前原誠司国土交通相は15日、安全上不適切な問題が相次いでいるスカイマークに対し、同日から約3週間、特別安全監査を実施すると発表した。東京都大田区の本社をはじめ同社の乗り入れ空港にある施設に立ち入り、整備、運航、経営など全般について問題点を洗い出すほか、国交省職員が同社便に乗りチェックする。
 前原国交相は「安全を最優先していただかなければいけないが、安全そのものの根幹が揺らいでいる」と批判。「徹底的に経営、運航、整備の体制をチェックさせていただく。事故が起きてからでは遅い」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<阿久根市長>予算特別委員会の出席を再び拒否(毎日新聞)
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検-大阪府警(時事通信)
「社会保障への注力で平和に」―日医・唐澤会長(医療介護CBニュース)
鳩山首相「国民のおしかり反省」=政権運営への意欲強調-就任半年(時事通信)
<地下鉄サリン>死者1人増え13人 警察庁が再調査(毎日新聞)
AD