おぎぬまXの野望

元芸人。2014年から漫画家を目指すこととなった28歳。
今年中にデビューできることを目標に頑張りますっ。
生活に余裕があったら応援してねっ!


テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。


先日…2月12日に開催された
コミティア119…!!


今回はおぎぬまX、吉田くん、くまがいの手下の3人がそれぞれのマンガを販売し、誰が一番売れるのかを競い合う形となりました。


題して……
『第1次コミティアウォーズ』!!



そんな突如として開幕した、血を血で洗うマンガバトルを制したのは一体誰なのか…!?




……えっ…?



「おぎぬまさん。

私はおぎぬまさんのブログをよく拝見させていただいている都内在住の傭兵です。今回、大変恐縮ながら一つだけおぎぬまさんに物申させていただきます…。

おぎぬまさんのブログ、長いです。

おぎぬまさんのブログのほとんどの文章…99%は必要のない贅肉と言っていいでしょう…。特に無駄に前編や後編に記事を分けて、挙げ句の果てには中編や完結編まで話をひっぱるやり方には、正直、呆れを通り越して、もはや笑いを通り越して、最終的に殺意が湧きます。

なので、今回のブログはこの記事だけで完結させてください…。もし、後編に続いた場合は毎朝一発、おぎぬまさんを発砲します。」







…で、ですって!!???!



お…落ち着いてくださいっ…!!!


…ぜっ…絶対にこの記事で、コミティア119の売り上げも…誰が一番マンガを売ったかも…すべて…包み隠さず報告いたしますので…どうかっ…落ち着いてくださいっ……!!!!!!!




…はぁはぁ…





…ということで、
さっそくお伝えします…!


第1次コミティアウォーズ…!!

その全貌を…!!!



………
……



2017年   2月14日



あの…コミティア119から2日後の夜。






{178D1419-5116-4BDB-B388-8F1508F34A66}
僕は仕事終わりに新宿駅に降りました。



おぎぬまX不在の状況で行われた、第1次コミティアウォーズ…!


実は僕は、自分のマンガが何冊売れたのかまだ聞いていないのです。


…果たしてあの日、何が起きたのか…!?どこまで売れたのか…!?新たなるマンガ仲間は増えたのか…!?


不安と期待を胸に、僕は足早に新宿南口から数分の所にある喫茶店に向かいました。


{75ECDCF8-66AE-438F-9284-8A815DB86473}

そして、窓際のテーブルに座る2人の男の存在を確認すると、席に座ります。





僕「吉田くん…!くま…!
僕の代わりにコミティアに出てくれてありがとう…!!そして、お疲れ様っっ!!!!」




{8FCF32A3-ABE8-4876-8C27-720826F356A2}
くま「へへへっ」
吉「えへへっ」


僕の目の前に座り、おしぼりを弄ぶ2人の男……そう!

くまがいの手下(写真左)と
吉田くん(写真右)である…!!!!


彼らがいなかったら今回のコミティア参加は、僕がどうしても会場に行けなかったため、中止せざるをえませんでした…!!


それをコミティア開催2週間前くらいにコミティアウォーズという企画に乗ってくれて、中止を阻止してくれた2人はまさに救世主…!!本当に感謝です…!!!


ひとしきり2人にお礼をのべた僕は、コミティア119の感想を聞きました。

僕「それで…コミティア初参戦どうでした…?吉田くんは僕のお手伝いとしてよく来てくれてたけど、自分のマンガを販売したのは初めてだったでしょう…?

それにくまにいたっては、コミティアに行くこと自体が初めてだったわけだし大変だったんじゃない…!?」


吉「いやっ…!!もうめちゃくちゃ大変でしたよ…!!」


くま「つかれた…!!本当に疲れた…!!」


2人ともコミティアでマンガを販売することに対する大変さや恐怖を、これでもかと語ってくれました。
{89CD91C1-CC02-4B40-8AB0-8F0050BC00BF}
ちなみに↑が当日開店した時のお店の写真っ。ゴ…ゴーージャスっっ!!!!


2人の苦労を想像する僕。



大変だったろう……


僕とくまがマンガを完成させて、キンコーズに印刷しに行ったのが、コミティア前夜の終電ギリギリで…

吉田くんは終電前での印刷が間に合わずに深夜の3.4時に印刷を終えたらしく、それからほとんど寝てない状態で夕方4時までお店に立ってるわけだ…!!

考えただけで、大変っ…!!


大変の極みっ…!!



…しかし僕は、コミティアの大変さを語る2人の瞳の奥にきらめく、修羅場をくぐり抜けた者だけが宿す、強者の輝きを見逃しませんでした。


この2人……!!
疲れた疲れた、と言いながら…どこか自信に満ち溢れている…!!


それは、コミティアで納得がいく結果を残せたという動かぬ証拠…!!!


ま、まさか……初参戦ながら…

売り切ったのか…!!!???





2人のどこか自信ありげな雰囲気に動揺する僕。



そ…それに吉田くんにいたっては、それぞれが頼んだコーヒーとは別に…
{AB2F30D3-A88B-46DA-A6A0-2E1F614D6600}
カレーライスを注文している…!!!


おいおい…




どうしたってんだ…!?





喫茶店でフードメニューを頼むなんて
正気かっっ……!?!?!?




高いんだぞっ…!!
喫茶店のフードメニューは!!!!



「今回のコミティアの準備で全財産リアルで500円になっちゃいました〜☆」


とコミティア前夜にLINEをしていた男がする行動とは思えない…!!!




や…やはり…!!!
売り切ったか…!!??!!?

じゃ…じゃないと目の前で起きている豪遊の説明がつかない…!!!





我慢が出来なくなった僕はいよいよ2人に聞きます。



僕「で、では………
そろそろ聞こうかっ…!!!!

みんなのマンガが何冊売れたのかを…!!!そして、この3人の中で一番マンガが売れたのは誰なのかを…!!!」


待ってましたと、うなずく2人。

そして、くまがいは不敵な笑みを浮かべながらスッと折りたたまれたメモを僕に差し出しました。



くま「その中に今回の3人の売り上げが書いてあるよ…見て」


僕「………ッ………!!!」





おそるおそるメモを手に取る僕。


こ…この2人…!!!!
やはり、売れたな…!!!!

すごい、そんな気がする…!!!

いや……それならそれで結構…!!

問題は…僕も彼らと同じくらい売れてるか、だ!!!!!



全員完売でしたぁ〜〜っ!!!!
…てのが最高にハッピーエンド!!

2人は完売したのに、僕だけ売り上げ少ないとかは嫌だなぁ〜〜〜っっっ…!!!!






