邑南時間

島根県邑智郡邑南町に魅せられた日常を綴っています。
We love 邑南町!!

    クローバー邑南町(島根県)での日々を綴っていますクローバー


     邑南町に興味のある方はぜひのぞいて見て下さいラブラブ


   はじめに↓↓

    http://ameblo.jp/ohsaikyo/theme-10070979769.html

       

       邑南町のFacebookも開設されました^^

        こちらもご覧になって下さい!

  https://www.facebook.com/town.ohnan.kitemichansai


6月4日 「大阪農業人フェア」  参加予定 http://shin-nougyoujin.hatalike.jp/schedule/osaka.html


7月16日 「東京農業人フェア」  参加予定 http://shin-nougyoujin.hatalike.jp/schedule/index.html


是非邑南町にご興味ある方はいらしてください!!!



2017年度 アグサポ隊も随時募集しております。 ご興味ある方はメッセージ送って下さい 


テーマ:

小学校が夏休みに入り、ラジオ体操が開始。



私も今日は一緒に参加してきました。


気持ちよかった~。



真剣にやりすぎて、子供から「ママ・・・ちょっと恥ずかしいよ~。」


と言われてしまいましたが・・・。



少し前、アグサポ隊のトウモロコシが最盛期でした。


少し大きさが小さかったので、農協にはあまり出荷できませんでしたが、


産直市で販売しました。


3期生の宮さん、野戸くんが頑張って育てました。

 




小ぶりのため売れ行きが今一つだったところ、


他の農家さんがポップを描いたらどう?というアドバイスをくれたので、



アグサポ隊の案を元に、絵の得意な品川ADがササッと描いてくれました。





研修期間中なので、この売上げが彼らの手元に入るわけではありませんが、やはり自分の作った作物は


最後まで責任もって売り切ってもらいたいというのが心情です。



就農する時の参考にもなりますしね。



自分たちで工夫して売るということは大切です。



そういえば先日の農業フェアで会津若松の方達が受入側として来ていました。写真は邑南町のブースですが><


IMG_20160719_204002398.jpg


皆漁師のような前掛けをしていて、恰幅もよく「湘南の風」のようなヒップホップグループ、


もしくはプロレス団体か!?という風情だったので、


タミさんと二人でめちゃくちゃ興味津々。



聞くと、会津若松から来ていて皆それぞれ個別の独立した農家さん。


会津若松の今後の農業を憂い、


農家さん同士で一念発起して、同じ前掛けとTシャツを作り、


新たな後継者を見つけるべくこの農業フェアに参加されたそうです。



農業法人というわけでもなく、ただ同じ土地で同じ農業をしている人たち。


そういう人が、自分たちの町の農業を盛り上げようということで立ち上がるのがすごい。



アグサポ隊も独立して落ち着いたら、そういう風になってくれたらいいな~なんてね。






そういえば



アグサポ隊のハウスのところに庇が増設されました。






今までプレハブだけだったのですが、庇をつけて、作業ができる場所を広げました。


休憩所を作ろうかとも言っていたのですが、アグサポ隊が休憩所はいらないということでしたので、


こういった形になりました。





これで作業がやりやすくなればいいなと思います。 
 


暑い夏、頑張って乗り切ってもらいたいです!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

無事 東京農業人フェアも終わり、ホッと一息です。




来場して下さった皆様ありがとうございました。






家族連れが多いのかと思いきや、意外にも大学生が主でした。



何でだろう・・・・。



久々の東京、素敵なものもたくさんありましたが、やっぱり心惹かれたりということはありませんでした。



華やかなものに憧れる時代は過ぎたな~と。



銀座のホステスさんたちが、日が暮れてくるとチラホラ出てき始めた時はなんだか嬉しくなっちゃいましたが^^


私女ですが、あーいった欲望が渦巻いているのを見るのはとても好きです。



人間の生々しい部分を垣間見ているようでワクワクします。



しかも皆その欲望を隠しながら澄まして歩いてる所なんて見るとなおさら^^






そんなことはさておき、


農業人フェアに参加していつも思うのですが、


私たちは

農業で成功したい人に来て欲しいのか、田舎で農業がしたい人に来て欲しいのか・・・・。




今やネットで農業についての諸々もすぐに検索できる世の中です。





「地方、自治体の手厚い補助があるところには行くな。」とか



「田舎暮らしをしたいから農業をするというのは違う。」とか



「過疎地はそこで人が生活できないから過疎地になるんだ。」とかね。




本当にその通りだと思います。






私たち島根県邑南町は山間のため小さな農地が点在してますし、冬場は雪のためハウスがなければ農業できません。



全くもって農業に向いてない土地です。




じゃーそういった場所は廃れていくだけでいいのか??





そうじゃないと思います。




私は邑南町で成功したくて来たわけでもないし、邑南町で何かをしたいから来たわけではわりません。



ただここで暮らしたかった。




がむしゃらに仕事に生きる人生を選ぶ人もいれば、普通に家族と仲良く暮らすことが生きがいの人もいる、


お給料の額で全てを決定づける人もいれば、



畑でとれた野菜で食卓が満たされることに喜びを感じる人もいる。




成功したい人はすればいいし、穏やかな生活を送りたい人は送ればいいんじゃないかと思うのです。





どっちが素晴らしいとか全然無い気がする。。。。




頑張ってる度合いが違うというか、目指す方向性が違うというか。







邑南町でも農業で生計を立てている人は少人数ですがいらっしゃいます。



その人達のようになりたい人はそういった人たちを目指すだろうし、




もっと田舎暮らしを満喫したい人はそういう人生を選べば良いだけの話なのではないのかなと思うのです。




もちろん町としては、成功者がでれば財政も潤いますし、活気づくので完全にウェルカムですが、


私個人の意見としては邑南町に住みたい!という人に来てもらいたい。




それだけの魅力がここにはあると私は思っています





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!


