こんばんはクローバー
おひるねアート®︎講師のくりたちえりですカレー

いよいよ今週末に迫ってきました、ママまつりin小田原アリーナ風船タウンニュースに掲載されていました、今からとてもワクワクしていますチュー遊びに来てくださいねハート

ママまつりin小田原アリーナでのおひるねアート撮影会、お申し込み受付中ですラブ
ラブラブこちらの記事をご覧くださいラブラブ
11時台どちらも、15:00〜の回、残りわずかとなっていますラブ

本日までご予約いただいた皆さんには、ご参加いただくお時間をメールでお知らせしております。(撮影にあたっての流れやポイントなどの記載もさせていただきました)
届いていない場合はお手数ですがご連絡くださいますよう、お願いいたします。



{B25CB519-42B0-408D-82C0-1B7C7FAC93FD}



ダーク系のお洋服でもかわいくラブラブ寝ているようで起きている、男の子のような娘1歳3ヶ月ですにやり






さて、今回のイベントではおひるねアートの撮影会が初めてという方も多くご予約いただいております。ありがとうございますラブ
おひるねアートは撮り方がいつもの撮影と少し違ってきますカメラ
せっかくだからかわいくきれいに撮りたいですよね、そこで今日は
『コツを掴めば見違える!かわいく残そう♡おひるねアートの撮り方!編』
をお送りしますラブ





カメラ(スマホ)の動作確認キラキラ電池、メモリの入れ忘れのないようにご準備くださいスマホカメラ慌てないように操作に慣れたものをご持参されると良いですウインク
出来るだけズームせず、全体が写るようにします。
※一眼レフカメラの場合は標準レンズで撮りましょう(広角側に)

赤ちゃんにゴロンしてもらったら…


*腕を伸ばして真上から撮る

画面を見ながらだと角度がついてしまい、写真が台形になってしまいます笑い泣き
イメージとしては「天井カメラ」!!床と平行にキラキラキラキラ
実際に、世界初のおひるねアート写真スタジオ「STORY」では、大人も入れる大きなアートを天井カメラで撮影しているんですよ爆笑ラブラブ
「高さ」を確保すると、より広範囲をしっかり写すことが出来ます!
カメラは落とさないようにストラップをしっかりと腕(手首)に巻きつけてください。
カメラを体から離し、腕を伸ばして撮るのでブレやすいです、グッとこらえて固定してくださいカギ
撮った写真をチェックしつつ、常に赤ちゃんへのフォローも忘れずにハートニコニコでいてくださいねウインク
実はこれが一番大切で、ママ(パパ)が笑顔で楽しそうにしていることで、赤ちゃんはリラックスラブ笑顔のお写真も撮れやすいですよラブラブ
かわいいー、こっちむいてーと親バカ全開でお願いしますグッラブラブ



*連写機能を使う

すぐに寝返りしてしまう月齢の赤ちゃん、動きたくて仕方がない1歳以降のお子さんのベストショットは、ゴロンしてすぐの連写で狙いますカメラキラキラカメラの場合はあらかじめ操作の方法を確認しておいてくださいおねがいiPhoneでしたら「バースト」でズバババババーっと。Androidの場合も長押しで出来るようです、すべての機種で確かめたわけではないのでご自身でお確かめくださいチュー
注意連写するととにかく膨大な量になってしまうので、メモリ容量にはご注意を注意



まとめるとこんな感じですウインク

{ECF72553-E14C-4298-8A2D-257182F453DA}

こちらは私が撮影している様子ですプレゼント

撮影会ではおひるねアート講師が目線の誘導などしっかりサポートしますラブラブ
お子さんの様子に合わせて動きます、人見知りさんの場合などはお声がけください流れ星

ひらめき電球撮影会では椅子や台が用意されていることがほとんどです。利用する際は落ちないように慌てずゆっくり、安全に。無理に上らなくても大丈夫ですウインク



是非ご参考にしてくださいねハート


最後までお読みくださり、ありがとうございましたクローバー




各種お問い合わせメールキラキラ

さくらんぼメールフォームさくらんぼ

さくらんぼLINE@さくらんぼ
友だち追加
     右矢印右矢印お友達追加ボタンをポチッピンクハート

{689EDAAC-B9F0-409E-BA85-86F07C103230}

もしくはLINEで「@ean0829f」を検索して下さいねスマホラブラブ


おひるねアートさくらんぼ
くりた ちえり

AD