…さて、売り上げを発表する前に、

第1次コミティアウォーズの参戦した3人のマンガを紹介しましょうっ。



まずは僕こと、おぎぬまXの…
{5602E785-9AAE-4138-A835-15CED47C245C}
1コママンガ集
『おぎぬまX ONE』!!!
価格:100円  発行部数:20部



そして、吉田くんの…
{90EBB73F-52C2-45C7-A222-6BF7EC0A2DBD}
変則4コマ集『4コマGO!』!!!
価格:フルカラー1000円  
発行部数:2.30部?


最後はくまがいの手下の…
{17F061CB-8D40-4089-BA41-A43A1205BC8A}
ショートギャグマンガ
『フリマの勇者様』!!!
価格:300円  発行部数:20部




作者も違う、ページ数も価格もジャンルも違う…!そんなルール無用のデスマッチを制したのは誰だ…!?


コスパ重視のおぎぬまか!?

当たればデカイ、吉田くんか!?

いやいや王道、くまがいか!?



果たして……!?


………
……




僕は売り上げが書かれたメモを力いっぱい開きました。


























{BEE9C8D9-9901-4B4C-A6F1-17071D31F8B5}



僕「……………ん………………」




















{81FE3307-0BF7-4CE3-B729-923F69E1B0AC}
僕「…………………わ………っ……」


















{5184D1EF-9F67-4072-9C0C-949B0FF21C6B}
吉「……………………」
くま「…………………」


















{83C3F12E-81EC-473B-9067-958A9233EB06}
僕「……ょ…ょ……ょ………」





くまから渡されたメモを何度も見直す僕。しかし、メモに書かれた数字はとても見間違えることなどできない狂おしいほどにシンプルな数字でした。









僕「…………………こ……………
これはあれでしょ……!!??


コミティア開店から一時間経過した時点での売り上げ、とかでしょ…!!??

ま…まだ続きがあるんでしょ…!!??」




吉「いや…それでおわりです。
それが開店11時から閉店16時までの売り上げを記入した紙ですから…」



くま「みんな…会場のほとんどの人たちは…そもそも俺たちの本に見向きもしなかった…!!!!」



僕「……ッ……!!!???
しかし…そんな中で吉田くんのマンガが一冊売れたのはすごいね…!!!千円だ…!!!売り上げではNO.1だ!!!!」


吉「僕のマンガを買ってくれた人は…会場に来てくれた知り合いなんで…本当の意味では売り上げは0冊です…!!ていうか、その人がみんなのマンガも一冊買ってくれたので、みんなの売り上げも実質マイナス1です…!!!!」



僕「………らぁっっっ!!!??」



衝撃の事実を知り、動揺する僕。
そして、コミティア会場にいた友人が僕のマンガを一冊買ってくれたことをLINEで教えてくれたのを思い出しました。


そうなると…
売り上げは実質2冊…!?!?



僕「………らぁっっっ!!!!!」




くま「あと、多分だけど、おぎぬま君のマンガのタイトルが『おぎぬまX ONE』だったせいか、ワンパンマンの原作者ONE先生の作品だと間違えて買っちゃったぽい人がいたよ…」



僕「………らぁっっっ!!!!!」



なんだよ……それ……!!???

まるで流行りの商品にソックリな商品名をつけて便乗する悪徳商売みたいじゃないか…!!???

そんなつもりは断じてなかったのに…!!!!!



僕「……いやっっ…待て待てっ!
い、今までのコミティアでは、同業者の方たちが僕のスペースにやって来て、お互いのマンガを交換し合うことが何度かあったじゃないか…!!

売り上げ的にはプラマイゼロだけど…そういうお互いのマンガを交換とかあったんじゃないのかな!!??」


吉「今回は…なかったです!」


僕「…らぁっっっ!!!!!
……らぁっっっ!!!!!!

……らぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!!」


………
……


こうして、コミティアの【結果】を2人から聞いた僕。

僕は店員さんを呼ぶと、カレーライスを注文しました。

僕は金欠でありながら、カレーライスを注文した吉田くんの気持ちがわかりました。


たとえ…金欠でも……
たとえ、褒められたような結果を残せなかったとしても………

今……ここでなんか美味しいものを食べないと潰れる…!!!!

潰れてしまう…!!!!!!



僕はカレーライスが届くなり、一心不乱になって食べました。


まるで、ヒリヒリとした心の痛みの原因は、カレーのスパイスなんだよと思い込ませるかのように、一心不乱に食べました。



………
……


その後、第1次コミティアウォーズの勝者は誰にしようか、となりましたが…

全員一致で誰でもいい、となりました。



戦い、争うと書いて「戦争」と読むならば…僕たち3人がした行為は戦争ではなかったのかもしれません。




いや……コミティアそのものが既に、およそ5000サークルという参加数の中で自分のマンガを売り込む戦争なのである。



もし…第2次コミティアウォーズが開催されるとするならば…、せめて会場にひしめく5000のサークルに見劣りしない作品をひっさげて挑まなくては戦場に立つこともできないのである…。



おのれ………コミティア!!!!
おそるべし……コミティア!!!!



………
……




帰り道、トボトボと家に向かって歩く僕はあることに気がつきました。
{82B6EF27-EAF1-400E-B4C3-715BC9081733}
そういえば……今日、
バレンタインデーじゃんっ…。










【第1次コミティアウォーズ】
売り上げ結果



おぎぬまX:4冊
吉田君:1冊
くまがいの手下:2冊



バレンタインでチョコもらった数

おぎぬまX:0
吉田君:不明
くまがいの手下:不明


二桁以上の数字という概念がない世界のお話みたいだなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

前回のブログで告知しましたが、
2月12日の東京ビッグサイトにて開催の『コミティア119』スペースNO.ひ28aで…



僕こと、おぎぬまXの新作マンガを販売いたしますっっっ!!!!


…が、しかし!

今回はどうしても僕が会場に行くことができず、会場では僕のスペースで共にマンガを販売することになった二人が対応してくれることになりました…!!


申し訳ないっっ…!!!
そして、ありがとうっ…!!!




{E70E43D4-9A4B-4BC8-9C70-214987824D43}
では…僕の代わりにコミティアの会場に行き、そして自身のマンガも販売する2人とは一体誰なのか…!?!?



…えっ?



「多分、1人はよくこのブログに登場する、おぎぬまの後輩の吉田くんでしょっ!絶対そうっしょ!吉田くんがいるに2億円賭けるわ…!2億円…2億円…」



で…ですって…!!??







い…いや〜っ…どうでしょうっ?!

どうなんでしょ…!?


2億円……


ま…まあともかく…!!


