関市の新たなゴールデン観光ルートに行ってきましたよ。


モネの池。



関市板取・根道神社の鳥居の横にあります。

モミジとのコントラストがより美しかったです。



本当に水が透き通っていてきれい!

モネは本当は岐阜のジンで纐纈モネさんとか、長屋モネさん(岐阜らしい苗字)なんじゃないの??って思っちゃうほど。



自撮り棒で撮っても、ね!


関市に来たので、善光寺もいきましたよ。



五郎丸ポーズの大日如来像。羊年と申年生まれの守り神なので、来年の初もうではさらにたくさんの人でにぎわいそうですね。

AD

おしらせです音譜


7月26日(土)。長良川で開催される「第58回全国選抜長良川中日花火大会」。

今年も花火の模様をエフエム岐阜が生中継します!



「音で花火を伝える」。


昨年からはじまったこの試み。地元で愛されている長良川の花火大会の感動を、ラジオを通してより多くの方たちに味わっていただけたらと思います。



花火鑑賞士の藤吉さんとThe Canadiabclubの志津利弘くんと。



かつて、”東の両国、西の中日”と呼ばれたように、伝統と格式のある中日花火大会。

全国の花火師が磨きあげた技を競いあう創作スターマインコンクールや、日本トップクラスの花火師たちが匠の技をみせる特別作品名品集。

バラエティに富んだ花火を楽しめるのがこの大会の魅力の一つです。



会場へお越しの方も、現地では見られない方も、今年も花火はラジオで単身でくださいね。


エフエム岐阜 耳でみる花火~第58回全国選抜長良川中日花火大会~


放送日時:7/26(土)午後7:00~8:55

会場:岐阜市長良川河畔 特設会場


解説:花火鑑賞士・藤吉一さん

MC:小倉理恵、志津利弘


AD

チェコっとドイツ5

テーマ:
ドイツ3日目。本日はクリスマスイブです。

朝から年賀状用の写真を撮影。アトム姿で走り回ることら。

{860FD22D-23B0-4F8A-8698-17AACE0A1463:01}

なくしたコートが忘れモノセンターに届いているかもと、虎男爵は駅へ。私とことらはカフェでモーニングです。

{643E9121-E446-4603-A307-A1C25E0C0DF7:01}

食べ物屋の店員さんはみんなおっきい気がします。

{1C8B091C-A1E8-4249-BE91-91E4C8847B4F:01}

さあ、今日はクリスマスマーケット最終日。思い残すことなくお買い物しよう!

{795BFC74-86B5-435F-AE9D-E86346AE4FFB:01}

今さらですが、ニュルンベルクのクリスマスマーケットは、こんな素敵な建物に囲まれた広場にあります。

{D8C3F91A-F79F-4FC0-A62D-AE7B35AF1773:01}

塔を囲むフェンスについたこのリング。3回すと願いが叶うとか。

{56E5B80A-8290-41E1-99BA-C6A0E1EBB2B0:01}

日本人ゆえ、拝んでしまう。

{6A76C9AC-C6CB-43B8-AECF-763A9901B01D:01}

通うこと3日。マーケットにもすっかり慣れました。

くるみの人形。おじさんもメルヘンですね。

{90C95016-A447-4D1C-A69D-92B487F0A82B:01}
手作りテディベア。

{6AA00C44-6F0E-4AA2-B47B-B77A6BEED649:01}

なぜお寿司?

{E57EAD61-E52A-4049-BD60-DEBF78106E6A:01}

木のおもちゃはマストバイでしょう。

{C2094D50-7C03-48E9-BC2E-089DA580C092:01}

おや?人が集まってきたよ。

{DE9A7E50-0592-477E-83F2-8C946F5B35BF:01}

正午の鐘。からくり時計が動きます。

{C185AEA7-D90C-4F08-9F35-AE2FC8C778B6:01}

そういえば、クリスマスキンドルのお姉さんには会えないなあ。

上空には飛んでるのに……

{60954F4E-EBFF-424F-B781-EC7FCD382436:01}

と、思っていたら、ここに!

