HSPもエンパスも、もっと楽に生きられる(^^)

HSP(Highly Sensitive Person=非常に敏感な人)、エンパス(共感能力者)の情報をお伝えする、当事者のブログです。
敏感な気質は生物の2割に備わる生存戦略。仕組みと付き合い方を知ったら、すごく楽になれました。

虹クライアントさんから不調を受けやすい治療家さんや、カウンセラーさん。


クローバー人ごみが苦手な方。


チューリップオレンジ頭痛に悩まれる方。


黄色い花電気製品と相性が良くない方(壊れやすい、不調が多い)。


虹集団行動が苦手な方。


もしかしたらHSPかもしれません。なぜそうなるのか、仕組みを理解すれば、対処もできます。見るだけでも気軽にご覧になっていってくださいしっぽフリフリ




テーマ:

新刊祭り第2弾のお知らせは、2つ前の記事にアップしています。

予備調査のお知らせは、1つ前の記事をご覧ください。

 

虹こんなメッセージを頂戴しました乙女のトキメキ

 

質問する際に新刊の感想はまた後で送ると申し上げておきながらまだまとめられていないのが気になっています。

→ありがとうございます!!とっても律儀な、HSP気質が伺えます(^^)私も自分が言ったことがちゃんとできていないと、ものすごく気になる方なので、お気持ちわかりますクローバー

 

自分のためにも感想はまとめておきたいので、まとまったらご連絡させていただこうと思っています。

→感謝ですお願い送っていただいたブログの記事で十分すぎるほど伝わってくるものがあります。だから、どうぞご無理のない範囲でお願いしますね義理チョコいい人になりすぎ注意、ですよ(笑)でも、記事、本当に嬉しかったです。本当にありがとうございますヒヨコチューリップ

 

記事に、宝地図のことを書かれておられましたが、私も、願いをノートに書いたり、言葉に出したり、綺麗な写真のポストカードに書いて、寝室に飾ったりしています。面白いですよね~イエローハーツ絶対に無理ゲッソリと決めつけていたことが、いつの間にか現実になっている爆  笑それに気づいた時、世の中はおもちゃ箱のように、実は面白いのかもしれないと、軽い楽しい気持ちになりますまじかるクラウンふんわりリボンゆめみる宝石

 

壮絶な状態で、必死の思いで書きこんだ内容のものも少なくないのですが、ちゃんと叶っている今の自分を、当時の私に見せて元気づけてやりたいとよく思いますおすましペガサス

 

素敵な記事に書いてくださって本当に有難うございましたふんわりウイングおすましスワンぽってり苺

 

前著、新刊を問わず、ご紹介くださった方、気づいていなくてお礼も申し上げられていないかもしれません。もしよかったら、こんなのアップしたよ、と教えてくださると嬉しいですふんわり風船星

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

※新刊祭り第2弾のお知らせは、この一つ前の記事です。

 

メッセージやコメント、有難うございました爆  笑

HSPアンケートもとっても助かっています虹

予備調査のフィードバックは、あと1週間くらい待っててくださいね(28日金曜日頃を目安にしています)お願い

 

実は、パソコンに向かえるようになったのが、数日前なので(理由は後半で)、急ぎ特典から作り終えたばかりなのです。先ほど、締め切りは過ぎてしまったけれど、と予備調査のレポートを送って下さった方がおられました。もう集計が終わっていたら、残念ながら計上はできなかったのだけれど、幸いまだ最終集計前だったので、有難く入れさせていただきますね

クローバー

 

もしフィードバックにご興味がある方は、4月24日(月)いっぱいまででしたら受け付けますよ義理チョコアメブロからですと、個人情報を書けない仕組みになっていますので、フィードバックを希望される場合は必ずHPの方からお寄せくださいキラキラ

 

グリーンハート【予備調査の質問項目】グリーンハーツ

以下の5つの質問に、1「よくある」、2「時々ある」、3「ごくたまに経験したことはある」、4「以前はあったけど、最近はない」、5「全く経験がない」でお答えください。各項目ごとに、あなたの具体的な状況を簡単に、あるいは詳しく書き添えていただける方は教えてください。もちろん、数字だけ送って下さるのも大歓迎です。

 

1 今まで、誰かに会って、グッタリしたり、急にお腹がすいたり、やたらと甘いものやお酒が欲しくなったりしたことがある。

2 今まで、誰かのメールや電話などの後で(直接会わない形での接触)、グッタリしたり、急にお腹がすいたり、やたらと甘いものやお酒が欲しくなったりしたことがある。

3 今まで、誰かに会うなり、メールや電話などで繋がった際に、急な気持ちの変化に悩まされたことがある(思い当たることもないのに、急に悲しくなった、和やかに会話しているのに、なぜか怒りがこみ上げてきたなど)。

4 今まで、誰かに会うなり、メールや電話などで繋がった際に、体調を壊したことがある(接触している最中に起きても、終わった後で起きても構いません)。

5 今まで、誰かに会うなり、メールや電話などで繋がった際に、妙な出来事が起きたり、不運に見舞われたり、悪夢にうなされたりしたことがある(接触している最中に起きても、終わった後で起きても構いません)。

 

※フィードバックにも書きますが、この質問事項はもっとわかりやすく変えた方がお答えしやすかったかもしれません。ただ、途中で変えられないので、同じ項目のままで載せますね。

 

ニコニコさて、今年に入ってから、自分が本当にそうしたいのかどうか??を意識するようになりましたふんわりリボン

 

もうほとんど習慣のように、相手のニーズを察知して、言われもしないのに相手が喜ぶ行動を取ろうとする。いい人、気が利くと言われるけれど、こうした他人軸が自分の境界を薄くする原因になっていて、その結果、人の負までも無意識のうちに何とかしてあげようとしている。そんな可能性があることに気づいてから、心を鬼にしながら、自分を優先する癖を付けようと日々練習中です熊あたま

 

とはいえ、心からそうしたいという衝動にかられ、人のために動くこともあります。その区別ができないような時も、自分の心の動きを観察しながら動けるようになってきました乙女のトキメキ

 

そのせいなのか、実は、旅先でも、帰宅後も、大変革が起きているのを実感するような出来事が続きました虹表面的にはマイナスのこともあるのですが、大きな膿み出しができているのが分かるので、楽しみというかワクワクというか、そんな気分です爆  笑体調を崩すことも全くなく、邪気出しの咳や鼻水、くしゃみを連発したくらい。亡き知人が数日私にべったり張り付いて救いを求めてこられたりもしました。念のため、そういう時期は外部との接触を絶つように気を付けているので、記事もアップしませんでした猫あたま

 

今回の特典の方に、ちょっと書いたのですが、親や旦那との間に、大変化が起き始めています。宮古島で毎日ごみ袋を下げて海岸や道端、御嶽の周りを掃除したのですが、「そのごほうびですかチューリップ」と思わずつぶやいてしまったほど、あり得ない変化がありました爆  笑

 

本を書くと、大きな変化が起きるのは、「書くセラピー」を無意識の中でしているからなのか?と感じます。これは、HSPの敏感さがいいように作用しているからではないか、と勝手に思っています。前著も新刊も、特典も、人さまに手に取ってもらうものを書く時、気を付けていることがあります。読んでくれた人に、言葉だけでなく、どんなエネルギーをさしあげられるか虹

 

ゆめみる宝石HSPの長所に目が向き、視点を変えられるように。

乙女のトキメキ絶望の中にある人には、光の方向が見えるように。

ふんわり風船ハートできるだけ自分がいい状態の時に書くことで、読んだ人にもいい共鳴が起きるように。

まじかるクラウン敏感すぎる人が、自分の持ち味に気づいて、人生を思いもかけない面白い方向に向け直せるように。

 

そんな祈りを込めながら、書くようにしています。

あなたにもいい変革の波がやってきますように(^^)波

 

さて、もう一つ書きますくまクッキー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

新刊祭り第2弾、今日から応募を受け付けますよ乙女のトキメキ

HPのお問い合わせアメブロのメッセージから、ヒミツの暗号を書き送ってくださいね秘密

 

ヒミツの暗号とは?

敏感すぎる人が快適に生きる本」の、あるページのある言葉です。

 

それは。

119ページ8行目カギ

 

それをまる写しして書き送ってください。文の途中になっているので、中途半端な出だしですが、それで構いません。そして、書き送ったあと、よかったら、あなたがそのために今日明日できることは何だろう?って、ちょっとだけ考えてみてくださいな(^^)ハート

 

応募期限は、5月8日(月)までと書いていたのですが、5月31日(水)まで延長することにしました流れ星

理由は2つ下差し

 

1)私自身に、大きな動きが起きていて、自分改革がどんどん進み始めています。もしかしたら、特典に書いた「自分改革」を試してみてくださる方とリンクして、いい流れが起きるかもしれないと感じていますチョキ共鳴現象を利用して、いい変化を呼び起こせるかもしれません。あくまでも「感じ」「感覚」なので、お約束はできませんが、今なかなかいい波が来てますから、一緒にその波にのってみませんか?(^^)爆  笑波浮き輪

 

2)明日の朝日新聞の5面に、「敏感すぎて困っている自分の対処法」の広告が掲載されます。それを読んで、ブログまでたどり着いてくださった方がいらしたら、その方にも波乗りに参加頂けたらいいなと思いましたふんわり風船ハート増刷も決まり、これで13刷5000部(累計4万5000部)になりましたくまアイス義理チョコ

 

第2弾、今回のおまけ特典は

1)ヒヨコ【―アーロン博士の研究からー】やしの木

アーロン博士の最新研究(著作権が厳しいので、問題にならない程度ですが)や、博士からのメッセージをご紹介します。

2)花火【今年のGWは、自分改革】花火

=この連休から、あなたの心と身体が変わり始める=

連休におススメの本、ベスト10(HSPの本で、長沼先生やアーロン博士らが書かれたものは、既にご存じと思いますので、それ以外でのご紹介です(HSP本は欄外にまとめてご紹介します)。各本から、すごく心に響いた言葉や、ためになった考え方などを、ご紹介しますね。また、本を使って自分改革をする場合、あなたの今の状況に合わせて、何をすれば自分がもっと楽になれるのか、という視点でまとめました。

3)おすましスワン【個人的にお世話になってきたお助けグッズ】おすましペガサス

私の花粉症改善や、皮膚トラブル改善などの体験談を、商品名と一緒にご紹介します。

 

これはお知らせなので、もう一つ書きますね(^^)

取り急ぎお知らせだけ先にアップします。

 

敏感すぎる人が快適に生きる本」、119ページ8行目。

どしどし送ってくださいね~爆笑クローバーキラキラ虹花火

右矢印HPのお問い合わせアメブロのメッセージまで。

(HPの方が資料をそのまま添付でお送りできます。アメブロだとコピペをいくつかに分割してお送りする形になるので、多少読みづらくなるかもしれません。また、万一太字やハイパーリンクなど、作業済みのものが消えてしまうかもしれません。その辺はなにとぞ、ご容赦ください。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(上高地)

流れ星第2弾新刊祭りがやってくるクローバー

受け付け期間は4月22日(土)から、5月8日(月)までです。すでに第1弾でご感想を送って下さった方も、もちろん対象ですので、どしどし送ってくださいね爆笑

 

第1弾は、ご感想を送っていただきましたが、今回は、4月21日(金)に発表するあるフレーズを、新刊の中から見つけて書き送っていただくだけ。誰でも簡単に見つけられますので、ご安心を(^^)メッセージで、新刊が届いたよ~というお声を頂きました。ご感想を送って下さるとあったので、念のため、第一弾との違いをもう一回書きますね(^^)流れ星

 

第2弾…4月21日(金)に、ブログ記事で発表するあるフレーズを、新刊の中から見つけて書き送っていただくだけチョキ

 

第1弾…ご感想を、新刊のページと言葉を添えて書き送っていただきました乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

そして、特典も違いますよ。

 

第2弾、今回のおまけ特典は

1)アーロン博士の最新研究のご紹介(著作権が厳しいので、問題にならない程度ですが)

2)連休におススメの本、ベスト10(HSPの本で、長沼先生やアーロン博士らが書かれたものは、既にご存じと思いますので、それ以外でのご紹介です(HSP本は欄外にまとめてご紹介します)。各本から、すごく心に響いた言葉や、ためになった考え方などを、ご紹介しますね。

3)私の花粉症改善や、皮膚トラブル改善などの体験談を、商品名と一緒にご紹介します。公ではない形だから、特定の商品の宣伝にはならないと思うので。

 

第1弾、前回のおまけ特典は、

1)A4、25ページ、約24500文字の「新作に載らなかった番外編」

2)質問がある方にはお返事

でした。今回は残念ながら、ご質問へのお返事はありませんのでご注意を(^^)

 

あ、もし、新規で買って下さった方がご感想を書き送って下さるのは大歓迎ですよ!