紹介しましょう…!!!!



コミティア119に参戦する戦士…!


まず、1人目は…………

























{BDDCE499-C1D9-4328-8CC6-C6B742CF0D20}
吉田くんだぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああああああっっ!!!!!!!





………吉田くん、とは!!!!!

僕の大学時代の後輩でして、
過去何度も僕がコミティアに出店した時にお手伝いとしてついてきてくれた優しい青年である。

ちなみに絵描きを目指していて、「受賞者が招待されるパーティーの飯が美味いから」という理由で絵を描き、受賞され、実際に飯を食いに行く…という破天荒な一面も持つ。

そんな彼が今回は自身のマンガをひっさげて参戦…!!








……そして、2人目は………




…えっ?



「吉田くんほどじゃないけど、ちょいちょいこのブログに登場する、くまがいの手下っていう芸人がいたなぁ…多分あいつじゃね?絶対あいつっしょ?よーし、6億円かけようじゃないか…!6億だ…!6億…」



…で、ですって…!!??!!??




は……はははっ…


さてさて、どうでしょう…?


どんなものか……6億…はははっ…


どうでしょう……


…では、2人目は………………


















{75C73058-0389-4C62-8E32-792DB74E1F99}
くまがいの手下だぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああああああ……!!!!!!!






くまがいの手下…とは!!!!!



僕の大学時代の同期であり、大学卒業後、共に芸人の養成所に進んだので、芸人時代の同期でもあります。

なぜ、くまがいの手下…なのかは…
おそらく、たとえライブでスベっても「おれはくまがいじゃなくて、くまがいの手下だからっ」と逃げおおせるための作戦だと思います、多分。

しかし、芸人を目指す前はマンガ家になりたいと思ってた時期があったようで、ライブではフリップネタを披露したこともあります。

そんな彼も今回は自身のマンガをひっさげ参戦…!!!!




ということで…

マンガ家志望会社員である僕に加え、絵描きと芸人というそれぞれ異なったスタイルの3人の作品が、コミティア119会場「ひ28a」に並んでおりますので、会場にお越しの方々はぜひチェックしてくださいまし…!!!!!!



果たして、この3人の中でもっとも自分の作品を多く販売できるのは誰なのか……!!!???



第一次・コミティアウォーズの開幕じゃーーーーーーーーーーいっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!









ちなみに僕は、
{4FA3490D-655D-4642-84F1-C879BA08E750}
『おぎぬまX ONE』という1コママンガ集を100円で販売しますっ!!

吉田くん、くまがいもそれぞれ趣向の違ったマンガを描いてますので、ぜひチェックしてくださいませ!!

ご来店お待ちしておりますっ!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。



 
今回は告知をっ!


来る2月12日(日)……

東京ビッグサイトで開催される『コミティア119』で、おぎぬまXは新作マンガを販売します!

今年初のコミティア…!
みなさま、おぎぬまXの新刊をゲットしにぜひぜひお越しくださいませ…!





……えっ?



「おぎぬまくん……非常識だよ…。



コミティア開催の2日前に告知?
非常識だよ。

人にはそれぞれ様々な事情があって、そんな2日前に告知をされても対応できないんだよ。つまり、非常識だよ。

君が売れっ子だったらまだいいさ。
売れっ子だったら、2日前に告知をしても完売できちゃうだろうしね。

でも、今までの君のマンガの売り上げを数えてごらんよ。


非常識だったろ?



だから、ちゃんと自分のマンガをたくさんの人に読んでもらいたいなら、事前に準備や告知を入念にしとかなくちゃ。




非常識なのはルックスだけにしなくちゃね。


耳が痛いだろうけど、君のことを思うがゆえに改めて言わせてもらうよ。









非常識だよ。




                                  by 常識  」





…で、ですって…???!!!




すっ…すみませんっっ…!!!


た…たしかに、コミティア開催2日前に告知なんてナメてますよね…!!!


で、ですが…それには色々訳があったのです…!!!!



ち…ちなみに…今回のコミティアでは、僕自身は仕事のため現地に向かうことができませんっ…!!!大変申し訳ありません…!!!

な…なので、コミティア会場では…僕の友人が僕のマンガを代わりに販売してくれることになりました…!!!感謝…!!!



そ、その代わりに…今回のコミティアはいつもと違った趣になります…!!!



そ、それは…!


今までのコミティアでは、僕のブースに僕のマンガだけが販売されていましたが……


今回のコミティアはなんと…


僕を入れて……3人っ!!!!!!



3人が、それぞれのマンガを並べて販売いたします…!!!!(僕自身は会場に行けませんが)


いわば、おぎぬまX初の…

サークル形式っぽい販売になりますっ…!!!!




僕以外の二人のマンガ描きの紹介は、明日あたりには報告いたしますっ…!



ともかく、今回のコミティア…!
そもそも、僕が会場に行けませんし、僕以外の人間も参戦しますし、不測の事態の連続でてんやわんやしておりますが…これだけは確実に言えます……
















非常識だよ。









{F51C6BEF-E390-4C9B-9122-42BECF809CB4}
…果たして、僕以外の2人とは一体何者なのか…!?そして、おぎぬまXの新刊とは…!?今回のコミティアはいつもとちがうぜ…!!乞うご期待…!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

先日…1月26日が僕の誕生日でして、

なんと29歳になりましたっ。



…えっ?



「ミスター…ミスター・オギヌマ…

誕生日当日に報告すると、まるで自分を祝ってくれとアピールしてるみたいで恥ずかしいから、誕生日が少し過ぎてから報告をして、逆に自分は大人ですよアピールといったところかナ〜?ン〜?THE・STAR…………ソーリー…図星だろう〜?ア〜ン?

罰として君を映画『リーサルウェポン』シリーズで描写される死亡シーンを全て再現する刑に処す……ギルティー…」




……で、ですって!?



お…落ち着いてくださいっ…!!


ぜ…全然そんなことないので
お…落ち着いてください…!!


リ…リーサルウェポン3のミスをした部下がボスにセメントに全身を押しつけられて溺死するシーンと…!!!リーサルウェポン4で火炎放射器のボンベを撃たれて猛スピードで建物に突っ込み大爆発するシーンだけは嫌です…!!!






…はぁはぁ…




あ…そうなんです。

先月、29歳になりました。


うわぁ〜っ…!

いよいよ20代最後の年なんですねっ


げぇーーっ!

は…はえーーーーっ…!




