1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-27 16:14:14

ビューテイフルジャパン☆

テーマ:うれしかったことなどなど
最近、とても嬉しかったことがありました。


ダッカ大学でベンガル語でのディベートコンペティションがあり、

わたしは外国人部門として「わたしの国の美しさ」というテーマで

お話する機会をいただいたのです。





ずっと、結婚してバングラデシュに住むと決めた時から

わたしは日本とバングラデシュの架け橋になれるような

そんな人になりたいと思ってきました。


わたしの大好きな母国である日本、そして

わたしに第二の人生を歩む機会を与えてくれたバングラデシュ…

わたしの大切なこの二つの国それぞれに

それぞれの良いところを伝え知ってもらう

そういう活動をしたいと思っていました。


でも実際暮らし始めると…

異国の暮らしに慣れるのに、言語を覚えるのに、

色々なことを受け入れるのに 本当に目まぐるしく毎日が過ぎてしまい

一日にやるべきことが終わらずにばたばたと過ごす日々で、、、

最近は特に、目の前のことをなんとかするのに精いっぱいで 

当初の志はいつも心に持ちつつも、なかなかそういった機会を得られずにいました。





お話をいただいた時は、え!ディベート!!私にできるかな!?

と思いましたが

テーマが「わたしの国の美しさ」と聞いてすぐに快諾しました。

まさに、わたしがずっと願っていたことだからです。



スピーチを考えている時は、とても幸せな時間でした。

日本の美しさ、と聞いて浮かぶものがたくさんありすぎて、、、


春に散りゆく桜たち、夏の青空を背に佇む富士山、

秋の紅葉、冬の雪景色…

今は見ることが叶わない 四季折々の自然の移り変わり。

小さい頃から当たり前に見て育ってきたけれど

私たちはなんて美しい彩のある国で育ったのでしょう。

そして何より、それらを見て「美しい」と深く感じられる心、感受性が

私たちにはある。





そう、改めて考えてみると 

日本には四季の美しさや文化的な目に見える美しさはもちろんのこと


神道という日本土着の信仰があること、仏教のこと、

そうした信仰以外にも他を思いやり感謝を持つ心、

仁・義・礼・智・信・忠・誠 を基本とした武士道精神など

日本と言う土壌だからこそ培われてきた日本人独特の伝統的精神が

確かにあり…それは目に見えないけれど、

世界に誇るべき日本の美しさだと思いました。



わたしは特に「礼」という考え方が好きです。

他人に対する思いやりを目に見える形で表す・・・

それは相手がどんな立場の人であっても、究極には動物・植物にも

自分が生かされている世界の一部として礼を尽くす、という姿勢。

そういった、人が生きていく上での美しさ、美学が

日本の伝統的精神には詰まっています。


今回バングラの人々にそれらを伝えるにあたり、

自分の日頃の勉強不足を痛感し 海外で活動する者こそ

愛をもって、自国のことをきちんと知り学ばなければと思いました。

自分の国のことをきちんと知らない、語れないのは恥ずかしいことだなあと、、、

なんとなくの知識が多いわたしはしみじみ感じたのでした。





当日の観客は元気な子供たち・学生さんたちで、

わたしの一言一言にキラキラした瞳で

うなずきながら反応しながら聞いてくれて・・・

とてもとても嬉しかったです。

あまりに反応が良いので、わたしももっともっと伝えたくなってしまい

かなり長いスピーチになってしまいました(笑)

でも本当に嬉しかった!!

他にもネパール、モルディブ、エジプトなどのスピーチもあり

それぞれの国の美しさが知れてとても有意義な時間でした。

これからもこういう機会をこちらでどんどん作っていきたいと思います!


それにしても、こちらの学生さんたちのディベートの威力に度肝を抜かされました。。。

みんなね、息つく暇もなく身振り手振りで、政治家顔負けのスピーチ力!

ベンガル人の議論好き、おしゃべり好きな国民性もあると思いますが、

こんなに若い頃から自分の意見を言う場を与えられ、練習しているなんて!


この国の若い世代の頼もしさを感じられた一日でもありました。





そんな若い世代の新しいともだちもできました!

タスミアちゃん、というダッカ大学の日本語専攻で学んでいる女の子です。

日本語でしゃべりかけてくれて、日本の文化が大好きだと言ってくれて、、、日本のこと、たくさんおしゃべりできました。

今度和食を作ってごちそうする約束をしました!