でも…(笑)右差し※いい人になりすぎ注意報

HSPは人を喜ばせるのが得意なので、ちょっと一言書いてあげようと思って下さる方もおられるかもしれません。私は当然すごく嬉しいです!でも、どうか書きたいと思われた方だけが、書いてくださいね。書いてもいいし、書かなくてもいいんですよ。ここは、「自分を優先する練習」とでも思ってください。あまり、いい人になり過ぎないように注意、でした(笑)これ、実は私が最近気を付けていることです。HSPは、相手がどんなことに困っていて、何をしてあげたらいいかがわかるため、「よく気が付く」と重宝されます。でも、その他人軸がしんどさの一つの原因にもなっているのですね。ほどほど、バランス。それを今練習中です。だから、あなたにも無理をしてほしくない(^^)イルカコアラルンルン

 

さて、明後日から少し不在にします。戻ってからは、特典や、予備調査のフィードバックを作成したり、もろもろあるので、ちょっと集中しますね。(もしかしたら、簡単なコメントと写真をアップするかもしれませんが。できなかったら、21日にあしあと

 

その間、もしよかったら、ある情報をお寄せいただけませんか?

HSP,エンパスアンケートで、お住いの近くのHSPの集まりや、支援活動などを探している方がおられました。ネットでは探しきれなかったようです。知りたい方は多くおられると思います。

 

自薦、他薦を問いません。お茶会、セミナーなど有料のものでもOKです。ご自由にコメントに書きこんでください。お尋ねの方は、静岡、浜松あたりでお探しでしたが、色々な街の情報を自由に書きこんでくださると、多くの方が助かります。

 

コメントにお願いできると助かります。メッセージに頂戴しても、ご対応できないので、ご理解お願いいたします。たまに、一切をオフにして集中しないと、自分が続かないためです。丸投げにしてしまって恐縮なのですが…。

 

図々しいようですが、HSP,エンパスアンケートは、その間も大歓迎です。今書いていますとメッセージくださった方が、送っちゃいけないのかな?と誤解されて気遣い頂かないように、念のため(^^)いろんなことを教えて頂いて、本当に助かっています。貴重な情報は大事に扱い、大切に研究のためだけに使わせていただきますね。

 

さて、HSPのことを調べたいと思って行動にうつそうとしておられる方もチラホラおられます。残念ながら今のところHSPに関して教えてくれる大学、学部を知りませんが、私が通信の大学(武蔵野大学)の心理学部で、独学で卒論を書いた時のことを少しだけ書かせてくださいね。大学や院選びのご参考にしていただければ幸いです。

 

当時のHSPの認知度は、まだまだ低く、このテーマで卒論を書くのは無理だと教授陣に言われました。やりたいことは院に進んでからにしましょうね、と。

 

私の悪いところは、人のいうことを聞かないところです(笑)

 

絶対に道を切り開いてやる!!!とばかり、担当教授の専門分野と何とか絡めて、計画書を書き、2人目の先生に受諾してもらうことができました。(お名前はHPの紀要論文で謝辞に書かせてもらってます)その先生が受けてくださらなかったら、自分で調べて論文にまとめて、本を出すという流れはできなかったと思いますぽってりフラワー

 

HSPに関する指導は得られなくても、研究の進め方や論文のまとめ方、ヒントとなる資料のご提供など、言葉に尽くせないサポートを頂戴し有難かったです乙女のトキメキおそらく、今現在の大学や院でのHSP研究は、こういうスタイルでないとできないはずです。つまり、研究自体は自分が主導で進め、その方法や注意点について指導を仰ぐ、というもの。

 

進学先選びで迷っておられる方は、研究したいことが、本当にそこでできるのかどうか、説明会の際などにご相談になってお決めになられるといいかもしれません。あるいは、HSPをどういう切り口で研究するのか、指導教授のご専門との共通点を見つけておくと安心ですチョキ

(私は、最初、HSPの不可思議な体験が、統合失調症の幻覚、幻聴とどう違うのか、をテーマに計画書を書きました。ご専門の中の、精神疾患という部分に合わせて、です。その先生がダメになった後は、HSPの対処法として有力視されている瞑想と絡めて計画書を書きました。ご専門の中の、仏教哲学という部分に合わせようとして、です。もちろん、計画書を作る際、論文を読みこんで準備する必要があります)

 

進学先選びは、学校の設備、条件、学費など、もろもろお考えになることもあると思いますが、入った後で、そのテーマは受諾できないと言われると困るので、(道がないなら切り開く、手もありですが)どういうテーマで切りこんでいきたいのか、そのためには、進学先の教授陣のご専門と、あなたの調べたいテーマが合致するのか、少し調べておかれると後で慌てないかもしれませんOK

 

ちょっと、新刊祭りの話に戻りますね音符

ご興味ある方は、こちらからどうぞ。(書店やアマゾンなどでは売っていません。)

また、お届けまでにお時間がかかりますので、ご注意くださいねお願い

今回は特典の期間延長は予定していないので、よかったらお早めに(^^)

 

購入の方法と3つの「気をつけてね」

 

1)ご注文後、送信完了の自動返信メールをお送りいたします。

購入内容をご確認後、ご入金のお手続等をお願いいたします。

ご入金確認後(代引決済の場合はご注文後)3営業日以内に商品を発送いたします。

土日祝、年末年始、ゴールデンウイーク、その他連休はカレンダー通りのお休みとなります。

 

2)【ご注意ください!】

※複数冊ご購入の場合は、送料のおまとめなどで自動送信メールに記載の金額と実際のご請求額が異なる場合がございます。

複数ご注文のお客さまは、自動送信メール受信後にお送りする「トリアの書店」からのメールをお待ちください。

 

3)※迷惑メール設定などにより、こちらかのメールが受信できない場合がございます。「@3tria.com」「@cart.fc2.com」ドメインのメールが受信できるよう、設定をお願いいたします。

 

さて、もうすぐ連休ですね。

本を読んで、リトリート、というのはどうでしょう(^^)まじかるクラウンおすましペガサス

 

題して、「そうだ、連休は○○で本を読もう本爆  笑

 

たとえば、○○のおススメ場所。こんなところは?

1)

伊勢セラピーリゾートホテル

…宿のリピをほとんどしない私が、珍しく何年も通っている宿、なぜここでだけは、夫婦げんかにならないのか、不思議だ(笑)

(宿から徒歩5分の安乗灯台から)

 

2)

青い海辺船

…沖縄だけが青いわけじゃない。山口の角島和歌山の白浜伊豆の下田。まだまだ他にもあるでしょう。お天気と光の具合次第では、観音崎の海もなかなか。

 

3)

あなたの直観で決める場所義理チョコ

…行先は特にきめず、大判のハンカチと、店で買いこんだパンなりお結びなりもって、散歩中に気に行ったところに座ってピクニック。川の土手の草むらでもいいし、公園のベンチでもいい。その辺に座りこむのは気が進まない人は、どこか新しい店を開拓しても(^^)

 

昨日、思い立って、数か月ぶりに歩いて20分の蕎麦屋にいってみたら、味が各段によくなってました。もともと繁盛店だったけど。でも更に腕をあげはりましたね。蕎麦屋の帰り、歩いている最中、いいことひらめきました。すべきことを放っておいてでも、たまには息抜きした方がいいんだな、と実感。「奇跡は余白に舞い込む」とは、いばや通信の坂爪さんの言葉ですが、ギューギューに詰め込んでいると、せっかく奇跡が近くにきても、お迎えする余裕がない。

 

だから、特に予定を立てず、行き当たりばったりで直観を友に一緒にぶらぶら歩いてみるのもいいかもですね熊あたま猫あたま

 

「本を読んだからといって、何が変わるって言うのよ~ぶー!?」と思われる方は、以下、頂戴したご感想の一部抜粋をご参照くださいね。

 

音符新刊のご感想ブルーハーツ

(伊豆、下田)

 

前作から待ちわびていた内容がたくさんつまった本で、私のバイブル本のひとつに新たに加わりました。

観察モード法は、色んな場面で対応可能。早速実践してみます。また、幼少期に身に付けた防衛反応という節で、"古いしきたりを打破する使命をもった子供"という言葉に強く惹かれました。実家にここまで距離を置く理由が正直、自分でもよく分からなかったのですが、この一文で腑に落ちた気がします。

◯昔から女の子独特のグループが苦手で、今迄嫌な思いもたくさんして来ました。数年前、グループから弾かれ、精神的に病みかけてカウンセリングも受けていました。1人は嫌なのに群れることも出来ない。そうした生きづらさに、遺伝子が関わっていると知り、自分を責める気持ちが薄らぎました。

◯HSPのことを知るまで、自分だけが、おかしいんじゃないかと思っていました。前著「敏感すぎて困っている自分の対処法」も、とても参考になったと同時に救われました。ありがとうございます。

◯普通になりたくて、もがく日々でした。なぜ私は他の女性のように振る舞えないのか。好き勝手言っている女友達がグループで好かれているのに私はいつの間にか、グループから浮いてしまう。アダルトチルドレンを克服すれば普通になるのかもとカウンセリングにも通いました。徐々に改善してきたけれど、友人関係は相変わらず、いつの間にか声が掛からなくなる、の繰り返し。でも、それはゴールの理想型が違うと言うことなのかも、と思えました。HSPの特性を活かしていく道を探してみます。必要な時に必要な事に出会えているので、結構幸運なのかもしれません。

◯あまり読みやすいHSP関連の書籍が少ない中、とてもわかりやすく読みやすく書かれていて、しっかりじっくり読めました。今まで、人に左右されやすい、振り回されやすい、という風にマイナスばかり受け取っていましたが、ただ、境界が薄い分共感能力が高いだけだったんですね。じゃあどうすれば少しでも自分への負担が減らせるのかという答えも非常に参考になりました。

◯真剣に論文を読んでより詳しく伝えようとしてくれたのを感じました。一番印象的なのは第4章の「HSPが仕事を続ける手段」です。生まれつきの免疫系の難病や、こうあるべきという集団に極度のストレスを感じるHSP気質のためか、仕事は好きなのに続きません。また、一緒に働く人によって、帰ったらぐったり寝込むのです。苑田さんの本でエナジーヴァンパイアのことを知ったおかげで、納得ができました。そうしたことへの対処法も納得でき、希望が持てました。

 ◯怒りや痛みが他の人のものかも、という下りに納得。お隣は激しい怒鳴り合いが多いお宅で、この家に越してきてからイライラが増し、一年ほど怒りを抑えられない状態です。今年になって落ち着いてきたのは、色々と工夫した成果と思いたいのですが、お隣さんがずっといないようなのです。やっぱり、これは他人の怒りなのかしら。自分で対処できるように工夫したいと思いました。

◯ 読み終わった時、「お母さんみたいな本だ…」とあたたかいぬくもりに包まれているような感じがしました。そして「あぁ、わたしが母に求めていた“理解”って、この本に書かれているようなことだったんだなぁ」と気付きました。どこまで伝わるかはわかりませんが、この感想文を送ったら、

母にも読んでもらおうと思っています。

◯なるほど、そうだったのかあ!という内容や、理論や数値などに基づいたHSPの考察が、しっかりとした文章になっていて、人にHSPのことを聞かれた際に重宝します。新刊にあった様々な対処法、実は私は自分で見つけていきましたが、読んでいたらだいぶ近道ができたのかもしれません。これからHSP気質について知りたい方に是非おすすめしたいです。

新刊とおまけ資料を繰り返し読んでいて、私の中に徐々に浸透し始めているのか、近頃はやたらと眠いです。(※私の場合は、言葉が身体に入ってくるときはこういった身体症状が出ます。)脳内で、それ用のシナプスが出来上がっている途中の行程なのかな、と思っています。決して悪い反応ではなく、とにかく共鳴している反応であることは、これまでの経験上間違いないです。

◯やっぱり、ACの話の所がとても印象的で、頷きながら読みました。自分では人間嫌いなのか、でも、寂しいしなぁって思ってましたが、”◯◯”という言い方に救われました。

◯ご著書のどのページにも今の自分に有益な内容で、今後HSP本が更に出てくることを期待しています。巻末の参考資料欄も非常にうれしいです。苑田様の今後の研究進展を楽しみに、ブログやインターネットなどを拝見させていただきます。

◯63ページの”◯◯”、大事なことだと思います。自分が、その逆の▲▲なことばかりに目を向け、その結果、体調を崩していることに気づきました!

