2017-05-12 09:24:51

長引く腰痛の原因の9割は、関節を覆う膜の不具合です。

テーマ:及川 雅登のブログ

腰痛を大別すると、軽い順に

 

1、ぎっくり腰(1週間)

 

2、肉離れ(4週間)

 

3、主に前屈ができない腰椎椎間板ヘルニアと、主に後屈ができない腰部脊柱管狭窄症や腰椎分離すべり症(12週間)があります。

 

かっこの中は8割の患者さんが回復に要する時間です。

 

言うまでもなくけが(組織の損傷)は時間が経過することで改善します。

 

しかしながら、失われた関節被膜(筋肉、靭帯、神経、血管など)の異常は12週間が経過しても改善しないことが珍しくないのです。

 

人体には206個の骨からなる200の関節があります。

 

それぞれに8方向に1ミリずれて元に戻る免震構造のような機能があり健康な体を保っているのです。

 

関節ニュートラル整体は全身の関節の弾力の検査と調整です。

 

従って、9割の腰痛は改善できるのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

及川雅登さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。