ともだちが増えるのはいくつになっても嬉しいものです(*^_^*)

大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-01-06 18:48:43

シンネンノゴアイサツ☆

テーマ:真面目なことなどなど

遅ればせながら、新年のご挨拶です。

日本の皆様、2016年の年明け いかがお過ごしでしょうか。


昨年は公私共に私にとって悲しい出来事もたくさんあった一年でしたが

そんな中で周りの優しさや人生について

改めて深く感じられた一年でもありました。






エクマットラのセンターの前には大きな空き地があるのですが

夕方になると男の子はクリケットをしたり、

女の子は縄跳びで遊んだり…


元気に遊ぶその光景をぼんやり見るのが、わたしはとても好きです。

とてもノスタルジックな幸福感に包まれるのです。






思うに、、、わたしが守りたいと思うものは

こういう景色なのかなあと。


エクマットラにとっても、わたし個人としても

今年は大きな変化の年になりそうですが

変化を恐れずに、変わらない想いを持ちつつ





そして…当たり前の日常と笑顔があることに、今日も感謝しつつ

今年もまえに進んでいけたらと思います。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。


渡辺 麻恵



大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-12-29 06:11:38

サンタクロース イズ カミング トゥ バンングラデシュ☆

テーマ:ライブ・イベントなどなど
バングラデシュはイスラム教国なので

基本的にクリスマスという行事はありません。


日本では12月になると

きれいなイルミネーションが街のいたるところに飾られ

クリスマスソングが流れ、、、


クリスチャン以外の人々も なんだかウキウキして

みんなでパーティーしたりケーキを食べたり

楽しんでしまうのがクリスマス。


しかしバングラデシュでは 何よりも大切な

「戦勝記念日」という国を挙げた一大行事が12月16日にあり

その興奮冷めやらぬまま年が明けてしまう印象があります。

(ちなみにバングラデシュのお正月は4月なので元旦も普通に平日です(^_^;))


わたしは寒い街に、あのキラキラ光るイルミネーションが大好きで

やっぱりこの季節、クリスマス感を

心のどこかで求めてしまうというか、、、

恋しくなってしまうのですね。


なので近所でたまたまクリスマスツリーを売っているのを見つけたときは

すごく嬉しかった!

わたしが住んでいるミルプールカタルトラという地域は

バングラでは珍しいクリスチャンもちらほらいて

彼らがクリスマスを祝うためにこの季節はツリーも販売するんだとか。


わたしは早速少し大きめのツリーを買って

センターに持って行きました。


子供たちと組み立てて、飾り付けをして、、、

こういう時って とっても楽しくて、幸せな時間。

そういえばわたしも子供の時

お母さんとお家を飾り付けするのが大好きだったなあ。


最後に明かりを消して、ツリーのキラキラ点滅するライトを点けたら

わあ!と子供たちから歓声があがりました。


それから、キリスト教のことや 

クリスチャンにとってクリスマスは 

みんなにとってのアラーが生まれた日で

とても大きなお祝いの日ということ


みんなはイスラム教徒だけど、他の宗教の人たちのことも

知って、理解して、お互いを尊重する気持ちが大事ということ

いろんな話をしました。


そうした中で、リパというひとりの女の子が

「まえ姉ちゃん、バングラはイスラム教の国だけど、

 一回だけサンタクロースが来たんだよ!!」

えっ!?

わたしは知らなかったのですが、前にいたインターンの男の子が

何年か前に子供たちのために、サンタクロースのように

眠った後プレゼントを置くサプライズをしたことがあったらしいのです。

それを小さい子供たちは本当にサンタが来ていると信じているのでした。


彼女のキラキラ、サンタを信じてる目を見たら

とっても愛おしくなって

よし、今年はわたしがサプライズしたる!

と、思っちゃいました。


そして来たる24日の夜、、、

みんなでゲーム大会をしてケーキを食べて、クリスマスソングを歌って

クリスマスの雰囲気たっぷりにお話をしながら

サンタクロースが出てくる絵本を読みました。

「信じてたら、今年もサンタ来てくれるかもよ」

「うん!プレゼントくれるようにお祈りして寝るね!!」

そして・・・


みんなが寝静まった後、枕元にプレゼント。

チョコレートと、男の子にはボール 女の子にはしゃぼん玉。

高価なプレゼントではないけれど

みんな喜んでくれるといいな、、、との気持ちを込めて。


自分は何歳までサンタを信じてただろう??