◯今まで感覚的に生きてきて、雰囲気や自分の心がどうしたいかで、色んな事をなんとなく選択してきました。だから、人からどうしてそうなった(思った)のかと聞かれても答えられないことの方が多かったです。でも、著書の中ではそういったことに理論的な説明がされていて、「だからこうだったのか!」と納得できたこと多くありました。HSPに関しての本ですが、HSPじゃなくても使える部分が多いです。

◯この生きづらさは何なのか。何冊も本を読んで探しつづけてきました。ウツ、社交不安症、気分変調症、発達障害。どれも当てはまるようでいて、しっくりこない。ようやくHSPに出会えました。マインドフルネス瞑想は感覚がわからずイライラして避けていましたが、新刊の手軽な瞑想を読み、「これならできる!」と嬉しくなりました。

◯15年前から通院している鍼灸師の先生から前刊を勧められ読ませて頂いたのがキッカケです。私のストレス発散と癒しはヨガでした。鍼灸師の方にも、体調を崩しながらでもやりたい事をやって行きなさい。と言われ、そして、貴方様の新刊の言葉で、一歩踏み出す勇気が出ました。同じような思いをされた著者が、体調を崩しながらも夢に向かい学ばれ花を咲かせたことが励みです。

◯ 温かい気持ちになりました。先に明るいものがあるような、そんな気分です。長い間、気にしすぎる点を何とか直したいと、色々な本を読んできました。でも、「自分の心の声に耳を傾けましょう」とか,「心に素直になりましょう」というところで、いつも止まってしまいました。いくら考えても浮かばないのです。自分の心の声が。それでまた落ち込んでしまいました。でも、新刊でその理由がやっとわかりました。(略)今は、いつかきっと自分の心を取り戻せるんじゃないかと、勇気を感じています

◯ すべては書ききれませんが、本に書いてあることの一つ一つを地道に続けています。本が届いてからの短期間でも効果を感じ始めているので、長期になったら自分がどう変わるかとても楽しみです。

◯ 前書「敏感すぎて困っている自分の対処法」を見つけた時は、仕事でもいろいろと悩んでいるときでした。新刊も、胃腸や仕事のことも書いてありとても参考になりました。少しずつ生活環境を整えていたら、最近とても、調子がよくなりました。二年程前にうつ状態で、どうすることもできなかった自分には、想像もできないくらいです。

◯この気質とどのように向き合っていけば良いものかと頭を悩ませておりましたが、堂々巡りの日々から抜け出せるかもしれないという希望を持てるようになりました。HSPについての知識だけでなく、それぞれのケースパターンに応じた具体的な対処法についても分かりやすく記されていて、読解力に乏しい私でもすんなりと肚に落とし込めました。

 ◯最近私は「うっそ!!!」と何度も思わず口にしています。びっくりです。今までうまくいかなかったことが、気がつくとうまくいっていってるんです。不思議な体験です

 ◯私みたいな感覚の人が他にいるんだ!ホッとしたと同時に、この生き辛さを客観的に見られるようになりました。瞑想は抵抗があったのですが、「思考に取りつかれる前に、その回路ができるのを邪魔してくれる」という科学的観点に惹かれ、やってみようかと思っています。

◯ 自分が抱えている多くの問題がHSP気質から来ているものと分かり大変感謝しています。問題ばかり抱えていてどうしようもない人間だと自分自身でも思っていたので、救われました。

◯ 色んな事が重なり精神科への入院も経験しました。しかし、どうしても精神の病気だけでは納得がいかず、必死に調べた結果、HSP、アダルトチルドレンなど様々な情報に行きつきました。調べたすべてのキーワードがこの本に入っていて、それらが本当にHSPと繋がるのだと確認でき、すごく嬉しかったです。

◯ 本から伺えた、自分のことを俯瞰して分析し、原因を探り、そして調べた対処法を試し、効果をみる、という一連の流れが、参考になりました。自分自身が取り入れるべき姿勢のような気がしています。

◯ ミラーニューロンのお話も、ふわっと感覚で伝えるのではなく、脳の仕組み・実験結果を交えての説明がとっても興味深く、エンパスの共感しすぎる体質について、深く納得できました。

◯カウンセラーに「感情を大切に」と言われても、感情を大切に扱うことがどういうことか、良くわからなかった。でも、この本で、小さい頃から感情を殺し、自分の意思や意見を押し込めてきたことに気づきました。周囲に気を使ってヘトヘトになってきたのも、HSP気質だからだと思えた途端、ふっきれたところがあります

◯働き方の御提言など、現在の自分自身にとって考えさせられることも多くあり、有意義な1冊でした。前著は、子どものような、強いエネルギーを感じましたが、今回は落ち着いた印象を受けました。

◯個人的にPCが苦手で、苑田さまのブログもなかなか見に来ることはできないのですが、また、本にしていただけると、とても嬉しく思います。

◯普段まんがしか読まない彼に見せたら、「あんたのこと書いてる」と、すごく面白かったようで読んでくれました。わたしも、今まで分かってもらえることがなかったので、仲間がいるんだとホッとしました。

◯子供の頃から、他人の不機嫌をもらったり、人付き合いが上手にできなかったりと、孤独を感じていて、自分がおかしいのかと思っていました。新刊を読んで、書かれている内容がいちいち当てはまり、これまで辛かった理由がわかって、ほっとしました。

◯原因不明の症状を、人に言ってもわかってもらえず、自分で自分を研究し、ひたすら答えを探してきました。その時その時最適な人や本が必要な言葉を届けてくれたけど、この本もその中の大切な一冊です。

◯子供の頃から不調続きで腎臓病になったり登校拒否になったり。大人になった今では仕事がなかなか続けられず、どうして自分はこうなのだろうとずっと悩んできました。ようやく答えが分かりました。

◯HSPについての知識だけでなく、それぞれのケースパターンに応じた具体的な対処法についても分かりやすく記されていて、読解力に乏しい私でもすんなりと肚に落とし込むことができました。

◯心療内科の帰りに買って帰ったのが「敏感すぎて困っている自分の対処法」でした。私には本の内容全部がしっくりきましたし、納得できました。ご自身で実験しつつ本を出版されている方がいて驚きました。

◯「おわりに」を読み、今の自分とあまりにも重なっていて泣いてしまいました。本に書いてあることの一つ一つを地道に続けています。本が届いてからの短期間でも効果を感じ始めているので、長期になったら自分がどう変わるかとても楽しみです。

◯HSPに関する途方も無いリサーチや研究、それを分かりやすく書籍化。同じような苦しみを持つ人々へ書籍とブログを通じ、利益度外視で心を尽くして惜しみなく情報提供していただき感謝です。

◯自己診断ですが、HSP、ADHD、ACなど併発しており、こじらせています。愛着障害優先か、腸内改善からか迷っていたので、「アダルトチルドレン」や、「おなかのケア」のページが大変参考になりました。

◯家族に甘えることをさせてもらえずに,ここまできてしまいました。愛着障害でアダルトチルドレンだと思います。家族を選び直すという発想に救われました。

◯物心ついたときから生きづらい日々をおくってきました。境界線や距離感がわからないからだと知ったのは最近です。でも、HSPだとわかり、自分を知る希望となってきました。

◯文章ひとつひとつがエビデンスに基づいたものであるため、疑い深い私でも「そういう実証があるならばやってみようかな」と思えました。これから仕事探しをしなければならない私としては、職場選びの基準がわかってよかったです。

 

たくさんの新刊のご感想、本当に有難うございました!!ハート

 

ではでは、またね~(^^)バイバイハート

(沖縄)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

いいねやリブログ、ペタ、読者登録も嬉しいです爆笑

 

4月5日記事へのコメントも感謝です爆  笑(リブログも有難うございました)

はい、腸のケアがHSPに限らず、人の心と身体の健康を大きく左右するようです。ここに可能性を感じています。いずれはそのあたりも調べられないかなと思っているのですが、

1)機器などを必要とするので、予算がかかる

2)専門家に助けてもらう必要がある

の2点でハードルが高く、いずれ資金面や人脈などでこのハードルを超えられたらやりたいと強く思っています!!

 

今日の最後にご紹介する腸の専門家のブログも、よかったらご参照くださいね虹

 

さて、今日のご感想とご質問で最後になります(非公開(アドレスにお返事済みです)を除く)もし「やだ~えー送ったのにまだお返事もらってないわよ~ショボーン」という事件が勃発していたら、本当に申し訳ない!!ガーンのですが、お知らせいただけませんでしょうかお願い

 

その際、送信日と、HPからか、アメブロからかをお書き添え下されば非常に助かります。確認に時間もかからず、すぐにお返事ができますm(_ _)m

 

(ご感想、ご質問は、新刊の購買者特典なので、新刊のページと内容が書き添えられていないものは無効になりますので、ご容赦ください。(あ、あとで送り忘れたとお答えを送って下さった方、届いていますからご安心くださいねハートまた、予備調査も、アンケートのお答えなしでフィードバックをご希望された方には、申し訳ありませんがご対応できないことをお許しくださいねお願い私自身が、自分の境界をはっきり守るために必要なことで、なし崩しにするのは必要以上の負荷になってしまうのですもやもや

 

さて、ゆめみる宝石大トリのY様ルンルン乙女のトキメキ、ご感想有難うございます星

本当にお待たせしてしまいました!!

 

【ご感想】

 

文章ひとつひとつがエビデンスに基づいたものであるため、極度に疑い深い私でも(←スミマセン、HSPなもので。苦笑)「そういう実証があるならばやってみようかな」と思えましたふんわり風船星

 

→嬉しいです爆  笑HSPは、まだまだ認知度が低い概念なので、理解し受け入れてもらうには、推測でなく、なるべく証拠をと集めてみましたメモ

 

HSP気質の特徴を知るにつれ、これから仕事探しをしなければならない私としては、この特徴が悪く作用しそうな職場は避け(仮に面接で受かっても断るとか)、能力が発揮できそうなところ筋肉を、慎重に選択していくことが必要だな、と思わせてもらいましたぽってりフラワー

 

→はい、面倒と思われる気質に、実はこんな力が秘められていて、環境さえ整えば、それを大いに発揮できる虹まじかるクラウンと、知っていただきたかったのです。それが新刊を書いた主な目的ですぽってり苺

 

【ご質問】

 

人との関係は「少しずつ」が原則 ―のところのお話しですが、私の場合はどのように段階を経ていったらよいのかわからないことがあります。と言いますのも。

 

母とはアンビバレントな感情を抱えたまま、突然のお別れでした。

病院の不誠実な対応に いまだ報われなさが残るのと、その他のことについても、困り果てて頼った先の人が、助けてくれるどころか弱みにつけ込んでくるようなことをされたりで、

HSP気質でただでさえ苦しい中、しんどい数年を過ごしてきました。

 

日にち薬で強い喪失感はもうないのですが、元々の愛着の問題と

「かわいそうな最期にさせてしまった」という罪悪感、

「一番苦しい時に助けてくれる人は誰もいないんだ」というトラウマ?や人間不信のようなものが残っています。

 

トラウマ?のようなものが、今の私を無気力・興味や希望があまり湧かない・エモーショナルなもの(TV・本・旅行など)は無理、という状況にさせておりますショボーン

 

やる気はマンマンにあるのですが、p(^-^)qニコニコ

私のような者は、どういうところから手始めにやっていったらよいか、

苑田さまのご無理のない範囲でお知恵をいただけましたら幸いです流れ星

 

【お答え】

 

お役に立つかどうか、わからないけれど、自分のやり方を書かせていただきますねニコニコ(「無気力・興味や希望があまり湧かない・エモーショナルなもの(TV・本・旅行など)は無理という」文面だけからですが、ウツっぽい状態に入りかけておられるのかもしれないので、ウツやHSPに詳しい専門家、カウンセラーなどの助けもお借りになられた方が早いかもしれません。前半は、自力版、後半に補助輪としてちょこっと人の後押しをお借りする案、を書いてみました)

 

お読みになるのも大変かと思い、最初と最後にまとめを書いてみました。

まずはまとめからご覧ください。

 

お答えを簡単にまとめると。

1)動きたくなるのを待つチョキ

2)そのパワーが湧き出るように、自分の声に耳を傾ける練習を始めるニコニコ

3)同時に、自然の中など、気持ちいい場所にでかけて、アンバランスな状態を整えるクローバー

4)脱出の補助輪として、専門家の助けを借りるハート

 

では、1)動きたくなるのを待つ、の解説です。

 

私は受けたことはないのですが、森田療法というものがあります。ウツ病や不安障害などの治療に有効だとか。その治療過程の中に、「絶対臥褥(がじょく)期」と呼ばれる、とにかくずっと横になって寝るという時期があるようです。人間何日も何時間も、何もしなくていいから、とにかく寝ていればいいから、と言われ、本当にその通りにしていると、何日、あるいは何週間後かには、寝てばかりいるのが嫌になり他のことをしてみたくなる時期が来るのだとかチョキ

 

私が寝た切りのころ、先も見えなかった頃に、もうずっと映画を見ながら暮らす日々でもいいか、とその状態を受け入れた頃がありました。痛みを紛らわすために、とにかく映画に意識を向け、吐き気や割れんばかりの頭痛をこらえる日々。当時は、何かをしなければ、ちゃんとしなければ、という思いをいったん全部捨て、その日一日を何とか過ごせればそれでいいと考えるようになっていましたうずまき

 

治ることを求め、必死になっていた思いを一度捨てたわけです(現状をいったん受け入れた)うずまき

 

不思議なことに、何かを強く願って、その願いを諦めた時、捨てたはずの願いが叶うことが増えてきましたふんわり風船星頑張ろうとか、こうならなくちゃといった、「ねばならない」を捨て、流れに任せるという体験でしたクローバークローバー

 

森田療法とはもちろん違いますが、頑張ろうとせず、自分自身が動きたいと思う時期まで待つ期間を設ける、というあたりは、似ていたのかな~と勝手に思っていますルンルン

 

次は3)自然の中など、気持ちいい場所にでかけて、アンバランスな状態を整える。2)は後で。

 

また、とにかく自然の中に出かけましたやしの木波富士山海、山に行けない頃は、ベランダの植木を世話したり、裏手の川沿いを歩いたりクローバーチューリップピンク

 

自然の中で、自分のエネルギー状態のアンバランスを整えていったのでは、と思っていますイルカコアラ

 

今度は2)そのパワーが湧き出るように、自分の声に耳を傾ける練習を始めるニコニコです。

 

ただ、これはたまたま私が歩くことになった道のりで、他にも様々な方法があります。何がY様にとっていいのかは、Y様でなければ本当には感じ取れないものかもしれませんおすましペガサス

 