{5D424DFF-BA5C-4F78-99FC-7573FC8EF778:01}

シュトーレン屋の店員さんでした。若干、肩すかし感がありますが、会えたからまあいいか。

{C6AE48ED-4443-48C5-BEC0-14BEEA831640:01}

ね。ことらちゃん。

{D9E9A58F-57CD-48F7-A775-F09CC4013305:01}


ニュルンベルクのオリジナルグラス。街並みとクリスマスキンドルのデザインです。

{78406D46-1574-46AF-BA45-5BADB82559D4:01}

シャボン玉のパフォーマーも。子ども達が大さわぎですが、ここでも人見知りのことら。仲間にはいりませんしょぼん

{338B3F6E-C4B2-4CDF-9831-8915509614DE:01}

14時。
マーケット終了とともに、街が一気に静かに。みんな家に帰って過ごすのですね。

{241A6992-78AD-46BF-9596-CCC8FDF386B0:01}

私たちもホテルで過ごすことにしました。

{8CC32DD1-9A16-40BC-87E0-A146343E4018:01}

マーケットで買った雑貨も飾って。
くるみ割り人形。

{B0CB0839-EE6E-4D23-B05D-4D75E7F48A4A:01}

クリスマスピラミッド。

{D1B88F4F-E643-4A64-B4A4-AFF55121DB68:01}

キャンドルを灯すと羽が回ります。

{C6366688-FEEC-4519-BC77-FBF3871897B3:01}

こうしてイブの夜は更けていきました。

AD

チェコっとドイツ4

テーマ:
世界遺産の街、バンベルクを観光です。

{E528AEA2-9198-46B8-9E03-58E3900ED661:01}

丘の上に建つバンベルク大聖堂。ロマネスク様式の4つの尖塔に圧倒されます。

{2E7A5BC9-23C6-40F2-B1DB-FBDA0A76C794:01}


{7EAA46A3-EE2F-4617-9F92-50625FB9B781:01}

左の人、楽しそうだね。

{3E61127E-3080-416C-8ADA-AA53029042A1:01}

向かいは宮殿。工事中で見学できず。

{EF777193-14A4-4049-8F24-B095F39C4C71:01}

さらに坂を上がると聖ミヒャエル教会。

{8FB656D0-03FD-46AD-88C3-0DE98A6D8682:01}

ここの庭からバンベルクの街並みを一望できます。

{3504AA19-E028-4B30-B6C1-BBDC853F645C:01}

見渡す限りの赤い屋根。キツイ坂を上ってよかった!

{E85D933A-85F2-4FA5-BD1D-75CB9FC1E98D:01}

教会の脇の道を下って路地を抜けると、レグニッツ川に出ます。ここは小ベネチアとよばれる漁師町。家の床が川にせり出しています。伊根の船屋みたいだね。

{1CB5B08A-B740-4C24-952E-ECCF6D51AA6E:01}


{E84F5F80-14F2-4039-980C-197F331A62D1:01}

川沿いにある旧市庁舎。壁画が見事。

{64190E28-274C-44DA-9E25-68BDF36B87C0:01}

よーく見ると子どもの足が飛び出てる。

{3B6C4911-9D06-430B-9291-1C7A973D50AD:01}

川辺で遊ぶ子ども。絵になるね。

{0B6153E7-78ED-4443-A415-306D1C03044E:01}

我が家の絵になる子どもは…

{59B3F039-3063-444C-A512-7F97087919FF:01}

ことらを背負うこと3時間。虎男爵がんばってる!(^o^)/

漁師のお宅にはさっきマーケットで見たお正月飾り的なものが。

{EDE65922-7FFD-43F1-A2FC-C237B58B472B:01}

そういえば、初日でなくしたコート。やっとここで買うことができました。せっかくなので日本では買わなさそうなデザインをチョイス。しかもバーゲンで20%off!やったね。


{84390F79-2EFD-4203-91AD-134CAFC97814:01}

ことらを背負い続ける虎男爵のお疲れ会もかねて、クリスマスマーケットには欠かせないグリューワインで乾杯。あったまる~。

グラスはその街、その年のオリジナルデザイン。バンベルクのグラスはアダムとイヴかな?

