テーマ:

Vol.674

 

 

みなさま

こんばんは

 

広島で400棟以上の
木の家に
たずさわってきた工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

なんだか

少し暖かく

なってきましたねニコニコ

 

 

春が待ち遠しいですな~しっぽフリフリ

{C0C96E0F-3107-461D-BB32-CB8B55C6D134}

 

 

 

そんななか

 

昨日は

ステキな出会いもあり

春が近づくにつれて

 

ワクワクしてきますねアゲアゲ↑↑

 

 

住まいにおいても

色んな出会いが

ありますおはよう。

 

それは

 

いい業者との出会い

 

という「人」に対するモノ

もあれば

 

 

家を建てるための

土地との

出会いもあります

 

 

 

ただポイント

 

この土地の場合は

よく調べて

契約や購入をしないと

大きな出費にもつながります・・・ヤバイ

 

 

 

たとえば

立地条件も

(まあまあ)いいし気に入った!爆笑

 

 

なっても

水道や下水道などの

インフラが

整備されてないと

住める状態にするまで

大変ですあせる

 

 

先日も

 

お客様の

検討されている

土地を確認しに

現地調査したのですが

 

その内容に

該当する土地でした

 

 

あらたに

 

下水や上水を

宅内に引き込んだり

水道メーターを

設置するために

数十万かかったり¥¥

 

 

 

上水道、下水道が

整備されていない

郊外の地域でしたら

 

 

水道のために

通称ボーリングという

工事を行い

 

地下水をくみ上げる

システムを作ったり下矢印

(画像を拝借)

 

 

下水道のかわりに

 

浄化槽と

呼ばれるモノを埋めて

浄化設備を

整えなければなりません

 

(弊社施工物件)下矢印

 

 

 

 

土地を購入する際は

お家以外にも

 

そのような設備のために

費用が発生することが

ありますので

 

お忘れずにニコ

 

 

そんな住まいづくりの

お手伝いを

させていただいております

 

 

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

✔大工をやりたい(なってみたい)
または
✔今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.673

 

 

みなさま

こんばんは

 

広島で400棟以上の
木の家に
たずさわってきた工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

いや~

今日はアノ日ベル

 

ですね

 

世の男性の皆さん

たくさんチョコを

もらった方も

居られるのではアゲアゲ↑↑

 

 

かくいう私は

 

いただきましたが

安定の身内100%

{1D8D0565-1A19-484E-88BD-A415DFA28873}
(リエちゃんありがとー)

 

 

 

あ、昨日弊社まで

持ってきて下さった方も

居られました

ありがとうございますぺこり

 

 

チョコレート・・・

 

好きなんですよね~

わたくし

 

以前は甘いモノなんか

全然食べなかったんですが

歳取ったからでしょうか

 

 

そんなチョコ好きな方には

良い住宅材料が

あるんですよ~ポイント

 

 

それがコチラ下矢印

 

 

分かりますか?

 

 

何とチョコレート色の

チョコレート柄のタイルです

これはチョコ好きには

たまらん内装材笑い泣き

 

いつもチョコ(みたいなモノ)を

見ることが出来ますよ

 

 

さすがにあせる

 

わたくしは

そこまでチョコ好きでは

ありませんが

 

住まいの内装に

タイルを貼るのは

空間にメリハリも

出来ておススメです

 

 

昔はお風呂や

キッチン周りは

 

タイルで仕上げるのが

当たり前でした下矢印

 

 

それしか

素材がありません

でしたから

 

 

それから

システムバス

というものが出来て

 

 

キッチン周りには

キッチンパネルと呼ばれる

お手入れのしやすいモノが

世に出回ったので

タイルは影を潜めていました

{F7F306B0-48E3-4D09-9356-79CB60CD12B4}

 

 

しかし近年タイルを

お部屋の内装に

使われる

お宅が増えてきました

 

理由はシンプル

タイルって可愛い、オシャレニコニコ

 

 

若い世代の方中心に

タイルが良いと

思われる方が

増えています

 

 

基本的に

壁紙やキッチンパネルを

貼るのと違い

 

タイル貼りは

手間がかかりますあせる

 

 

手間のかかるものは

理屈抜きで

美しい仕上がりに

なるものなんですアップ

 