自分の心の声が聞こえるようになっていくと、一番いいと感じますOK

声、といっても「こうしよう」とはっきり聞こえてくるケースはまれですよ。

ほとんどは、いままでやってきたことに、情熱を感じなくなったり、違和感を感じたり。あるいは、なんとなくこうしてみたい、これを食べたい、ここに行きたいなどという思いが湧いてきたりします音符

 

ただ、声も無視され続けると届かなくなっていきますから、最初は、どんな小さなことであっても、ご自分の心の声に耳を傾けてあげる方がいいようですよ。ほんのちょっとでも気になることが見つかれば、動いてみる。動けない場合は、動く気になるまで待つのもありだし、這ってでも動く人もいます。それは人それぞれだし、ケースバイケースですキラキラ

 

また、私は、本音を書くノートに、何でも書いてみていた時期がありますメモ書いているだけで、気持ちを発散したり、自分でも気づかなかった思いが飛び出してきたりして、ずいぶん救われました。そこに出てきた本音を、ほんの少しずつ実行に移すようにもしてみましたくまクッキー

 

簡単なことから始めました。

眠いと思えば、片づけはあとにして早く寝る。

月がきれいだと思えば、よく見るために、ベランダに出てみたり、角度が見えにくければ、外に見に行ったり。

海に行きたい、と思えば、車を出す。(対人関係がからまないものは、ハードルが低く、実行しやすかったです)

甘いものは食べない方ですが、どうしても食べたければ買って食べたり。

 

その上で以下に対処します。

 

私はこの2つをテーマに、あれこれやっている最中です。

1)愛着の問題義理チョコ

これは、アダルトチルドレン対処ができるといいですね。ノートに抑え込んでいた思いを吐きだす方法でもいいし、カウンセリングなどを活用して一番しんどい時期だけ同伴してもらうのも手です。相性のいい相談者に出会えると、人への不信感に「信頼できる人もいる」経験を上書できるかもしれません。

 

2)罪悪感ぐすん

たとえ家族でも、当人の上におきる出来事は、そのご本人の課題、と割り切ることはとっても難しいことはよくわかります。ただ、かわいそうなことを、という罪悪感自体は、負のエネルギーなので、それよりは、別の思いを送って差し上げた方がご供養になるようにも感じます。

 

もし、いい思いを送って差し上げることができそうになければ、それはそれで大丈夫です。ただ、これからの人生をほんの少しでもよくしていく方にエネルギーを向けると決められた方が(決めればその方向に意識が向き、どうすればいいか、道を探り始めると言います)、代々受け継いできた負の連鎖に変化を起こせるかもしれません乙女のトキメキ

 

最後は4)脱出の補助輪として、専門家の助けを借りるです。

 

誰かサポーターが受け止めてくれると、二人三脚できて難しいところを乗り切れることもあるかもしれませんグッ母が、無気力で壁にもたれてただ宙を見つめるような時期があったのですが、その際は、メンターに助けていただきました。ぬかるみにハマって、自力では脱出できない時は、他力にちょっとだけ後押ししてもらう方法もありですハート

 

HSPに理解のある方のカウンセリングも突破口になるかもしれません(個人的にお世話になっているところは、ブログトップでご紹介していますが、他にもまだまだたくさん、素晴らしいところがあります)。

 

また、本当に追い詰められている時は、ただ心だけから入るより、体と心の両方をサポートしてもらえる場所の方が効果が早いかもしれませんね。

 

私個人は、ここが好きです。

http://ameblo.jp/dai-style/

 

もう東京にはなく、大阪だけになってしまったので、お近くでないと難しいかもしれませんし、動ける状態にないようでしたら、お役にたつご提言にはならないかもしれないんですが。

 

お答えを簡単にまとめると。

1)動きたくなるのを待つチョキ

2)そのパワーが湧き出るように、自分の声に耳を傾ける練習を始めるニコニコ

3)同時に、自然の中など、気持ちいい場所にでかけて、アンバランスな状態を整えるクローバー

4)脱出の補助輪として、専門家の助けを借りるハート

 

Y様や、Y様と同じようにとほうに暮れておられる方が、ほんの少しでも違った景色を、一日も早くご覧になれますように(^^)ラブラブ!!キラキラ星流れ星ブルーハートグリーンハーツグリーンハートハートルンルンイエローハーツイエローハート!!!!!!!!!!!!!!流れ星ハート

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

(うちのクマの入浴シーン、色気ないけど(笑)

 しんどい時の話相手になってくれた時期がありました)

 

いいねやペタに、毎回手を合わせてます。ご来光みたいに太陽お願い

読者登録も、お~と言いつつ、これまた手をお願い太陽

リブログも、ありがたや~って、つぶやいているのがお耳に届けばいいのですが爆笑虹イエローハーツ

 

さて、今日は時間があまりないので、お一方のだけご紹介をうずまきキャンディ

 

おすましペガサスS様爆  笑イルカ

本当にお待たせです!)

 

物心ついたときから生きづらい日々をおくってきました。エンパスというのを知った時に自分に近いものを感じました。さらにHSPを知り、自分を知る希望となってきましたクローバー

 

幼少期から人づきあいが苦手でどう関わったらいいのか、皆はどうして自分を出せるのか??と思ってきましたショボーン境界線や距離感がわからないからだと知ったのは最近です。

 

大人になり会人として生きていくとますます辛くて。うつ病と診断されたこともあります。会社をいくつか転々としてきたのも働きたくないと思う気持ちも怠け心からくるものではないのですねおすましスワン

 

どうして自分の気持ちが理解されないのか、人から軽い扱いをされたように感じることが多いのか、人づきあいがこんなにも苦痛なのかと悩み続けましたアセアセ

 

私は母の、私に向けた心からの笑顔を見た記憶がありません。比較され、叱られてばかりで、褒められたことも悲しいときに抱きしめてもらったこともありません。つらいことや悲しいことがあって泣くと「泣けば済むと思ってムカムカ」と怒鳴られます。ものが見当たらないと、盗んだと誤解され、一息つけば、「怠けてる」と怒鳴られガーン早い結婚もそこから逃げたいという気持ちが強かったからかもしれません。

 

右矢印ママ、怒らないで」からの抜粋を贈らせてくださいね(短くまとめています)。

 

(患者)

「母は、幼い私たちを、怒鳴り、冷酷な目でにらみ、否定し、無視し、叩いてきました。恐怖を植えつけられ、母親以外の対人関係でも、相手の目つき、表情に敏感になり、顔いろを伺い力がはいってしまう自分がいるため、自分の気持ちをきちんと感じ取れません。特に、自分の中で湧きあがっているであろう怒りに対しては、強烈なブロックがかかってしまうのです。『波風立てないように、嫌われないように』という母に代々受け継がれてきた考えが、私にも植えつけられたため、『嫌なことは嫌』という意思をその場で直接伝えることがなかなかできません。言うべきことがいえないと、感情が詰まってしまい、それが色々な形であふれ出てしまいますガーン

 

(医師)

繊細で傷つきやすい方たちには、虐待などに限らず、「子供の心への侵入」という、わかりにくいコントロールによるトラウマが生じがちです。無力な子供時代に、決して気持ちよくは感じられない大人たちの偏った考えや価値観(言葉でなくても、出来事や、その場の空気、雰囲気の中に込められたメッセージ性のあるものも)を刷り込まれる体験は、不本意な心への侵入となり、想像以上に心屋自尊心を踏みにじられる体験になるのです。」

 

(医師)

「本当の自分らしい自分を取り戻すには、まず、『親の未熟さを認めるということ』が必要です。多くの親ごさん自身が、自身の生き方や考え方が、子供にどんな影響を与えるか、その問題や、育ちの上で害となるものについて、ほとんど知ることなく子育てを終えています。そういう背景に気づいたら、あとは自分がその害になるものを受け継がない生き方を選んでいけばいい。」

 

(医師)

「日本には、『親は親なりに一生懸命だったのだから』、『親を大切に』など、親側が守られる言葉は多いのですが、子供側に立った言葉はあまり見当たりません。その結果、子供側の立場の人に、見えない圧力が生じ、受けた傷の上にさらに、『親を大事にしない罪悪感にさいなまされる』という二重の苦しみを負ってしまうのです。親への尊敬や感謝は、子供の気持ちや感情を、親がきちんと受け止め、一人の人間として尊重されるという平等で対等な関係性の中で、自然と育まれていくものなのです」

 

(医師)

「子供の問題行動に手を焼く親御さんは多いですが、その行動が親にどんなメッセージを送るものか、根本に目を向けることで、問題行動がなくなることも少なくありません。たとえば、『後追い』に潜む子供の気持ちには、『ママの心が見えない不安』があったりします。ママが悩みや心配事、負の感情で心が詰まると、口数も減り、子供の心と離れてしまいます。

子はそれを敏感に感じ取り、不安でいっぱいになってママを追いかけてしまうのです。」

 

(苑田感想)

「子供は問題行動によって、親自身が幼い頃の自分の心や過去と向き合って、自分の心や、家族の関係などを正常化を図ることを促している、とも言えるかもしれません。親が本当の意味で楽になれることを子供は望んでいるように感じます。自分の心の根底には、しんどい親を何とか楽にしてあげたいという思いがあり、あれこれ長年してきたのですが、言葉もあまり話せなかった頃は、夜泣きやかんしゃく、チックや喘息、アトピーに便秘などで親にうったえかけてみたり、自分の押し殺した感情を噴出させてみたりしていました。」

 

最近は、親を救うのではなく、自分が親と同じものを受け継がない生き方をすればいいのだと思うことにしています。その結果、何らかの変化が親にもおきればいい。そのくらいのサポートでちょうどいい。と流れ星

 

メンターがよく言うのですが、「人はどうあれ、自分はどうするか。そこだけを考えていけばいい」と。人生ゲームの初期に、しんどい目に遭い続けたために身についたプログラムを、別の形に徐々にアップデートしていくと、ゲーム後半の展開は変わっていくと信じますラブラブ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

テーマ:

 

お陰様で予備調査、53名のご協力をいただきました。本当に有難うございました虹クローバー

ご友人にもお願いして集めてくださったり、リブログでご協力くださったり、調査方法をもっと良くするすごいアドバイスをくださったり、2週間でいろんなことを感じました。

 

縄張り型の生き方でいいやん。

そう決めて自分の健康をキープしながら生きていこうと決めたけど、この調査は、たくさんの人の手助けがなければできなかった。

 

誤解されるのを覚悟であえて本音を書くと、「ご縁に感謝」とか「絆」という言葉には、正直違和感のようなものを感じるようになって久しい。なんだかクモの巣にでも絡めとられたかのような、恐怖にも近い思いが湧いてくるから。それはトラウマにもなりかねない「人からの影響で寝込む」年月が、そうさせたのだけど…。

 

でも、人はやっぱりありがたいもんだなキラキラルンルンイルカ

そういう思いもこみ上げてくる。

頭で無理やり「感謝」をひねりだす感覚ではなく、「お願い」をしたら答えてもらえて、そこにあたたかい言葉や、思い、行動が詰まっていて。助けられたという思いがじわじわとこみ上げてきた結果、「感謝」は抑えようもなく湧いてくるのかもしれない爆笑ハート

 

でも、中には体を張っておくってくださった方もおられます。ご無理をさせてしまって本当にごめんなさいねお願い!少し先のあなたの人生では、そういうことが二度と起きないように、起きたとしても瞬時に手放せるように、丁寧に調べ上げていきますからね!!

 

送ってくださった方も、諸事情あったり、今回の内容はあまり関係なかったり、で送ってはいただいてない方も、かなり先になるかもですが、新しい知見をお知らせできるように追いかけてみますから、楽しみにしててくださいねチョキ(^^)(送らなかったと気にしてくださる方もおられますが、それは必要ないんですよ。すべては流れ。Aもよし、Bもよし。Aでなくては、とかBじゃないと、というものはありません。その時のタイミングや、感情もろもろでAなりBなりを選択して体験するだけ。そういう楽ちんなゆるやかなエネルギーを選ばれた方が、体にも心にもいいと思いますからねうずまき(^^))

 

この調査で自分の思いが確信に近くなったのは、やっぱり人と人との間で、強烈なエネルギーのやり取りは起きているのではないか、それが極端にアンバランスになると、体にも影響が出るのではないか、ということですゲッソリ

 

相談や愚痴だけでなく、単なる連絡事項や、季節の挨拶程度の会話やメールでも、頭痛や胃腸の不調、ぐったり感、フツウとは違う急な空腹感や、異常な甘味補給、発汗などなどで苦労している人は、実際におられます。特定の人相手にだけなるケースもあれば、ほぼ誰にでもなるけど、相手によって重症度が違うというケースも。

 

今週中に新刊祭り第一弾のお返事やご感想をアップしたら、来週以降、ちょっと自分の世界に没頭しますね。調べ物、フィードバック作成、特典作成が終わったら、また記事を書き始めますメモ

 

さて、デカ文字、喜んでいただけてよかった流れ星

字を大きくした方が、読みやすいですもんね。

道具を使ってまで読んでくださるなんて、これまでお手間をおかけしましたコアラくま!!

