妻は見た!家庭を持つバイク乗り

ねえ、バイクって本当にそんなにお金かかるの?

by 応援はしているけど、小さな子供たちが乗れる車の方がよっぽど便利だと思っている妻より


テーマ:

前々回ぐらいのブログで「倒置法を知らない夫」という文章が出てきました。本当に知らなかったらしいです。日本人として生きてきて、それって在り得るんでしょうか?


と、思っていたら、先日TVでLED(あれ?なんだっけ?発光ダイオードーみたいの)なんかの特集をやっていて「とうとう白熱灯を超える何とかルーメン」というナレーションに夫が「ほー、それはすごい」と反応しています。 私が「なにそれ?ソーメンの親戚?」と言うと、バカにしたように「明るさの単位やろ!」とさも常識知らずのように言うのです。

「明るさの単位ってワットじゃないの?」というと、ますますバカにして「あほか、ワットは・・・・・・・・・・・のことやろ。(・・・・・・の部分は左から右に聞き流されていき既に覚えていません(^^;)」 と言うのです。


だって、20Wの電球より100Wの方が明るいじゃん。 ルーメンって、日本人として生きていく場合、常識として知っている筈の言葉なんでしょうか?

夫と私とは、どうやら「常識」の円グラフに大分重なっていない部分がありそうです。それとも2人ともおバカなだけなのかも?!


by ソーメンの親戚じゃないなら、カルメンの弟とかにそんな名前の人物がいそうだと思う妻より


AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:

ディズニーランドに行ってきました。夢と希望の楽園です。

やっぱり、1歳のチビ(と5歳の兄も)と一緒にいけるところと言えば、そう「イッツ ア スモール ワールド」でしょう。


しかし、人形たちの愛くるしいダンスと陽気な音楽のなか、「オランダ」をイメージした風車のそばにいた

アヒル4匹を見て息子が叫ぶには「あ、アフラックだ!」


きみね・・・・。 そういえば、以前に息子が「むさし!こじろう!」と叫んで1人遊びをしていたので

「へー、よくそんなの知っているね」と感心して「二人が何した人か知ってるの?」と聞くと

「うん」と得意げに「ポケモンをぬすもうとする悪い二人だよ」


どうやら、そういう役柄の人物がポケットポンスターのアニメの中にいるらしい。


そうですか、そうですか。


by こんな息子が育つ頃にはバイクのエンジン音も「しゅー」とかになってそうだと思う妻より

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに夫と二人で箱根まで日帰りツーリングをしてきました。

箱根まで、高速を通ると1時間ちょいで行ってしまうんですねー。いやー、早い早い。


とっても気持ちのよい陽気で夫の背中を枕に眠気までやってくるひととき・・・・。(あぶないあぶない)


子供を預けている間のショートツーリングなので、場所も近場、ルートは高速道というのはもちろん仕方がないことなんでしょうが、やっぱり、私は一般道でトロトロいくツーリングが好きかな?


高速だと困ること


1.おしゃべりができない。(メットにマイクをつけていてさえ、暴音にさえぎられてなかなか会話できない)

2.足のポジショニングつらし(長いから・・・・。一般道だと信号の度に足をタンデムステップからはずして伸びしているんだけど)

3.景色が同じ(これはまあ、車だって同じだけどね。)

4.ちょっとした寄り道できない(ぱっと停まれるところがバイクのいいところなのに)

5。料金所通るたびに「なんで軽と一緒なのよ。道路を傷める度合いで言うと車の1/3ぐらいの値段でいいんじゃないの」と毎回ムッと思う。

6.ETCレーン通れず。ETCカード持っているのに・・・・。


ということで、今度は箱根よりもっと近場でいいから、一般道で行きたいな。


by ツーリング中に「あー、もうタイヤぼろぼろで運転怖いなー」とかわざとらしくつぶやいてタイヤの購入を要求するのはやめてほしい妻より(両輪買われてしまった)

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

大変遅くなりましたが、7日のDE耐報告です。なぜ、アップまでに約一週間もかかってしまったかと言いますと、あまりの疲れに今週はずーっとへたっていたからです。(プラス連休明けで仕事が忙しかったのもありますが)


