1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-25 18:24:13

まずはブログ、次メルマガ重視。ツイッター、フェイスブックで可能性を探る

テーマ:会社に頼らずに生きるための資産作り入門

ネットを収益源とする場合、どれに力を入れれば良いのか、

とよく聞かれます。


これは答えるのが難しい質問です。


実際は運営者次第のところがあり、どれが最強と決めがたいからです。


ある人はブログ一本で食べていけてるでしょうし、

メルマガ一本という人ももちろんいます。


あるいはヤフオクだけ。

それも転売だけとか、


いや、自分はAmazonオンリーだ、という具合です。


だから私の場合を紹介しておきますと、


ブログとメルマガの組み合わせです。


どちらがより重要か。


決めがたいのが実際です。


ブログ(といってもこのブログではありません)で集客し、

その方々にメルマガを読んでもらうというよくあるシステムで運営しています。


ブログの日々のページビューは現在月間50000~55000というところです。

以前はもっと多かったと思うのですが、株式市場が軟調で急減しているのが実際です。


ところがメルマガの読者は、日々増え続けていて、

いまは9900人に近くなっています。


日々数人の増減を繰り返しながら、トレンドとしては増え続けていて、

間もなく10000人に達する見込みです。


セミナーや有料メルマガの告知、さらには知人のトレーダーが発行している情報教材のアフィリエイトも掲載されているのに、読者が着実に増え続けているのは有り難い限りです。