30歳になるまでにやりたいことが、めちゃくちゃあるのですが、なかなか先に進めず実行できなかったり、たくさん会いたい人もいるのですが、なかなか会えずにモヤモヤしたりする今日この頃ですが…

ここ最近は、たくさんの人から誕生日プレゼントをいただいたり、美味しいものを食べさせてもらって本当に幸せでしたっ。

みなさまに感謝っ…!!!!


ちなみに個人的にいただいてすごく嬉しかったのが、僕が大好きココアシガレットのカートン(?)ですね!!
{A340960C-D935-4176-B99F-C84F82FE9D98}
嬉しい〜〜〜っっっ!!!!


あと、職場の人がベンキマンニット帽くださりました。
{EC527D6A-A660-40C3-9F41-C58A5393B3DC}
クール!!!
ただ、飲食店入りづらい…!!!



感謝!!
スーパー感謝ゴッド!!!!




ということで、20代最後がんばるぞ〜〜っ!!!!





〜おまけ〜


ちなみに誕生日プレゼントで強力なマムシドリンクもいただいたのですが、「その場で飲んでよ!」という空気を華麗に流して、「いつか来るかもしれない有事の時」のためにとっておこうと、そっとカバンにしまいました。

こういうところ、ホント直したいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〜前回のあらすじ〜


満を持して、自身の4コマ傑作選を出版社に持ち込みすることとなったおぎぬまX。{F4C65037-1439-4A13-A003-24EEA49337AD}しかし、原稿用紙を入れる封筒が全然見つからず、飯田橋周辺を駆け回り、汗だくになりながら秋田書店の門をくぐることになったのだ…!

汗の次に流すのは血か涙か…!!

おぎぬまX・新年初持ち込みスタートじゃいっっっ!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー


2017年 1月18日 


13時30分




秋田書店の受付で持ち込みの予約を告げた僕は、近くのテーブルに案内されて、僕のマンガを見てくれる編集者さんを待っていました。



まもなく…始まるのかっ…!


この日のために描き上げた僕の4コマ傑作選…!!果たして、通用するのか…!?





あと…封筒っ!!!{A371B7EE-D86F-4E72-B343-9C3279010804}
ワンサイズでかくて、ものすごく不自然だけど大丈夫だろうか…!?


…意外と欧米ではワンサイズでかい封筒で書類などを渡すのが常識で、「君、グローバルだねぇ」とか言われて逆に評価される…みたいな奇跡が起きないだろうか…!?



…そうこう考えてる間に編集者さんがやって来ました。





僕「はじめまして、おぎぬまです…!!今日はお忙しいなか、お時間をいただきありがとうございます…!!よろしくお願いします…!!」


編「よろしくお願いします」


お互い挨拶をすませると、さっそく


編「それではマンガを…」


僕「はいっ…!こちらです…!」


原稿を受け取る編集者さん。

僕は編集者さんがマンガを読んでる間、簡単なアンケートと、今週号の週刊少年チャンピオンを渡されました。


原稿用紙を読み始める編集者さん。
アンケートに記入を始める僕。


………こうして、
おぎぬまX  VS  秋田書店の
ゴングが鳴りました…!!!!





アンケートを記入しながら耳をすませると、パラパラと僕のマンガのページが次々とめくられていく音が聞こえます。


……はっ…はやいっ…!!



2分ほど経ち、アンケートを描き終えた僕。

ちなみに【本格的に描き始めてから◯年目】と記入する欄があったのですが、僕はそこに芸人の事務所を辞めてからの年数…つまり、【4年目】と書いたのですが、なんだかめちゃくちゃツラかったです。

そこからカウントしても、もう4年目なのかっっっっっ…!!!!!




アンケート記入後、とりあえず手元に置かれた週刊チャンピオンに手を伸ばしますが、こんな状況で気楽にマンガを読めるわけもなく、僕は最後の方のもくじをボ〜ッと眺めていました。


すると、そこで編集者さんが口を開きます。


編「なるほど…ありがとうございます」

僕「はっ……ありがとうございます…!」


僕のマンガを読み終えた編集者さん。時間にして3分経ったかどうかでしょうか…。


16ページ…
4コマ 31本を3分かぁ……!


そして、編集者さんが僕のマンガの感想を言ってくれます。



編「ネタは……そうくるか、てのが結構多かったですねっ」


僕「は…はぁぁぁいっ…!」


緊張しすぎて、スマートに返事すらできない僕。編集者さんの感想は続きます。


編「ただ、絵に関してはプロとしては通用できないかなぁ、と。もっと模写とかして画力を上げた方がいいですね」


僕「は…はぁぁぁいっ…!」


編「ちなみに他の4コママンガとかを読んだりしてますか?」


僕「えっっっ………!!??
そうですね…!そのっ…あんまり…」


編「なら、ちゃんと今あちこちの出版社で連載してる4コマを研究した方がいいですねっ」


僕「は…はぁぁぁいっ…!」


編「なにか質問とかありますか?」


僕「えっっっ…???」



僕は焦りました。



この質問…僕の持ち込み経験上、
最後に聞くやつじゃんっっ…!!!


もう……終わるのか…!!??
これで…終わるのっ…!!??



僕「あの…僕の4コマは主人公とかストーリーとかあまり決まってない、いわゆる単発系の4コマになると思うのですが……4コマでいくとしたら、やはりキャラクターやストーリーがキチンとあった方がいいんでしょうか…!!??」



編「いや……ストーリーやキャラがなきゃダメってことはないですよ。





要は面白ければ、いいですっ」








僕「…………………………ッ……………………!!!!?????」




僕はショックを受けました。


今までの持ち込みでは……
「ネタはいいけど画力がなぁ〜」的なニュアンスのダメ出しが多かったのですが…


今回のは、つまり…ネタすらダメってことなのでしょうか…!!!!

そ、そんな……





僕「あ………あのっっ…

僕、普段から4コマ描いてまして…


今回の作品は、かつて描いた4コマ200本の中から評価のよかったやつだけを厳選した傑作選なのですが…………」



編「ほおっ」



僕「あのっ………実際のところ、今回持ってきた4コマの中で面白かったのって何本くらいあったんでしょうかね……??????」



編「なるほど、そうですねっ…。







これ、と…これ……かな?

あとは、普通って感じかな?」




僕「……が…ぃっっっっ…!?!?!?」




僕は愕然としました。




今回の持ち込み作品は………
かつて描いた200本の中から厳選した31本の4コマたちである……!!!!!!




その最強軍団の中で、面白いと言ってもらえたのは……………







2本…!!!!!!!!!!!!!















200本描いて……………


2本………!!!!!!!!!






ひ……


皮肉なことに………………

僕が一番好きな数字は…………










2!!!!!!!!!!!!






