1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-29 07:45:44

2177話:中野での有資格者向けオイルマッサージ講座

テーマ:技術向上のための道しるべ
久しぶりの実技講座にワクワクしながら東海道線に乗っています。

今日は午前、午後通しの実技指導講座。

TLC様よりの招へいを受け、オイルマッサージの技術指導をして参ります。

オイルマッサージ、そして下肢、というテーマで組み立ててきましたが、
この内容は最も面白い部分でもある。

当初は海外文献の閲覧を通して、
効用の整理を行おうと思っていたんですが、
やめました。

もっと重要な、実践的で、明日には応用が利く技術の指導があります。

その意味で、こちらの都合で内容を「基本のき」を指導していきます。

皆さんの手技の質が本講座のあとでどのように変化するか。
そこが今日の私の興味です。

是非皆さんで意見を交換しながら深淵に迫っていただきたいと思います。

午前2時間、午後3時間は私にとって短いが、
皆さんにとってはどうだろう?

TLCさんの過去の講演内容を拝見すると、
かなり高度な技術の指導が行われているようです。

ちょっと恥ずかしいようですが、
「基本のき」を学ぶためにはやむを得ない事なので、
今日の講義内容は難しい言語は使わずに行こうと思います。

お楽しみです。

今日の講義が終われば、次月はいよいよ、大阪、岡山で
病鍼連携に関しての最新情報をご提示します。

鍼灸マッサージ師の世界では知らない事があちらこちらで進められています。

乗り遅れるな、といいたいが、船着き場にたどり着かねばならん(爆)。

驚くようなことが医療介護(地域医療連携)の領域で進んでいます。

そんなお話を組み立てて用意します。


______________

サンテレポ湘南台店、こちらもどうぞご贔屓に。
www.oiso-chiryouin.info/santeetrepos/


皆様にお知らせ。長谷川尚哉は、
MEDプレゼン2015東京において
自薦プレゼンターによる
MEDプレゼン"第1回リクルートメディカルキャリアアワード”の
グランプリを獲得しました!!


http://medpresen.com/blog/med2015award//





以下は、keynoteのダイジェスト版です。御笑覧下さい。






6月末に大阪で公演を行う事になりました。
講演タイトル前半
「時代を読む1:地域医療資源として我々が役立つためになすべき事」
講演タイトル後半
「時代を読む2:共通言語とお手紙マナーで病鍼連携を実現しよう」
「みんなのカルテ」が作り出す新しい世界についてお話ししてこようと思います。



__________________
私が開発のお手伝いをしておりました
多職種連携用タブレット端末の電子カルテ
「みんなのカルテ」が発売されました。

統合医療からフォーメーション医療へ、との大胆な発想転換を提唱した医師・薬剤師の織田聡が開発した多職種連携対応iPadアプリ「みんなのカルテ」療養、療養費、介護保険外の要件も含めた文字通り「みんなで共有する電子カルテシステム」です。1/18よりApp Storeにて無料提供開始しております。

私の施術所でも使用中。随時、使用感や不明点などにお答えしておりますので
遠慮なくご一報下さい。




病鍼連携連絡協議会のキックオフセミナーが
鍼灸柔整新聞様に掲載されました。


ありがとうございます。



にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

病鍼連携神奈川月次勉強会の映像は以下。
第四弾まで公開中
(リンク先の再生リストで第一回から第四回までの動画を視聴可能です)





ヒポクラテスのことば・・・。


人生は短く、術のみちは長い。
機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、
判断は難しい。

ヒポクラテス全集より。

学び続けようと思います。


よろしくお願いします。

残りの人生最初の日なのですから。

病鍼連携神奈川無料メルマガは
以下から登録可能です。
http://archive.mag2.com/0001627976/index.html


今日はここまで。





それから、
トワテックリサーチ様にご紹介いただきました。
http://www.towatech.net/research/articles/show/339

http://www.towatech.net/research/articles/show/275

https://www.towatech.net/research/articles/show/519

ご笑覧下さい。


http://www.oiso-chiryouin.info/hospital_accu_cooperation_kanagawa.html



今発売中の作品のプロモ版です。ご笑覧下さい。











拙著電子書籍のお知らせ。
$ふわ~っと社長!のブログ
「マッサージスコア®で学ぶ
デコルテ・スカルプ・フェイシャルトリートメント
テクニックブック[kindle版]