今日は東京国際フォーラムで新農業人フェアです。





皆さんぜひいらして下さい

今日もたみさんと一緒ですウインク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。




邑南町は今年の梅雨はそれほど雨も降らず、洗濯物にもあまり影響出ず・・・という感じですが、



九州では大雨で被害が出ているそうですね。



皆さんが穏やかな毎日を送れますように。




昨日無事に(一社)アグリサポートおーなんの総会が終わりました。



私がなにかするわけではないのですが、これが終わるまではなんだかホッとできずにいました。



理屈や理論が書いたものは一切頭に入ってこない私にとって、こ難しい文章が書いてある会議資料は相当しんどい。



大学の卒業論文でも、皆が賢そうなこと書いている中、



私の論文タイトルは「源氏物語と酒」で、最後の締めの文章は


「愛すべき酒を愛すべき人たちと一緒にこれからも飲み続けたい。」


というものでした。



今読み返してもなかなか面白いのだけれど、先生には「こんなふざけているものは前代未聞だ。」と言われて、卒業が危うくなったほどでした。



とりあえず、そんな出鱈目な私がガッチガチのものから解放されるっていうのは本当にうれしいこと!!



これでようやく27年度が終わったという、新年を迎えたような気持ちでいっぱいです。



さてさて

アグサポ隊も6月から新たに1名メンバーが追加されました。



真さんです(写真左から2番目)。


そのため歓迎会を就農アドバイザー正さんのお宅でさせていただきました。


(残念ながら私は子供の体調が悪く参加できなかったのですが><)



これでアグサポ隊は全員で10名の結構な大所帯。


今回も美味しそうな料理が並んでいます。





アグサポ2期生のカールさん(立っている人)は先日隣の川本町で行われたのど自慢大会の予選に出る


ということで、皆の前でまたまた一曲披露してくれました。


私は歌がすごい下手なので、あまり人前で歌ったり、カラオケとか苦手なんですが、


彼は下手であろうが声が出てなかろうが、お構いなし。自分が歌いたいから歌う、以上!!!


ってな感じで我が道を行きますよ。彼のポジティブなところは本当に見習いたい!!




1期生が今就農に向けて着々と進んでいるので、その流れを次の人たちに伝えたり、情報交換の場として懇親会も定期的に開催していきたいですね。、




正さんご夫妻いつもありがとうございますウインク








いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは



先日 就農AD(アドバイザー)正さんの声かけでお料理教室が行われました。


講師は邑南町のレストラン京ら屋さん(5月でお店を閉められました 残念)の洋子さんと洋子さんの妹さんです。


アグサポ隊が育てたサニーレタス↓↓








アグサポ隊2期生の桑ちゃんがお世話になっている農家さんところの胡瓜、洋子さんが持ってきてくれた、エンドウ豆とズッキーニ!








皆でエプロンつけて真剣にやりますよ!!



この絵面ちょっと笑えますが^^ 





切り方から教わります





皆テキパキトと、真剣に。




サニーレタスを塩もみして、焼き塩鯖と和えた邑南町の郷土料理「ちしゃもみ」を作っています。↓↓


美味しんぼにも掲載されたそうですよ。ずっと作ってみたかったのでレシピがわかって嬉しいです。



サニーレタスを塩もみして、少し塩気が残るぐらいまで水洗いし、しっかりとしぼります。


そこに焼いた塩鯖をほぐして加え、お砂糖とお酢をかければできあがりです。


書くのは簡単ですが、恐らく手順を写真付きでアップしないと、想像できないと思います。参考にならずスミマセン><




あとは、キュウリのかりかり漬け↓↓


キュウリを種を取って、細長く切り、油でしっかり炒めて甘酢醤油につけた物です。


キュウリを炒めてるところ↓↓



ズッキーニと豚肉の炒め物↓これは豚バラ薄切り肉とズッキーニを炒めて最後にマヨネーズと醤油少々で味付けた物。とっても簡単だけど美味しい!!


ズッキーニに豚肉の脂がしみこんで、ジューシーです。


私も家に帰って早速作りましたが、子供達にも好評でした。






これがキュウリのカリカリ漬け↓炒めてるのにカリカリなんです。不思議~。

お酒のあてにもちょうど良い。 キュウリをしっかり炒めるのがポイントだそうです。


漬けタレはお酢:お砂糖:醤油が1:1:1の割合です。 しっかり炒めてこの漬けタレにジャポンと投入して、冷蔵庫で冷やすだけ。


山椒や、唐辛子を入れると更に大人味。これも家に帰ってすぐ作り置きしましたよ!!


これがチシャモミ↓↓イメージできますかね??





美味しいです!!いくらでも食べられます。

私は酸っぱいほうが好きなのでお砂糖控えめのほうが断然好き。キュウリとたこの酢の物を、チシャ(サニーレタス)と焼き塩鯖に変えた感じなんですが。。。

わかってもらえるだろうか。。。。



あとは豆ご飯^^


豆ご飯大好きです。

豆がしっかりしていて美味しかった~!!

京ら屋さんは無農薬で野菜も作っています。








身体に良さそうな定食のできあがり!!


みんなで美味しくいただきました!!

講師のお二人ありがとうございました!!



自分たちの育てた野菜を自分たちで料理することにより消費者へのアプローチもまた違ってくると思います。



定期的に開催予定です。


今度は茄子。


今から楽しみです。












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。