{953BD2EE-54DD-4EF2-8176-586E7D6334A7:01}


{CA5F5B10-8535-4ECB-A93E-46B74E5EC251:01}

バンベルクに分かれを告げ、特急列車でニュルンベルクに戻ります。

今日は本当によく歩いたし、疲れてるからホテルに戻り……ませんよ。

クリスマスマーケットに行くのだ。そのために来たのだ。

{27205CEB-8C94-45D8-9151-4F94D7D4E47C:01}

ニュルンベルクのグラスはシンプルなデザイン。

{5731E58F-CCF0-4658-B3FE-7F85E2146985:01}

ここにはクリスマスキンドルという、こんなお姉さんがいて、子どもに会うとお菓子をくれるそうな。

{1010A4E4-533A-43D1-A103-D93FE89658B0:01}

会いたいねーことらちゃん!

はっ!Σ(・□・;)!おんぶ紐の型のまま寝ている…!

{342A8301-7ACB-4E82-AF59-B48D820F69A3:01}

今ほどいてあげる…か…ら…
(_ _).。o○

{8AC5873D-BB78-402D-8555-3D7188AA1EA2:01}

朝までこのままでした。

チェコっとドイツ3

テーマ:

ドイツ2日目。本日は世界遺産の町バンベルクに向かいます。

ニュルンベルク駅で、鉄道ヲタ2人はひとしきり電車を堪能。ことらは新幹線ICEに乗る気満々です。

__ 2.JPG__ 2.JPG昨日DB博物館で買わされた。

残念でした。乗ったのは特急列車。
__ 1.JPG__ 1.JPG

朝ごはんはプレッツェルとサラミです。またぶた肉と炭水化物…。
__ 3.JPG__ 3.JPG

30分ほどで到着。

バンベルクは世界大戦の戦火を奇跡的に免れたため、1000年前の街並みが残っています。






もちろん現代の風景もあります。かわいいパン屋さん。

{A3E5851B-2038-41EA-ADAF-CA01387642CA:01}


標識もかわいい。「この広場は子どもが遊んでますよ」っていう意味かな?
{B05B1330-7FCB-43B5-9D1B-6BC9F67F1E72:01}


クリスマスマーケットでは、アレンジフラワーも販売。なんだかお正月っぽいね。
{13E66587-B1CC-4810-ADD8-F70CD940A6D3:01}


{FAF85552-7A24-43D6-BBB9-6EC075229F15:01}


腹ごしらえにレストランへ。
{95FD7D92-05BB-4AF8-A35A-72C6917225C3:01}

バンベルク名物のラオホビール(燻製ビール)を飲めるお店、シュレンケルラー醸造所。300年以上の歴史を持つワイナリーです。

{F1508C21-C0ED-4F01-9569-145E73556DCB:01}

さっそく注文。確かに燻した香りがする!
{E87978FC-D03C-49E6-BC7F-189BB0E887AB:01}

料理はやはり名物を。
{212145B0-A017-4D56-BB7A-D7AB96D0FBDC:01}

またぶた肉。脚でごさいます( ̄◇ ̄;)。

そして、この黄色い玉、鬼まんじゅう的な炭水化物ですが、異常にお腹が膨れる。

こちらは肩でございます。
{48DB6E94-17CF-462A-B20F-3392F4B98D6B:01}

さあ、お腹もMAXこしらえたところで、観光しましょ。

チェコっとドイツ2

テーマ:
初日でコートを失くしたことらと私。どうなる?
って、どうにもならんよ、もう_| ̄|○。

ニュルンベルクに着いたら、買おう。
{D4454786-1121-47B4-958D-0F8C3BF18C61:01}

ついた。駅舎が素敵です。
{22DACF78-66EF-4A20-A1D7-733616A88135:01}

とりあえずホテルに荷物を置き、街をあるいてみるも、今日は日曜日。お店は軒並み閉店ですショック!
{9D26F635-2862-4CDF-BF30-F00F3C6551CF:01}

