2006-04-28 17:22:28

線をとる!

テーマ:練習での気づき

久しぶりにとある達人のところへ稽古へ行きました!


稽古メモ


・線を細く細くして、針の先ぐらいにしてとる


・相手の突きの内側の線をとる


・突きのときに後ろ足で蹴ることで威力UP


・足刀蹴りのときの形 ・蹴るときは骨盤を水平に!


・逆突きのときはソケイ部に乗ること


・相手を自分の中に取り込む意識でやる


・相手の体も自分の体の一部だと思え

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ohoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■カルチャーショック

はじめまして
自分も少林寺拳法の経験があります。

ohor iさんとは違って、初段で他に浮気してしまいました。

ただ、少林寺とその他含めて、5年程(休みがちだったので、凝縮すれば2年くらいかも)似たようなものをやって、合氣道に移った際、これまでとは、全く異質であったため、かなりカルチャーショックを受けました。

通背拳を始められた記事を読んだとき、その辺りに共感を覚えました。

これからも楽しく読ませて頂きます。

3 ■無題

私は、本を見て覚えましたが?
それと、フルコンタクトで使えないのは、
唯のスポーツです。
流派やルールに限定された線は無意味です。
体力は、関係ないです。
基礎が出来て無いだけです。
実際、女性で見た目ヤギですが
組み手やると 首から上だけがヤギのような人
いますし。

2 ■まさに

参加者でも何がなにやらですからね・・・^_^;

1 ■無題

線については参加者じゃないと、何がなにやらでしょうね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。