$ふわ~っと社長!のブログ
分解写真で学ぶオイルマッサージ完全マニュアル
For Your Tablet devices
「丁寧でゆったりとしたスタイル」を身につけよう [Kindle版]
※本書の英語版はアメリカ、英国、フランス、ドイツ、カナダのAmazonで
1位を獲得しました。

ブログ左のバナーからリンクしています。
よろしくどうぞ。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

Facebookの「大磯治療院」にも
よろしければ「いいね」お願いいたします~。
$ふわ~っと社長!のブログ

こちら




日本東洋医学系物理療法学会は
新年度会員を募集中です。こちらのサイトを御覧下さい。




治療院サイトから予約状況などツイート最新情報が
ウィジェット表示でごらんいただけるようになりました。
ご予約前に治療院サイトチェック!!お願いいたします。
その日の空き時間、ツイート中です。
治療院サイトはこちら


ツイッターもよろしくお願いいたします。
@oiso_chiryouin



読者登録もご遠慮なくどうぞ。
(読者登録承認は
ブログがちゃんと生きている方のみにさせて頂いております。
最終更新が数週間前のブログ主さんの登録は受け付けませんので
よろしくお願いいたします。)



ソクラー・テクノスのホームページhttp://www.massagescore.info/
からどうぞ(ネットショップ有り)。
$ふわ~っと社長!のブログ
ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾンに加え、
日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。
平成22年からスゴ腕ネット、22年末から「トワテックメディカルダイレクト」様にて
取扱中です。


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。




以下の広告宣伝文、及びリンクは
アメーバブログの機能により表示されています。
「ふわ~っと社長!」のブログ主はこれらのリンク先を
推奨することはございません。
したがって、リンク先に関わる一切のトラブルには
責任を負うことが出来ません。
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-26 06:46:11

2176話:サンテレポグランドオープン。本厚木ミロード店ほぼ完成らしい。

テーマ:新規店舗開発
今日はいつもより30分早く通勤バスに乗っています。

荷物が多いんです。

エアリアルヨガのハンモックをデイパックに入れて背負っている。
本厚木のヨガトリエとうめいの内覧の内覧(?)をお昼休みにする予定なので、

天井からエアリアルヨガのハンモック(自前)をぶら下げてみる。

楽しみな企画です。昼休みがとれないけど(爆)。

でも実は、今日からサンテレポ湘南台店のグランドオープンなのですね。

進藤先生、鈴木先生、中村先生のプレオープン期間の頑張りで
100名とまではいかないが、60名以上の頭数の患者様との出会いがありました。

これからは正規の価格構成になりますので
一日あたりの施術数は少なくなってくるに違いない。

今後は、私どももfヒット寝巣の会員様のみならず、
地域住民の皆様に知って頂く事をやらねばなりません。

布石は進めています。

今日も夜はご挨拶をかねてお目にかかりたい医師とのアポイントを頂きましたので
クリニック臨床が終わりましたらば、すぐに湘南台に向かいます。

いろいろな事が山積ですが、いずれもすごく前向きでうれしくなりますね。
頑張り甲斐があろうというものです。

「今ガンバラズにいつガンバル」
久留米大学の横山三男先生の御言葉が身に沁みます。

________
さて、

日曜日のTLCスタディアスでの講演資料もアップ済。

今回は徒手の研究職の方々の講義内容とは
まったく異なるかたちで展開させていただきます。

徒手技術の深淵にマッサージスコア®がどれだけ貢献できるか。
そんな意味合いの講演となればいいなと。

丸一日、頑張って参ります。

お楽しみに。
______________

サンテレポ湘南台店、こちらもどうぞご贔屓に。
www.oiso-chiryouin.info/santeetrepos/


皆様にお知らせ。長谷川尚哉は、
MEDプレゼン2015東京において
自薦プレゼンターによる
MEDプレゼン"第1回リクルートメディカルキャリアアワード”の
グランプリを獲得しました!!


http://medpresen.com/blog/med2015award//





以下は、keynoteのダイジェスト版です。御笑覧下さい。






6月末に大阪で公演を行う事になりました。
講演タイトル前半
「時代を読む1:地域医療資源として我々が役立つためになすべき事」
講演タイトル後半
「時代を読む2:共通言語とお手紙マナーで病鍼連携を実現しよう」
「みんなのカルテ」が作り出す新しい世界についてお話ししてこようと思います。



