福岡/東京イライラ解消!人生が変わる子育てカウンセリング

やる気がない、反抗する、発達障害かもしれない…
そんな子供にイライラして、不安で、叱り出すと止まらない…
理想や正しさに縛られて、子育てで苦しむのはもう止めませんか?
子供の幸せは、お母さんの幸せから。子育てが変わると、人生が変わります。


テーマ:
●抵抗する人生

こんにちは、岩崎佳子です。

全国的に快晴の日曜日、いかがお過ごしでいらっしゃいましたか?

今日のお昼間、私は号泣してました。

勤務先の高校の同僚の勧めで、2日間限定公開の映画、「奇跡のひと」を観て。

いや~、声が湧き上がりそうなくらい、泣きましたねー。

ヘレン・ケラーとサリバン先生のお話ではなくて。

同時代のフランスに、やはり実在した三重苦の少女と、彼女を教育した修道女のお話です。

私はどうも、この手の話に弱いようです。

教職に復帰した頃、キリスト教の礼拝に出ていて、そこで牧師さんからサリバン先生のお話しを聞いた時も、号泣しました。

たぶん人生でいちばん泣いた日。

嗚咽が漏れそうなのを必死で抑えて、でも溢れて、たぶん周りから見ると異常な泣き方だったと思います。

別に、私生活で何かあったとか、そういうわけではないのですが^^;

今日の映画でも、冒頭シーンで「今日、魂に出会った」というセリフを聞いたとたん、ヤラレたのでした。



障害のたいへんさに同情して、お涙頂戴されてるのではありません。

相手の魂に出会い、それを引き出す。

このことにとてつもなく、私の魂も震えるようです。

ところで。

この映画で、こんなセリフがありました。

「私は、修道院ではみんな静かな死を迎えるものだと思っていた。

でも、違った。

修道女も、司祭も、みんな死に抵抗していた。

私たちは、みんな抵抗している。

世の中に抵抗して。

自分自身に抵抗して。」


ちょうど今朝、「親を許さない人は、社会貢献する」というテーマでメルマガを書いていたところに…

この映画の中でも、人生を神に捧げる人たちの「抵抗」が語られるのを聞いて、自分の思いと重なるのを感じました。

反戦活動している人の心は、戦ってるし、

平和運動する人の心は、自分と分離して平和じゃないし、

修道院で神を求める人たちも、安らかではない。


こんなふうにブログやメルマガで、私は心や行動を分析するようなことをいつも書いています。

でも私自身は大学時代から、実は心理学の【分析】が大嫌いだったのです^^;

それは、今も変わりません^^;

私にとって【分析】って、何か正常なものがあって、それにはみ出すもののリストのように思えてしまって。

ここに抵抗があるのは、私自身がリストの正常の枠じゃなく、はみ出したところに居るからです。

でも、「異常、上等!!!」って思います^^

いや、正常、異常という分析じゃなく。

【分析】じゃない【個人の人生】の方に、圧倒的な魅力を感じます。

「ランクを飛び越えるのは、良くない」とか、「親を許すのは、良くない」とか、「抵抗するのは、良くない」とか。

お伝えしたいことの核心は、そういうことではないのです。

カウンセリングでは「問題を解決します」とは謳っていますけど、ご相談者に体験していただいているのは、「問題こそ、宝物」だということ。

この体験が結果的に「問題を解決する」ので、謳い文句としては「問題を解決します」としか言いようがないのです。

やっぱり、「魂に出会う」ことが、いちばんの喜びですね。

----------

あなたの今のお悩みを解決します!24時間受付中
子育てがラクになる「個別相談」対面/スカイプ(電話)

◎スカイプ(電話)相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎福岡(北九州)対面相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎東京対面相談7/10(日)13時~、

料金詳細とお申し込みは、こちらから

----------

観れば自然に実行できる!子供を生かす子育て法、問題の解決方法
DVD『個性と才能を引き出すらくちん子育て術講座』

----------

効果を実感できる子育てのヒント、イベントのお知らせが届きます。
メルマガ「子供の幸せは、お母さんの幸せから」
いいね!(49)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●【東京対面相談】7月は、残1名様です。