 

今日はご質問からお答えしますねうさぎ

内容に配慮して匿名性を高めるために、ちょっとイニシャルなしでいきます。

 

【ご質問】

 

①    PMS(月経前症候群)の方はいるか

…HSP関連の資料では、なかったと思います(見落としがない限り)。残念ながら…。

ただ、HSPの過敏さは、身体感覚の過敏さにも繋がっているので、外からの刺激に敏感なだけでなく、自分の体の変化にも敏感に反応します。もちろん程度には個人差がありますが。だから、電磁波の影響をまともに食らって、パソコンや携帯は苦手という方も中にはいらっしゃいますし、生理に伴う体やホルモンの変化に、強く影響されてしまってしんどい思いをされている方もおられても不思議はないと、個人的には思います。ここは全くお役に立てなくて残念ですショボーン

 

②    親子関係(特に母親との関係)で悩んでいる人はいるか

…大勢おられます。アーロン博士は、研究の初期の頃から、養育環境とHSPの関係について調べてきました。2016年の最新の発表では、こんな結論が出ています。

 

http://hsperson.com/research/published-articles/

(英語版 アーロン氏のサイトの研究報告。全文無料でダウンロードできるので、英語がOKな方はよかったら)

 

論文タイトル:

Jagiellowicz, J., Aron, A., & Aron, E. N. (2016). Relationship between the temperament trait of sensory processing sensitivity and emotional reactivity. Social Behavior and Personality: an international journal, 44(2), 185-199.

 

結論部分:

Conclusion

The results of these studies are important for a number of reasons. They provide unique support for the idea that SPS is associated with positive, and not just negative, emotions. They add to the evidence (Aron & Aron, 1997; Aron et al., 2012; Jagiellowicz et al., 2011) that SPS is distinct from neuroticism and introversion. They also add support to the evidence that there is an interaction between sensitivity and parental environment in which those who are highly sensitive are more influenced by their parenting. In a broader sense, the results support Aron’s (2010) argument that SPS is not itself a clinical condition. High SPS individuals who encounter positive events appear to be more affected for the good than those low in SPS. In sum, the present studies provide the first direct test of the relation of SPS to response to emotional stimuli. Results of both behavioral and neural measures suggest that SPS may be associated particularly with response to positive stimuli, and that this greater responsiveness of those high in .SPS may be particularly strong for those with good parenting

 

簡単にまとめると、「アーロン氏が研究し続けている「高敏感性」は、「SPS(=感覚処理感受性)と呼ばれる脳の働きによるもので、神経症や内向性とは違う。「高敏感性」には「幼少期の養育環境」が大きく影響を与える。なぜなら、環境の良し悪しに大きく左右されるからだ。」という感じでしょうか。

 

※これは2016年以前の論文でも繰り返し述べられてきたことで、新刊の巻末にもいくつか論文を紹介しています。

 

HSPが楽になるには、自分のインナーチャイルドを解放してあげることが大事だと思います。

 

カウンセリングや、ボデイワークなど、方法はいろいろですが、誰でもすぐできる簡単な方法も。

 

それは「童心に戻り、過去の自分と遊ぶ」こと。

 

作秋くらいから、自分の小学生の頃の写真をバックにしのばせて、出かける時には一緒に出るようにしています。共に綺麗なものを見たり、おいしいものを食べたり。お金がなくてできなかった、アイスクリームの買い食いとか、今からでも遅くないとばかり、童心に帰って一緒に遊ぶイメージをするようにしています。

 

もちろん、もう少し効果の高い方法も探っていて、トラウマ解放の体からのエクササイズも、来月体験してみます。医師がやってくれて5000円かそこらかな。予防医学の専門家たちが発足したNPO法人が主体となってやっているもので、東北の震災の支援活動として、無料で講習を行ったり、実績があります。やり方を覚えれば家でもできるようなので、試してみたら感想をアップしますね。お近くの方は一度試してみる手も。都内(私が行くのは田園調布。家から15分くらいだし、閑静な住宅街の中なので、安心していけます)以外にも、八ヶ岳、屋久島などで開催されるようです。

 

アダルトチルドレン、というと「親を悪者にして」と怒られそうですが、そうではありません。むしろ、親や、そのまた親を助けることに繋がるのかもしれません。子供は心や体に異変を起こし、体をはって親に負の連鎖をストップするように訴えかけているという説も少なくありません。

 

その辺を詳しく、親御さんもお子さんも両方の立場で受け入れやすく書いてあるのが、

長沼先生のご新刊と、「ママ、怒らないで」です。

(「ママ、怒らないで」は、大阪で見つけ、「ここに答えがあった~」と涙が止まらなくなったもの笑い泣き立ち読み注意ですよ。一人こっそり読まれた方がいいかも)

 

桜またSさまからこんなご感想を頂戴しています。花火桜

【ご感想】

私は,家族に甘えることをさせてもらえずに,ここまできてしまいました。愛着障害でアダルトチルドレンだと思います。2月18日のブログも読んでいてうれしくなることばかりでした。たくさん教えてくださってありがとうございます。家族を選び直す!!なんて素敵な発想でしょうイエローハーツ

 

→家族を選び直す、というのもヘンかもしれませんが。でも、自分がウソ偽りのない安心感を得られる場所、相手を持つことは、大事なことです。実際の家族に、心からの安心感が得られないなら、その家族は「この世ワールド」という番組で、家族役で共演する俳優さんたちと思えばいい。ドラマが盛り上がるために、筋書きがものすごいことになったりもするけど、俳優だからまあ、何とかこなす。で、「撮り」がはねたら、プライベート。そのぷらーべーとの家族は、自分の自由に設定してもいいんじゃないかな?

 

で、共演する俳優さんたちで作っている家族の中に、連鎖する何かしらは、そのまま受け継ぐのではなく、自分の代で違うものにすればいいのかも、と自分では思っています。その結果、共演者である家族にも波及するかもしれないし、しないかもしれない。それは、それぞれの選択の自由。でも、私には、プライベートで選び直した家族がいる。いつも見守ってくれている。おかしげに聞こえるかもしれませんが、それだけで、ものすごい安心感が湧いてくるようになりました。

 

ご質問の続きです。

③    自分がHSPであるということを、周りの人に伝えた方が良いか(伝え方や、カミングアウトのタイミングや方法等)を知りたいなと以前からずっと思っていました。

…伝えたら、理解してもらえるかもしれませんし、逆に「何それ~!ジブン、繊細なつもり~」とか何とかいじられてかえって嫌な思いをするかもしれませんね。

その辺は相手をみながら、最後は賭けです。

 

最初のころは、電車にのれないから行けないとか、都内には出たくないから行けないだの、誘いを断る際に、理由と一緒に説明していました。まあ、ウソも方便ですから、全部正直に言わなくても、多少受け入れてもらいやすいような言い方にした方が、理解が進むこともありますが。

 

今は、カミングアウトというよりも、この概念を広めようと、本の一部のコピーや、月刊「からだにいいこと」5月号の記事5ページをコピーして、宿などでちょっと親しくなったスタッフさんなんかにもらっていただいたりしています。紙にまとめてあるものを渡して読んでもらった方が、誤解少なくつたわる気がするので乙女のトキメキ

 

おすましペガサスヘビーな状態から復活されたF様のご感想もご紹介させてくださいふんわりリボンふんわりウイング

 

HSPに関して、途方も無いリサーチや研究を行い、それを分かりやすく書籍化していただき、同じような苦しみを持つ人々へ書籍とブログを通じ、利益度外視で心を尽くして惜しみなく情報も提供していただき本当にありがとうございます。

 

書籍やブログを通じ、同じ様に生きづらく苦しみを持つ方は沢山いらっしゃると知り、また敏感さをコントロールしていく方法なども詳しく知ることができ、心救われる思いでいっぱいですルンルン

 

書籍の中で、具体的で様々な対処法はとても有用で凄くありがたかったです。特に瞑想は少し恐怖心があり、実践することを躊躇してましたが、この方法を読んで気楽に始める事が出来ました。効果を実感出来るのを楽しみしつつ、気長に取り組んでいきたいと思います!!

 

また腸をケアすることは、メンタル不調の改善に大きな効果をもたらす事を知り、腸へのケアも始める事にしました。腸セラピーにもとても興味を持ち、遠方でなければ施術を是非受けたいと思いました。腸のケアはHSPでない方にも、とても有用な情報だと強く感じました。

 

何より人間のベースとなる食事、運動、睡眠などの基本的な事を自分に心地よく健康的に行うことの重要性を改めて感じましたうずまき

 

私自身、色んな事が重なり精神科への入院も経験しました。でも、自分で自分に寄り添い、心を育み直そう、生き直そうと決め、自然治癒力を高めることを重視した信頼できる鍼灸院に通うことに。おかげで入院も含め2年程で、薬も病気も卒業となりました。

病気にとらわれず、自分自身を感覚を信じられるようになった結果、色々決断できるようになり、徐々に勇気を持って想いや考えを伝えられるようなれた事が回復の道へとつながったと確信しています流れ星

 

→温かいお言葉の数々、染みました。こちらこそありがとうございます!病を得て、人は変わるとよく聞きますよね。病気は体からの精一杯のメッセージだったんだと、元気になって気づきました。あの生き方、考え方のままだと、体も心ももたなかった。だから、大変革を起こす必要があった。そう考えたら、不調は大変革につながるただの通過点とも言えますね。というのは簡単ですが、F様が歩まれた道のりは、本当に大変でいらしたとお察しします。ご卒業、本当におめでとうございますお祝いハートラブラブ

 

ハートE様もご感想有難うございました!流れ星チューリップ

 

「敏感すぎて困っている自分の対処法」に続き、新刊を拝読させていただきました。たくさんの大切なことや思いが溢れており、まだまだ感想がまとまりそうにありません。そうこうしているうちに、2月が終わろうとしており、質問も送れずじまいでした・・・。発売早々に入手させていただき、送る気満々でしたのにショボーン

 

当方、自己診断ですが、HSP、ADHD、ACなど併発しており、こじらせています。最近は愛着障害の治療が最優先なのかと思ったり、腸内改善からか?など迷走中です・・・。ですので、P◯からの「アダルトチルドレン」についてや、P◯からの「おなかのケア」は大変参考になりましたニコニコ!!

 

→私も寝た切りのころは、山盛りでしたが、その時一番気になる目の前のことに関わっていくうち、一つ一つが流れ去っていったように覚えています。人間関係も、「ああ、これでいいんだ」と納得して落ち着いたかと思うと、さらにその1枚奥底にあるものが現れてくる感じで、ちょっとずつ掘り下げていっているような、そして、徐々に本当の意味で楽になっているような気がします。

 

素人の私は、心のケアでは時折迷いでいっぱいになりますが、体のケアは、ケア方法さえちゃんとしていれば、体が段々反応してくれるので、迷いが少ないです。体から心にアプローチしていくのはやりやすいのかもしれませんね(^^)一日も早く、少しでもお楽になれるといいですね上矢印OKキラキラ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

(近所の桜、空に月)

 

お友達の分まで集計を送って下さったり、アンケートの向上に役立つヒントを教えてくださったり、ものすごく助かっています爆笑!!キラキラルンルンハートリブログやいいね、ペタも感謝です!!ラブラブ!!ラブラブ!!ラブラブHSPアンケートも、すごく助かります。色々教えてくださってありがとうございますニコニコおすましペガサスクローバー虹キラキラ

 

ずっとデスクにはりついていたけど、宅配の方に、「桜桜綺麗に咲き始めましたよ」と教えてもらい、久々に外へ。

 

 

ほんとだ~桜桜桜

綺麗だな~桜桜桜

 

(裏手には鴨爆笑

 

さて、お気持ちのこもったご感想、ご紹介がすっかり遅れましたお願い

ハート音符

 

ふんわりリボンG様乙女のトキメキふんわり風船星

【ご感想】

日々、周りの人が出来ることが出来ず、気づかないところに気付き、頭が忙しく心が擦り減り身体は原因不明の症状に悩まされる。人に言ってもわかってもらえず、自分で自分を研究するしかなかったのでひたすら自分と向き合い答えを出してきました。全て一人で決断したわけではなく、その時その時最適な人や本が必要な言葉を届けてくれました。この本もその中の大切な一冊。私と答え合わせをしてくれる本です本

 

→光栄です。本当に嬉しいなあ!有難う~~~爆  笑

 

昔は、HSP体質が裏目に出ることが多く大変でした。背中に掃除機を背負っていると言われたほど周りの影響を吸い取って背中が常に痛く疲れきっていましたゲホゲホ

 

がんばって居心地の良い環境を築いても、生きているといろいろあります。

今の課題はスピリチュアルハラスメント。

現実逃避のためのスピリチュアル大好きな方の場合、なすりつけられたように症状が長引きます。私もわかってきたので気をつけてはいるのですが、なかなか。

どこまでコントロール出来るようになるかまた本の内容を実践してチャレンジです筋肉

 

右矢印はい、人を相手にされるお仕事の中でも、お客さんと実際にボデイタッチがあるお仕事は、本当に大変ですよね。マッサージさん、エステさん、美容師さん、お医者さん、看護師さんなどなど。デイブマーコウイッツ氏の本では、いろいろな方法を試みてもどうしても防ぎきれない人には、無意識の中で、相手の課題を解決してあげたいと過剰に責任感を持ちすぎている人が多い、と指摘しています(前にも書いた話で恐縮ですが)。

 