__________________
私が開発のお手伝いをしておりました
多職種連携用タブレット端末の電子カルテ
「みんなのカルテ」が発売されました。

統合医療からフォーメーション医療へ、との大胆な発想転換を提唱した医師・薬剤師の織田聡が開発した多職種連携対応iPadアプリ「みんなのカルテ」療養、療養費、介護保険外の要件も含めた文字通り「みんなで共有する電子カルテシステム」です。1/18よりApp Storeにて無料提供開始しております。

私の施術所でも使用中。随時、使用感や不明点などにお答えしておりますので
遠慮なくご一報下さい。




病鍼連携連絡協議会のキックオフセミナーが
鍼灸柔整新聞様に掲載されました。


ありがとうございます。



にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

病鍼連携神奈川月次勉強会の映像は以下。
第四弾まで公開中
(リンク先の再生リストで第一回から第四回までの動画を視聴可能です)





ヒポクラテスのことば・・・。


人生は短く、術のみちは長い。
機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、
判断は難しい。

ヒポクラテス全集より。

学び続けようと思います。


よろしくお願いします。

残りの人生最初の日なのですから。

病鍼連携神奈川無料メルマガは
以下から登録可能です。
http://archive.mag2.com/0001627976/index.html


今日はここまで。





それから、
トワテックリサーチ様にご紹介いただきました。
http://www.towatech.net/research/articles/show/339

http://www.towatech.net/research/articles/show/275

https://www.towatech.net/research/articles/show/519

ご笑覧下さい。


http://www.oiso-chiryouin.info/hospital_accu_cooperation_kanagawa.html



今発売中の作品のプロモ版です。ご笑覧下さい。











拙著電子書籍のお知らせ。
$ふわ~っと社長!のブログ
「マッサージスコア®で学ぶ
デコルテ・スカルプ・フェイシャルトリートメント
テクニックブック[kindle版]

$ふわ~っと社長!のブログ
分解写真で学ぶオイルマッサージ完全マニュアル
For Your Tablet devices
「丁寧でゆったりとしたスタイル」を身につけよう [Kindle版]
※本書の英語版はアメリカ、英国、フランス、ドイツ、カナダのAmazonで
1位を獲得しました。

ブログ左のバナーからリンクしています。
よろしくどうぞ。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

Facebookの「大磯治療院」にも
よろしければ「いいね」お願いいたします~。
$ふわ~っと社長!のブログ

こちら




日本東洋医学系物理療法学会は
新年度会員を募集中です。こちらのサイトを御覧下さい。




治療院サイトから予約状況などツイート最新情報が
ウィジェット表示でごらんいただけるようになりました。
ご予約前に治療院サイトチェック!!お願いいたします。
その日の空き時間、ツイート中です。
治療院サイトはこちら


ツイッターもよろしくお願いいたします。
@oiso_chiryouin



読者登録もご遠慮なくどうぞ。
(読者登録承認は
ブログがちゃんと生きている方のみにさせて頂いております。
最終更新が数週間前のブログ主さんの登録は受け付けませんので
よろしくお願いいたします。)



ソクラー・テクノスのホームページhttp://www.massagescore.info/
からどうぞ(ネットショップ有り)。
$ふわ~っと社長!のブログ
ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾンに加え、
日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。
平成22年からスゴ腕ネット、22年末から「トワテックメディカルダイレクト」様にて
取扱中です。


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。




以下の広告宣伝文、及びリンクは
アメーバブログの機能により表示されています。
「ふわ~っと社長!」のブログ主はこれらのリンク先を
推奨することはございません。
したがって、リンク先に関わる一切のトラブルには
責任を負うことが出来ません。
AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 06:56:41

2175話:久しぶりの更新。サンテレポ稼動しました。

テーマ:新規店舗開発
20日にいよいよサンテレポ湘南台店が稼動しました。

クリニック、治療院、湘南台店のばたばたですっかりブログ更新が遅れておりましたが、
現実はばたばたしながらも前向きに動いております。

さて、
湘南台のお店はスポーツジム内ということで顧客層は
大磯治療院のそれとはかなり違うだろうなあと考えていたのですが、

キャンペーンの状況からすると
昭和20,30年代生まれの方の比率が高い。

まあ、これからより細かくresearchして、
どのような構成となっているのかを明らかにしていきたいと思います。

健康に留意する方々にとって、なにを治療院に求めておいでか?
それらを意識してMenuの改良もしていかねばならない。

そして湘南台店では単独の治療院として、
別法人の医療機関との密接な連携活動を目指します。
うまくいきますよう、心して折衝にあたろうと思います。

もろもろ、面白い社会実験になるなあと思います。

サンテレポ湘南台店、こちらもどうぞご贔屓に。
www.oiso-chiryouin.info/santeetrepos/


皆様にお知らせ。長谷川尚哉は、
MEDプレゼン2015東京において
自薦プレゼンターによる
MEDプレゼン"第1回リクルートメディカルキャリアアワード”の
グランプリを獲得しました!!


