コウモリの柄

テーマ:
キモノ(浴衣が多いかな?特に男物。)の柄にコウモリがありますよね。

「縁起がいいのよ」と聞いたことがありますが理由までは聞いたことがなくて。
調べてみると蝙蝠の蝠の漢字が
中国語の読みで福に似ているから
中国では縁起がいいとされているのだそうです。

なるほどぉ。

縁起かつぎって、好きです。とても。


八千代
AD

MIXCHA会

テーマ:
昨日はお針子ガールとMIXCHA会へ行ってきました!
MIXCHAって合組(ごうぐみ。お茶をブレンドすること)を楽しもうってことで
岩崎製茶さんから出ているお茶。→MIXCHA

そのMIXCHA TAKUMIを茶匠さんのお話を聞きながら楽しむ会。


昨日はMIXCHA TAKUMIの中で山梨さんという茶匠さんの
「高温度製造茶」という合組。
お茶って、だいたい100度以下の温度で製造するのだそうですが
150~400度の高温度で製造した茶葉を単品で飲んでみたり混ぜてみたり。
恋する乙女のキモノ百科-茶葉

高温度代表、ほうじ茶。
高温度って作るのが大変で静岡で作ってるところは少ないんだそうです。
ほうじ茶は血行を良くする働きなんかもあって、寒い地方で人気だとか。
自宅でフライパンで煎ることもできるそうです。
古くなったり、あまり美味しくないお茶も、煎ると香りと味が良くなるそうですよ。


恋する乙女のキモノ百科-ミックス
なるほどなるほど。とお茶をミックス
混ぜてみると単品より香りがまろやかです。
実はお茶を混ぜるって、スゴく身近で。
十六茶とかもそうだけど
普段飲んでるお茶もすでに混ざっているんですって。
お茶ってそれぞれ、香りはいいけど、味が…とか
味はいいけど香りが足りないとか、特徴があって
そのそれぞれの良いところを引き出すようにブレンドするのだそうです。

で、飲んでみたお茶は単品よりも深い感じ。甘みも増した気がします。

普段、気なしに飲んでいるお茶ですが、お茶の世界も深いです。
今回の会場、着物カフェちどりのオーナーさんが
「お茶もキモノも手間がかかるけど、それだけ、手間をかけて楽しむ、楽しめることがいい」
というような事を言っていました。納得。

静岡はお茶どころ。でも、やっぱり、お茶離れの現状もあり。
それってキモノも一緒。
でも、なくしちゃいけないもの。
もっと楽しんでもらいたいな。と。

そんなMIXCHA会、第1回、楽しく参加してまいりました。
ありがとうございます♪
第5回まで続くそうです。
次回はお茶と何がコラボするのかしら?
一般参加もできるかも??チェックしてみてくださいね。



恋する乙女のキモノ百科-お針子ガール
AD

ビーズバッグ

テーマ:
昨日、お仕事帰りに、きものcafeちどりさんへ。
閉店の時間が近かったのですが
お店のお二人と和裁の話など盛り上がり
そろそろ帰らなくては…
と、店を出ようとしたところ
2つのバッグにココロを奪われ……

ふたつともリサイクル品だったのですが
絹地を使ったがま口バッグと
ビーズのバッグ。
どちらも八千代の好みにぴったりでございます。
お値段も手頃。

悩んで悩んで、閉店時間も過ぎ、それでも迷い
ビーズのバッグを購入!

ちょっとした憧れがビーズのバッグにはあります。
もちろん値段は全然違うのですが
私の習っている着付の先生は皆様、ビーズバッグを持ってらっしゃるのです。
それが、なんと言いますか、とてもキラキラして手の届かないものに映ります。
もちろん、実際にお値段もするので、とうていワタクシには手が届かないのですが。
それを真似たつもりのビーズバッグ。
まだまだ青い感じが自分には合ってます。
洋服にも使えそうですし。

良い買い物をしました♪恋する乙女のキモノ百科-ビーズ

佐原

テーマ:
恋する乙女のキモノ百科-川辺
GWのことですが
綿花ちゃんに誘ってもらい、キモノ好きな方たちと
千葉県は佐原にいってまいりました。

はじめて訪れた佐原は噂通り素敵な場所で
キモノ姿が良く似合います。

この日はとても暑くて
その前まで肌寒い事もあったので袷を用意した八千代でしたが
これが大失敗。
ほかのみなさまは単衣をさらっと着こなし
粋な姿をカメラで追ってました。
水と柳とキモノと日傘。
絵になります。
顔が出てないから掲載許してくださいまし。恋する乙女のキモノ百科-日傘


八千代でした。