その背景には、アダルトチルドレン問題があるわけですね。

たとえば、夫婦仲が悪い親のもとに生まれた子供。父から母を守ろうと、母の防波堤になったり、愚痴の聞き役、慰め役になったり。親の問題を肩代わりしてしまうと、そのパターンを他人との間にも無意識で再現しようとするようです。

 

だから、その過剰な責任感を手放すことが必要なのですが、長年癖になってしまっている、しかも無意識にやっていることを、「ああ、そうですね」と簡単には変えられるものではありません。

 

だから、その人その人が、自分のアダルトチルドレン問題に取り組む必要があるようです。

その過程で、親の問題、人さまの問題を抱え込みすぎないようになると、境界もはっきりし始め、掃除機のように何でも吸収してしまう癖から脱却できる(はず)(笑)チョキ

 

この方法を年末に見つけていらい、自分でずっと実験中です。もしこれで、スポンジ体質ともバキューム体質とも呼ばれる、人の負を吸収するパターンから解放されれば、その方法を体系化できないかなと考えています。

 

G様がもっと楽にお仕事ができる日が来るように、祈りつつ、その道をこれからも探ってみますね!ちょっと待っててくださいよグッ

 

ハートT様流れ星キラキラ

【ご感想】

私も子供の頃からずっと悩みが多く体が不調になって腎臓病になったり登校拒否になったりと色々な体験をしてきました。大人になった今では仕事がなかなか続けられずどうして自分はこうなのだろう?とずっとなやんできましたぐすん

 

HSPの人たちは一概にこうだとは言えないと思いますが皆さんどのように生活されているのでしょう?仕事に出られない人たちはどのようにされているのかが知りたいです。なかなか、家族には理解してもらえないのでどうしてみえるのかも知りたいです。

 

右矢印私の知る限り、フルタイムのお仕事を持っておられる方は少数派です。ご家族や、パートナーに大黒柱となってもらい、その土台の上で、パートや手仕事などをされている。そんな感じの方が多いようです。(もちろん中には、様々なご事情でフルタイムで働かれておられる方もいらっしゃいます。かなりのご苦労の上ですが。)

 

ご家族から理解があるケースもあれば、そうでない場合も。そうでないと「働きもしないで」という無言の(有言の場合も)圧力が重苦しいですよね。

 

私の話になりますが、昔は仕事をしない人はいけないという強い思いを持っていました。でもあることに気づきました。自分はそのままでは役に立たないという自己評価の低さが、「仕事」「収入」「肩書」といった評価につながるものを渇望させていたのかも、と。

 

寝たきりになり、仕事はおろか、色んなことがまともにできない数年をすごした後で、段々考え方が変わり始めました。仕事を手放したから、イライラしないで家事雑用を全部こなせる。イライラの波動が減ったのは、家族に見えない貢献をしているのと同じゆめみる宝石

 

同じご飯を作るのでも、イライラ次のことを考えながら作ると、その食事に込められたエネルギーは???ですよね。だから、何もしていないようで、何かしらちゃんとしておられる部分はたくさんあると思いますよ。

 

働かないことに罪悪感を持っていない方もおられます。でも、HSPはどこか、役にたってなんぼ、みたいな意識を持っているような気がします。その意識を手放すことで、人の意識に少しでも変化がおきるかもしれない、と以前考えたことがあります。

 

病気のかた、障害を持っている人方、高齢の方には、働けない人もたくさんおられますよね。

難病を抱える方の本を最初の頃、読み漁り、「いてくれるだけでいいんだ」という家族の言葉が不思議で仕方ありませんでした。役に立たなくてもいてくれと言われるって?アリなのか???と。

 

そのあたりの意識が変わるためには、

「働いてはいないけど、でも、私はイライラをまき散らさず、ゆったり、を周りにふりまくことができるよ。そのゆったり光線を浴びた人は、ギスギスから少し解放されるよ~キラキラルンルン」と思ってみるのもいいかもです(^^)

 

ガーベラI様ヒヨコイルカ

 

私はHSPの気質にまるっとあてはまる上、刺激を求めるHSS気質も持ち合わせております。両極端な面が混在しているために、面倒くさいところがあり、この気質とどのように向き合っていけば良いものかと頭を悩ませておりましたが、今回苑田様のご著書を読ませて頂いたことで、そんな堂々巡りの日々から抜け出せるかもしれないという希望を持てるようになりましたキラキラHSPについての知識だけでなく、それぞれのケースパターンに応じた具体的な対処法についても分かりやすく記されていて、読解力に乏しい私でもすんなりと肚に落とし込むことができましたOK

 

特に参考になったところは『観察モード』ですルンルン

 

最初なかなかコツがつかめずに苦戦していましたが、自分自身がお医者さんやセラピストハートになったつもりで、自分に渦巻く感情や思考、身体の不調部分などをひとつひとつ診断するように観察していくと、客観的な視点で自分を見ることができて面白いかもと思えるようになってきました。私はネガティブな思考や身体のちょっとした不調に囚われ過ぎて

さらに苦しくなってしまうことが多々あるため、この観察モードで対処できればかなり楽になれるのではないかと期待していますハート

 

右矢印お~、お医者さんごっこみたいなものですね。「診断」するように観察、という言葉、頂きたいくらいです!しつこいけれど、べてるの当事者研究と似てますね。あの研究のいいところは、こまったぞ、しんどいぞ、くるしいよ~という主観だけでなく、何が起きている?こうすればどうなるかな?という客観が入りこんでくるところに、救いがあるのではないかと思っています。「主観」の一人舞台ではいられなくなるので、「困った」「しんどい」「苦しい」にばかりスポットライトが当たらなくなっていく流れ星

 

その結果、そういうものと、すぐ一体化しないでいられる時間が長くなるのかもしれませんね。それを繰り返していくと、いつのまにか、変わっていく。脳が変わるまで数週間時間がかかりますが、以前と似たような嫌な場面に遭遇しても、何かこれまでとは違う感覚があったり、判断ができたりするという声が多いです。個人差があるので、気長に是非試してみてくださいね!!

 

爆  笑M様まじかるクラウン乙女のトキメキ

 

もうどうしようもないときで心療内科の帰りに買って帰ったのが「敏感すぎて困っている自分の対処法」でした。スピも好きですし、私には本の内容全部がしっくりきました。私も長らく自分と向き合ってきたので自分の知識との合致点も多く納得でしました。ご自身で実験しつつ本を出版されている方がいて驚きましたおーっ!

 

私は人のことがわかりすぎる(特殊な例を出すと、10代の頃までは両親が離婚や死別している人がわかりました。明確な違いがあったので。)のでしんどい思いをしてきました。人の裏も見えるのですが、「偏見はいけない」と頑張って付き合ってみて、撃沈しますアセアセ

 

右矢印人と見える世界が違うと、混乱もしますし、りかいもされにくく、本当にしんどいですね。

 

今はその経験からなのか好き嫌いが本当にはっきりしています。ずるいこと、人の悪口、女子のマウンティング、群れのなれ合い、全部ダメです。頑なすぎる!?という自覚もありますがニコニコ

 

右矢印これ、倫理感、正義感の強いHSPには、共通するものだと思います。学校の休み時間とか、道端で見かける井戸端会議が苦手な人は多いと思います。誤解をおそれずにいえば、HSPは本物以外はだめなんじゃないかと思います。表面だけつくろったものは、拒否反応を起こしてしまうガーン

 

なんだか結局卑怯な人が得をする気がしていたたまれません。

 

右矢印私もそう思ってました。でも、卑怯な生き方をしようが、ズルい生き方をしようが、身勝手な生き方をしようが、それはその人の選択で、やがて時期がきたら、別の選択をするかもしれない、とも思います。

 

なんせ自分が身勝手きわまりない30台を過ごしたので(笑)自分の考え方が激変したんなら、人も激変しはる可能性ありやな、と思います。そういう変化も含めての体験が、この世ワールドなのかも(笑)

 

卑怯な人はその場で得をしたようにみえても、あとで帳尻が合うようにも思います(30台のつけは払いましたし(笑))。心で毒づいて、天罰下したら損、ソン(笑)爆  笑

 

卑怯な人に何かされて、悲しかったり苦しかったりしたら、その気持ちは味わうし、嫌なものは嫌とできるだけ声をあげるけど、その人の生き方はその人しか自由にならんから、もうそこは天任せで(^^)グッ

 

腹はたちますよ。でも、放っとこと思い、断ち切りますバイバイ

 

イルカK様ふんわり風船星ぽってり苺

一番最初に「おわりに」を読み、今の自分とあまりにも重なっていて泣いてしまいましたえーん

(私はあとがきから読む癖があるのです(^^;)

 

私も無理に無理を重ねた結果、2年前から寝たきりに近い状態になりました。でも去年の秋、荒れ果てた庭と家に我慢ができなくなり、体を引きずるように掃除を始めました。スーパーにも行きたくて、倒れそうになりながらも買い物にも出かけるようにしました。

 

私も何度も何度も寝込み、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、2年前よりはだいぶ体が動くようになってきました。それでもまだ疲れ果てて動けない日のほうが多いので、

「このやり方で正解なのだ ろうか?このまま無理に動いて良いのだろうか?」と不安でもあったのです。だから苑田さんの体験談を読んで、一筋の光が差し込んだのですキラキラ

 

「リズム運動でセロトニン神経が活性化する」というのも興味深かったです。運動ができない私は、顔や体をトントントンとタッピングしたり、クロスステッチを始めました。(集中できてとても楽しいですラブラブ

 

右矢印「顔には多くの神経が集中し、もむだけで体の血流がスムーズによみがえり、不調が解消、体脂肪率もダウン」脳神経外科医のくどう氏が、「からだにいいこと」5月号で、顔へのアプローチを勧めておられますよ(^^)全身に酸素を運ぶ、脳内のヘモグロビン量が、顔もみ後に2.3倍になったというデータもあります。テレビを見ながら、お風呂に入りながら、すきま時間にできるし、いいアイデアですね!K様、すんばらしい(^^)!!

 

すべては書ききれませんが、本に書いてあることの一つ一つを地道に続けています。

本が届いてからの短期間でも効果を感じ始めているので、長期になったら自分がどう変わるかとても楽しみです。

 

右矢印自分が、本を書くことで変わったと感じていて、「書くセルフヘルプ」だと思っています。

自分を知り、そうだったのかと納得いくだけで、気持ちの上で手放せるものも多いようで、それだけでも変化が起きます。K様のお役に立てる部分があれば、めちゃくちゃ嬉しく光栄ですルンルン

 

第2弾新刊祭りがやってくる流れ星

受け付け期間は4月22日(土)から、5月8日(月)までです。

 

4月21日(金)に発表するあるフレーズを、新刊の中から見つけて書き送っていただくだけ。誰でも簡単に見つけられますので、ご安心を(^^)

 

すでに第1弾でご感想を送って下さった方も、もちろん対象です。

おまけ特典は、

1)アーロン博士の最新研究のご紹介(著作権が厳しいので、問題にならない程度ですが)

2)連休におススメの本、ベスト10(HSPの本で、長沼先生やアーロン博士らが書かれたものは、既にご存じと思いますので、それ以外でのご紹介です(HSP本は欄外にまとめてご紹介します)。各本から、すごく心に響いた言葉や、ためになった考え方などを、ご紹介しますね。

3)私の花粉症改善や、皮膚トラブル改善などの体験談を、商品名と一緒にご紹介します。

  公ではない形だから、特定の商品の宣伝にはならないと思うので。

 

さて、第1弾で送っていただいているご感想もまだまだご紹介していきます。

ご質問にもお答えしますよ。

 

飛行機雲。

夕焼けのキャンバスに書きなぐり状態(笑)

どんだけ飛んどんねん!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

来週いっぱい不在にするため、新刊を買って下さった方への特典だったご質問に、全部お答えしてから、とせっせとアップ中です。今夜まで集計中の、予備調査ですが、今いろいろ自分でも調べを深めています。フィードバックは、戻ってからまとめますので、お答えくださった方、楽しみにまっててくださいねイルカニコニコ

 

HSP、エンパスアンケートにも答えてくださって本当に有難うございますルンルン

リブログはもう救世主です(^^)感謝に堪えませんイエローハーツ

いいねもペタも、読者登録も、ありがとうね~という思いをお返しさせてください義理チョコ

 

では、ご質問にお答えしますね。

 

前著で不可思議な体験に翻弄されてこまったことを書きました。

ドン引きされることは分かってはいたけど、自分が狂ったんじゃないかと誰にも言えずに悩んでいる人や、家族に病院に送られて、薬漬けになってしまう人に、病気じゃない可能性もあるみたいだと、どうしてもどうしても伝えたかった!!

 

だから、ちょっとヘビーなテーマが続いちゃいますが、同じような現象で悩んでおられる方に向けて、もう一回だけこのテーマで書かせてくださいねニコニコ

 

【ご質問】

 

HSPとエンパスと憑依体質はどう見分けるのか未だ謎なのでよろしくお願いします。

HSP≒憑依体質 なのでしょうか?