http://medpresen.com/blog/med2015award//





以下は、keynoteのダイジェスト版です。御笑覧下さい。






6月末に大阪で公演を行う事になりました。
講演タイトル前半
「時代を読む1:地域医療資源として我々が役立つためになすべき事」
講演タイトル後半
「時代を読む2:共通言語とお手紙マナーで病鍼連携を実現しよう」
「みんなのカルテ」が作り出す新しい世界についてお話ししてこようと思います。



__________________
私が開発のお手伝いをしておりました
多職種連携用タブレット端末の電子カルテ
「みんなのカルテ」が発売されました。

統合医療からフォーメーション医療へ、との大胆な発想転換を提唱した医師・薬剤師の織田聡が開発した多職種連携対応iPadアプリ「みんなのカルテ」療養、療養費、介護保険外の要件も含めた文字通り「みんなで共有する電子カルテシステム」です。1/18よりApp Storeにて無料提供開始しております。

私の施術所でも使用中。随時、使用感や不明点などにお答えしておりますので
遠慮なくご一報下さい。




病鍼連携連絡協議会のキックオフセミナーが
鍼灸柔整新聞様に掲載されました。


ありがとうございます。



にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

病鍼連携神奈川月次勉強会の映像は以下。
第四弾まで公開中
(リンク先の再生リストで第一回から第四回までの動画を視聴可能です)





ヒポクラテスのことば・・・。


人生は短く、術のみちは長い。
機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、
判断は難しい。

ヒポクラテス全集より。

学び続けようと思います。


よろしくお願いします。

残りの人生最初の日なのですから。

病鍼連携神奈川無料メルマガは
以下から登録可能です。
http://archive.mag2.com/0001627976/index.html


今日はここまで。





それから、
トワテックリサーチ様にご紹介いただきました。
http://www.towatech.net/research/articles/show/339

http://www.towatech.net/research/articles/show/275

https://www.towatech.net/research/articles/show/519

ご笑覧下さい。


http://www.oiso-chiryouin.info/hospital_accu_cooperation_kanagawa.html



今発売中の作品のプロモ版です。ご笑覧下さい。











拙著電子書籍のお知らせ。
$ふわ~っと社長!のブログ
「マッサージスコア®で学ぶ
デコルテ・スカルプ・フェイシャルトリートメント
テクニックブック[kindle版]

$ふわ~っと社長!のブログ
分解写真で学ぶオイルマッサージ完全マニュアル
For Your Tablet devices
「丁寧でゆったりとしたスタイル」を身につけよう [Kindle版]
※本書の英語版はアメリカ、英国、フランス、ドイツ、カナダのAmazonで
1位を獲得しました。

ブログ左のバナーからリンクしています。
よろしくどうぞ。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

Facebookの「大磯治療院」にも
よろしければ「いいね」お願いいたします~。
$ふわ~っと社長!のブログ

こちら




日本東洋医学系物理療法学会は
新年度会員を募集中です。こちらのサイトを御覧下さい。




治療院サイトから予約状況などツイート最新情報が
ウィジェット表示でごらんいただけるようになりました。
ご予約前に治療院サイトチェック!!お願いいたします。
その日の空き時間、ツイート中です。
治療院サイトはこちら


ツイッターもよろしくお願いいたします。
@oiso_chiryouin



読者登録もご遠慮なくどうぞ。
(読者登録承認は
ブログがちゃんと生きている方のみにさせて頂いております。
最終更新が数週間前のブログ主さんの登録は受け付けませんので
よろしくお願いいたします。)



ソクラー・テクノスのホームページhttp://www.massagescore.info/
からどうぞ(ネットショップ有り)。
$ふわ~っと社長!のブログ
ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾンに加え、
日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。
平成22年からスゴ腕ネット、22年末から「トワテックメディカルダイレクト」様にて
取扱中です。


