閉店ガラガラ

テーマ:
8月ももう終わりね
前回記事をアップしたのが、2月・・・
半年振りのおちみさん登場ビックリマークです


特に変わったことのない、平穏無事な6ヶ月を過ごしておりました
ただ今年はあまり体調がすぐれない年でして、排卵痛がきつかったり
お腹をこわしたり、風邪ひいたり・・・そしてここ1ヶ月近く声がでないあせる
   ・・・もうずっとセクシーボイスのままなのだろうかと、ちと不安になる


大きな病気はしていないから、まぁ良しとしているんだけど
健康が売りのおちみさんとしては、「こんなはずじゃない」と
現状を受け入れられない今日この頃です



さて、このたび、私の両親がリタイヤいたしました
祖父の代から続けていましたおさかな鮮魚店を、一昨日閉じました
   ・・・いわゆる、お魚屋さんです
     私は可愛い音譜可愛い音譜魚屋さん音譜です



父は祖父の跡を継いで約50年
母は嫁いできて44年
ずーっと二人で頑張ってきました
そして昨日、無事閉店ガラガラとあいなりました
   

昨年の夏だったか、秋頃だったか、店を閉めようと思うと聞いて
ちょっと寂しさを感じたりもしたけど、父も来年は古希だし
もう充分かなって
これからの自分たちの人生を謳歌して欲しいなと思い賛成しました


と、言うことで、今までの感謝をこめて
「お疲れさまってことで、ご馳走してあげるよ。何食べたい?
焼肉?ステーキ?あとは・・・」
そこまで言いかけると
すかさず父が「焼肉かな」とのこと


リクエストにお応えして、昨日焼肉屋さんへ行ってまいりました
「娘がお嫁に行ってないといいことあるやろ。結婚していたら
なかなかしてあげられんかもしれんよ」

なんて、ここぞとばかりにシングルおちみを正当化しました
   ・・・関係ないけど、昨日8/29は“焼肉の日”なんだって


そんな無理矢理なシングルおちみ正当化話を「うんうん」うなづき
嬉しそうにお肉を食べている両親を見ていると、こういうのが
幸せっていうだなぁなんて思ったりしてね
   ・・・この状況だと両親だってうなづくしかないかっ


「私からのお願いは健康でいること、それだけね。あとは
これからの人生を楽しんでちょうだい」と私が言うと
「うん、そやな」
と素直な父


「また、こうやっていろんな所行こう!」
親孝行な美しいキラキラ娘からの贈る言葉で
お疲れさま会は無事終了いたしました
   ・・・参考までに、「美しい娘」とは私のことです
   


来年2月頃には、弟たち夫婦と近場の温泉旅行に両親を
ご招待しようと計画しております
大人7名、子供4名、総勢11名、楽しい旅行になりそうです


その時はまたブログでご報告しますね
   ・・・また更新は半年後?
     その様なことがないよう、努力いたします



AD

コメント(4)