こんにちは、岩崎佳子です。

お問い合わせいただいておりました、東京での対面相談。

継続の方のご予約でこれまでいっぱいでしたが、ようやく7月に新しく募集出来るようになりました。

7月は、ただいま残1名様となっております。

必要な方にセッションをお届けして、その方が望む生き方を進められますよう、強力にサポートしてまいります。

・7/10(日)13時~

お手続きはこちらしていただけます。

----------

あなたの今のお悩みを解決します!24時間受付中
子育てがラクになる「個別相談」対面/スカイプ(電話)

◎スカイプ(電話)相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎福岡(北九州)対面相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎東京対面相談7/10(日)13時~、

料金詳細とお申し込みは、こちらから

----------

観れば自然に実行できる!子供を生かす子育て法、問題の解決方法
DVD『個性と才能を引き出すらくちん子育て術講座』

----------

効果を実感できる子育てのヒント、イベントのお知らせが届きます。
メルマガ「子供の幸せは、お母さんの幸せから」
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●親を許してはいけない②

こんにちは、岩崎佳子です。

親を許してはいけない。

初めての方は、シリーズ①からお読みくださいね。

人は許す瞬間、罪状を書きます。



許す時、いきなり許すわけではないのです。

ちょっとプロセスを見てみましょう。

許そうと思ったら、その瞬間、相手からされた嫌なことが頭によぎります。

これが、頭の中で罪状を書いている状態です。

「あんなことをした、こんなことをした…」と書くわけですね。

「許しなさい」と言われて「出来ない…」と思ってしまう時も、まずは頭の中で罪状を書きます。



そうやって相手からされた嫌なことが頭に浮かぶから、「そんな人を許すなんてとても出来ない!」と心が抵抗するのです。

では、


許す時はどうでしょう?

まず罪状を書いて、それを「水に流して許す」のです。





「復讐する時、人間はその仇敵と同列である。しかし、許す時、彼は仇敵よりも上にある。」


(17世紀のイギリスの哲学者、フランシス・ベーコン)




許す側と許される側には、心理的な上下関係が生じます。

だから同列でグルグルするのではなく、「上に立って勝ちなさい」と、哲学者ベーコンは言っているわけですね。



「水に流して許す」のは、上に立つ行為なのです。

さて、親との関係で苦労しているあなたが、「親を許しましょう」とアドバイスされたとしましょう。

あなたの頭には、親からされた嫌なことがよぎりますが、前向きに、それを水に流して許します。

心は穏やかに、謙虚な気持ちになるかも知れませんね。



でもやがて、悩みが解決していないことに気づきます。



生きづらさが依然として続くのは、許すことで親より上に立って、実はランクを飛び越えているからなのです。

生物の秩序(序列)に反するから、生きづらさが続くのです。

(「ランクを飛び越える」については、こちらをお読みくださいね。)

私たちは普段、言葉によって新しい考えを取り入れて、問題を解決しようとします。

意識的であれ、無意識であれ、言葉で自分や自分の人生をコントロールしようとしているのですね。



でも一方で、私たちは言葉にコントロールされていることに気づいていません。

「許す」というのも、ひとつの例。



道徳的に正しく、自分を前に進ませてくれると信じ込んでしまいます。

謙虚になったと錯覚しますが、ランクを飛び越えて実は尊大になっていることには、気づけないのです。





カウンセリングや自己啓発は、そういう特質をもった言葉ひとつで、弱った状態の人間に関わります。

言葉を発する側も、受け取る方も、注意が必要です。

私自身自戒を込めて、大切に言葉をお伝えします。

さて。

では、親を許してはいけないのなら、許さなければ良いのでしょうか?



