劇団おひさま冒険団第三回公演

「夜霧のベルゲン・ベルゼン~ふたりのアンネ~」
作・演出 香取大介
演出助手 奥山貴章


 孤独の中の豊かさ。人の生命の美しさ。
 今この瞬間を生きること。
 世界平和。

 「私、世界を救いに行ってくる!」


【日程】
2017年2月9日(木)~2月12日(日)
2月9日(木)19:30~
2月10日(金)14:00~、19:30~
2月11日(土)14:00~、19:00~
2月12日(日)13:00~、17:00~

※開場は開演の30分前
※開演前に前座ライブあり

【劇場】中野スタジオあくとれ
中野区中野2-11-2中野サンマンションB1
TEL:03-3384-3495
(中野駅南口より徒歩3分)
http://studioactre.sunnyday.jp/mitijyun.html

【チケット】
前売り券/当日券 3000円
※前売り券には「ひなさく堂」の大判焼き付き。
チケット予約フォーム
PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S88171405/


【出演者】

吉良竜矢

宮武真優

たまゆり笑

豊川未智

立花聡一朗


矢野瑞季
愛河美帆
林隼平
五十嵐育也
間宮詢
鈴木泰雅
青木薫子
麻生奈緒
 
知花梨花

テーマ:
こんにちは!

雨が降ったり、止んだり…。
ジメジメしていて、蒸し暑いですね。


さて遅くなりましたが、おりぃ部朗読劇14話の料理対決、レシピを公開いたしまーす!!

ささみ料理対決!!

まずは吉良くん&泰雅くんチーム。





材料2人分
レンコン1/4
にんじん1/3
豚ひき肉100g
ブラックオリーブ3〜5
塩適量
胡椒適量
白ワイン約大さじ1
卵2個

①レンコン、にんじん、ブラックオリーブをみじん切りにする
②豚ひき肉を炒める
③火が通れば①を入れ火を通す
④火が通れば塩、胡椒適量で味を調える
⑤味が調えば白ワインを大さじ1を入れ風味を付ける
*強火で水分を飛ばしながら

⑦卵をとぎ、クレープのようにフライパン一面に卵を広げ焼く
(2枚)
⑧焼いた卵を広げ真ん中より少し手前に端まで具を敷く(2cm程の幅で)
⑨卵がちぎれない程度に引っ張りながら強めに巻いていく
⑩巻ければ1/3に等間隔で切り分ける

ソース

黒オリーブ実
オリーブオイル
白ワインビネーガー
マヨネーズ

オリーブオイル1対
白ワインビネーガー2対
マヨネーズお好み
 黒オリーブの実を切り入れ
混ぜて出来上がり

ゆで卵、胡椒、クルトンなどでアレンジ可能です!

後は盛り付けソースをかけて完成

続いて、立花先生&奥山くんチーム。







ブールブラン風ささみソテー

*材料
・ささみ
・たまねぎ
・パプリカ(無くても可)
・ブロッコリー
・白ワイン
・バター
・生クリーム
・塩
・こしょう
・水
・レモン汁



*作り方
①鍋を二つ用意し、二つともにお湯を沸かしておく

②フライパンにバターを敷き、ささみを表面だけ焼いていく。出来上がったら沸騰したお湯で5〜10分茹でておく

③玉ねぎをみじん切りにし、先ほどささみを焼いたフライパンをそのまま使い、塩胡椒を少々付け、キツネ色になるまで炒めます。程よくなったら、白ワインを約300ml入れアルコールを飛ばす。

④アルコールが飛んだら(沸騰したら)弱火にして、バターを少しずつ入れていく。この際油分が分離しないように混ぜながらにして下さい。バターは全体的に色が濁る程度の量

⑤生クリームを入れます。この際も混ぜながら少しずつ入れていく。
同時に、ブロッコリーを鍋で1分茹で、水を切っておきパプリカを1cm角に切っておきます。

⑥茹でたブロッコリーとパプリカを投入して下さい。少し馴染んだら、ささみも投入。

⑦ささみを入れたらあまり煮過ぎないよう注意して、最後にレモン果汁を二、三滴入れてい完成


是非是非、ご自宅でも試してみてくださいね☆


次回のおりぃ部は、7月14日19時半~ナカノバ食堂です。
「ハッピー一寸法師」料理対決は お味噌。

皆様のご来店お待ちしております( ^∀^)


おひさま冒険団 広報部
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはーー!!

