焼菓子専門のフォトライター・磯崎 舞のおいしいしあわせ

特別な日だけじゃない。日常にほっとする焼き菓子を♪


テーマ:
関東のスイーツファンの間で強い支持のある「パティスリーヴォワザン」
ピスタチオにフランボワーズを組み合わせた「マカロンピスターシュ」が代表的なスイーツの一つですが、実は他にもピスタチオを使った絶品焼き菓子があります。


ピスタチオ好きは見逃せない!
オススメの焼き菓子2点を紹介します(^^)





「パンドジェンヌ ピスターシュ」270円(税込)

ひときわ濃い緑色は濃厚だから♪
鮮やかに輝く差し色の赤は、焼き菓子の中でも存在感があります。


パンドジェンヌはアーモンドたっぷり使ったフランスの焼き菓子。

ピスタチオと合わさることで、リッチな質感がアップ。
さらに、焼き上がりにアマレットを塗って香り良く仕上げてあります。


ピスタチオとフランボワーズジャムのぴたりと合うコンビネーションに、アマレットの残る香気。上品な酸味がピスタチオ感を引き立て、大人の表情です(^^)






「サブレ ピスターシュ」600円(税込)

ピスタチオそのものの味をシンプルに。
ピスタチオを使った商品は幾つかありますが、ピスタチオのみで構成されているのは「サブレ ピスターシュ」だけ!


まぶしたグラニュー糖がスッと軽く溶けると、くっきりと浮かび上がるピスタチオの個性。
香ばしさ、塩味、甘味。

異なる3つが合わさったとき、今まで感じたことのないピスタチオの深みが立ち上がり胸を掴まれます!

クラッシュされたピスタチオの粗い粒が良い食感に。






「ヴォワザンのピスタチオスイーツを食べて、ピスタチオが好きになった!」
という方が周りに数名います!それほどピスタチオ使いが印象的。
広瀬 達哉シェフがピスタチオ好きだから、プティガトーや焼き菓子もピスタチオを使ったものが多いのだそう。


「ヴォワザン」のピスタチオスイーツを食べたらあなたもピスタチオ好きになること間違いなし♪ナッツの香りいっぱいのティータイムを堪能してみて(^^)




「パティスリー ヴォワザン」
○住所
東京都杉並区浜田山3-34-27
浜田山駅から徒歩約1分
○営業時間
11:00~20:00
○定休日
不定休
○HP
http://www.voisin-2009.com
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。