屋で見つけたときは、もう衝撃的だったな。

これぞ、私が求めてたファッション雑誌だぁーって。

22、3歳ぐらいまで、毎月欠かさず買ってたよ。

この頃はファッション雑誌も音楽雑誌もたくさん買ってたので、部屋が雑誌だらけで親に散々怒られた。

雑誌だけでなく、CDやお洋服の数もすごくて。

そんなCUTiE、2015年をもって休刊したらしい。

もう最近のCUTiEは、昔のとは別物になってたからな。

もともと、宝島の別冊で、「for INDEPENDENT GIRLS」がキャッチコピーだったのにー

愛されモテコーデ、みたいな特集が組まれてて、いや、もうこれキューティーじゃないでしょ、って。

何だろう、ファッションが多様化したからか、ストリートもギャルもあまり境がなくなって、CUTiEみたいなファッションがそれほど個性的な感じとはとらえられなくなったのか?

とにかくキューティーの存在価値がなくなってしまったんだね。

今、CUTiEみたいな雑誌っていったら、KERA!とかなのだろうか?

KERA!も何冊かは買ったことあるけど。

しかもすでに40過ぎてから笑

恥ずかしいね笑







AD