7時間耐久レースに出場した夫。よりにもよって連休後半ではこの日だけ雨、雨、雨。頼みのベビーカーも使えず、茂木というところはバリアフリーじゃなくって、階段に次ぐ階段。一つ一つの場所はやたらと離れている。 ホテルで休もうにも、その日中に帰宅のため、すでにチェックアウト済み。


まったくもって、夫が7時間耐久ならば、私は1泊2日の滞在中、ずーっと、48時間耐久だったわけです。もともとチビ2人を連れて観戦なんてちょっと無謀ではあったのですが、それもこれも、愛する夫のサーキット姿、初!見たかったからなのに、雨という天候のせいか、異常に広いレース場のせいか、どれが夫のバイクだか皆目分からないの。 メットにつなぎに、みんな似たようなバイク。子供はおとなしくバイクを探す様子もなく「ASIMOをみたい。カードを集めたい」「ばぶぼぶばー」と雨の中洋服をぐちゃぐちゃにしながらゴロゴロしているし。


それでも能動的に「いくぞー、見るぞー」と出かけていった私はともかくとして、なんだか分からないうちに同行することになっていた私の姉には感謝、感謝。


で、夫はといえば久しぶりのサーキット走行は心底楽しかったようで未だにもてぎ熱に浮かされています。

帰りの車では既に「また来年も(むふふ)」なんてほころんでいるし、今日も「ツーリングトロフィー」のゲームでもてぎ走行して「やた!2分10秒台でまわったった」なんて言ってる。


まあ、夫が嬉しそうだから、しかたないか。料理好きとか、DIYで家の家具を作るのがすきとか、そういう夫に当たらなかったんだから・・・・。


by 来年は 家DE(で) み耐よ ゆっくりと  倒置法が分からないという夫にこの俳句を送りたい妻より

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫がデタイ参戦までいよいよあと一週間。 しかし、今日の夏日とはうらはらに天気予報はなんかいやーな感じ。 だれか雨男がいるのかしらん。


ところで、昨日今日となぜか「マッサージでもいってきたら?」「美容院でも行ってきたら?」と声をかける夫。

「おれはお前がやりたいことは自由に何でもやってくれていい」


さあ、通訳をしてみましょう。「バイクで前からいじりたい箇所があるんだけど、結構時間かかりそうな感じ。

なんとか長時間子供の面倒をパスしてガレージにこもりたいんだよーん」


( ´艸`)ぷぷ。 まあ、GWで先も長いことだしずっと家族でべったりもなんですから。

昨晩、今日と親子3人で(昨晩は息子がお泊りでいなかったので2人か)で楽しく過ごしましたよ。

そして来週末は家族を連れてはるばるもてぎへ。ここでもやっぱり単独行動を取る(ていうか参戦グループメンバー内行動)予定の夫。

しばらく、家事でもなんでも文句いわずにこなしてちょーだいね、ダーリン♪


by 3日は息子と二人でデートの予定。パパも娘と恋人気分を楽しんでほしいと思う妻より

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

保育園の降園時、同じクラスの男の子と門の外で挨拶していたとき。

「あ、○○くん、ばいばーい!」 その男の子のお父さんは建設関係?のお仕事か何かをしているようで、軽トラックの助手席に乗って帰っていきました。お母さんも一緒で夫婦に挟まれてちょこんと座る男の子。


それを見て、息子が「いいなー」とつぶやきます。

三人並ぶのがいいのかな?と思ったら、「○○くんちはトラックもってて、いいな」とのこと。


「うちだって車あるじゃん。しかも3列シート!!」と威張ってみたのですが、「だって、うちはくるまと、バイクと、スクーターと、ちゃりしかないじゃん」とのこと。


もしもーし。それだけあれば十分っていうか、ありすぎだなーと思っているところなんですけど。

しかもチャリは息子のを入れれば3台だぜ。


だけどやっぱり、息子にとっては軽でもトラックの方がバイクよりもかっこいい!!みたいです。

どうする、夫よ。ピンチじゃ。


by 「夫のバイクに似ているバイクが近くにあった」と言ったら「あほ、あれはガンマじゃ。あれと俺のバイクがおなじに見えるんか?」と言われてしまった妻より

(同じに見えたよ!)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

GWにお友達と遊びたいという息子。その日は旅行だからだめよ、と言って初めて息子にも参戦の話をしました。「ほら、ちょっと前、ツーリングトロフィーのゲームやってたでしょ。あういうぐるぐるした場所でパパもバイクで走るんだよ」