続きはメルマガで。



「許さない人は、社会貢献する」をお伝えします。



メルマガの登録は、こちらからしていただけます。

----------

あなたの今のお悩みを解決します!24時間受付中
子育てがラクになる「個別相談」対面/スカイプ(電話)

◎スカイプ(電話)相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎福岡(北九州)対面相談ご希望日を第3希望までお知らせください。

◎東京対面相談7/10(日)13時~、15時~

料金詳細とお申し込みは、こちらから

----------

観れば自然に実行できる!子供を生かす子育て法、問題の解決方法
DVD『個性と才能を引き出すらくちん子育て術講座』

----------

効果を実感できる子育てのヒント、イベントのお知らせが届きます。
メルマガ「子供の幸せは、お母さんの幸せから」
いいね!(32)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
●親を許してはいけない

①

こんにちは、岩崎佳子です。



「私にひどいことをしてきた親ですが、もう、私は許しました。」



かつてそのように語っていた人たちが、生きづらさを抱えています。





「許す」というキーワードは、ここ数年、いろんなところで語られています。



とりわけ、生きづらさから解放されたかったら「親を許しなさい」って。



でもカウンセリングにいらっしゃる方々の中には…



「自分はこれまで、本を読んで勉強したし」



「カウンセリングもいろいろ受けてきた」



「親を許したはずなのに、もともとの悩みが解決しない」



「ひどくすらなっている」




最初のカウンセリングで、こんなことを告白されるのです。



これはいったい、どういうことでしょう?



その方々に共通の悩みは、おおまかに言うと次のようなことです。



・相手の要求や甘えを受け止め過ぎて、自分ばかりガマンをしてしまう



・「自分がしっかりしなきゃ」と、ついつい頑張りすぎてしまう



・自分自身は、人に甘えられない



・人との間に距離を感じて、親密になれない



こんな状況になる時は、実は自分を、周りの人より一段上に置いています。

そもそも「許す」という行為は、自分を相手より上に置かないと出来ないこと。

400年前の哲学者も、同じことを語っています。

一見、とても良いことに見える「許す」という行為。

「とりわけ、親を許すということに問題があるのは、なぜ?」

「許す代わりに、何をすればいいの?」


次回に続きます。

----------

あなたの今のお悩みを解決します!24時間受付中
子育てがラクになる「個別相談」対面/スカイプ(電話)

◎スカイプ(電話)相談ご希望を第3希望までお知らせください。

◎福岡(北九州)対面相談ご希望を第3希望までお知らせください。

◎東京対面相談7/10(日)13時~、15時~

料金詳細とお申し込みは、こちらから

----------

観れば自然に実行できる!子供を生かす子育て法、問題の解決方法
DVD『個性と才能を引き出すらくちん子育て術講座』

----------

効果を実感できる子育てのヒント、イベントのお知らせが届きます。
メルマガ「子供の幸せは、お母さんの幸せから」
いいね!(37)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

●あなたのランクは決まっている(最終回)

こんにちは、岩崎佳子です。

自分の「ランク」、しかも、それが「決まっている」。

ここに違和感や反発を感じる方も、いらっしゃることと思います。

初めての方は、どうぞ第一回から。

読み飛ばした回がある方は、どうぞその回から、お読みくださいね。

あなたのランクは決まっている(1)

 

あなたのランクは決まっている(2)

 

あなたのランクは決まっている(3)

 

あなたのランクは決まっている(4)

あなたのランクは決まっている(5)

 

前回は、流産や中絶などで生まれることが出来なかった赤ちゃんも、ランクを持っているとお伝えしました。

生命を中断された小さな生命や、生まれて来たけれどあまりにも早く亡くなってしまった兄弟姉妹がいる場合…

生きている他の兄弟が、こんな状況になることがあります。

・なぜか生きる気力が湧かない

 

・やる気があって頑張るのに、最後の場面で上手く行かない

・不登校や引きこもりになる

・「死にたい」と思う

・自殺しようとする 

・深刻な病気や怪我を繰り返す


こんなふうに、無意識に不幸な生き方を選ぶ理由のひとつが…

自分だけが生き残った、という罪悪感です。

(上の状況は、兄弟でなく亡くなった少し遠い親戚の場合でも、原因が他のケースでも、起こります。)