しかも明日からクリスマス休暇。そして午後3時すぎだというのに、辺りは暗くなってきた。

行けるうちに!ってことで、DB(ドイツ鉄道)博物館に行きました。
{1245CAE7-613E-4E1D-9A3B-208A693CD558:01}

ニュルンベルクはドイツ鉄道発祥の地です。
{321693DB-FF48-4206-A176-7FA27A75B00B:01}

DBの歴史。
{A9ACB7E2-BE50-4BB8-A5F9-9D80875FD81C:01}

どこにでもあるのね、ジオラマ。
{83C7EEA1-2FA3-4A72-840D-B52C0CF20A35:01}

我が家の鉄道ヲタ二人は大興奮。
{9150D068-8431-4108-BA77-6F1F3F582EFC:01}

子ども用の豆汽車にも乗りました。
{4EF3B30A-0679-4EEB-A1C6-29DC1B921F0C:01}

さて。
夜になったし、今日は疲れてるから、ホテルに戻り……ませんよ。

クリスマスマーケットに行くのだ。そのために来たのだ。
{596CA429-76A3-47F8-982D-AD61B9FB4402:01}

わ~お
{183D5320-3967-43D0-BA88-9CBD7697F863:01}

でもまず晩ご飯を食べよう。飛行機を降りてからはまともに食べてないし。ことらに何か食べさせなきゃっ。
{98087FEF-1723-4753-892C-81AE466180EF:01}

ソーセージの有名店でこざいます。ニュルンベルクのソーセージはちっちゃくて、指一本くらいのサイズ。ビールも美味しい。
{AEE1BD99-C17A-4B9A-B02E-C122FB68E1FB:01}

さー、ことらちゃんごはんですよ。
は!(;゜0゜)!すでにぐわんぐわんに寝ている…。

でわ、大人だけでカンパイドキドキ相席のドイツ人夫妻との会話も弾みます。

{BD5BB7B6-C99D-4675-B810-07933706F1BD:01}

コートがない寒さに耐えながら(私に貸したので、虎男爵が)、
{580403CF-7C9F-43A3-A006-53A6F82C0A89:01}

背負ったことらの重みに耐えながら(虎男爵が)、
{00E011DB-33B0-4DF4-BCDC-BBBF1E503F80:01}

マーケットを楽しみ、長い長い初日は終了です。

チェコっとドイツ1

テーマ:
年末、お休みをもらって、久しぶりの海外旅行に行きました。
{2683ABCA-C397-41B6-A989-9E881A9237D3:01}

12月21日、夕方5時の便で出発✈️。
セントレア➡︎成田➡︎パリ➡︎ミュンヘン。丸1日かけての移動です。
{7F8B465C-CF51-4238-9B21-B1709D4CD86A:01}

成田➡︎パリはエールフランスで。飛行機では子どもが退屈しないようおもちゃをもらいました。可愛い
{7100BBBF-92EE-4727-9899-57B19DBDD3C3:01}

機内食キッズメニューも可愛い
{7A9DF333-B799-4691-B59A-BDC81216D181:01}

時刻は夜中0時ですけどね叫び
{0A5FB50B-6544-4AE6-B423-38CEAE87C83F:01}

12時間のフライト。
{4DE70B1E-A7A7-4DD1-B966-4F6CC6855339:01}

ついた。パリ・シャルルドゴール空港。
{8F2B1DC5-997C-4A46-8E3C-04EE5B374EBE:01}

現地は夜中3時ですが、日本時間は11時。次の便まで4時間。ひまで元気なことらです。

{3156872F-E067-4394-8DAC-B72B446CFA4D:01}

なのに。

パイロットさんがコックピットを見においでと誘ってくれましたが、頑なに人見知り。こんな機会めったにないのに、もったいない!

{A5D3A22F-EA97-44E3-8D85-8324B24B2CB3:01}

パリ➡︎ミュンヘンはあっという間飛行機
ここからは地下鉄、特急列車を乗り継いで、ニュルンベルクに行きます地下鉄新幹線
{352D8F9B-C26E-4007-A2B9-79A3FDA55FAB:01}


{B92C003B-349E-412F-8D28-86136148EE83:01}

{29228790-E6C6-42A6-AFA9-6C6F64C825B3:01}

っとここで。さっきの地下鉄に忘れ物したことに気づく。

虎男爵に預けた、私とことらのコート(パパバッグにまとめて入れた)がバッグごとない!今ごろ、網棚の上でゆられて、どこか遠くの街にいってしまった~ドナドナ

北海道よりも緯度の高いこの国で、初日から防寒着を失った私たち。

どうなる?!

