この冬の一大イベントだった

 

「羅臼ワシウォッチングクルーズ」

 

 

 

各社からクルーズ船が出ていますが

 

実際それほどの違いはないらしいです

 

私は夏の「ヒグマクルーズ」「ホエールウォッチング」の時から

 

お世話になっている”ゴジラ岩観光さん”と決めています

 

人気があるのでかなり前からじゃないと予約できませんけどね

 

 

 

予備日も含めて2日間の予約を取ったのは11月

 

 

その時点でもすでに早朝5時便は満席寸前でしたよ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

羅臼港にAM5時集合

 

このひは3時起きです

 

船上は望遠カメラを手にしたカメラマンだらけ

 

 

 

真っ暗な中を出航し、

 

海上はすでにこのピンク色の朝焼け

 

 

 

 

 

まだ暗いので感度を上げて、SSもある程度に上げて・・・

 

設定をこまめに変えないとならないので忙しい・・・

 

 

 

 

太陽が昇ってきました

 

撮影者が太陽を撮りやすいようにしてくれる操船技術が素晴らしい!

 

そう、これは撮影のためのクルーズなので客はカメラマンばかりです

 

 

 

 

いいところにワシがいるのも見逃さないで撮る

 

 

 

 

 

船が前後して、どの位置からも太陽が撮れるようにしてくれます

 

しかし、前後に動くのは船に弱い人は辛いかも~

 

 

 

 

イイ感じでオオワシが舞ってくれます

 

 

 

オオワシの蹴りで氷が弾けるのもよくわかる

 

 

 

朝の光を浴びて悠然とした表情がいい

 

 

 

 

 

明るくなってきたら、周りは本当に氷の海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

望遠を持ち替えて、広角で撮ったら圧巻!

 

 

 

 

 

 

 

 

光が差して、氷がエメラルド色に( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

国後島に手が届きそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に行ってよかった

 

来年も絶対行く

 

 

 

 

 

 

AD