 

たまに酷いマイナスに落ち込むんですが、かつて一瞬で深いマイナスから抜けだし、「さっきまでのは何だったの??」と思った事がありました。ところが、その翌日のことです。わたしがそのマイナスに悩まされているときに長時間いた場所(ベッドの上)に娘が乗った途端、今度は娘が調子を崩したばかりか、前日わたしが深いマイナスにいた時と全く同じセリフを吐いたのです。

 

また、普段3人で出かけたりすると、わたしと娘と前出の彼がほぼ同時に頭が痛くなったりゲップがしたりだとか、1人だけが調子を崩していたとして、その1人が治ると別の1人が調子を崩したり… 謎の現象にどう理解したらいいのか困っています。

それが憑依なのかHSPかエンパスか、どう判断すればいいのかわからないので教えていただければ助かります。

 

【お答え】

 

さて、HSPとエンパスと憑依体質は同じなのか、違うのか?

 

残念ながら、HSPと憑依の研究データは知る限りありません。また、エンパスという概念は、学術的なデータがあまりなく、一部の人たちが自分のオリジナル定義を出版している感じです。なので、イコール関係かどうか、誰にもまだ確たることはわかっていない、というのがお答えです。

 

その上で、私の個人的な考えを書かせてくださいね。(あくまでも推測ですよ)ぽってり苺

 

1)憑依=解離と、心理学では診断されるようです。

HSPには幼少期の記憶があまりないという人が少なくありません。敏感すぎるあまり、周りの大人たちが気にもしないようなことで、嫌な思いをしたり、心を痛めたりしたりした経験が多いと、小さな心を守るために、「忘れる」という方法を取るからです。しんどい現実

に直面すると、解離に逃げてしまうケースは少なくありません(解離関係の文献参照)。

 

子供のころ、しんどかったショボーン

といっても、別に虐待があったとか、育児放棄されたといった、目に見えるものばかりではありません。たとえば両親が喧嘩ばかりしてピリピリした空気が家庭の中に張り詰めているだけでも、非常に敏感な子供にとっては、不安をかきたてられる場所になってしまいます。同じ喧嘩でも、言いたいことをきちんと伝え、後にしこりを残さないようなものであればいいのですが、本音を抑え、心の中に怒りや恨みといった抑圧した思いがたまっている場合は、

そのエネルギーに当てられて、子供の心や体に様々な症状が出てきます病院

 

夜泣き、かんしゃく、アトピーや湿疹などの皮膚トラブル、便秘や下痢、気管支喘息、慢性鼻炎、チック、どもり、嘔吐、風邪を含む咳や痰などなど(様々な心身相関資料参照)ゲッソリ

 

そして、あまりにもしんどいので、その現状から気持ちだけでも逃げようと、解離が始まることもショック

 

あ、「解離」といっても、二重人格に代表されるような病的なものだけじゃないんですよ。

たとえば、退屈な授業中に空想にふけって、心ここにあらず状態になったとか。ゲームに夢中になりすぎて、友達が話しかけてきても気づかないとか。空想やゲームの世界に入りこみすぎて、現実から遠く離れてしまっているわけですね。それも立派な解離です(福井大学の論文など参照)。普段から誰でも、正常な解離くらい起こしているわけですねチョキ

 

ところで、「憑依」って何なんでしょうね?

広辞苑を引いてみたら、

①    よりすがること。よりどころとすること。

②    霊などがのりうつること。(広辞苑)とありました。

 

何かがのりうつって、自分が自分じゃなくなったとしたら、自分から遠く離れてしまっているので、憑依は心理学では解離と判断されるのでしょうね。

 

幼少期のトラウマを抱えていたり、その敏感すぎる気質から生きづらさを抱えている人が多いHSPには、無意識に現実から身を守ろうとする傾向が見られます。なので、解離も起きやすいと言えるでしょう。そう考えれば、憑依との関わりもアリなのでは!?と推測します。

 

Mさまのケースがこの解離でどう説明できるのかは私にはわからないのですが、無意識に周りの人や動物、エネルギーなどの存在を呼び込みやすく、それそのものになり切ってしまうのか???

 

実在の人間関係であれば、子供が母親に憑依(母になりきる)して、母目線で物事を見るようになる、だから、自分の気持ちはよくわからないけど、母がどうしてほしいのかはよくわかるのだ、とアダルトチルドレンのことを「憑依」という言葉を使って説明した専門家もいます。

 

2)人も物質もすべてエネルギー。エネルギーが密な部分は凝集して物質に、薄く広がった部分は空間になっています。何もない空間に見えるけれど、そこには何らかのエネルギーがちゃんと存在しています。

 

もし、何らかのエネルギーがベッドの上にあり、そのエネルギーがM様や娘さんに影響を与えていた、そしてそのエネルギーは実はMさんやお嬢さんにすがるか乗り移っていた、と考えるなら、「憑依」ということになりそうですね。

 

エネルギーに関しては、様々な研究がされているものの、まだ解明されていないことだらけなので、いわゆる「霊」の憑依というのは、科学では説明できません。だから、ここから先は思いっきり私の個人的な妄想だと思って聞いてくださいね。

 

HSPの敏感さは五感だけにとどまらないと、HSPの専門医である長沼医師も本で明言しておられますら、不思議なエネルギーを敏感に察知して、それを体に感じてしまうことがあってもおかしくはないと思います。

 

ただ、すべての存在は互いに影響しあっている、という事実から考えると、そういうエネルギーの影響を受けるのがHSPだけとは言えないと思います。影響を受けるのは全員、それに気づきやすいのが敏感な人たち、といったところでしょうか。

 

さらに言えば、同じHSPの中でも、エネルギーに非常に敏感な人もいれば、さほどでもない人もいます。何にどこまで敏感かは、人それぞれ。サングラスなしで外出すると、目や頭が痛くなる人もいるけど、全員がタモリさんぽくはなりません。香水にむせて呼吸が苦しくなる人もいれば、デパートの化粧品売り場を通過しても平気なHSPだっています。

 

M様やお嬢様、彼氏さんは、おそらくエネルギーに敏感なHSPで、場のエネルギーや人(霊含む)のエネルギーに過敏に反応し、体感してしまうタイプでいらっしゃるのでしょう。頭痛はよくないエネルギーに影響を受けたときに起きやすいですし、ゲップはそういう邪気を吐きだす体の自浄作用かと思われます。私はゲップが止まらないことも多く、旦那から「げぼやん」という不名誉なあだ名を頂戴していますUMAくん

 

私は長く、自分の心に問題があるのかという思いを拭えないできました。一瞬で心理状態が変わったかと思うと、フッと自分に戻る。気分良く電車に乗ったのに、下りる駅では気分も体も重苦しい。一人で座っていただけなのに、どうしてこんな気持ちになってしまうんだろう?不思議に感じながら、自宅に戻り、自分の部屋に入った途端、一瞬で自分を取り戻せたり、空気感ががらっと変わったり、軽い感じになったりしたのですピンク薔薇赤薔薇

 

そんな心身ジェットコースターも、何度も体験するうちに、抜け出すコツを覚えていきました。その結果、「ああ、これは私のエネルギーじゃなかったんだ」と思うようになりました。

 

私の体験とM様のご体験を、一緒にするのは乱暴かもしれないけど、何となく、お互い何かのエネルギーに影響受けちゃったのでは?と感じます。そのエネルギーが、人の思いからくるのか、霊なのか、場のエネルギーなのか、それはその時次第だと思いますが。

 

HSPには不思議な体験をする人が少なくないものの、あまりそういう現象に捉われた研究をすると、研究者としての資質を疑われたり、HSP研究自体がきわもの扱いされかねなかったりで、この辺りは手を出す人がわずかです。だから解明される日は遠いかもしれません。

 

私も、今の予備調査はかなり慎重にしないと、HSP=アヤシイと誤解を与えかねないので、気を付けようとは思っています。でも、実際に私が最後まで困っていることが、こういう妙な現象なので、迷った末に、自分が本当に知りたいことを追いかけてみることにしました乙女のトキメキ

 

なので、いつかM様のお困りの事柄に、もっとちゃんとしたお答えができる日がくるかもしれません。今は推測程度で申し訳ないです。

 

こんな感じで少しはお役に立てましたかね?

 

あ、もうひとつ案が。最近は書いていないのですが、昔はほぼ毎日日記をつけて、妙な体験もふくめてすべて記録していました。すると、何となく見えてくるものもありました。対策も記録し、うまくいったとか、効果なかったとか。べてるの家の、当事者研究に影響されて、自分研究だと称して始めたことなんですが。忙しくなって今は数か月おきにつける感じになってますが、なかなか役にたちましたよ、記録取り。よかったら試してみてください。何か傾向や、合う対処法が見つかるかも(^^)アンケートを送って下さる方々にも、記録をとっておられる方は、何人かおられましたよぽってりフラワー

 

おすましスワンさて、Y様のご感想ですふんわり風船ハートふんわりリボン

 

子供の頃から、他人の不機嫌をもらったり、人付き合いが上手にできなかったりと、孤独を感じていて、自分がおかしいのかと思っていました。新刊を読んで、書かれている内容がいちいち当てはまり、これまで辛かった理由がわかって、ほっとしました。

 

けれど、社会は相変わらずしんどくて、人付き合いは苦手です。仕事もしておらず、友達もいない自分を、恥ずかしく思っていましたが、もうあきらめて、自分が快適に生きる方向にシフトしようと思います。

 

このような気質の研究が進み、認知が進めば、苦しむ人が減ると思います。

 

ふんわり風船星I様も似たようなお悩みを抱えておられます。ふんわりウイングゆめみる宝石

 

最近、週3回の3時間だけアルバイトを始めました。初めのころは、職場の雰囲気に慣れるだけでも大変で、帰宅するとグッッタリしておりました。子供もいないのに、たったこれだけしか働いていないのに・・・という思いが出てきて、周りと比較しては自分を責めていました。ほんの少しのアルバイトでも、毎日が心身共にギリギリ状態です。

 

右矢印私も、相変わらず人付き合いもせず家で調べものばかりしています。でも、最近は、今日一日を自分が気持ちよく過ごせたらいい、と思うようになりました。

 

植物が、二酸化炭素を吸収して酸素を生み出しているように、自分が気持ちよく過ごすことで、気持ちいいエネルギーを生み出せば、それだけで自分にも周りにも、大きな話で言えば地球にもいい影響を及ぼすんじゃないか、と考えることにしています。

 

仕事をして社会貢献することも大事だし、友達付き合いで社会と関わるのも素敵だけれど、いいエネルギーを生み出すことで、社会貢献するという生き方だってあるんじゃないかと考えます。何かを成し遂げたり、数字で可視化できるような成果をあげることばかり、追い求めるのは、もういいかな~、と、生き方チェンジですね(笑)

 

あ、夢を追いかける、目標を達成する、をダメだと言っているわけではないんですよ。追いかけるのも、面白い!昔は本当に楽しかったし!ただ、今の自分は、それはもういいかな~、と。

 

限られた資源の地球の上で、みんながそれぞれ幸せに生きていくには、成長、拡大路線より、それぞれが自分にあったほどほどで、共に生きていきましょう、くらいの方がいいのかも。

 

みなさま、どうぞ一日一日、気持ちよく快適にお過ごしくださいね音符

イライラ、怒り、悲しみ、ねたみのエネルギーが渦巻いている世界うずまきに、気持ちいい、幸せ、快適のエネルギー流れ星がもっと増えると、それが周りにも伝わって、いい結果になるかも、ですあしあと

 

植物みたいな働きも大事な働きだと思いませんか?酸素がなくなったら、酸素に頼って生きている存在は、死んじゃいます。植物はただ生えてるわけじゃない。そう考えたら、仕事、交

流以外の形での社会貢献だってアリなのかもしれませんよ(^^)やしの木

 

日本にだって、あんなこんなが。

◯「ひきこもりブッダ」著書が、「ひきこもりとして、堂々と生きる」とめいうち、安心ひきこもり道場を開催。

http://ponchi-blog.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/20170422-4a3c.html

◯家も定職もない「いばや通信」ブロガーさんは、所持金200円で世界中を巡るという奇跡をまきおこしながら、ちゃんと生きておられます。

http://ibaya.hatenablog.com/

 

置かれた場所で、置かれた境遇で、周りに無理に合わせようとせず、自分が本当に幸せな時間を過ごせるようになり、(それを自分にまず許可してあげることが大事)、全体の中で自分を活かすことも色んな形でできると思うのです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

第2弾新刊祭りがやってくる流れ星

受け付け期間は4月22日(土)から、5月8日(月)までです。

 

4月21日(金)に発表するあるフレーズを、新刊の中から見つけて書き送っていただくだけ。誰でも簡単に見つけられますので、ご安心を(^^)

 

すでに第1弾でご感想を送って下さった方も、もちろん対象です。

おまけ特典は、

1)アーロン博士の最新研究のご紹介(著作権が厳しいので、問題にならない程度ですが)

2)連休におススメの本、ベスト10(HSPの本で、長沼先生やアーロン博士らが書かれたものは、既にご存じと思いますので、それ以外でのご紹介です(HSP本は欄外にまとめてご紹介します)。各本から、すごく心に響いた言葉や、ためになった考え方などを、ご紹介しますね。

3)私の花粉症改善や、皮膚トラブル改善などの体験談を、商品名と一緒にご紹介します。

  公ではない形だから、特定の商品の宣伝にはならないと思うので。

 

さて、第1弾で送っていただいているご感想もまだまだご紹介していきます。

ご質問にもお答えしますよ。その前に。

 