僕「わ、わははっ…」


編「小学館とか、竹書房あたり行ってみるのも手かもですねっ」


僕「……っ…!!!!!」




かろうじで、意識を保っていた僕に残酷に放たれるトドメの一撃…!



おいおい…
よしてくれよっ……



ふ………



普通は他所の出版社に人材流したくないだろうっっ…!!!!


編集者さんの言葉の裏に含まれたメッセージを読みとり絶望する僕。



わざわざ敵(ライバル出版社)に塩を送る必要はないのである…!!!!


優秀な人材なら手放したくないのである…!!!!



いや……なにを言ってるんだ…





僕は…塩じゃないのだ……!



塩なら敵に送らないから…!
















爆弾…!








他所に送っていいのは爆弾…!!!





我、爆弾…!!!!!!!












僕「われ…ばく……」


編「あと、言葉遊びっぽいネタがいくつかありましたが、そういうのは古い印象を与えるかもしれませんので、最初に持ってこない方がいいですよっ」


僕「……は…ぃ…っ…!!!」


………
……


こうして、僕の新年初持ち込みは終了しました。





別れ際、編集者さんに「ギャグは口出しできない部分もありますので、ひたすら努力してください」と言われました。


編集者さんにお礼を言うと、僕は秋田書店から立ち去りました。



時計を見ると13時59分でした。




2時前っっって…!!!!!!

入ったの13時30分だぞ…!!!



己の無力さを噛み締める僕。



担当もつかず…
名刺も貰えず…
原稿すら預かってくれなかった…



…あ!


…じゃあ………





封筒いらなかったじゃん…!!!!!!!!!!!!!







トボトボと飯田橋駅に帰る僕。



僕の頭の中では「26文字の漢字」が脳内を突き破る勢いで飛び回っていました。









『完敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗敗』!!!!!!!!!!!!!!!




新年早々、圧倒的な敗北…!


「出鼻を挫かれた」、なんてレベルではない…!


「頭部にショットガン炸裂」!!!!



ぐ……ぐぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっっっ…!!!!!!!



しかし…悔しさと同時に、とてつもないほどの創作意欲も湧き上がっていました。


必ず……必ずリベンジしてやる…!!!!


だけど、その前にまずは……ヤケ食いだ…!!!!



僕は近くの喫茶店に入ると、高めのコーヒーと高めのパン2つを持ってレジへ向かいました。


今日の悔しさをバネに、必ずリベンジしてやるんだ…!!!!!


レジの人がお会計を言います。


「1500円です」



僕はパンを一つ棚に戻しました。


「930円です」








{B636F0C0-96A1-49E4-A226-A7A69E6B6432}これが現時点のおぎぬまXのヤケ食いのリミットだ……!!!!


背に腹はかえられないとはいえ、
僕は切なくなりました。


やけ食いっていうか、
普通の人のランチじゃん…!!!




僕は獣のようにパンをかじりながら、心の中で叫びました…。









も……







持ち込みではズタボロだったけど、一応チャンピオンの新人賞には投稿しとこっと…!!!!!!!!!!













{C2C450D2-E99A-4006-8CD7-95205C89D779}
おぎぬまX
2017年・初持ち込み……完!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。


先日、とある出版社にマンガの持ち込みをして来ましたっ。

今回はその時のことをご報告いたしますっ!!




……えっ…?


「おぎぬま…おぎぬまさん…。
この記事のタイトルに(前編)とついてますが、私の予想だと今回のブログで書かれることはせいぜい、当日家を出てから出版社にたどり着くところくらいまででしょう…。なので私は(後編)から拝見させていただきます…。浮いた時間でハムスターを神の象徴に、おぎぬまさんを悪魔の象徴とする小国家を作ります…ではまた…。」




…で、ですって…!!??



す…すみませんっっ…!!



た…たしかに…!
今回のブログで書かれることは…



『僕が家を出てから出版社にたどり着く』ところまでです…!!!!


なので前編を飛ばしても、なんら問題はありませんっっ…!!!


し…しかし!

浮いた時間でどこまでできるか僕にはわかりませんが……なんだかんだで道中色々あったのでよかったら読んでくださると嬉しいかぎりですっ…!!それでは、どうぞっ!!




………
……

2017年

1月18日 水曜日



僕は自宅で出発の準備をしていました。


コタツに今日持ち込むマンガの原稿用紙を並べて最終チェックをします。


{CB4311BD-6E80-45CC-A3C3-302696A8C66C}


…………異常、なし…!!





時計を見ると11時15分。
持ち込みは13時30分からです。



……よし、いくかっ……あっ!



出発寸前、僕はあることに気がつきました。


そ、そういえば…
原稿用紙を入れる封筒がなかった!

{A90C233E-FDF7-4E1B-B508-0E012F8BEAA6}
僕は普段、プラスチックのケースに原稿用紙を入れて持ち歩いてますが、投稿や持ち込みで編集者に渡す時などは封筒に入れなくてはなりません(多分)。


しばらく部屋の中を探しましたが封筒は見当たりません。

そうなると…出版社に行くまでの間に買うしかないわけだ…!うーむ…!

マンガの原稿用紙はB4サイズ。
大きいので、B4サイズが入る封筒はなかなかコンビニとかには置いてないのです。


道中、封筒が手に入るか心配でしたが、調べたら出版社の最寄駅に100円ショップがあるみたいなので、そこの文房具コーナーにはさすがに置いてあるだろうと判断して、僕は家を出ました。



電車に揺られながら僕は思います。


久しぶりの持ち込み…!!

少なくとも去年は一度も行けなかったわけだから、一年以上ぶりか…!!!


き…緊張するぜぇぇぇぇ!!!!


しかし…臆するな、おぎぬまよ!!

…今、お前の手元には200本の中から厳選した最強4コマ集があるのだ…!!自分を信じろ…!!見せてやれ、一皮むけたニューおぎぬまXのマンガを!!必ず編集者さんは驚くだろうぜっっ…!!!


己を鼓舞することで、だんだんと緊張がワクワクに変わっていきます。




ーー今回の目的地は飯田橋。




たしか、友人が一人暮らししてて、遊びに行ったことがあったなぁ。


持ち込みが終わったら、居心地がいい喫茶店があったから、そこでお茶でもしようかなっ。ふふふっ…。


平日の昼間、快適な車内。天気も良かったせいか、僕はこれから持ち込みという名の営業……いや、戦争を行うというのに、ルンルンしてました。


そして、12時40分。

飯田橋 到着。


{AFCB13FE-3446-456C-ACF4-2888F0563796}


駅から出て、飯田橋の街並みを眺めた瞬間、僕は思いました。





……どこだよ、ここ!!!???