 

コチラの

弊社施工の新築現場でも

一枚一枚貼っていきました

{A54480CE-E8A7-4108-AD9F-9EEE172A05CF}

 

 

 

 

なかなか気の遠くなる作業・・・ショック

(久々に動画を)下矢印


 

 

 

そして

出来栄えはこんな感じkirakira*

 

 

イイでしょ?ニコニコ

 

 

他にも

 

弊社施工コチラの

リノベーション物件は

 

ダイニング周辺に設けた

カウンターテーブル周りにタイルを

{CFB664EC-FD88-47F1-8433-64E6F0658512}

 

 

キレイでしょ?ニコニコ

 

 

この場合

アクセントだけではなく

 

小さいお子さんが

飲み物をこぼした場合

壁紙などでは

汚れが大変です

 

タイルでしたら

染み込むことも

ないので安心合格

 

見た目だけでなく

機能的にも

お母さんには

嬉しいですねアゲアゲ↑↑

 

 

ただタイルはポイント

 

目地が割れる

可能性もあるし

 

色が褪せたりなどの

デメリットもあります

 

 

それらを踏まえても

使ってみたいな~

と思われている方

 

お部屋の雰囲気が

変わってステキですよ音譜

 

 

そのような

ワクワクする住まいの

お手伝いを

させていただいております

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

✔大工をやりたい(なってみたい)
または
✔今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.672

 

 

みなさま

こんばんは

 

広島で400棟以上の
木の家に
たずさわってきた工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

 

さて昨日のブログにも

書きましたが

 

この土、日曜の2日間

完成見学会を

させていただきましたkirakira*

 

 

お越しになった

皆さん口々に

 

良いね~

 

との言葉を

いただきましたが

 

特に多かった

ご意見がコチラ下矢印

 

 

玄関から

リビングへも脱衣室へも

行けるのがイイ!

 

 

アンケートにも

そのコトを

書いて下さっている方が

多数おられました下矢印

{8328DE2B-063C-4A80-AF83-05856C3DB903}

 

 

 

 

これは

どういう事かというと

 

 

実際に見学会で
体感していただけないと
分かりにくい
かもしれませんが・・・

 

 

玄関から

 

リビングへも

脱衣室へも

つながる間取りに

なっているんですアゲアゲ↑↑

 

 

何故かというと

 

例えば

小さなお子さんは

とても元気でわんぱく=

 

お外で遊んだり

 

中学生になったら

クラブ活動で

運動部に入るかも

 

そうなると

当然泥だらけで

帰って来るでしょうねあせる

 

 

そんな汚れた格好で

リビングへ

直接入られると

 

お母さんの仕事が

また増えますガーン

 

 

泥汚れは

しっかり落として

家に入りんさい!ムキー

 

って声が

聞こえてきそうです

 

 

そんな問題を

解消するため

すぐにお風呂にも

行けちゃうんです音譜

{75011456-7D27-4768-821C-C79C411EC3FB}

(変なオッサンが鏡に映ってますな)

 

 

 

コレはね・・・

メチャメチャ便利です

 

住まいにも

2WAYですよ、2WAYアップ

 

 

 

このアイディアは

今回のNさま邸の

設計をしてくれた

彼女が提案してくれたモノ下矢印

{B7DAF8C2-63E2-4AFC-91E2-67AD4144CE3A}

 

 

 

一級建築士事務所

BUMAの小玉さん

 

 

以前も

他のお宅の設計を

お願いして

 

そちらのお施主様からも

とても好評を

いただいております

 

 

実は彼女

 

わたしの

学生時代の同級生ニコニコ

 

一緒によく

遊んだりしてましたが

 

まさか卒業して

20年経って

一緒に仕事を

するようになるとは・・・ひらめき電球

 

 

 

でも彼女のおかげで

お施主様にも

とても気に入って

いただけた

住まいになりました

 

じつは現在も

次の物件のために

コラボしております

 

持つべきものは友ベル

 

年をとって

状況は変わっても

繋がっているのは

不思議というか

面白いモノですね

 

 

そのような

 

喜んでいただける

住まいづくりの

お手伝いを

させていただいております

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

✔大工をやりたい(なってみたい)
または
✔今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。