調査のご協力、リブログも、とっても助かります義理チョコ流れ星感謝します。

4月4日(火)までなので、よかったら数字だけでも引き続きよろしくお願いしますお願いご協力くださった方にはフィードバックをさせていただきますねハート

 

メッセージも感謝ですキラキラ調査に協力したいけど、ご自分の状況が…というお気持ちを聞かせていただいて、そこに込められていた温かい思いや、これまで歩かれたしんどかった道のりが感じられて、ジンと来ましたラブラブ

 

引っかかりや、しんどさ。流れが悪いもののバックには、感情の詰まりなどが隠れていると言います。個人的には、気づくと何かしらがちょっとずつ変化するように感じています。

メッセージに書かれていたようなものも、気づきかと感じます。何かが変わるといいですね(^^)桜

 

予備調査だけでなく、HSP,エンパスアンケートも非常に助かります!!お手間もかかる上、色々お聞かせいただくことになってしまうのに、送って下さって有難いですイルカ乙女のトキメキ

 

コメントやいいね、読者登録にペタ、お一人お一人に「有難うございますクローバーハート

 

では、ご感想の一部です(嬉しかったですチョコがけハート感謝(^^)チューリップ)次回はご質問のお返事です。

 

ルンルンF様よりうさぎクッキー

【ご感想】

私は随分前から、自分の性格について「なぜなんだろう?」と疑問を持ちつつ続けていました。人が容易にできることができない、できたとしても、後でものすごく疲れる。そんな中「HSP」という言葉に出会い、安堵感を覚えました。

 

敏感すぎる人が快適に生きる本」、特に、第4章の「HSPが仕事を続ける手段」が大変為になりました。私自身、仕事面で悩むことが多く、生き生きと目標を持ちながら外へ外へと行動される方に憧れ、自己啓発系の本を読んだりもしました。でも、同じようにできない、無理してできたとしても、心がとっても疲れる。自分自身を責めることもありました。でも、◯ページに書かれている「マイナスをプラスに変えるには」を実践すれば、「HSP」の気質を持っていたとしても十分に仕事面でも能力を発揮できるんだと希望が持てましたキラキラ

 

また、今回の本は引用文献の記載もしっかりとあり、前作よりもより客観的な実験報告のような印象を受け、内容がスッと入ってくる感じがしました。(文献や根拠があるとより腑に落ちるというか、「よし、やってみようチョキ」と行動にうつしやすくなる気がします。)

 

今回の本の感想とは別になりますが、苑田様はかなり分析がお上手で、とても尊敬します。

私はよくネガディブな思考のループに陥ることが多いので、苑田様の自分のことを俯瞰して分析し、原因を探り、そして調べた対処法を試し、効果をみる、という一連の流れが、自分自身が取り入れるべき姿勢のような気がしています虹

 

→ほめすぎ~(と言いつつ、喜んでおります(笑))。アダルトチルドレンなのでね、認証されることには弱く、しっぽがあったらブンブンうるさいくらい降っています犬予備校講師時代から、言葉で人の心に灯をともせたら「よっしゃ~花火」状態になっていました。とっても嬉しいお言葉を有難うございましたクッキーのプレゼント

 

くまクッキーN様よりルンルン

【ご感想】

たくさんの論文や研究発表を、分かりやすくまとめてくださり

あっという間に、最後まで読み切りました。

ただ単に情報を日本語にしただけでなく、具体的にわかりやすく書いてくださって

堅いながらも、柔らかい、愛ある言葉に何度もぐっときましたイエローハーツ

 

ミラーニューロンのお話も、ふわっと感覚で伝えるのではなく、脳の仕組み・実験結果を交えての説明がとっても興味深く、エンパスの共感しすぎる体質について、深く納得できましたグッ

 

→なぜそうなるのか。知ることが自分理解への第一歩なのかも、と個人的には思っています。だから、「どうして~♪どうして~♪どうしてそんなに敏感なの~♪」をできる限り解き明かしてみました。頑張ったところなので、そこいじってもらえて、すっごく嬉しかったです!!サポートも本当に有難うございますニコニコ!(^^)!

 

星I様よりヒヨコ

【ご感想】

パワハラを受け、会社を休み、結果、退職となりましたが、苑田さんの本に出会って、これからは今までとはちがう人との関わり方ができそうですルンルン

 

カウンセラーに「感情を大切に」と繰り返し言われたのですが、感情を大切に扱うってことが良くわからなかったです。でも、本を読んで、小さい頃から感情を殺し、自分の意思や意見を押し込めてきたことに気づきました。また、周囲に気を使ってヘトヘトになり、人の言動、行動に悩まされていたのも、HSP気質だからだと思えた途端、ふっきれたところがありますOK

 

苑田さんの本に出会えて、自分の一面を知ることができました。ずっともやもやしていたことがようやく腑に落ちた感じです流れ星

 

→かなり短縮してご紹介しましたが、ものすごい経験をシェアくださって本当に有難うございました!私もまだ過渡期なのですが、先日新大阪の駅で、感情を押し殺し、痛みを感じないようにしている自分に気づいた途端、涙があふれてきて、心が痛まないふりをするのはやめようと強く思いました。自分だけは自分を粗末に使ったりするまい、とも。人が自分をどう扱うかは変えられないけど、自分が自分をどう扱うかだけは自由ですもんね(^^)チョキ

 

流れ星I様あしあと

【ご感想】

腸とメンタルの関係をまとめられた第二章が印象に残りました。先日、人間ドックでバリウムを飲んだ後、腸が引きつった感じが残り、頭痛も出てきましたガーンウツっぽくなり、何か変だと思っていましたが、御著書で腸と脳のつながりを知り、納得しました。今までバリウムを飲んでもこんなに体調を崩すことはなかったのですが、腸の動きが鈍くなることを今回痛感しました!!

 働き方の御提言など、現在の自分自身にとって考えさせられることも多くあり、有意義な1冊でした。前著は、子どものような、強いエネルギーを感じましたが、今回は落ち着いた印象を受けました。

 

→拝読して私の方が納得しました。毎年健康診断をしている癖に、胃のバリウム検査だけは避けています。本当ならちゃんとチェックした方がいいとわかっているのだけど、バリウムは嫌だと体が嫌がる…。決してバリウムはやめましょうと言っているのではないんですよ。読まれた方、誤解しないでくださいね。検査は大事です病院ただ、仕方ないとはいえ、胃腸には大きな負担になるため、体としては「おいおい、それ飲むのかよ?」といった感じなんでしょうね。調べる必要が出てきた時は、胃にトラブルが起きて体が教えてくれるだろう、なんて考え方は、甘いかな!?

 

ルンルンM様ハート

【ご感想】

前書を見つけた時は、仕事でもいろいろと悩んでいるときにたまたま新聞の広告で知り

正直、びっくりしたのを覚えています。当てはまるところもあったけど、当てはまらないところも多々あったので。(特に超常現象のところは・・・)

でも、ずっと気になって後日、ネットで購入しました。読み始めたら、自分と同じように悩んでいる方がいるのだと。この生きにくさを理解できたように思います。感謝感謝です!!

新刊も読みましたチョキ

 

「敏感なままでも働くことができる」には同感です。私は、周りに人がいると落ち着いて仕事ができないのですが、最近、配置換えがあり、運よくパーテーションで空間を仕切ることができ、落ち着いて仕事ができるようになりました。また、職場の人間関係でも、ほどよい距離で、接してもらえたおかげで、気づいたら長期間、仕事を続けられていますグッ

 

HSP関連の本を読み始めてから、意外と周りにも同じように困っている人に出会う確率が増えたようにも思います。個人的にPCが苦手で、苑田さまのブログもなかなか見に来ることはできないのですが、また、本にしていただけると、とても嬉しく思います本

 

→はい、私もネットにアクセスしにくい方(電磁波過敏症、家電と相性が悪い方、高齢でネットに慣れていない方)などにも情報が行きわたるように、もっと関連本が出たらなあと願っています。誰かが書いてくれてもいいし、私も書きたい。書くことは山のようにありますから。いずれ何らかの方法で3冊目を出せればと思っているので、待っててくださいね熊あたま

 

M様、ご質問大変お待たせですニコニコ!!

【ご感想】

(長文を頂戴し、今回は新刊のご感想の方ではなく、前著の方を載せました)

 

前著「敏感すぎて困っている自分の対処法」を立ち読みしましたら、盛り沢山な内容でグイグイ惹かれ、普段本を買うことはなぜかどうしても我慢してしまうのに、「これは!」とお嫁に来ていただきました。ありがとうございました。

 

→53歳の新婦ですが、勇気あるご決断、こちらこそありがとうございます!(あ、違うか!?本でしたね)

 

普段まんがしか読まない彼に見せたら、「あんたのこと書いてる」と、すごく面白かったようで読んでくれました。わたしも「原因不明で寝込むのは私だけじゃなかったんだ!」と、今まで分かってもらえることがなかったので、仲間がいるんだとホッとしたのを覚えています。

 

→はい、「気のせい」「情緒不安定」「心の病」などなど、様々に言われ、信じてもらえず、自分がおかしくなったのかと密かに悩んでいる人はまだまだ多いと思います。

 

大きなストレスで自分が壊れてしまった後から、少しのストレスが大ダメージになってしまい、今もまだまともな生活ができないでいます。神経症当時の精神科のカウンセリングでは既に「他人との境界が薄い」とものすごく言われていました。前作を読ませていただいてからよく考えたのですが、確かに人から相談を受けると本人以上に、自分のことそっちのけでかかりきりになってしまったり。他人の言葉を何度も反芻してしまい、そこから逃れられなくなったり。その背景には、母が大声で押しつけがましいタイプで、独特の性格でずんずん私の中に土足で入りこんできた過去があるのかも、と本を読んで気づきました。境界が薄すぎるせいか、たまに、足の悪い人が前から歩いてくるのを見ただけで、自分の膝が痛くなったりもします。

 

→これが今予備調査で調べようとしていることです。なんで人の影響をそこまで受けてしまうのか???

 

前出の彼は、わたしがどこからか貰ってきたマイナスを吸収?してくれるようで?(わたしがエナジーパンパイアなのかも…) わたしの体を触るとてきめん、わたしのどこがどんな風に不調か(特に頭や肩や背中のここがこんな痛さじゃないの?と)げっぷをガーガーしながら的確に当てたりします。変な場所を通ってもガーガーとトドみたいにゲップしてますうずまき

 

→私も何かあると、勝手に咳やゲップが止まらなくなります。邪気ゼキと呼ぶ人もいるようで、毒を吐きだそうとしているのだと考えられています。あくびでもいいようなので、妙な感じがしたらいつでも意識してあくびをするようになりました。ちなみに、彼氏さんはヒーリングをされておられるような気がしますハートメンターは、患部に自然と手がいき、咳とゲップとあくびを連発しつつ、治します。

 

新刊は、前著のamazonレビューを意識して書いたとブログにありましたが、そのせいか、堅めな印象でした。前作の柔らかく、ちょっと危なっかしいけど親しみの持てる感じが個人的には好きです。

 

前作の後半の、突飛な感じもする勢いのスピ方向が、一部批判もあったようですが、わたしの頭の中では本1冊が全部自分の中でパズルのように理解できて全部納得できるものでした。自分の中でバラバラだったのもが繋がっていく感覚というか。新刊は、前著のamazonレビューを意識して書いたとブログにありましたが、そのせいか、堅めな印象でした。前作の柔らかく、ちょっと危なっかしいけど親しみの持てる感じが個人的には好きですラブラブ

 

→嬉しいです!!前著は、「涙が止まらない」とか、「1章読むと、やたら眠くなり、何かを無意識で吸収しているかのような感じ。各章その繰り返しで、稀にこういう本に会えるのですがラッキーでした」とか、感覚に訴えかけるものが強いというご感想を多く頂戴しました。新刊はかなり編集の直しが入り(攻防戦でした(笑))、その結果、人さまからそしりをうけないようにという左脳モードが強くなっているのだと思います。これも勉強ですね。色々経験すると、面白い!(^^)

 

ところで、最近、物事の両面を経験しているのかな?とか、あれ?これは陰陽の両方に挟まれてるんじゃないの?とか、そう感じることが増えてきました上矢印

 

相反する右か左か、の選択に悩む場面もあり、ちょっと考え込んでしまうのですが、割と早めに「なるようになる。その時の自分の感覚でその都度決めていけばいい。」と腹がくくれるようになりましたOK

 

昨日も、図書館に車を置いたまま、近くの公園を歩きながら、自分メンテナンスをしていました。相反する2つの選択しに挟まれて「どうしよう」と迷っていました。でも、考えても答えは出ません。だから、考えるのをやめることにしました。今の瞬間を生きることだけに集中しよう、と。最悪、決めなくてはならない限界が来たときに、その時の自分に聞いてみればいいくちびる

 

私の生き方にも関わる選択なので、「自分はどう生きていきたいのか」、根底の部分を深く考えながら歩いていました。

 

「木々や動物、空と共に、ただ美しいものを観たいクローバーやしの木イルカ猫犬カエルねずみ太陽星空地球

 

そう、答えはいつもこれだ。

数年前の日記にも確か同じようなことが書かれていたな(笑)

確かにブレていなくていいのだけれど、これでは選択の答えは出ない。

 

仕方がないか。出ないものは、無理に出すまい。機が熟すまで、その時その時を生きてみようおすましペガサス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。