2008-02-17 05:06:16

自称?他称?ネットウヨクなオレは世間の特ア叩きに引き気味…。

テーマ:ニュース
最近は喜ばしいことに日本人の反特ア感情が高まっており、一昔前のように中国や朝鮮がおかしいと言っただけで危険分子扱いされる事も少なくなってきた。

しかし中には所謂右翼よりの思想を持つ?(最近は疑問形) オレ様でも、ちょっとその方法論はどうなんでしょうかと思うような出来事が目に付くようになってきた。

確かに特アは今まで日本に寄生して無茶をやりすぎた。それを許し続けてきた日本人は断罪されて然るべきだと思う。

でもさ、こういう動画を見るとなんかちょっと引くんだよなあ。

・オレが引いた動画

この動画はこの人達 の活動内容を記録した物なんだけど、これじゃ日本人からも反発を受けるんじゃないか?言ってる事は正しいし、まさにその通りなんだけど、方法論が間違っている気がする。

特ア勢力を日本から根絶する、もしくは根絶に近い状態に持って行くためには、より多くの日本人の理解が必要だと思うんだけど、こういう街宣右翼そのままみたいな強引なやり方を公開するってのは、むしろ何も知らない日本人が特アに同情する土壌を作る結果になりそうな予感がする。

でまあこの街頭演説で問題視されてる中国人の起こした事件というのが何かというと、職務質問しようとしたら逆ギレして襲い掛かってきた中国人に対し警官が発砲したところ、弾が腹部に命中して死亡したという一件。

・ソース1
・ソース2(検索結果一覧)

このニュースの面白い点は、取り上げている人間の立場によって事件の詳細がまるで違うというところにある。


<元のニュース>

栃木で警察官発砲し男死亡 逃げた中国人逮捕
23日午後5時ごろ、栃木県西方町の路上で、鹿沼署の駐在所勤務の男性巡査(30)が男2人に職務質問、1人が拳銃を奪おうとして襲ってきたため警告した上で拳銃1発を発射、腹部に命中し男は死亡した。

県警は現場近くの雑木林で、逃走したもう1人の男を発見、入管難民法違反(不法残留)の現行犯で逮捕した。死亡の男も公務執行妨害容疑で書類送検する方針。逮捕されたのは中国籍の張学華容疑者(37)。死亡の男も中国人とみられ、身元の確認を急いでいる。

県警によると、「見慣れない男がいる」との通報があり、巡査は駐在所近くの農協の現金自動預払機(ATM)付近で2人に職務質問しようとしたが、2人は逃走。巡査はパトカーで追いつき、1人ともみ合いになった。

男は巡査の腰に抱きつき拳銃を奪おうとし、さらに近くの民家敷地にあった石灯籠の頭部(直径約20センチ)と竹の棒を持ち襲いかかってきた。巡査は「やめないと撃つぞ」と警告、男が応じなかったため、民家前の路上で発砲したという。
2006/06/23 15:08 【共同通信】


この辺りが一番事実に近いんだろうなと思うんだけれども、県を訴えている遺族は 「警官に追われて竹を振り回してただけだ!射殺はやり過ぎだ!」 と主張している。

しかし実際には拳銃を奪おうとしたとか、石灯篭を振りかざして襲ってきたという証言もあり、最終的に県警もこれと同様の結論を出している。

確かこのニュースはオレも前にどっかで記事として扱った気がするんだけれども、個人的な意見としては、これは射殺されても仕方ないと思う。

すでに大勢の日本人が言っている事だけれども、ここは日本なのだから、日本国内では日本の法に従うべきで、警官に呼び止められたらツベコベ言わずに相手をしてやるってのが日本のルールじゃん?(アメリカの場合はツベコベ言ったら即射殺だけど)

そういった意味では、特アの連中ってのは日本という国の生ぬるい部分に甘ったれてるんだよ。日本なら平気だろうとか、日本人なら文句言わないだろうみたいな。特アだけじゃなくて、沖縄の子供を犯す兵隊とかも同じような思考なんじゃないかね。

中国なんかこういう有り様 なわけだし、安全な日本に来たらそりゃもうパラダイスですよね~。何か悪い事して捕まっても差別だなんだと騒げば味方してくれるキチガイ日本人がたくさん現れるんだし。

日本の文化とかを散々否定したりバカにしたりしているクセに、こういう面では日本人特有のお人好しさに付け込むんだよなあ。

しかも韓国も中国も社会的なステータスが高い人に親日家が多いってどうなってんだろうね?本来ならばそいつらこそ自国の事を最重要としなければならない立場なのに、どうでもいい末端の国民が揃いも揃って日本に牙を剥いてて、上流にいる人間は親日って。どこまで情報統制されてんだって話ですよ。



話がそれたから元に戻すけれども、こういう背景を考えた時に、今回紹介した動画のような強烈な抗議行動ってのは必要だと思うかもしれないけど、やっぱ一線越えると一般人は引くのよ。でも一般人が動かないと絶対に大きな力にはならんのよ。

という訳で、こういう過激な方法論で活動している人がいてもいいけど、それとは別に一般の人も納得するような形で活動する集団も必要だよなと思う。

ネット上のネタとして盛り上がればいいとかなら、過激すぎる手法でもいいんだろうけど、それじゃ何にもならんしね。

言ってる事の正しさもあって活動内容を全否定したりはしないけど、特ア勢力に足元をすくわれるような事にならないようにして欲しいなと。



■ぼやき
なんか最近になって世間の特ア叩きの熱についていけなくなっているオレがいる。特アは絶対に否定すべきなんだけど、何かが違う…。



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。