もう思い出せないくらい遠い思い出。。。

でもクリスマスがとても楽しくて、幸せだったことは覚えていて

それは、お母さんやお父さんや 周りの大人たちが

そういう思い出を作ってくれてたんだと今は分かる。


「アプー(お姉ちゃん)!サンタクロース来たよー!!」


サプライズ大成功で、子供たちは後日わたしにそう報告してくれました。


こういう満面の笑顔を見る時、

こっちで色々大変なこともあるけど・・・

すごく報われて、また頑張るパワーをもらえるんですよね。

子供の笑顔は、本当に世界の宝物だなって思います、ほんと。


まだまだわたしにできることは小さいけれど

こういうキラキラ笑顔をたくさん増やしていきたいなって思います。


遅ればせながら、皆さんにもメリークリスマス!







大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-12-18 04:38:46

スシズメクギョウ☆

テーマ:バングラおいおい★

先日行われたビックリCM撮影のウラ話 Part1。。。



「スシズメクギョウ」★



どんな状態かと言いますとですね、、、


まず撮影地まで首都ダッカから約10時間かかるという

とても遠い道のりだったんです。


日本だったら、CM撮影のためだったら新幹線とか飛行機とか、、、

ふつうに予算があると思うのですが


ここはまだまだテレビの予算が安い国バングラデシュ。


メインキャストでもスタッフさんたちと一緒に

仲良く深夜バスで10時間の旅、となります。



でもわたし、こういうのは全然いやじゃないんですよ。

むしろ好きなくらい、、、


深夜のバスの旅って 窓から見えては去りゆく街灯や車のランプが刹那的で

なんだかこう物思いにふけりながら、センチメンタルな気持ちにさせてくれません?


わたしは、昔から旅は移動してる時間も大好きなので

むしろ飛行機だとあっという間に目的地に着いてしまうのが少しいやで


長くゆっくり、ああ わたしは今この大地を横断してるんだなあ~とわかる

バスの旅は大好きなんです。


しかも日本のサービスエリア!あそこでの休憩、最高ラブラブ


・・・と、話がそれましたが



そんなわけで、深夜バスで10時間かけていくというのも、

そうなんだ、ふーんくらいしか思っていなかったのです。


が!

甘かった。。。


そんなラクでふつうの移動をさせてくれないのがバングラデシュ!!


マイクロバスは我が家まで迎えに来てくれたのですが

その時点で予定より3時間遅れ、、、(^_^;)

まあこれはバングラ的に日常茶飯事なので

よいさよいさとみんなでお菓子を食べて待っていたのですが


そのバスにはもうすでにたくさんのキャストとスタッフさんが乗っていて

わたしたち外国人チーム5人が座る席はなく3人がけのラインが空いているのみ。


・・・ヒー!!ま、まさか、、、


その予感は的中し、とりあえずこのラインに5人座ってください!と言われ、

はじっこの人は早くも空気椅子状態に(笑)

しょっぱなからこれってかなり体力いりそう!?



途中でもう一台の車と相談して席のこと考えるから!と言われ

少しの辛抱だ、、、途中まで、途中まで、と思い


場所を交代したり、

体をナナメにしたり、

重なりあったり、、、、


しながら


なんと12時間!!!!!



結局そのまま、着いちゃったんですよー(T_T)!!



途中っていつ!?ねえいつ!?

と誰もが思いながら、、、


耐えきれなくなって何度か あのう~他の車は?と聞いても

前の席のスタッフさんが当初と代わっていて

ぼくには分からない、すみません、というのみなのです(>_<)



想像してみてください。


12時間、動けず、動ける時は体半分空気椅子、足は伸ばせず、

体の上には何泊分かの重い荷物が乗り呼吸するのにも苦しいくらい、、、

なんだか、あまりにも身体的に苦痛な状態すぎて

正座した上に石をのせられる江戸時代の拷問を思い出してしまいました(^_^;)

いつか終わりがくる、朝がくる!そう思いながら

もう苦行の領域です。


でもそんな状態でもうとうとできる自分の睡眠欲に感謝!でした。

友人は足がしびれて腰が痛くて眠いのに眠れなかったようで、、、

本当に辛そうで可哀想でした。


わたしたちの列以外も人と荷物でぎゅうぎゅうだったので

車内は二酸化炭素とみんなの疲労感で

なんだか空気が本当に黄土色になっていた気がします(笑)


そんな旅路だったので、何度か立ち寄ったガソリンスタンドでの

少し寒い空気の中飲む 甘~い一杯のお茶は本当においしかったキラキラキラキラキラキラ

あれぞ地獄に仏!!!

お茶がキラキラして見えちゃいましたよ。


そんなこんなで、深夜というか明け方近くに到着して

ホテルについて、体を横に伸ばせた時は・・・


「うわああああああ~い!」


と自然に歓喜の声が漏れてしまうほど嬉しかったです!



スタッフもキャストも、まだ仕事をしていないのに

こんなに疲れ果てて大丈夫なのか、、、というほど過酷だった移動時間!

