地域を応援する人たちの笑顔-勝浦海岸4

 

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

地域を応援する人たちの笑顔

 

平成21年の金田地区の主な事業について報告します。

1件目は、地域活性化・経済危機対策臨時交付金で行なった事業です。

地球温暖化の影響でしょうか、秋の大潮の時に海面の異常潮位が発生しています。

平成18年に発生した異常潮位の時には水門が故障していて閉まらなくてもう少し潮位が高くなれば大災害が発生するところでした。

 
地域を応援する人たちの笑顔

見立地区の水門整備事業は、要望をしてから時間がかかりましたが災害が発生する前に水門を修理することができました。

 
地域を応援する人たちの笑顔

 

次の事業は(暫定)金田高速バスターミナルの風・雨よけの防風壁です。

冬になると北風が強く、バスを待っている人はびしょ濡れになってしまいます。

利用する人たちから強い要望もあり、バス事業者と市に設置のお願いをしていました。

 

地域を応援する人たちの笑顔
 

12月に防風壁が完成しました。

利用する人たちは待っている時に濡れずに済むようになりました。

 
地域を応援する人たちの笑顔
 
地域を応援する人たちの笑顔
 

平成22年も金田東・西地区の区画整理事業、中野畑沢線、金田総合バスターミナルの早期実現に努力していきます。

宜しくお願いいたします。

 




AD