私の多和田暮らし

 ローザンベリー多和田オーナー
 大澤恵理子が日々を綴るブログです


テーマ:

バラもクレマチスも咲き始めました。

 

すご~く美しい季節の到来です。

 

私が好きな花たちもドンドン咲きだしまして、ウキウキ、ワクワクです。

 

 

 

キングサリ

キングサリの学名はラバーナムで、英名はGolden rainです。

 

高木だと見上げた時金色の雨が降り注ぐように見える....ってことですよね、ステキ!

 

キングサリも悪くは無いけど、Golden rainに比べると、何かひねりが足りない感じ。

 

 

 

 

 

 

ガーデン入り口はジギタリスでお出迎えです。

 

 

 

 

 

ツリバナは可愛過ぎ。

 

 

 

 

ヒメウツギ・ローザリンドも可愛過ぎーー!

 

 

 

 

このシックで大人なお花はクロバナロウバイ・ハートレッジワインです。

 

お茶花にもなるので大人気。

 

今年も寄せ植え王子番君が仕入れましたから、見に来てくださいね。

 

 

 

 

 

オーニソガラムもステキ!

 

 

 

 

 

私が大好きなお花の中でも特に好きなコアジサイ。

 

鋸歯がくっきりして、まるでシソ科の植物のような葉っぱが特徴です。

 

そしてそして、アジサイ特有の装飾花が無いのもコアジサイの所以ですね。

 

 

 

 

これも、ローザンで大人気のボダイジュ。

 

黄色っぽいピラピラしてるのは苞です。

 

お花は苞の中ほどから釣り下がっています。

 

 

 

 

オカタツナミソウはドンドン増えます。

 

涼しそうな花色は見ているだけで爽やか~~

 

 

 

 

キレイなお花が競う様にさく季節です。

 

どうぞローザンにお出かけくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月になるとお庭が急に賑やかになりますね。

 

あれも咲き、これも咲き・・・

 

ヨメナやオカトラノオに占領された所に可愛く咲いているタツナミソウやホソバキンポウゲ。

 

開花を控えているノハナショウブ。

 

みんなに見つけてもらえなくても健気に咲いているツリバナ。

 

 

 

今日は、すぐに目に付くお派手系のお嬢さん方をご紹介しますね。

 

まず、ボタンちゃん。

シャガの庭に数種類のボタン。

 

咲き終わる子もいますし、まだまだ蕾のお嬢さんもいます。

 

シャガと華やかなボタンの組み合わせがいけてます~~~!

 

 

 

続きましてフジ。

 

ローザンではフジ棚もありますが、これはアンブレラ仕立て。

 

鉄工所で造ってもらった超特大のアンブレラ。

 

ヒデサンが上手く剪定してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オダマキ・ブルーバロー

重なり合った多数の花弁が美しいですね。

 

 

 

ヒメウツギはホントに可愛い。

愛くるしい、素朴なお花です。

 

 

 

 

イングリッシュブルーベルは、植えてから10数年。

毎年ドンドン増えてます。

 

あっちこっちに植えてみますね。

 

 

 

 

 

 

クリーピングタイムは優れもの。

グランドカバーはもちろんだけど、鉢植えを台に置いたら垂れてステキ!

 

私は垂れるほうが好きです。

 

植物は植える場所、鉢、土、水などの環境でいろんなお顔を見せてくれます。

 

いろいろ試すと楽しいですね。

 

今日は5月のお花を紹介しました。

 

庭好き、お花好きのみなさん、どうぞ熱中症と日焼けにご用心なさいませ。

 

まだ5月!って油断してると大変ですよ。

 

では、次回までさようなら。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何と言うお久しぶりのブログ・・・・

 

FBとインスタばかりやっていた・・・

 

反省、反省、日々反省。

 

さて、ガーデンもショップもパンジー、、ビオラはピークを過ぎ

これから、次のお花の植え替えになります。

 

まだまだキレイなのに引っこ抜く・・・

 

つらい、本当につらい!

 

だから、今度は切花にします。

 

 

大人気のラックスですが、これも次のお花に替えましょう。

 

大きなアンティークのジョーロに活けました。

 

 

 

カフェではお客様のテーブルに飾ります。

 

 

 

レストラン前には、いつものようにホーローのタライにお花をいっぱい。

 

こうすると、花の命は短いけれど、最後まで私たちを楽しませてくれますね。

 

本当に、美しい!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

パンジー、ビオラがたくさん集まりました。

 

去年の秋、生産者さんやメーカーさんにお願いし始めた時は不安でいっぱいだったけど、

 

みなさんにご協力いただいたお陰で、たくさん集まりました。

 

ハウスの中はパンジー、ビオラでいっぱい。

 

お世話をしている番君は大変でしょうが、頑張ってくれています。

 

早く皆さんに見ていただきたいなぁ~~

 

ローザンではローザンらしい展示方法を考えています。

 

 

 

ほら~~  生産者さんのハウスみたいでしょ。

 

 

この子達は笑顔で皆さんをお迎えしてるみたいでしょ。

 

 

 

I's   selectionの、ふんわりビオラ。

 

 

 

 

 

3月22日からのパンジービオラフェスティバルを、どうぞお楽しみに!

 

ローザンらしい展示で、皆さんに喜んでいただけるよう頑張ります。

 

 

 

 

ガーデンはクリスマスローズとスノードロップが花盛り。

今の時期、レストランやカフェでお食事をしていただいたり、

ショップをご利用していただきましたら、無料でガーデン散策をしていただけます。

 

今だけの、そして今ならではのガーデンをお楽しみくださいね。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が大好きな原種のクリスマスローズが伸びてきました。

 

H.multifidus.hercegovinus ムルチフィダス.ヘルツェゴビナス

 

鳥足状の葉は、自然が作る造形の美しさを感じます。

 

この花の原産地はボスニア.ヘルツェゴビナ。

 

アドリア海沿岸の山岳地帯です。

 

 

 

 

 

 

次はH.dumetorum デュメトルム。

蕾がいっぱい!

 

ウヒッ ウヒヒ.... 笑いが止まらないわ。

 

もちろん、喜びの笑いですよ~~~

 

どんなに咲くかしら......の、笑いです。

 

 

 

 

 

これは、H.torquatus  トルカータス。

.

原産地はモンテネグロ、ボスニア.ヘルティゴビナ、セルビア西部、クロアチアです。

 

私が好きなところは脈が美しいこと。

 

花の内側が緑色で、比較的濃い脈がそれはキレイなんです。

 

葉脈じゃなく花脈?

 

何て言うのかな、知ってたら教えてくださいな。

 

 

 

これらは骨董の大きな壺に植えています。

 

黒酢を作っていた大型の壺です。

 

底に穴を開けてます。

 

今年も、一回り大きくなった(大きくなった気がするけど....)株を見て

 

「ほったらかしだけど、大きくなったわ~~」と喜ぶ私。

 

「毎年、土を足して肥料もやってます」と、ヒデさん。

 

「あら~~~ ~~~」

 

そりゃそうだ!

 

 

 

 

お庭では

こんなのや

 

 

 

こんなのも咲いてます。

 

今なら、レストラン、カフェ、ショップをご利用のお客様は無料でご覧いただけますので是非

お出かけくださいませ。

 

心の声:「ご利用いただいた方だけですよ~~」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)