明日っていうかもう今日の撮影は大丈夫なのか、、、と心配になりますが

それをテンションとマイペースさでもってくのがバングラ式!


次回はそんな撮影現場の様子などをお伝えしたいと思います~


疲れる話が続いたので、疲れも吹き飛ぶバングラ美人の写真を一枚(*^_^*)

メインキャストのOBONYちゃんです。Cool Beauty!!




大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-12-06 14:10:27

バングラデシュTVコマーシャルズ☆

テーマ:映画・テレビなどなど
ご無沙汰しております。

また投稿に間が空いてしまいました。


・・・が!


今日はとっても嬉しいニュースがあります!


バングラで、日本にいたころのように

演技やメディアでお仕事しても 

以前のように日本の皆さんに見てもらうのは難しいなあ、、、


と、思っていたのですが



なんと!


現代社会には、YOU CUBE という手がありましたキラキラキラキラキラキラ


調べてみたところ、前回ご報告した携帯電話会社のコマーシャルも

もうアップされていたので、こちらにURLを張っておきます♪


Grameenphone TVC 39TK &79TK Recharge2015

https://www.youtube.com/watch?v=NPcYTk68irw

ついでに、更に前にご報告したパイプ会社のCMも見つけたので

こちらも(笑)


Pertex uPVC Pipe TVC

https://www.youtube.com/watch?v=CXhMTvTI0CM



興味がある方は、お手数ですが上記のURLのページをご覧ください!


ずっと、アメブロ内でリンクの貼り方が分からなかった自分ですが(>_<)


・・・今はネットで調べればなんでも親切に、載っているんですねえ。

今日もたまたま、「どんぐりは食べられるのか?」という議題になり

調べたところとても専門的なページが出てきて・・・

何にでも専門家がいるんだねえと感心したところでした。



そんなわけで、わたしも晴れて「リンク」が貼れるようになったよ!

記事作成ページ上のリンクボタンを押せば良かったんだね!!

今までその存在すら知らなかった。。。ごめんよ。。。リンクさん(>_<)



以前バングラで出演したドラマやテレビ番組も

あるかどうか調べてみたいと思います(#^^#)


日本とはまた雰囲気の違う、バングラの映像を

楽しんでいただけたらと思いますキラキラ
大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-11-14 13:10:33

グラミンフォンコマーシャルサツエイ☆

テーマ:映画・テレビなどなど

今日は皆さんに嬉しいご報告がありますキラキラ


バングラデシュで最大の顧客数を誇るグラミンフォン(Grameenphone)という

携帯会社のCMに、何人かいるメインキャストのひとりとして出演してきました!



今月10日から13日までインドの国境に近い村で撮影してきたのですが、、、

もうその場所が、アメージングキラキラキラキラキラキラ


素敵な場所すぎて、めちゃくちゃテンションが上がりました!




撮影の規模もとても大きかったのでキャスト・スタッフ含めて100人くらいいたのですが

現場ではバングラならではのアクシデントやキャラの濃い人ばかりで、、、

すし詰め苦行、虫地獄、パワフルFBおじさん達、セルフィー責め・・・

この4日間で、話しきれないくらいのエピソードができました(笑)


少しずつ小出しにしていきたいと思います~)^o^(

お楽しみに!!


大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-11-05 06:06:02

ペアウルカ☆

テーマ:ウルカ☆ミ







初のペアルック キラキラペン 作ってみましたキラキラ

同じ模様のようで、

男性はスペード 女性はハート。

お世話になった方に感謝の気持ちを込めて、、、

喜んでもらえるといいな☆ミ


当初はペンボックスに入れて販売していたのですが

最近は、こうしたシースルーパッケージの方が人気です。

買う時やお土産に渡す時に中身が選びやすいことと、

この活動のコンセプトや背景が書かれた説明文が一緒になっているので、

贈る方にもそうしたことを知っていただくことができます。


今はバングラデシュ以外だと、日本に帰られる方々が

お土産で日本に買ってくださることが多いですが

いつかぜひ私自身自らの手で日本でも販売する機会を作りたいと思っています!


今はまだまだ手探り状態ですが、これからもっともっと試行錯誤して

この活動を大きくしていって、バングラデシュの子供たち、

そして一人でも多くの女性たちの笑顔に

つなげていければいいなと思います。


わたしもキラキラ大好きなので、やっていてすごく楽しい!


