本日は、桑田の楽働会にて、NPOいすみライフスタイル研究所主催の「独身男女の田んぼde交流会」が無事終了しました。

前回、東京方面は雪だった激寒の田植えとはうってかわって、曇りのち晴れのおだやかないい天気♪

苗もすくすく育って風にそよいでいい気持ち。

東京、埼玉、神奈川、県内から5人の女性、市内から4人の男性が参加されました。
市内の男性は、農家さん、公務員、建設会社勤務。
(前回参加してくれた方3人)

写真はあとから追加するかと思いますが、先に簡単に報告しますね。

まずは、こちらの田んぼの草取り&畦の草刈り。

ハナリンの房総ロハスライフ

今は草刈り機であっという間に刈ってしまうのですが、昔は鎌で草刈りが当たり前だったんですね~

そんな先代の思いを受け止めてモクモクと(笑)

裸足で田んぼの中に入った2人からは「気持ちいい~。体の循環良くなってポカポカする」と喜んでいました。

そう、田んぼや畑に入るとエネルギーチャージできます☆

そして、お昼はおにぎりとお味噌汁。
もちろん、材料はすべて、楽働会で作ったお米と味噌まで手作り。
皆さん、すごい食欲でしたウインク

そして、ランチのあと、女性陣はいすみのセレブ地区桑田の散策。ただし、軽トラの荷台(笑)
ハナリンの房総ロハスライフ

パン屋タルマーリー
ハナリンの房総ロハスライフ


昨日、はるな愛と美川憲一が訪問するテレビ番組に出ていたせいか、遠くから来客も?

ブラウンズフィールド
ハナリンの房総ロハスライフ

子ヤギがかわいい寝方をしているので、萌え~な皆で写メ。

楽働会に戻り、午後は畑でサツマイモの定植。

ハナリンの房総ロハスライフ

安藤さんが「土に触っていると、人間の本質がわかるのよ~」みたいな話をしていました。
さすが、13代目。奥が深い。

小屋に戻ってピザづくり。
ハナリンの房総ロハスライフ

前回と同じくタルマーリーさんから仕入れたオーガニックな国産小麦で、上の具材は直売所やスタッフの畑から。

さて、生地を寝かせつつ、お待ちかね、近所のオーラソーマセラピスト北澤蓉子さんの「ベストパートナーを見つけるには」のお話。

蓉子さんはオーラソーマセラピストであり、フルート奏者であり、自主保育やかましむらの代表。
移住前からいすみにすごい女性がいるんだな~と思っていました。

とてもパワフルだけど、感性が豊かでアドバイスも的確。

ブログにお話の一部が書いてありますので、ご参考までに。
http://ameblo.jp/kitazawayoko/

特別サービスで、参加者全員、簡単なカラー診断をしていただきました。
ハナリンの房総ロハスライフ
蓉子さん自身の波瀾万丈な結婚生活から、今の愛に満ちた幸せなパートナーシップを築くまでの話を聞いて、
普段無口な方も、自分の思いを語ったり、これまでのパートナーシップの問題解決を教えてもらったり、、、とてもいい時間を過ごすことができました。

まずは自分を知ること、自分を認めること、自分を大事にすること。
感謝やお礼など、当たり前のことを相手に伝えること。
・・・そうなんだよな~~

そして、窯に十分火が入ってあたたまったところで、ピザを焼いて・・・
ハナリンの房総ロハスライフ

食べる食べる!!

何枚食べたんだろう~おいしかった!

今回は、近所の人もランチを一緒に食べたり、子供たちも自転車で乗り付けてきてピザを食べたり、近所をぶらぶら散策したり、トラックの荷台に乗ってあぜ道走ったり、田舎ならではのゆるくて、不思議な会になりました。

遠くから参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

帰り際、「楽しかった~」と言っていただいて、満足です。
また遊びに来てくださいね~

あ、ちなみにナビゲーターをしてくださった北澤蓉子さんは当日の朝の地方紙のコラムに紹介。
ハナリンの房総ロハスライフ

そして、前回の農コンの模様も地元フリーペーパーに。
ハナリンの房総ロハスライフ