たとえ兄弟の死を知らされてなくても、兄弟はつながっています。

そのつながりを、生き残った兄弟は、体のどこかで知っているのですね。

生きている兄弟の苦しみは、俗に言う「水子のたたり」などでは決してありません。

生まれて来なかった兄弟への、愛情なのです。



自分より年上の兄弟が、生まれる前や誕生直後に亡くなった場合…

生きている弟妹は無意識に、生まれて来なかった兄姉のランクを回復させようとします。

生まれて来なかった兄姉の代わりを、一生懸命務めようともします。


長男や長女として生きている者が、なぜだか分からないけど、その立場で上手く行かない場合…

長男や長女として頑張っているのに、なぜだか分からないけど、周りが認めてくれない場合…


もしかしたら、早すぎる死で亡くなった兄弟がいるかも知れません。

その場合、周りは長男長女としての期待があるでしょうし、本人も、長男長女としての自覚を持っていることでしょう。

でも本当は、二番目以降に生命を授かった者は、長男や長女として生きていくには、無理があるのです。

誰かの代わりを生きることは、出来ません。

長男長女ではなく、二番目としての、自分自身の伸び伸びとした生き方が本来の姿なのです。

ランクは、飛び越えることが出来ません。

さて。

早すぎる死は、中絶の場合は、もちろん母親が必ず知っています。

でも流産の場合、早期だと母親も気づかずに流れてしまうこともあります。

その赤ちゃんは、自分の存在も死も知られず、悲しんでもらうこともありません。

その赤ちゃんも、自分のランクを持っています。

赤ちゃんの存在に気づいて、赤ちゃんのランクを認め、周りも自分たちの本当のランクを知ったら…

そこから現実が好転する、ということが起こります。


これが、ファミリーコンステレーションの凄さです。

そして、これが視覚的に明確な形で示されるのが、タロットカードによるファミリーコンステレーションです。

もしかしたら、話が「ますます現実離れしてきた」と思われるかも知れません。

でも、受精して生命を授かった事実こそが、現実。

それを見ない、それを知らないのは、現実から離れていますよね。


「タロットカードでファミリーコンステレーションが出来る!」と発見したのは、タロット占い師の守田矩子さんです。

偶然にもこのシリーズを書いている途中、【守田矩子さん】がファミリーコンステレーションの実践者【棚田克彦先生】とコラボワークショップをされることを、告知していらっしゃいました。

実は、私自身がつい最近、矩子さんにタロットカードでファミリーコンステレーションをしていただき、今まで誰も知らなかった事実が明るみになったのです。

 

あり得ない事実に驚きましたが…

知ってからはすべてに合点がいき、不思議な心地で、満たされています。


このこと、今すぐお伝えしたいのですけどね。

自分が受けたファミリーコンステレーションについて語ることは、半年から2年後にするよう奨励されています。

受けてすぐに振り返ると、その後にも続く深い変化が、思考で止まってしまうからです。

今回お伝えしてきた「あなたのランクは決まっている」。

この「ランク」を心底実感したのは、私自身が知ったランクによってでした。

いつか機が熟したら、私が知ったランクについてお話することを予告しながら…

ここでシリーズを終わらせていただきますね。

さいごまで読んでくださって、心からありがとうございました。


コラボワークショップの詳細です。

今回も募集開始の瞬間に、お席すべてが埋まってしまいそうです。



本文中の画像は、こちらからお借りしました。

----------

あなたの今のお悩みを解決します!24時間受付中
子育てがラクになる「個別相談」対面/スカイプ(電話)

◎スカイプ(電話)相談

◎福岡(北九州)対面相談

◎東京対面相談

料金詳細とお申し込みは、こちらから

----------

観れば自然に実行できる!子供を生かす子育て法、問題の解決方法
DVD『個性と才能を引き出すらくちん子育て術講座』

----------

効果を実感できる子育てのヒント、イベントのお知らせが届きます。
メルマガ「子供の幸せは、お母さんの幸せから」

いいね!(59)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)