わたし自身が一番楽しんで作ってるかも・・・ですね(笑)

大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-11-03 03:24:28

ビーティービー☆

テーマ:バングラおいおい★

先週の金曜日、テレビ番組の収録をしてきました。

「アノンド キチュッコン」という名前の

歌あり、ダンスあり、トークありのエンターテイメント番組です。


日本語で言うと、、、、「束の間の喜び」ってかんじでしょうか。

まあ、少しの間楽しみましょうよ!というスペシャル番組的なものです。







その番組には、とても有名なバンドやダンスグループや映画監督さんなどが呼ばれていて

その日は司会者の方とトークをした後にパフォーマンスをするという流れだったのですが


そもそもお話をもらった時はですね、


「テレビ番組でベンガル語で何か少し話してほしい」


くらいにしか聞いていなかったんですよ!


でたよ~(>_<) 


バングラの、良く言えば「おおらか」悪く言えば「超てきとう」・・・!



その日は旦那さんと夫婦で一緒の収録だったので

気持ち的には「新婚さんいらっしゃい」に出るような気持ちで

わりとリラックスして行ったのですが

行ってみたらNHKホールのような大きな場所で

来てるひともこの国の有名人やプロフェッショナルばかりだし

何かやってと急に言われるし・・・

いろいろびっくりしましたよ!

そして、このメンバーでなぜわたしたちが呼ばれたのだろう・・・って(笑)



でも旦那さんはさすがで、

この国の代表的な詩人であるラロンの詩を謡ったり

この地域の宗教のハーモニーのことを語ったり、

ぶつけ本番にもかかわらず、13年間蓄積した知識や見識を遺憾なく発揮していました。


わたしも、3年生ながら(笑)

日本とバングラデシュの文化の違いや演劇の話になったので

そこはここぞとばかりに話させてもらいました。





それにしても・・・

事前にきちんとパフォーマンスしてくださいって聞いてれば

浴衣とか着ていろいろ日本的なことやりたかったのにっ(>_<)!!

・・・とも思いましたが

とにかく久しぶりのテレビの収録楽しかった!!

結局歌も生歌で披露することになり、無事その日の収録は終わりました。








お話の内容はとても真面目なものでしたが、

なんだかスタジオの空気が あんまり日本と変わらなくて

ステージの上のライトが温かくて

現場をとりまくスタッフさんたちの空気とか・・・

ああ、わたしこういう場所にいるのがやっぱり好きだなー。。。って


この3年、異国での暮らしに慣れるのに精いっぱいで

最近になってもまだ、初めてのことだらけで 

がむしゃらに走ってきた感があるけれど


これからまた少しずつ、自分らしい時間や仕事も増やしていきたいなって・・・


そう改めて思わせてくれた、わたしにとって大事な一日でした。






BTVは日本でいうNHKのような国営放送です。

入口には建国の父であるボンゴボンドゥことムジブル・ラーマンと

その娘で今の首相であるシェイク・ハシナの写真が。


これからもっともっと、ここに来る機会が増えますように☆ミ

大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-11-02 12:21:35

ガールズトーク☆

テーマ:バングラデシュなどなど



ミルプールの夕方。

空き地に座っておしゃべり中♪ x





大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-10-28 06:34:39

カンシャデス☆

テーマ:うれしかったことなどなど


先日こちらでお話した大妻祭でのULKAペンの販売・・・☆ミ


とっても好評だったらしく

みなさん「カワイイ!」とたくさんの方が手にとってくださったそうです。


ありがたいですね♪


しかも嬉しいことに


「まえさんを応援してる方も来てくださいましたよ!!」


と、女子学生さんが教えてくれました!


きっと、このブログを見て行ってくれたのかな!?と思って

最高にうれしかったです(;_:)


行ってくださった方、この場をお借りして

本当にありがとうございます。。。。



今でもたくさんこのブログにアクセスしてくださったり

こうして離れてても応援してくださったり

あ!エクマットラ会報を担当してると書いた後に

購読希望のメールをくださった方もいました。


皆さんに心から感謝です。



停電で暑くて倒れそうな時、渋滞で暑くて泣きそうな時、

体調崩してしんどい時、悲しい現実を見て心が崩れそうな時、、、


周りのバングラ人の仲間たちももちろん頼りにしているけど

わたしの心には、わたしをとても温かく送り出してくれた方々の気持ちがあって

いつもあの時のことや、日本でいただいた優しさが

わたしの心を前へと やはり優しく押してくれます。


ここに来ることを選んだ自分と

そういうわたしを快く送り出してくれたみんなとを思うと

不思議とパワーが出て、疲れて猫背になっていたからだもこころも

胸をはってまた歩いていける気持ちになる。


いつも、ありがとうございます。

バングラデシュより愛をこめて。。。。。☆ミ



大塚麻恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。