2010-06-28 06:01:09

講習会無事終了。

テーマ:講義
無事に講習会が終了した。

アスリートの身体に直接触れ、その柔軟性や鍛えられた筋に
施術を試みる体験・・・・。


終了アンケートが物語っている。

一部転載させていただく。
___________
○「実際にアスリートの体に触れることができて筋肉の質や関節の
柔軟性などが分かって良かったです。」

○「実際に先生が入れている圧を数字で見ることができて
わかりやすく、とても新鮮でした。DVDをみながらのご指導や
実際の選手を触れながらの指導はとても参考になり、指の入れ方
圧の方向などとても勉強になりました。」

○「本物のアスリートの筋肉は予想よりも重く
ピッチを上げて施術すると、体がもたないので、身構え、
基礎体力を見直す必要を強く感じました。」

○「マッサージスコア®を実際に見ることができて
大変興味深かったです。四肢末端、頭部の圧力(筆者注:面圧)が
腰部と同じくらいだというのは意外でした。」


_____________

今回、初の試みということで、準備期間も少なく、
参加者数も少なかったのが残念だが、

及川選手の身体に行われている施術の実面圧を
66カ所(一カ所重複していたので65カ所となった)測定する
実験を実際に見てもらった。

アスリートが求めている施術面圧は
思いのほか強い。

「アスリートは強く揉むべきではない」
「弱くても結果を出すのがプロの施術だ」
などの言葉には残念ながら説得力がない。

「この位置にいるアスリートがこれまで受けてきた施術面圧」
という否定できない現実が、ここにはあるのだ。

それを聴講者の皆さんには目の当たりにしていただいた。

施術技術解析はこれから実データを分析して
報告するつもりだ。

さて、

及川君は今後もモデルをお引き受けくださるとのこと。
ありがたい。

$ふわ~っと社長!のブログ

皆が一番驚いたのが菱形筋部のストレッチを兼ねた
ストリッピング技術であるだろう。

彼の希望ではじめた施術法だが、
一般の方には考えにくい状態になってしまう。

翼状に引きはがされた肩甲骨を見て欲しい。

$ふわ~っと社長!のブログ


このようにアスリートの身体に実際に触れることで
分かる自らの施術技術の位置・・・。


施術者として

「あと、なにを意識して施術すべきか」
「あと、どのぐらい面圧をかける必要があるのか」

$ふわ~っと社長!のブログ


体験すれば、自分の位置がみえてくる。
そしてまた、及川選手自身がダイレクトに感想を述べてくれるのだ。

多くの皆様にこの世界を体験していただきたいと思う。



次回、再び及川選手に登場願っての講習会は
近く、開催の予定。

小規模でも実のある講習会を目指して、
邁進するつもりだ。



___________
筆者の発明が毎日jpにて取材掲載されました。
http://mainichi.jp/universalon/report/news/20100527mog00m040020000c.html
ありがとうございました。

筆者の最新DVDは発売中。

ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾン、医道の日本社ショップに加え、

日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。


よろしくお願いいたします。

$ふわ~っと社長!のブログ


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

読者登録もご遠慮なくどうぞ。

治療とリラクの狭間  このテーマの過去ログはこちら。

「補完・代替医療の現状と課題」を読む このテーマはこちら。

過去ログは

Purunus amygdalus油
Macadamia integrifolia油

これまでの古い資料の紹介へジャンプ
1 「家庭マッサージ読本」
2 「図解按摩読本」
3 「マッサージ講義」
4 「スポーツマッサージ」
5 「日本マッサージ術講義~應病編~」
6 「オイルマッサージ」
7 「図解オイルマッサージ」

リフレクソロジー考察へジャンプ
その1
その2
その3
その4
その5

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

長谷川尚哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。