僕は気付きました。


友人が住んでた街…代田橋だ。
ここは、飯田橋っ…。

この街、全然知らないや…!!!



見知らぬ土地だと気付き焦る僕。


ま…まあいいさっ!

とりあえず、持ち込みまで小一時間はあるし、原稿用紙を入れる封筒を買いに行こうっ!


僕はケイタイの地図アプリを使い、近くの100円ショップを目指しました。

しばらく歩き続ける僕。

ふと目に映った光景に僕は足を止めました。


あっ………あれはっ…!!??








{94B0448C-0FD8-454D-8215-6DF8A3A290DC}
今日…僕が持ち込みをする出版社、秋田書店だっっっっ……!!!!



う…うおおっっ…!!!!

あとちょっとしたら、あそこにいるのかぁ…!!!うわぁ〜〜〜っ…!!!



しばらく出版社を眺めた僕は、再び歩き出します。

まずは100円ショップで封筒をゲットしなくては……ん?


またもや足を止める僕。
今度、目に映った光景は……





{169AF425-5B28-442C-9DCB-7B89D72045A7}
あっ…!竹書房だっ!!
秋田書店から1分ほどの距離にあるんだ…!!近いなぁ〜っ…!!

立て続けに飛び込んでくる有名出版社にドキドキする僕。


…が、まずは封筒だ。封筒っ。

気を取り直して歩く僕。

しかし、どんなに辺りを歩き回っても100円ショップは見当たりませんでした…。


お、おかしい…!
絶対にここにあるはずなのに、100円ショップがない…!!!


…な、なぜだ……!?

…へ、閉店したのか……!?!?

それとも…僕のケイタイがおかしいのか…!?!?



時計を見ると13時ジャスト…。


僕は100円ショップ探しを諦め、周辺にあるコンビニで封筒を調達することにしました。


落ち着け…おぎぬまよ…。


ここらは出版社が密集してる地域。


当然、周辺コンビニの客層の多数は漫画家や編集者が占めてるはずだ…!!

ということは…周辺のコンビニには僕と同じように、現地で封筒を買おうと思う人がたくさんいるはず…!!

なので、ここいらのコンビニには必ずB4サイズ用の封筒が置いてあるはずだ…!!


……それが自然の摂理っっ!!!
……それが商売の鉄則っっ!!!



僕は出版社周辺のコンビニに次々と入り、封筒コーナーをチェックします。


………しかし…!!!


どのコンビニにもB4サイズが入る封筒は置いてありませんでした。



な……なぜっっっ…!!??

なぜなのよっっっ…!!???


…絶対売れるのに…!!!!
…なんで発注しないのさ…!!!


飯田橋周辺のコンビニオーナーの、自然の摂理に反したビジネスセンスに翻弄される僕。

それとも、持ち込み当日に封筒を探し回る漫画家などこの世にいないのか…!?



時計を見ると、13時10分。



いい加減にやばくなってきた…。

このまま封筒が見つからなかった場合、どうなるんだ…!!??

…仮に持ち込みが終わって、編集者さんが「原稿をお預かりしてもいいですか?」と言ってきた時……


「すみませ〜〜ん!封筒探したんですけど見つかりませんでしたぁ〜〜っ!」と原稿を裸のまま渡したら、絶っっっ対に非常識じゃないかっっっ……!!!!!


「むっ、原稿渡す気ないのかな?じゃあ、受け取らなくていいや。ついでに死ねぇぃ…!!!!」

と始末される可能性もありえる…!


僕は震えました。



…と、その時。

視界の果てに、文房具屋っぽい外装の建物がありました。


…あそこっ…なんとなくだけど…

昔ながらの文房具屋っぽい…!!



冷静な判断力を失っていた僕は、
藁にもすがる想いで走りました。


文房具屋…?事務用具店…?

どっちにしても、奇跡…!!

どっちにしても封筒はあるはず…!!

助かった…!!


建物の前まで近づいた僕。



ん……?

{68B22936-5701-4A1B-B0E0-775689A6B178}

………あれっ…?





…あっ……ここっ……














{028FCDD1-59EB-4DB8-8D56-FC113EEA643F}弓矢のお店だ。











僕は思いました。













弓矢のお店っっっっ…
初めて見たっっっっ…!!!!




僕は、「砂漠でオアシスだと思ったら蜃気楼だった」級の絶望を味わいました。






その後、血眼になって周辺を探し回り…
{3CA4C8B1-8BC5-480D-8BC3-F836CC191FF0}
ようやくTHE・文房具屋さんといった感じのお店を発見っ…!!奇跡っ…!!



息を切らせながら封筒を購入する僕。

文房具屋さんには、僕が封筒中毒者で、封筒不足により禁断症状に陥っていたように見えたかもしれません。


お店を出ると同時に、出版社の目前までダッシュしました。そして、道のはじっこで原稿用紙を封筒に移します。


ギ、ギリギリ間に合った…!!!


これであとは、持ち込みに全力でぶつかるのみ…!!!






……ふっ…

できることなら、持ち込み前にコーヒーでも飲んで、リラックスしてから臨みたかったものよ…!


まさか、汗だくになって臨むことになるとは……おぎぬまX、まだまだ青いな…!



プラスチックのケースから原稿を取り出し、封筒へ移す僕。






……が、この封筒…………










{38D2571A-4EFE-45F5-A179-60C48FBDA6BB}
デカかった…!!!!!!!
ワンサイズ…!!!!!!!





ずわわわわわぁぁぁぁああああああああああああいいいいいいいいいいいいいいいいやあああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっっっ……………!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









あ……………………………



焦りすぎたぁぁぁぁっっ……!!!!!






時計を見ると13時20分……


もうだめだっっ……!!
行かなくちゃっっ…!!


僕は原稿用紙を移すと、ものすごくスペースを持て余した封筒を片手に、出版社の中へ進みました。


入口の自動ドアには、憔悴しきった季節外れの汗だく野郎が映っていました。

僕は思いました。


持ち込みで編集者にズタボロに言われた帰りならまだしも……

入口の段階でなぜ僕はこんなにもボロボロになってるのだろう……????








ーーーー2017年・初持ち込み…

開幕っっっっ!!!!!!!




…つづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

2017年になり、今年はグイグイ&ガツガツ&ドシドシ攻めることを誓った僕。


具体的にいうと、去年は仕事が忙しくて全くできなかった出版社への持ち込みを、今年はバリバリしようと思いますっ。


当然、持ち込みに行くには原稿用紙で描かれたマンガが必要…

僕は自身の4コマを収録した「おぎぬまX・4コマワークス」1st & 2ndシーズンを並べて眺めました。


{0EB368AF-C52A-491D-8FD2-0802EE05EDEC}

ふっ…


ふふふっ…


この、おぎぬまX…。

去年の間、決して何も活動してなかったわけではない…!!