ツイッターやフェイスブックはどうか。


フェイスブックのフォロワーも増え続けていて、12000人近くとなっているものの、それらの方々が果して株式投資に関心があるかとなったら疑問があります。


単にフォロワーを増やし、お返しのフォローを期待しているという方も多いようです。


この点、ブログの読者は100%が株式投資に関心のある方とわかっていますので、いわる濃い読者となります。


でなければ、わざわざ私の株ブログを訪れて読む人などいないはずだからです。


ところがフェイスブックになると、なかなか友達が増えず、いまのところ700人がやっとというのが実際です。


私の専門は株式投資なのに多くの友達は特に株式投資に関心を持っておられないようですので、

最近では株の話は努めてフェイスブックページを利用し、そちらに掲載しはじめているところです。


結果は、フェイスブックよりは株に興味のある人が多いようだ・・・というところです。


となると、ネットビジネスの展開にはいまのところやはり、フェイスブックやツイッターなどのSNSよりも従来型の「ブログ+メルマガ」が頼りになる。


私にいわせるとこんな結論になり、「ブログ+メルマガ」を継続しながらツイッターやフェイスブックなど新媒体の可能性を探る。


これらのどれにより力を入れるべきか、迷っている方は、


ビジネス展開を考えるなら、


まずはブログ、


こうなります。


AD
いいね!(86)  |  リブログ(0)
2014-03-22 14:07:37

ラサリーマンの副業はやはりネット副業が一番

テーマ:会社に頼らずに生きるための資産作り入門


最近、仕事で副業について調べる必要があり、



Amazonで副業関係の本、10冊ほどを購入、読んでみました。



副業といっても幅広く、種類は無限に近く多数ありますが、



大別すると、




(1)軽作業



(2)肉体労働



(3)知的作業



(4)ネットビジネス




こんなふうに分類できるものの、サラリーマンには(1)や(2)は向かない。

こういわざるを得ません。体が疲れて本業に差し支えが生じるからです。



嫌、自分は体力に自信がある。特に軽作業など、まったく負担じゅない。

こういう人も多いでしょう。

しかし副業=アルバイトとなると、

清掃のような軽作業でも繰り返すことで体力を次第に消耗します。



引っ越し作業や運転などの肉体労働となるとなおさらで、

相当体力的にタフという人でも、翌日の仕事に何の影響もない、

なんて人は限られるはずです。



これらに比べると、(3)の知的作業は、体力の消耗は少なく、

副業に適していることになります。



具体的には経理の仕事や、広告コピー、イラストを書くなどの仕事です。



しかしそれら以上に好ましいのは、


私にいわせるとネットビジネスです。


なんといってもこの分野が好ましいのは、



自宅にいて、

他から何ら強制されることもなく、完全に自分のペースで作業出来、

しかもそれが、ちゃんとステップを踏めば成果を上げられるようになる。



こんな再現性の高いビジネスは、

他にそんなにあるものではありません。


そして肝心な収入は、月数1~2万円程度から100万円越え、

さらには300万円、500万円も十分ありえます。



サラリーマンに限りませんが、

副業ならヤフオク、ネット転売をはじめ、アフィリエイト、情報教材販売、

情報教材アフィリエイト、物販アフィリエイトなどを含むネットビジネスですね。



これなら30~50歳台だけなく、

定年退職後ももちろん、

さらには70歳になってもやれますしね

AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)
2012-08-18 20:46:18

いま日本で最もイキの良いスーパーアフィリエイターは元京大生、25歳

テーマ:会社に頼らずに生きるための資産作り入門

サラリーマンに限らず、

副業で収入を得たい場合に非常に効果的なのはアフィリエイトですが、

その手法はほとんど出尽くした感があります。


そればかりかアフィリエイターも大物が少なくなって、

収入も月に20~30万円がやっと、

大成功組でも100万円台とスケールが小さくなっています。


ところが最近、久しぶりにスーパーアフィリエイターと呼べる人物が出現したのです。


元京大生の「みんてぃあ」さんです。

2011年春、京都大学生だった時にアフィリエイトに出会い、

それから瞬く間に日本を代表するスーパーアフィリエイターに成長してしまったのです。


現在25歳ながら、

すでに驚くべき実績を上げています。


2011年10月 月収100万円を突破、

2011月12月 月収200万円を突破、

2012年2月に、月収1500万円を突破、


こんな成果を上げています。

2月の月収1500万円は150万円ではありません。

その10倍の1500万円です。


みんてぃあさんが、短期間にどうやってこれほどの成果を上げたのか。

ツイッターを有効活用、メルマガで情報教材をアフィリエイトして稼ぐシステムを構築したからです。


その方法を紹介した教材が発売されました。


新世界アフィリエイト


です。


私も早速講読してみましたが、

ちょっとびっくりの方法でした。

教材ではそのすべてを学べます。


どんなやり方、考え方でアフィリエイトしているのか、


興味ある方は、みんてぃあさんの案内サイトに目を通してみませんか。


新世界アフィリエイト



情報発信力を加速、年間億を稼ぐ車椅子の天才情報起業家コーチ、

和佐大輔氏の頭脳を覗けるネットビジネス大百科


■↓は私が購入実行して成果が上った情報教材です ★★★は特にオススメ )


スローライフアフィリエイト ★★★

ブログメルマガアフィリエイトで日給8万円
★★


趣味起業~趣味で楽しく稼ぐ方法~ ★★★


ネットビジネス大百科 ★★★


超インパクトブランディングアフィリエイト術 ★★★

 






AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2012-07-17 12:01:02

自分のキャッチフレーズを作ってみよう

テーマ:会社に頼らずに生きるための資産作り入門

このところ私は自分のキャッチフレーズを考えるのにかなりの時間を割いてきました。


これまで私は、単に株式評論家と名乗ったり、

資金倍増ナビゲーターと自称してきました。

かつては「兜町の当たり屋」と称されていたこともありました。


しかしどれも最近なんとなくパワー喪失の感じがして、

変更することにしたのです。


で、ノートに思いつく限りのことばを書き出し、

ブレインダンプしてようやく決まったのが、


  金鉱脈銘柄で逆転勝ち ! の株プロセレクター


株式投資に関係のない人には意味不明だろうが、

投資している人、特に成果を上げられないで苦戦中の人にはピンと来るのではと思って、

こうしてみました。


私の願い通りインパクトがあるかどうかは正直なところまだ分かりません。

特に株式評論家という肩書を捨ててしまった点にはリスクもありそうです。

しかし株式評論家は他にも多数おられるため、

違いを出すために「株プロセレクター」という職業を作り出してしまいました。

それにこの激動の時代、高いところから世界経済を論じ、

評論などしている場合じゃないって気持もありましたし。


そこで「株プロセレクター」にしたわけですが、

これなら日本初、他にいないのですから、

競合、競争することもなくなります。


今回久しぶりにキャッチフレーズや職業名を考え直してみて思ったのですが、

サラリーマン、私のようないわゆる自由業=フリーターの人も、

自らのキャッチフレーズを作ってみてはどうでしょうか。


経理に強ければ、それを分かりやすくインパクトのあることばで表現する、

人事に強い場合も、もちろん同様です。

あるいはフリーで働いている場合は、それなりに・・・・ではなく、

自分の生活がかかるはずなので、

勤めている人以上に自分の強みをよりインパクトのあることばに変えて、

アピール力を高める。

そうした方が仕事の成功確率は格段に高くなります。


数年ぶりに自分のキャッチフレーズと肩書を見直し、

作り直してみてこう思うんです。



情報発信力を加速、年間億を稼ぐ車椅子の天才情報起業家コーチ、

和佐大輔氏の頭脳を覗けるネットビジネス大百科


■↓は私が購入実行して成果が上った情報教材です ★★★は特にオススメ )


スローライフアフィリエイト ★★★

ブログメルマガアフィリエイトで日給8万円
★★


趣味起業~趣味で楽しく稼ぐ方法~ ★★★


ネットビジネス大百科 ★★★


超インパクトブランディングアフィリエイト術 ★★★


いいね!(0)  |  リブログ(0)
2012-07-15 03:34:34

サラリーマン大家への道もネット収入から

テーマ:会社に頼らずに生きるための資産作り入門

いまは株のセミナーより、
マンション投資セミナーの方が人が集まる。

こう言われるほどで、
私の立場からは非常に残念な現象なのですが、
日経のネット記事によりますと、
マンション投資も簡単に儲かるものではないようです。


確かにそうでしょう。

いくら金利が低くなっているからといって、


借金して投資用マンションを買った場合、

実質利回りの低下は避けられません。


しかも将来金利の上昇もあり得ます。

金利が1%でも上ろうものなら、

最悪家賃収入と銀行への支払いが逆転することも。


それにマンションは駅から5分以内とかよほど立地が良くなくては、

年々減価していきます。

特に新築のそれは早く、居住者が入れ代わるごとに賃料を下げねばならないケースが多数です。


入居希望者がなかなかいないこともありますし・・・・。


こうなったらマンションを手放すしかありませんが、

株と違い不動産は簡単には売れません。


こんなリスクがある「サラリーマン大家」に憧れる人が多いのは、

やはり将来が不安だから。

この問題を解決するには、マンション、いや、アパートにしても現金での購入を目指すこと。


それも中古です。


中古なら300万円とか500万円など、

低価格の物件を辛抱強く探せば見つかります。

もちろん貯金が1000万円とか3000万円になると、

もっと収益力の高い物件の購入が可能で、

会社に頼らずにすむ悠々人生に大きく近づけます。


ただそこまで行くには、本業の収入の他に、

ネットでのそれがあった方が圧倒的に有利。

なのでヤフオクをはじめ、アフィリエイト、

ネット通販、情報起業などで頑張ってみる。

こうするのが実行しやすく、経費もかからず良策です。


以下、日経ネット新聞の記事です。



http://www.nikkei.com/money/features/32.aspx?g=DGXNASFK1000J_10072012000000

いいね!(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。