HSPもエンパスも、もっと楽に生きられる(^^)

HSP(Highly Sensitive Person=非常に敏感な人)、エンパス(共感能力者)の情報をお伝えする、当事者のブログです。
敏感な気質は生物の2割に備わる生存戦略。仕組みと付き合い方を知ったら、すごく楽になれました。


テーマ:

 

前の記事でのコメントや今回のコメント、メッセージの数々、有難うございます!新刊祭りのご参加の際、メッセージを添えてくださって、その後の近況などお知らせくださる方も少なくないのですが、その中にいろいろな気づきやヒントが入っていて、私もすごく参考になって助かっています晴れ

 

前回の記事を書いたあと、気づきました。

自分の中にまだまだ親視点が根深く残っているんだな、と。

 

物事のあかるい面、希望の見える部分に興奮して「こうかも、ああかもルンルン!!」とはしゃいでいると、マイナスの側面を指摘して、シュンとさせられてしまう。「うまくいく人ばかりじゃないのよ。できない人だっているのだから」と、できたこと、うまくいったことを口外しないように気を付けなさいと諭される。

 

それがあるから、なんとなく、「そうは言ってもできないのよ~ガーン」という声が聞こえたような気がしてしまい、あの記事になりました。

 

これは、自分の中に棲んでいる親。自分を苦しめるのは、現実の親というよりは、インナーペアレンツだ、たとえ親がなくなった後でも、心の中の親が自分を見張っている限り、どこか息苦しいままの人生を生きることになる。そう言われていますゲッソリ

 

これは、アダルトチルドレン、とか共依存とかいう考え方から来ています。

 

私は今、こんなことを考えています。

人の影響で不調になる陰には、「共依存」が潜んでいるのでは?

脱共依存プログラムによって、人の影響を受けにくくなる自分に変われるのでは?と。

 

実際、昨日、影響をうけて横になっていた時、自分の周りにはっていた膜のようなものがふっと晴れて、軽い吐き気や腹痛がすっと消え、食欲を取り戻して完璧に元の自分に戻ることができました爆  笑(その瞬間、この方向でいいのか!!と嬉しかったです笑い泣き爆笑乙女のトキメキ

 

お相手が特定されると嫌な思いをさせてしまうので、詳しく書くのは控えますが、昨日のケースは、前回メンターの助けを借りないとやばかったくらいのもので、、希死念慮を引きおこしていたほどのひどい邪気や家系の問題をまとっていたケースです。前回はレベルマックスに2日間追い込まれたので、今回はかなり進歩ですまじかるクラウン

 

共依存については、書くとものすごく長くなるので、はしょります(共依存の倫理 立命館大学大学院先端総合学術研究科 小西 真理子著の論文

http://r-cube.ritsumei.ac.jp/bitstream/10367/5935/4/k_982.pdf

がベストですが、ちまたに本もネット記事もいろいろ出ています)。

 

ある共依存チェックテストには、こんな項目があります。

「風邪がうつるように、人の気持ちがうつってしまうことがある」

「どうしたら人が幸せになるかわかるけど、自分が幸せになるために、何が必要かはわからない」

 

要は、思いっきり他人軸なわけですね。それは、親の気持ちを察して、親の気にいるように振る舞うことで、どうにか認めてもらおうとした名残なのだと研究者たちは口を揃えて言います。

 

親が悪もののように聞こえて、聞き苦しいかもしれませんが、親もまたその親から受け継いだ機能不全の生き方に苦しんでいるだけで、その連鎖に誰が気づいて誰が止めるかが大事なのだと思っています。

 

その第一歩に、世代間連鎖について、ちゃんと認識することが含まれているようです。人のせいにするようで嫌だという思いも湧くかもしれませんが、仕組みを理解するうえで必要なだけだと割り切ってしまえば、そのうち抵抗感がなくなるかもしれません。

 

根っこに何があるのかに気づくことが、今あなたの周りで起きている人間関係のトラブルのパターンを解明し、楽にするヒントをもたらしてくれます。

 

これがキーとなって、いろんなことが見えるようになりました。すると、似たようなことが起きても、以前とは違う反応ができるようになり、昨日のように軽く対処できたのだと感じています。

 

自分を優先しようとする時、時々自分がどうしようもなく我が侭に思えてしまう事がある、というお声も頂戴しました。それもまた、共依存の特徴の一つです。私もそういう傾向を持っているので、まず自分、を実践している最中です。

 

何が好きなのか、何を気持ちいい、幸せと感じるのかも、よくわからない人もいます。それも共依存傾向の特徴です。自分の欲求を口にすると、怒られたり、叶えてもらえなくて悲しい思いをしたりで、感じないようにして心を守ってきたためだと言われています。

 

繰り返しますが、親や他人を責めたところで何も変わりません。ただ、自分の中にプログラムされた「ママプログラム」に気づき、「マイプログラム」に再設定する必要があるだけですふんわり風船星

 

観察していると、自分がどんなプログラムで動いているのか、人のものもちょっとずつ見え始めてきます。そしたら、自動反応をやめて、自分で自由に選び直せばいいだけですチョキ

 

さて、その過程で私が一つやってみようとしていることがあります。

続く。(ちょっと先になるかもしれません)お願い

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クチャさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。