11月23日(土)。

東京FMの番組「東京海上日動LOVING HOME」が全国展開しているイベント「地域安全MAP教室in瑞浪」が開催されました。

私は瑞浪市に行きまして、地元土岐小学校の子どもたちと一緒に「地域安全MAP」という地図を作りました。

地域安全MAPは社会犯罪学者の小宮信夫教授が提唱しているもので、地域の中を歩いて、危険な場所、安全な場所を再確認しながら、地図を作っていこうというものです。

最初にこども達と一緒に小宮教授のお話を聞きましたが、その中で目からうろこだったのは、「怪しい人は見抜けないが、怪しい景色はすぐ見抜ける」ということ。

人は見た目だけでは怪しい人かどうかなんてわかりませんよね。でも怪しい景色、つまり犯罪が発生しそうな危険な場所は、すぐにわかる。

だから”危険な場所を見抜く力を見につければ、世界中どこに住んだって、気を付けることができるよね。”という話なんです。

じゃあ、危険な場所ってどんなところ?それはとっても簡単なキーワードで見抜くことができるんです。

お話を聞いた後、実際まちに出て、そのキーワードをもとに、犯罪が発生しやすい危険な場所を探していったんですが、あるわあるわ、40分ほどで10か所見つけた子供たちもいました。それは決して瑞浪が特別危険というわけではありません。

さあ、キーワード気になりますよね。その答えは?!

今日の夕方6時~6時55分まで放送の特別番組

「Loving Home 地域安全マップ教室in瑞浪」

を聴いてくださいね!

ふと思い立って、紅葉を見に行ってきました。

恵那峡!



紅葉は今まさに真っ盛り。雨ニモ負ケズ、楽しむぞ。



遊覧船、16時発の最終便に乗り込みます♪



さすがハイシーズン。満席です。



ダム湖に映るもみじの美しさ。




巨大な岩肌が迫る!



ことらも楽しそう♪「ここ、きっぷとおなじだね!!」



30分間の遊覧は寒さも忘れ、秋の幻想の世界へ誘ってくれました。



乗船場には屋形船が。ことら「これ、なにするおふね?」



大人になったら、乗ってお酒を飲んで愉しむんだよ。

まだしばらくは、そうやって走り回って愉しんでてね♪


今から122年前、明治24年10月28日に濃尾地震が発生しました。

その2年後、岐阜市若宮町に建てられたのが、震災紀念堂。



今週月曜日は、122年目の祥月命日法要と記念行事が行われ、亡くなった方の記録も公開されました。


岐阜大学の杉戸真太教授による講演では、今後東海地方で発生するであろう超巨大地震の発生確率や備えのお話が。


名古屋大学の羽賀祥教授は、濃尾地震と紀念堂の歴史を。


実は私も、そのあと講演をさせていただきました。


私が見てきた東日本大震災の被災地のことと、濃尾地震の記録文書から私なりに見つけた共通点についてお話しさせていただきました。


この日の参加者・篠田隆夫さん。毎月28日には欠かさず紀念堂にお参りにいらしています。

おじいさんが濃尾地震の被災者で、子供のころからよく紀念堂につれて来てもらっては地震の話を聞いていたとか。


「これまで自分は、紀念堂にお参りに来ては、おじいさんのことを思い出していたが、今日はっと気づいた。自分にも大切な孫が一人いる。その孫に紀念堂のこと、濃尾地震のことを伝えるのが、私の使命だ。」と話した篠田さん。


こうして、過去の災害が未来へ伝えられていくんだと感動したんです。


濃尾地震は122年前におきましたが、岐阜に生まれた私たちが過去から学び、現在の震災復興を考え、未来の災害に備えるために、伝えなきゃいけないものなんだと、改めて思いました。