将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第4局が、17日から松江市のホテル一畑で行われ、18日午後5時36分、74手で後手の久保が勝ち、3勝1敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは羽生39分、久保28分。第5局は3月10、11の両日、和歌山県白浜町のコガノイベイホテルで行われる。 

【関連ニュース】
久保が勝ち2勝1敗=将棋王将戦
将棋の里見が17歳で女流名人
佐藤九段が先勝=将棋棋王戦
最高齢棋士有吉九段が引退へ
羽生が勝ち1勝1敗=将棋王将戦

<訃報>石井慎二さん68歳=洋泉社社長(毎日新聞)
普天間問題再び迷走 国民新党と社民党が対立(J-CASTニュース)
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組(時事通信)
鳩山内閣支持率30%台突入 政権「危険水域」迫る?(J-CASTニュース)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 初の予算編成及第点(産経新聞)
AD