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。




以下の広告宣伝文、及びリンクは
アメーバブログの機能により表示されています。
「ふわ~っと社長!」のブログ主はこれらのリンク先を
推奨することはございません。
したがって、リンク先に関わる一切のトラブルには
責任を負うことが出来ません。
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-09 05:44:59

2174話:医療保健福祉分野の多職種連携コンピテンシー

テーマ:地域医療と鍼灸マッサージ師
昨日多職種連携研究会で御登壇下さった吉村学先生のFacebookタイムラインから

文科省 「未来医療研究人材養成拠点形成事業」採択プログラム
次世代の地域医療を担うリーダーの養成

というタイトルのサイトリンクを知ることになりました。


医療保健福祉分野の多職種連携コンピテンシー

というpdfファイルがリンクされており、その内容に愕然としてしまった。

すでにFacebook上で議論を始めていますが、

医療保健福祉分野の多職種連携コンピテンシーの中に於いては
様々な医療職の皆さんが連携を推進する方法として考えるべき事がまとめられており、

その中にははり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の事は取りあげられていません。
その点に関して、Facebookに書いた内容をペーストしていきましょう。


__________________
鍼灸マッサージ師の業界団体、学術団体には声すらかからずにこのコンピテンシーは進められているんです。(いや、厳密には声はかかったのかもしれないが)

病鍼連携の声を一般開業鍼灸院の立場から上げた私ですが、先行しておいでの東大、埼玉医科大、慶應大の先生方のように実績は上げられておらず、さらに、本グループすら実際に入会頂いている人数は100名に満たない状況。そして連携すべきではないとお思いの先生方もすごく多いのだと思います。

そして自らのドメイン(領域)を医療チームの皆様にお知らせする事はおろか、東洋医学と西洋医学の溝を埋めるべく活躍しておいでの先生方と、溝を深める活躍をしておいでの先生方との資格内の連携すらとれていない現状、

憂慮すべきだと思います。

昨年、病院勤務鍼灸マッサージ師会を作るべきと申し上げました。
しかしながら、いろいろな方にインタビューしてわかったことは、病院内勤務の雇用状況は理学療法士のそれよりもかなり低いところが多いという点、チーム医療の中で機能しているとは言いがたく、疑義をカンファレンスで上げる事もままならない状況。ハタするとスイッチマンのような立場でお仕事しておいでの方も多いというのが実感です。

そうしている間にこのコンピテンシーは作られていた。
以前は厚労省の標準規格のお話を書きました。

3月末に改訂され、以下の要件になっているんです。

厚生労働省標準規格
厚生労働省標準規格は以下の規格等とする。
HS001 医薬品HOT コードマスター
HS005 ICD10 対応標準病名マスター
HS007 患者診療情報提供書及び電子診療データ提供書(患者への情報
提供)
HS008 診療情報提供書(電子紹介状)
HS009 IHE 統合プロファイル「可搬型医用画像」およびその運用指針
HS010 保健医療情報-医療波形フォーマット-第92001 部:符号化規則
HS011 医療におけるデジタル画像と通信(DICOM)
HS012 JAHIS 臨床検査データ交換規約
HS013 標準歯科病名マスター
HS014 臨床検査マスター
HS016 JAHIS 放射線データ交換規約
HS017 HIS, RIS, PACS, モダリティ間予約, 会計, 照射録情報連携
指針(JJ1017 指針)
HS022 JAHIS 処方データ交換規約
HS024 看護実践用語標準マスター
HS025 地域医療連携における情報連携基盤技術仕様
HS026 SS-MIX2 ストレージ仕様書および構築ガイドライン

私達は、病名、診療情報提供書、情報連携基盤技術仕様に準拠したスタンスでいなければ地域医療連携の中には入れないんだと。

みんなのカルテでさえ、コスト等の問題から導入に踏み切れない方もまだ多い。

すでに、この「多職種連携」という船は船出しているんです。乗れない方が出てくるという様相になっているんです。

よく読んで自らの道を進めていかなければなりません。

____________
重要なのは12ページの「コアdomainを支え合う4つのドメイン」部分で、私どもがこの4つを連携協働にいかすことができるか、という点がやはりpointでありましょう。

その点を考えると我々に必要な事は、以下の点に集約されるような気がします。
1)先に書いた標準規格を遵守できること
2)我々の思考、行為、感情、価値観を説明できること
3)すでにチーム医療として連携が進められているかたちに異を唱えることなく尊重できること(参加者全員が)
4)現在の日本の医療、介護に於いて進められている現実を受入れ、自らの優位性を振りかざすなどをしないこと。