この日のために……

日々、4コマを描き続け、
Twitterに公開し続けてきたのだ…!


1stシーズン・100本…!!
2ndシーズン・100本…!!


計、200本っ…!!!


今こそ、Twitterで反応がよかった選りすぐりの人気作を原稿用紙に描き直す時…!!!!


『おぎぬまX・4コマ最強傑作選』

その、内訳はこうだ…!


Twitterでもっとも拡散された4コマを1st、2ndシーズンから各10本ずつ!

さらに個人的なお気に入りや、知人友人、先輩方に評価が高かった4コマを11本…!!


合計31本っっっ…!!!



ふふふっ…


この時のために逐一、Twitterでのリツイート数を記録してランキングにしておいてよかった…!


僕はさっそく最強傑作選31本を揃えるため原稿用紙に下書きを始めます。

{78DE867D-E948-463A-BDFB-9C499805CAE9}




そして、三が日すべてをこの傑作選に捧げ、ペン入れも進めていきます。

{AA9AED77-7318-45D8-BA73-5796CC4EA479}

久しぶりの原稿用紙…!
久しぶりのGペン…!

やっぱり緊張感がちがうけど、楽しいなぁ〜〜っ!


そして…


{28951E18-CA0A-4B94-856B-58316A54E8AB}

ついに僕は自身の4コマ最強傑作選を完成させました。


………揃った…!!!


最強4コマ、31本っっっ!!!


…今まで、4コマを出版社に投稿した経験は何度かあるが、今回は今までと「分母」が違うぞ…!!


なんてったって…

…200本中の31本だからね…!!


選りすぐりっっ…!!
精鋭中の精鋭っっ…!!



サッカー全然詳しくないけど、
多分これは、僕にとっての……

レアルマドリードだっっっ!!!


矢でも鉄砲でも殺意の波動に目覚めたリュウでもなんでも来いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっ!!!!!!







………
……


後日、僕はとある出版社に持ち込みの予約をしました。


決戦は1月18日…水曜日!


おぎぬまX・2017年初陣の行方はいかに…!!??

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。


いやぁ〜〜っ

はじまりましたね〜っ、2017年っ。




……え…?


「おぎぬまくぅ〜〜〜ん、最近のブログさぁ、2016年のまとめ!とかこのブログの歴史!とかやたらと総集編みたいなの多くないっすかぁ〜〜?仮面ライダークウガですかぁ〜〜?そんなに総集編が好きなら、ファッションセンターしまむらのビルから突き落として走馬灯という名の人生のダイジェストをお見せしましょうかぁぁ〜〜?クハハハハッ…!」



…で、ですって…!!??




…す、すみませんっっ…!!

た、たしかにここ最近、年末年始で色々考えたり振り返る時期なのか…総集編みたいな記事ばかり書いてましたね…!!うんざりしますよね…!!

し…しかし、今回からは普通に今まで通りのブログになるのでお許しくださいっ…!!

ファ…ファッションセンターしまむらのビルはたいていは1階だけだと思いますので…落とされても走馬灯を見ないで大怪我するだけだと思います…!!お許しくださいっ…!!!



…はぁはぁ……




…さて、今回は僕が今年見た初夢をマンガにしましたので、そちらを公開しますっ。



おぎぬまX・2017年 初夢
{B032C5FC-D34A-44EA-8EBC-62255E847AB4}

{99811C99-03E9-4F25-B7EE-2D4D93297A03}



最後の「夢だと気づいた途端、なんでもありなんだからと思って空を飛んで逃げる」というのは、わりと僕の夢あるあるなので、共感できる人がいたら嬉しいですねっ…。


あと、初夢を見る前に初夢マンガを描こう!と決めてたのですが、「もしエッチな夢を見たらエッチなマンガを描くことになるのかぁ…!うわぁ…照れるなぁ…!でもドキュメンタリズムを貫きたいから描かなきゃなぁ…!わぁ…!」とかドキドキしてたのですが、今まで生きた中で最大の杞憂でしたね。


初夢マンガ、第2弾はまた来年っ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。





みなさまっ!!!


あけまして!!!




おめでとうございますっ!!!







今年もおぎぬまXをよろしく
お願いいたしますっっっ!!!






わーっ!わーっ!




…………さて、2017年!!!



僕がマンガ家を目指して
なんと4年目に突入しました…!!


よ…4年目…!!


よ…よよよっ……!!!




…ちなみに僕は、気持ちを新たにするため、毎年正月になるとブログのタイトルを微妙に変えてきたのですが…みなさまお気付きでしたでしょうか!?



「もちろん気づいてるぜ!」…という方々、

嬉しいですっ!!
ありがとうございますっっ!!



「いや、知るかよ。ネリチャギすんぞっ!!」…という方々、

すみませんっ!!
お許しくださいっ…!!





と…ということで、ちょっとこのブログの歴史を振り返ってみましょう…!!







…まずは、2014年から始まった…
おぎぬまXのマンガロード……


…その名も……



『おぎぬまXの挑戦』!!!





{C05D4EA4-C137-487F-9C7E-F5598A29EB46}
芸人を辞めて、マンガ家を目指した僕。しかし…「1年以内に賞を獲る!」と宣言したのにも関わらず、持ち込みに行ってはボコボコにされて…
{F4A2AE29-133C-42F8-AF81-C6AEC25F3385}
最終的には一つも賞を獲れず、ありえないほどの高熱を出して年を越す…という壮絶なバッドエンドを迎えました。







…翌年2015年…


『おぎぬまXの逆襲』!!!






{51FCFC46-DFF3-4329-AFAB-A3F87088AAC7}
マンガ界にリベンジを誓った僕。
「絶対デビューするぞ!」と宣言し、持ち込みを続けたり、アシスタント先を探して奮闘するも…





{C5D362C9-4242-40AB-AEA1-358ED6C89D4B}
やはりデビューはすることはできず、最終的には就活をする…というまたしても壮絶なバッドエンドに…。









……翌年、2016年。







『おぎぬまXの疾走』!!!












{688E07F7-6D76-4916-A3A8-ACCB8F6CA9D9}
奇跡的に、とある会社のデザイン部に就職できた僕。毎日会社に通いながらも、昼休みや休日に4コマを描き続けます。


コミティアに電撃復帰を果たして、自身のマンガを販売するも…
{3FA22FB1-4BEA-40F2-BC65-43F152168ABE}
結果は連戦連敗大惨敗……!!

