おべんとう作家 尾原聖名

おべんとう作家。松山出身。
”食”に関わるすべてのもの(食べ手、作り手、食材、土、水、空間など)が
一枚の絵になるような時間をつくる”おべんとう作家”として活動を始めました。

<重要なお知らせ>2012年1月をもちましてアトリエを手離しました。

掴みたい夢を現実にするべく、一番の宝物を手離す決断をしました。

これからも活動を続けて参りますので、温かく見守って下さい。

<Mina's Topics>こんな活動しています↓ (全て税別です)















おべんとう制作フルオーダーオーガニックお弁当

 (お誕生日、結婚記念日、結納、100日お祝い膳など)

 ※2個以上で承ります(1個2,500円~)

季節のオーガニック弁当

 (ちょっとした集まりなどで)

 ※6個以上で承ります(1個800円~)
パン販売



※有機食材使用
ごはんパン(normal) 20個-1,900円

ごはんパン(new) 5個-750円

全粒粉ミニ食パン 3斤-1,200円

全粒粉パン 10個-1,100円



※ごはんパン(new)は油分、砂糖を一切使用しておりません

※イベント等では様々なパンも制作しています
トークイベント「食」にまつわるお話をさせていただいております

※1時間-20,000円~
料理教室リクエストにお応えしてメニューを決定

※1~3名 2品で10,000円~




キッズ料理教室&キッズ食堂参加者募集 NEW 


毎月、開催しています!



詳細を知りたい方!参加してみたい方!お気軽にお問い合わせ下さい!




注文・お問い合わせ ⇒ 手紙
 



NEW !
テーマ:
 昨日は教室が終わってから、ほぼ今日になる時間まで。今日は朝から、シュトーレンをずっと焼きました。うちの最強換気扇をもっても、この豊かな匂いを消す事が出来ないくらいオーブンがずっと動いています。
 私の大切な友人たちが敬愛してやまない方が天に召されて、その想いなどをFBなどで綴っていました。恥ずかしながら、亡くなるまで存じ上げなかったのですが、友人たちがその方を目指す理由が少し判った気もしています。昨夜の最後に焼くシュトーレンはなんだかその方がこの世に生きたことを強く感じて焼きました。悲しいとも違う涙があふれてきました。私はこの涙はとても清く美しいものだと思えたので、堪える事なく泣きました。もしかしたら、このシュトーレン作りを教えてくれたオーストリアの女性と重なったのかもしれません。

 焼き上がった後、同じようにグラムを量って長さも袋に入るサイズにするために決めた長さにしていますが、ひとつどうにも伸びやかなものが焼けました。案の定、袋を閉じにくい感じでしたけど、なんとか閉じれました。この子は大切な友人のひとりに行く子だなとすぐに判りました。今日、もうすぐ仕事が終わってうちの近くを通って、家に帰るはずだという時間に連絡して、ドンピシャ!「聖名さん、本当に魔女や〜。」なんて言われながら、本当に話したい事を少しそらして、お互い判ってるし、今日はそれで良かった。少し雑談して別れました。

 私のシュトーレン作りのきっかけには物語があります。そして、毎年、皆さんが物語の続きを作ってくれて、アドベントの期間を十分堪能しています。ありがとうございます。



 ↑写真 akiさん
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。