特に4,に関しては、現在の日本ではエビデンスの提示が求められるのであり、その点を学術団体が進めていかねばならないのは自明で、個々の先生が経験論で「このやり方が一番だ」というレベルで全国の足並みが揃わない、というのは避けるべきなのですね。しかしながら、我々の業界は流派主義が跋扈しているのも現実です。そして、信念対立の場面では、最終的に「そういったチームに入らなくても我々は我が道を行くんだ」という方がおいでなのも事実です。

業界団体の中でそういった動きをおこなうのに大変重要な位置を占めているのはアキュポップJだと思いますが、今は、私自身、認可をもらっているようですが情報提示はそれ以降なくて、どうなっているか不明な状態。

一方で病院における鍼灸連携も大学によってその流派(現代医療鍼灸だったり、中医学だったりするという意味ね)が異なるのも現実です。

そこをどうするのか。上記現実を踏まえれば、「コアdomainを支え合う4つのドメイン」をあらゆる地域で実現することが大変難しく感じます。

そこをなんとかしなければならない。

業界団体内に多職種連携の為のガイドラインを作り実施するディビジョンを早急に作らねばならないんです。
_____________
上記はいろいろなお立場の先生とのやりとりの中で記載した事をペーストしただけなので
こちらではうまく意図はつながらないかもしれません。

_____________
ああ、吉村先生のタイムラインからの情報をシェアしましたが、まったく残念ながら鍼灸マッサージ師の多職種連携への道はもう

「すでに船出した船を涙ながらに見送る波止場の私」

病鍼連携連絡協議会でなくても函館、東京、その他様々な地域のそういった方針の会に多くの方がコミットメントして行かねばすでに置いてきぼりなんだと。
病鍼連携連絡協議会は自ら小さな船で追いかけ、その船に「喜ばれつつ乗船する」ことを選択しようと思います。
それは私達のためではなく、後輩達のため、患者様たちの為。
私一人ががみがみ言っていても始まらない。
すでにこんな状況になっているんです。

皆様はどのように捉えられましたか?

______________


皆様にお知らせ。長谷川尚哉は、
MEDプレゼン2015東京において
自薦プレゼンターによる
MEDプレゼン"第1回リクルートメディカルキャリアアワード”の
グランプリを獲得しました!!


http://medpresen.com/blog/med2015award//





以下は、keynoteのダイジェスト版です。御笑覧下さい。






6月末に大阪で公演を行う事になりました。
講演タイトル前半
「時代を読む1:地域医療資源として我々が役立つためになすべき事」
講演タイトル後半
「時代を読む2:共通言語とお手紙マナーで病鍼連携を実現しよう」
「みんなのカルテ」が作り出す新しい世界についてお話ししてこようと思います。


5月末、東京都中野にてワンデイのオイルマッサージセミナーにお呼ばれしました。



これはじっくり資料を作りたいと思います。
頑張ろう。

__________________
私が開発のお手伝いをしておりました
多職種連携用タブレット端末の電子カルテ
「みんなのカルテ」が発売されました。

統合医療からフォーメーション医療へ、との大胆な発想転換を提唱した医師・薬剤師の織田聡が開発した多職種連携対応iPadアプリ「みんなのカルテ」療養、療養費、介護保険外の要件も含めた文字通り「みんなで共有する電子カルテシステム」です。1/18よりApp Storeにて無料提供開始しております。

私の施術所でも使用中。随時、使用感や不明点などにお答えしておりますので
遠慮なくご一報下さい。




病鍼連携連絡協議会のキックオフセミナーが
鍼灸柔整新聞様に掲載されました。


ありがとうございます。



にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

病鍼連携神奈川月次勉強会の映像は以下。
第四弾まで公開中
(リンク先の再生リストで第一回から第四回までの動画を視聴可能です)





