2017-07-30 16:35:06

アメリカはもうお金がない

テーマ:政治
● アメリカはもうお金がない

トランプ大統領は選挙演説の中でこう述べている。

アメリカ軍が駐留している国からはさらなる費用を払ってもらう、払えなければ軍を撤退させると。

アメリカは軍事力維持増強のために毎年莫大な額を支出しており、国の財政を圧迫している。

そこで、アメリカ軍の恩恵を受けている日本を含めた諸外国に対して、防衛費の負担増を要求しようという訳だ。

要するに、アメリカは経済的に余裕がないのだ。

対して、中国はどうだろう。

世界の工場と呼ばれ、安い人件費を求めて世界中から金と人と物が集まった。

潤沢な経済力のもと、軍事力を年々増強していき、ついには海軍による太平洋進出を果たしている。

中国はアメリカに追いつこうと躍起になっているようだ。

軍事力だけで見ればアメリカの方にまだ分があると思われるが、この状態がいつまでも続くとは限らない。

アメリカにとって中国が差し迫った脅威となったとき、日本に兵力をさく余裕が果たしてあるだろうか。

トランプ大統領の演説には、アメリカには日本を守る余裕がないので、日本は自力で国を守れるようになってくださいというメッセージが隠されていたように思う。

だからこそ、今まで表立って話題に挙げてこなかった憲法改正について国が本腰を入れ始めたのではないだろうか。

日本の憲法改正を邪魔する最大の障害は中国の工作だろう。

マスコミはすでにチャイナマネーに毒されている。

その毒気に当てられないように注意すべきだ。

にほんブログ村 政治ブログ
AD

戦場衛文さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

レンタルサーバー

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。