2月ですね。

アーネスト ヘミングウェイ, Ernest Hemingway, 高見 浩
勝者に報酬はない・キリマンジャロの雪―ヘミングウェイ全短編〈2〉

彼の著作の特徴は随分つかめました。


話は違えど雰囲気が似てる



ただし普通の人が読んで楽しめるような作品なんでしょうかね。



ヨーロッパの様々な文化に心が開かれてる人のほうが楽しめると思う。



フランス語がたびたび出てきてフランス語がわからない自分はそこを楽しめなかったのが残念。











そういえばこっちでの一番の友達は間違いなくフランス人なのに


フランス語に対して少しも心が開かれてなかった気がする。




これを書いている間にも今一歩開かれてない自分の現状と


覚えようという気はあるのにいまいち本気で踏み出そうとしてなくて


あとから、あとから (これ、よくなーーーい!)






このような心境になったのははじめてのこと。



書いてるうちにかなり葛藤し(いつのまにか時計が超超超進んでいる!!!)


ようやく踏み出す決意をしました。




このブログを書いている間にこんなにも気持ちがガラッと変わったのは今回が始めてで


何かずっと激しく重荷になっててもやもやして気持ち悪かったものが


すっかり消えてしまった感じです。





本の記事なのに何いってんのかわからないという感じだと思いますが、


僕には大変良い転換になりました。



では Au revoir.

AD

Feliz An~o Nuevo

あけましておめでとうございます。



入社まで2ヶ月半となりました。



最後の一日まで暴れてきます。






塩野 七生
ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) 新潮文庫

これはあちこちで紹介されてたのでコメントは特にしません


(というかまだ1だから読破してからにします)

塩野 七生
レパントの海戦

ちなみにもう何年も前ですが同じ著者の本を読みました。



でもう一冊だけ同じ著者の本を持参しているので今月か来月には読めるでしょう。

NBA テレビ観戦記

テーマ:

昨日はテレビでLakers VS Grizzlies の試合を観戦


序盤からLAが10点程度リードしてそのまま第4Qへ



正直大しておもしろくなかったんだけど


最後の最後に同点となり延長戦



そこからは燃えた。


特に最後の1分間はまじ超燃えた!


で結局最後の0.1秒までハラハラで


最終的には100-99でMemphisが逃げ切った。

ああいうゲームはまじ最高だわ!




ちなみにGrizzliesは現在ではMemphis Grizzliesですが


2001年まではVancouverだったのです。



戻ってきて!

やっと勝ちました。

テーマ:

Canucks (4) - Predators (3)
Wed. Dec 28, 2005 7:30 PM
General Motors Place - VAN


ホーム6連戦の最後にようやく勝利。


1勝5敗はひどい。



ちなみにCanucksのスターはMARKUS NASLUNDといってこの選手です。

ベテランです。

http://www.nhl.com/players/8458530.html



リンク、画像、アマゾン、の機能はやはり家では無反応みたいです。

 20日に内示された2006年度予算の財務省原案の歳入・歳出額を、1億分の1程度に縮小し、月給45万8000円のサラリーマン世帯に例えてみると、国の財政が、危機的な状況にあることが浮かび上がる。

 国の税収にあたる夫の月給は、景気回復のおかげで1万8000円アップとなったが、妻のパート収入(国の予算では税外収入)と合わせても月49万6000円にとどまり、住宅ローン返済(国債費)と、田舎への仕送り(地方交付税など)で3分の2が消える計算だ。

 残った16万4000円だけでは、とても一家の生活費(一般歳出)はまかなえない。けがや入院などで医療費(社会保障費)が20万5000円もかかり、家の修繕費(公共事業)や教育費(文教・科学振興費)なども加わって、毎月の赤字は29万9000円になる。

 不足分はカードローン(国債の新規発行)で補うしかない。ローン残高(国債発行残高)は、1年間で350万円を超えるペースで元本が膨らみ、住宅ローンを返済するどころではない。





こーゆー考え重要でしょう



自分のこととして身近に感じられる。