ヒポクラテスのことば・・・。


人生は短く、術のみちは長い。
機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、
判断は難しい。

ヒポクラテス全集より。

学び続けようと思います。


よろしくお願いします。

残りの人生最初の日なのですから。

病鍼連携神奈川無料メルマガは
以下から登録可能です。
http://archive.mag2.com/0001627976/index.html


今日はここまで。





それから、
トワテックリサーチ様にご紹介いただきました。
http://www.towatech.net/research/articles/show/339

http://www.towatech.net/research/articles/show/275

https://www.towatech.net/research/articles/show/519

ご笑覧下さい。


http://www.oiso-chiryouin.info/hospital_accu_cooperation_kanagawa.html



今発売中の作品のプロモ版です。ご笑覧下さい。











拙著電子書籍のお知らせ。
$ふわ~っと社長!のブログ
「マッサージスコア®で学ぶ
デコルテ・スカルプ・フェイシャルトリートメント
テクニックブック[kindle版]

$ふわ~っと社長!のブログ
分解写真で学ぶオイルマッサージ完全マニュアル
For Your Tablet devices
「丁寧でゆったりとしたスタイル」を身につけよう [Kindle版]
※本書の英語版はアメリカ、英国、フランス、ドイツ、カナダのAmazonで
1位を獲得しました。

ブログ左のバナーからリンクしています。
よろしくどうぞ。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

Facebookの「大磯治療院」にも
よろしければ「いいね」お願いいたします~。
$ふわ~っと社長!のブログ

こちら




日本東洋医学系物理療法学会は
新年度会員を募集中です。こちらのサイトを御覧下さい。




治療院サイトから予約状況などツイート最新情報が
ウィジェット表示でごらんいただけるようになりました。
ご予約前に治療院サイトチェック!!お願いいたします。
その日の空き時間、ツイート中です。
治療院サイトはこちら


ツイッターもよろしくお願いいたします。
@oiso_chiryouin



読者登録もご遠慮なくどうぞ。
(読者登録承認は
ブログがちゃんと生きている方のみにさせて頂いております。
最終更新が数週間前のブログ主さんの登録は受け付けませんので
よろしくお願いいたします。)



ソクラー・テクノスのホームページhttp://www.massagescore.info/
からどうぞ(ネットショップ有り)。
$ふわ~っと社長!のブログ
ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾンに加え、
日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。
平成22年からスゴ腕ネット、22年末から「トワテックメディカルダイレクト」様にて
取扱中です。


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。




以下の広告宣伝文、及びリンクは
アメーバブログの機能により表示されています。
「ふわ~っと社長!」のブログ主はこれらのリンク先を
推奨することはございません。
したがって、リンク先に関わる一切のトラブルには
責任を負うことが出来ません。
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-29 08:47:44

2173話:ホームページ稼動!

テーマ:新規店舗開発
先日のエントリから時間がたっちゃいました。

はりきゅうマッサージサンテレポ湘南台店の
ホームページが完成。
http://www.oiso-chiryouin.info/santeetrepos/index.html
公開されております。
で、リンク先にいきますと、いきなりデバイス選択画面になります。

PC、タブレット、スマホをクリック、あるいはタップすると
本来のページに入る仕組み。



米国のフリー素材PIXABAYサイトからUnsplashさんの画像を利用させて頂きました。
このトップ画像は定期的にイメージを変更していく予定です。

初回はラベンダー畑でリラックスしているお嬢さんの表情。

みればサンテレポのロゴがDesdemonaで表示されています。
これは、私のパソコンにそのフォントがあるからで、
他のデバイスでフォントがなければ代替で表示されるようです。

そこをどうするか悩み中。

サイトには連携ができる施術所、というイメージを色濃く主張。
これからもう少し連携をしている感じを出していこうと思っています。

このページは今後の他店舗展開に都合がいいように
湘南台店は別ページに遷移します。



店舗には住所、地図、化火記表示、施術者の紹介リンクが配置されています。

今のところこれでいっぱいいっぱい。

まだオープン日が決まっていないんですが、
とりあえずココまではやってきた。

どうぞ御笑覧下さい。

http://www.oiso-chiryouin.info/santeetrepos/index.html

次の仕事はリーフレット、診察券の製作。

日々少しずつ続けていきます。

オープンが楽しみですね。


皆様にお知らせ。長谷川尚哉は、
MEDプレゼン2015東京において
自薦プレゼンターによる
MEDプレゼン"第1回リクルートメディカルキャリアアワード”の
グランプリを獲得しました!!


http://medpresen.com/blog/med2015award//





以下は、keynoteのダイジェスト版です。御笑覧下さい。






6月末に大阪で公演を行う事になりました。
講演タイトル前半
「時代を読む1:地域医療資源として我々が役立つためになすべき事」
講演タイトル後半
「時代を読む2:共通言語とお手紙マナーで病鍼連携を実現しよう」
「みんなのカルテ」が作り出す新しい世界についてお話ししてこようと思います。