6月もあっという間に過ぎていきますね!

さて、来週の金曜日は、待ちに待ったおりい部朗読劇です。

6月16日金曜日19時半から
ナカノバ食堂にて。
「伝説の養老の滝」
料理対決は、ささみ。
父の日に因んで、美味しいヘルシー、ささみ料理です。


今回もこの組み合わせで勝負です!!

お楽しみにー♪




おひさま冒険団 広報部
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

遅くなりましたが、おりぃ部朗読劇 第12話「菖蒲で勝負!」卵料理対決のレシピをアップ致します!!

まずは勝者の、立花先生&奥山くんチーム。

Dans l'œuf  dur (ダン ロゥフ ドゥール)



・用意
卵 
クルトン
ブラックオリーブ
ベーコン
ベビーリーフ
シーザードレッシング
トマト缶(カットトマト)
赤ワイン
オリーブオイル
塩胡椒
バター

・作り方
①鍋でお湯を沸かす。沸騰したお湯に卵を10分入れる。
②その間にフライパンにバターを敷いてベーコンを両面焼く。焼けたらベーコンだけ取り出してお皿に置いておき、フライパンは洗わずにそのまま使う
③先程のフライパンにトマト缶の中身を全ていれ、その空のトマト缶に赤ワインを半分の量を加え、加熱する。沸騰してきたら弱火にし、塩胡椒を少々加え、ドロドロになるまで煮込む。
④ゆで卵ができたら、水などで少し冷ましたのちに先端6分の1を切る。(黄身が見えるところまで)この際切った部分は置いておいてください。
⑤スプーン等で、黄身を取り出す。この際、卵が割れないように注意!
⑥トマトソースが出来上がったら、少し冷まし、触れる程度の熱さになったらシーザードレッシングを加えてよく混ぜる。
⑦卵の中に、ベーコン、クルトン、ブラックオリーブを入れ、最後に先程のソースドレッシングをお好みの量でかける。
先程切った卵の先で蓋をし、上に巻くようにベビーリーフを乗せる
⑧最後に爪楊枝などで、刺して出来上がり!




①ミックスベリー、オリーブ、カシスリキュール、砂糖を入れて加熱する。

②少し形が崩れてきたら火を止める。

③卵に砂糖を入れてかき混ぜて薄焼き玉子を作る。

④薄焼き玉子にマスカルポーネを乗せてその上に①②で作ったソースをかけて包んだら完成です。


続いて、吉良くん&泰雅くんチーム。


材料2人分
レンコン1/4
にんじん1/3
豚ひき肉100g
ブラックオリーブ3〜5
塩適量
胡椒適量
白ワイン約大さじ1
卵2個

①レンコン、にんじん、ブラックオリーブをみじん切りにする
②豚ひき肉を炒める
③火が通れば①を入れ火を通す
④火が通れば塩、胡椒適量で味を調える
⑤味が調えば白ワインを大さじ1を入れ風味を付ける
*強火で水分を飛ばしながら

⑦卵をとぎ、クレープのようにフライパン一面に卵を広げ焼く
(2枚)
⑧焼いた卵を広げ真ん中より少し手前に端まで具を敷く(2cm程の幅で)
⑨卵がちぎれない程度に引っ張りながら強めに巻いていく
⑩巻ければ1/3に等間隔で切り分ける

ソース

黒オリーブ実
オリーブオイル
白ワインビネーガー
マヨネーズ

オリーブオイル1対
白ワインビネーガー2対
マヨネーズお好み
 黒オリーブの実を切り入れ
混ぜて出来上がり

ゆで卵、胡椒、クルトンなどでアレンジ可能です!

後は盛り付けソースをかけて完成!!


是非、おうちでも試してみてくださいね☆

次回のおりぃ部朗読劇は6月16日(金)
料理対決は父の日にちなんで、美味しいヘルシーささみ料理です!!

お楽しみに~


おひさま冒険団  広報部
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。