すると息子。ちょっとだけ考えてから返してきた言葉が「あのね。パパね、あのゲームでね、転んで怪我してたよ」とのこと。


「すごーい」とか「僕もやりたい」ではなく、父親の事故の心配をしている息子、弱冠5歳。

ああ、なんと親不孝ならぬ「子不幸者」の夫よ。


その後この話を帰宅してきた夫にすると「パパに出て欲しくない?」。で、次に帰ってきた言葉が「うーん。ふつう」とのこと。

くうー、気をつかうねえ。やめてとは言わないんだねえ。ママは思わずもらい泣き。(うそ)


とにかくも、息子の成長を感じた会話だったのでした。


by 明日は雨・・・・・・。すべらないようにね、と祈る妻より

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫が1時間ほど前に帰宅しました。「うぉー、あほやー」と叫んで。


立ちゴケしたらしいです。「あんな立ちごけ人生初や」と言っていますが私が知っている限り、もっとずっとあります。まあ、本当に「立った」状態で(=自分は転倒せずに)バイクだけ倒れてしまったそうなので、そういう意味では「初」なのかもしれませんが・・・。


「たちゴケしてもうた」という夫に思わず開口一番に出てきた台詞は「バイクは大丈夫?」でした。

だって、見るからにぴんしゃんしているんだもん、夫は。

次に頭をよぎったのは「また修理費がかかるのか」でした。


ガレージを観にいくと、ミラーが折れているほかはカウルが少しぼろっちくなっている程度。

まあ、ミラーだって左が取れているから、走行にたいした問題はないわね。


夫よ、そういえば言ってなかったけれど、4月から子どもの保育料が8千円ほどアップするの。


そこんとこ、よろしく。


by いえ、夫のことはとっても愛しているわよ、の妻より

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はこのブログを書く前にもう1つ記事があったのですが、幻となってしまいました。それというのもやんちゃ盛りの娘が、キーボードをいじって、全て消えてしまったからです。とほほ。


さて、先日とうとう夫のDE耐参戦が決まりました。おめでとー、がんばってねー、楽しんでねー。

と気軽に言えればよかったのですが、GW中ということで、子供たちをどうするかという問題が出てきました。


私は夫のサーキットでの走行姿を見たことがなく、これを機にぜひ行って応援してみたいと思っていました。

しかし、よくよく話を聞くとレースは7時間の耐久レースだそう。つまり、夫はほぼ一日中サーキットから外れることができず、そんな長い時間を絶対に持て余すであろう子供たちをどうすればよいのか・・・・・。


はじめは気軽に「旅行がてらみんなで一泊か2泊していくってのもいいねえ♪」なんて言っていたのですが、どうやらサーキット近くの詰め所(といっても立派なホテル)で、他のメンバーは皆1人で気合いれていくらしい。そこへ夫だけのこのこ家族連れで士気を下げるようなことになっても申し訳ないですよねえ・・・・。


でもでも、やっぱり行きたいし、向こうには子供用の遊び場所も充実しているらしい。


うーん。そして悩んだ末に同行決定! さて、どうなることやら・・・・。


by それより今から緊張するなーとか言ってる夫の方が心配だったりする妻より

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫が頼まれ仕事でバイクの塗装をしています。

自分で「いいよ」と言っておいたのに、なかなか仕事がすすまず、昨晩ようやくせかされて天候が悪い中ガレージとリビングを行ったりきたりしてやっていました。

(雨だと、なかなか乾かなくってちょびちょび乾かしながらしか、塗る事ができないらしいです。)


で、終わったあとの台詞が「はやく仕上げて、自分のバイクいじりたい」。 どうも、頼まれ仕事だと、どうしても今ひとつ熱中度にかけてしまうようです。


バイクに対する異常な情熱、めったに読まない活字いっぱいの本でも「バイクメンテナンス」関係のものだけは読んでいるのを見たことがあるというこの熱意。

これを仕事にすればよかったのに・・・・・なんて普段思っていた私ですが、どうやらバイク・車関係の仕事っていうのは、夫には向いているようで向いていないようですね。


by 仕事(子供の英語教育)を実益(自分の子供相手)には活かそうとはちっともしていない妻より

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。