私がまちの招き猫。 私がまちの招き猫。 私がまちの招き猫。 栃木県栃木市 大平町の位置
私がまちの招き猫。
2008-02-26 17:30:40

エネルギーセミナー「地産地消で楽しくエコなまちづくり」

テーマ:●イベント
●開催趣旨

 大平町の代表的な特産品は、ぶどう、いちご、ニラなどです。

 特に年間を通して生産・出荷可能なニラは「大平の元気にら」というブランドとして首都圏へ出荷されており、高値で取引されているそうです。しかし、町民にはこの存在があまり知られていません。

 一方、ぶどうやいちごは町内外に知られており、加工品・土産品等も様々なものがあります。しかし、季節ものであるため、いつでも気軽に買うことはできません。


(写真)主催者あいさつ

 そこで、「おおひらコンシェルジュ」の接遇グループの4名が、気軽に食べてもらえる新名物として「ニラコロ」(ニラ入りコロッケ)を企画・開発しました。

 今までは「大平の元気にら」出荷時に切り落とし、捨ててしまっていた軸の部分(軟白)の有効活動ににもなります。

 これを「地産地消でムダのない、エコなまちづくり」の具体的な一歩として、農家の方やお店を経営さ

れている方たちと一緒に、「ニラコロ」をまちの新名物にするために、エネルギー・環境と、産業、観光をあわせた勉強会を開催しました。

●プログラム

<第一部>
○環境・エネルギーミニ講話
 「未来に向けて『エネルギー・環境・発展』を考える」
 エネルギーコミュニケーター・土井彰さんによる、エネルギーの話。
地球温暖化やエネルギーについて、身近な話題から世界規模の問題まで、幅広くお話いただきました。
ほどほどに節約しながら、豊かに暮らすヒントをいただきました。
(写真)土井先生は元・日立の方。大平にも何度もいらっしゃっていたそう。
先生のお話はウィットに富んでいて、30分だけではもったいないお話でした。


○モデル事例紹介
 「『農の駅あぐらって長岡』のエコな取り組みとグリーンツーリズムによる都市農村交流活動について」
 NPO法人ながおか生活情報交流ねっと理事長・桑原眞二さんによる、事例紹介。
長岡市の農業体験施設の指定管理者として、「農の駅」のさまざまな取り組みを紹介。
地元ならではの「長岡野菜」づくりや、食の体験、棚田オーナー、近隣の牧場との連携による堆肥づくりなど、様々な事例をお話いただきました。


(写真)映画化もされてすっかり有名になった山古志村の犬・マリのお話の原作者でもある桑原さん。
地域の資源を活かした、農業・グリーンツーリズムのお話は参考になりました。


  ○ニラコロ試食と活動紹介
 「『ニラコロ』開発の経緯とこれから」
 発表者:
おおひらコンシェルジュ接遇グループ
 橋本都さん、仲三河マコトさん、柴田恵子さん、根本眞理子さん
今回のセミナーの山場ともいえる企画。今まで活動してきたニラコロ開発の経緯をみなさんに紹介するとともに、一緒に「ニラコロ」づくりに取り組むことで、新しいまちの新名物をつくり、まちおこしにつなげていければ!と呼びかけました。 今回はみなさんに、揚げたてのニラコロとともに、コンシェルジュ特
製・ニラコロレシピも配布。ご家庭でも気軽に作っていただきたいという思いからです。

(写真)接遇グループのリーダー、橋本さんによる発表。
「もったいない精神」から生まれた、地元の素材によるニラコロの開発経緯をご紹介。


(写真)会場のみなさんに、揚げたてのニラコロが振舞われました。


○意見交換①ミニディスカッション

 「地産地消でムダのない、エコなまちづくりに向けて①」
 発言者:糸井静男さん(JAしもつけニラ部会大平支部長)
      片柳登さん(大平町商工会・大平町観光協会会長)
      柳田和子さん(まちの駅ネットワークおおひら代表)

      藤原美恵子さん(大平町消費者友の会)    他、会場より
「もったいない精神」から生まれた、地元のニラの軸をつかったニラコロはエコな新名物になりうるか!?ということで、農 家・生産者の立場から、商工・観光関係者の立場から、主婦・消費者の立場から、さらに町内に来た人をもてなす場としてネットワークしている「まちの駅」の立場から、話をしていただきました。
時間のない中でしたが、それぞれの立場で町のために少しずつ協力しあえれば、きっと素晴らしい名物になるに違い
ない!という結論に達しました。さらに、商標登録など、しっかりすべきであるという話も出ました。

(写真)さまざまな立場の4名の方が、発言者としてお話していただきました。
お忙しいなか、ありがとうございました。


(写真)糸井さんは、大平の元気にらを持ってきてくださいました。
手に取った参加者、発言者も感激!小学校の給食では使われていますが、
町民が普段買うことはほとんどないそうです。



○意見交換②交流会

 「地産池消でムダのない、エコなまちづくり
に向けて②」
 会場を移動し、食べたり飲んだりしながら、ワイワイ意見交換と交流を行いました。
参加者ひとりひとりが、今日の感想やニラコロについて意見を発表しました。最後にセミナーの主催者でもある関東経済産業局の方から、エネルギー~観光~産業とかなり幅広いテーマで行われてきた今回の会について、「やはり『もったいない精神』を大事にしてまちを活性化させることは素晴らしい」というシメのお言葉をいただきました。

(写真)みんな、ひとりひとり感想を話してくれました。


<裏話>
当日、ニラコロ活動紹介の際においしい揚げたてのニラコロを食べてもらおうと、接遇グループのみなさんは午後13:00からゆうゆうプラザの調理室にてニラコロづくり!今回は70×3種類(味はもちろん、おから、カレーキムチ)=210コを作成しました。
すでに手馴れているとはいえ、かなりの手間。みんな仕事や家事の合間をやりくりして、一生懸命つくってきましたよね・・。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ohira-conciergeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。