大晦日はなぜかバンジージャンプをしていました…。








…そして、2017年……!!!!




今年の…ブログは……!!





『おぎぬまXの野望』

に決定っっっっっ!!!!!!



持たざる者・おぎぬまXが
その手に掴むものは…

夢か…絶望か…
それとも、おもちか…!!


今年は自分の目標のために
ガツガツ!グイグイ!ゴリゴリ!
いくぞっっっ!!!



と…いうことで改めてまして
今年もおぎぬまXをよろしくお願いしますっ!!!


わーーーっ!!!!!

{5983AB20-B661-4C0E-B996-C43D4FDA8D0A}











※ちなみに、上で振り返った昔の記事はブログのタイトルごとにテーマ別にされてますっ。
{B5BD49A9-5DFF-4432-9370-669B66994D6F}
ちなみに、僕が芸人として活動してた頃の記事は『おぎぬまXの序章』というテーマでまとまってますので、そちらもぜひ!

初めてパチンコをした話や、勇気を出して原宿の美容室に行った話や、スーツを無料でゲットするためにパンツ一丁でスーツ屋の前で並んだ話とか懐かしい話がたくさん眠ってます。まだ見てない人は、猛烈に退屈な時に読んでくだされば嬉しいですっ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。
 
 
ひさしぶりのブログ更新です。
約一か月ぶりです。
 
巷では、僕があまりにもブログを更新しないので…

 
「もしかして…社会に疲れて山に籠ったんじゃないか!?」
 
とか
 
「4コマが世間に全然ハマらないから出家したんじゃ!?」
 
とか
 
「いや……私は彼が、科学者に人体実験の志願をしているのを見た…!!彼は人間を辞めてサイボーグになろうとしている…!!」
 
 
など様々な憶測が飛び交いました…。
 
みなさま…ご安心くださいませ!!
僕は生身で元気です…!!!
 
 
 
…さて!
 
 
今日は12月31日…!!
 
大晦日…!!
2016年最後の日ですっ…!!
 
ちょっと今年を振り返ってみます…
 
 
………
……
 
おぎぬまXにとっての2016年…。
 
今年はやはり就職したことによって、今までの生活が激変したことが大きかったです。
 
とある会社のデザイン部に就職した僕。
 
本当にわからないことだらけで、先輩に助けられっぱなしな一年でした。
 
……しかし、
就職しなければ絶対に関わらない人、絶対経験できない仕事にたくさん出会えて嬉しかったです。
 
 
その反面、忙しさを理由にマンガを描く時間が減ってしまったのも事実っ!
これはいけませんねっ…!!
 

{4D07737A-E43C-4933-8994-73B7252AA25A}
それでも会社の昼休みや休日に描いている4コマが現在230本を超えて、それらをまとめた本を2冊コミティアで販売できたのは嬉しいかぎりですっ!!
 
 
…そういえば、左の金玉に違和感があり
泌尿器科に行ったりもしましたね。
{CB108302-6C24-4A3D-8F88-2E09E00F9B43}
結局、何事もなかったのですが死ぬほど焦ったなぁ…


 
以前、出させていただいたテレビ番組にまた呼んでいただいたりもしましたねっ!!
 
{F1141A98-64B4-477A-97F9-6C4AA3C4E632}
地上波…!!それに豪華すぎる出演者の方々とお会いできて幸せでした…!!

{787BF459-F8CA-4C68-9366-0E2352A38EDE}
撮影後に江川達也先生にいただいたサイン。先生っっっ…本当にありがとうございました…!!!!
 
 
クラウドファンディングによって
{D7E3A4DF-7474-4B49-A695-B4B12A590851}
横浜市こどもの国のフリーペーパー
『国マガ』の年鑑第二弾も遂に完成しましたっ!!
{CB19990A-CAAF-43FE-99CC-C62A1A077FF3}

{058702C5-8C9E-4546-8654-99AD1DE3C252}
僕は毎月、4コマやコラムの挿絵を掲載させてもらっていたのですが、それが豪華な本になってまとめて読めるのはめちゃくちゃ嬉しかったですね!!

ご協力いただいた皆様、
長い間、お待たせしてしまいすみませんでした!!本当にありがとうございました!!!!
 

 
そして、電撃復帰を果たした
コミティア117での壮絶なる爆死…!! 
{442A9A5B-D183-402D-8193-7842E9DB054B}


そして、リベンジを誓った
コミティア118での壮絶なる爆死…!!
{A53392D2-3475-46E8-882D-F28D801DD8FC}



 
上野動物園での4コマ修行…!!
{AD257FA7-F713-479F-A191-E0DB859E138C}


 
お世話になっている先輩に東京ゲームショウに連れて行ってもらったり…!!
{F0C49E6F-AB18-4CA7-B9A8-74E3A93AA0EF}


 
生まれて初めて生で格闘技を見させてもらったり…!!
{6A80626C-207F-4429-8E9E-6532D7677890}

 
群馬に営業に行って、マンガを出張販売したり…!!
{48412963-0099-44FC-8947-43B4FE228F53}


 
 
 
本当に…いろいろあったなぁ…!!!
 
 
 
…そして、今日っ!12月31日…!!
 
 
2016年最終日…!!
 
2016年集大成のこの日…!!
 
 
 
仕事も納めた…!!
忘年会も断った…!!
 
いろいろあった2016年だったけど…
今日やることは、ただ一つ…!!!
 
今日という日をマンガに費やし、マンガに捧げ…
己のマンガ心を見つめ直そう………!!!!
 
 
一心不乱にマンガを描けば見えてくるだろう…
今年の反省点…!!
 
そして、来年への秘策…!!
 
さあ…!!
 
描いて描いて描きまくるぜっっっっ……!!!!
 
 
  























 
 
 
 
 
 
………と予定しておりましたが、
{C484641A-6925-444C-A427-3166C7772F92}
なぜか僕は、よみうりランドで
バンジージャンプをしていました。
 
 
 


 
生まれて初めてのバンジー。
 
重力から解放されて落下していくさなか
僕は思いました…
 
 
 
 
2017年は…
2017年こそは……

……必ず勝つっっっ…!!!!
 
 
 
 


…ということで!!
以上、僕の2016年でした!!!!
(バンジージャンプ事件の詳細はまた来年っ!!)


みなさま!!今年も本当にありがとうございました!!!来年も、おぎぬまXをどうかよろしくお願いいたしますっ!!!!!!


 わーーーーっっっ!!!!











{12197A4A-6412-4719-90F1-8459ADC391AF}
おぎぬまXの疾走   完


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。