5月末、東京都中野にてワンデイのオイルマッサージセミナーにお呼ばれしました。



これはじっくり資料を作りたいと思います。
頑張ろう。

__________________
私が開発のお手伝いをしておりました
多職種連携用タブレット端末の電子カルテ
「みんなのカルテ」が発売されました。

統合医療からフォーメーション医療へ、との大胆な発想転換を提唱した医師・薬剤師の織田聡が開発した多職種連携対応iPadアプリ「みんなのカルテ」療養、療養費、介護保険外の要件も含めた文字通り「みんなで共有する電子カルテシステム」です。1/18よりApp Storeにて無料提供開始しております。

私の施術所でも使用中。随時、使用感や不明点などにお答えしておりますので
遠慮なくご一報下さい。




病鍼連携連絡協議会のキックオフセミナーが
鍼灸柔整新聞様に掲載されました。


ありがとうございます。



にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村

病鍼連携神奈川月次勉強会の映像は以下。
第四弾まで公開中
(リンク先の再生リストで第一回から第四回までの動画を視聴可能です)





ヒポクラテスのことば・・・。


人生は短く、術のみちは長い。
機会は逸し易く、試みは失敗すること多く、
判断は難しい。

ヒポクラテス全集より。

学び続けようと思います。


よろしくお願いします。

残りの人生最初の日なのですから。

病鍼連携神奈川無料メルマガは
以下から登録可能です。
http://archive.mag2.com/0001627976/index.html


今日はここまで。





それから、
トワテックリサーチ様にご紹介いただきました。
http://www.towatech.net/research/articles/show/339

http://www.towatech.net/research/articles/show/275

https://www.towatech.net/research/articles/show/519

ご笑覧下さい。


http://www.oiso-chiryouin.info/hospital_accu_cooperation_kanagawa.html



今発売中の作品のプロモ版です。ご笑覧下さい。











拙著電子書籍のお知らせ。
$ふわ~っと社長!のブログ
「マッサージスコア®で学ぶ
デコルテ・スカルプ・フェイシャルトリートメント
テクニックブック[kindle版]

$ふわ~っと社長!のブログ
分解写真で学ぶオイルマッサージ完全マニュアル
For Your Tablet devices
「丁寧でゆったりとしたスタイル」を身につけよう [Kindle版]
※本書の英語版はアメリカ、英国、フランス、ドイツ、カナダのAmazonで
1位を獲得しました。

ブログ左のバナーからリンクしています。
よろしくどうぞ。



応援クリックをよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 健康ブログ 指圧・マッサージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村

Facebookの「大磯治療院」にも
よろしければ「いいね」お願いいたします~。
$ふわ~っと社長!のブログ

こちら




日本東洋医学系物理療法学会は
新年度会員を募集中です。こちらのサイトを御覧下さい。




治療院サイトから予約状況などツイート最新情報が
ウィジェット表示でごらんいただけるようになりました。
ご予約前に治療院サイトチェック!!お願いいたします。
その日の空き時間、ツイート中です。
治療院サイトはこちら


ツイッターもよろしくお願いいたします。
@oiso_chiryouin



読者登録もご遠慮なくどうぞ。
(読者登録承認は
ブログがちゃんと生きている方のみにさせて頂いております。
最終更新が数週間前のブログ主さんの登録は受け付けませんので
よろしくお願いいたします。)



ソクラー・テクノスのホームページhttp://www.massagescore.info/
からどうぞ(ネットショップ有り)。
$ふわ~っと社長!のブログ
ジュンク堂書店、三省堂書店、アマゾンに加え、
日本スリービーサイエンティフィック、たにぐち書店様にても取扱い。
平成22年からスゴ腕ネット、22年末から「トワテックメディカルダイレクト」様にて
取扱中です。


※当ブログのコンテンツを無断引用、転載することを禁じます。
引用先として当ブログのURLを記載すること、ご一報いただくことを
引用、転載の条件としています。




以下の広告宣伝文、及びリンクは
アメーバブログの機能により表示されています。
「ふわ~っと社長!」のブログ主はこれらのリンク先を
推奨することはございません。
したがって、リンク先に関わる一切のトラブルには
責任を負うことが出来ません。
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。