今月16日に多臓器不全のため亡くなった東京・大田区の旧多摩川グラウンド近くのおでん店「グランド小池商店」の女将(おかみ)・小池まつさん(享年82歳)の通夜が20日、東京・西五反田の桐ケ谷斎場で営まれた。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(74)、堀内恒夫前監督(62)らジャイアンツOBが多数参列した。

 「小池のおばちゃん」に別れを告げるために往年のV9戦士が集結した。巨人が多摩川を練習場として使用した1955年から98年まで、ナインの憩いの場だった店で名物女将として愛された小池さん。常連だった長嶋終身名誉監督は、焼香を終えた後に「グラウンドのすぐそばでね、おでんからサイダーまで何でもあったなあ。みんな『おばちゃん、おばちゃん』って呼んでね。人柄? 最高よ」と故人をしのんだ。堀内氏は「コーチに『腹痛い』なんて言ってジュースを飲みに行ったりね。いい時代だった。本当に寂しい」と、店に通った若いころを懐かしんだ。ほかにも末次利光、黒江透修、吉田孝司、倉田誠、河埜和正、関本四十四らOB各氏が参列。さらに王貞治、篠塚和典、駒田徳広、宮本和知、緒方耕一各氏からは弔花が贈られた。

 戒名は「慈愛球琳信女(じあいきゅうりんしんにょ)」。小池さんの人柄を表す「慈愛」の言葉に、野球の「球」の一文字が続いた。入り口に置かれたデジタルフォトフレームは、店に飾った55年分の写真を映し出した。葬儀・告別式は21日午前10時から同所で行われる。


 【関連記事】
堀内氏、地元で堂々“第一声”「初回は三者凡退だ」
堀内氏が“選挙始球式”王さんから「目指せ!総理大臣」
政治の混乱をスターの顔で収めるのは間違っている
進次郎氏「巨人はまるで人材の宝庫」

日航、稲盛会長の経営塾優遇を撤回(時事通信)
「本当に宇宙人と思われる」埼玉知事が首相批判(読売新聞)
<南極昭和基地>男性隊員 クレーン車操作中に右足骨折(毎日新聞)
トヨタ、EVベンチャーの米テスラモーターズと業務提携し、5000万ドルを出資(Business Media 誠)
声掛け徹底、限度額引き下げを=金融機関と会議―警視庁(時事通信)
AD