おぎぬまXの疾走

元芸人。2014年から漫画家を目指すこととなった28歳。
今年中にデビューできることを目標に頑張りますっ。
生活に余裕があったら応援してねっ!


テーマ:
〜前回のあらすじ〜

1年ぶりにコミティアで自分のマンガを販売することになったおぎぬま。
{F7F80433-F8A1-4607-98D7-A60CEB556518}
「過去最大の完成度のお店を作った!」
とご満悦のおぎぬまは勝利を確信するが…

果たして、販売時間の11時〜16時の間に、見事100冊あるマンガを売り切ることができるのか…!?


ーーーーーーーーーーーーーーーー


8月21日


東京ビッグサイト・コミティア会場


11時00分




一般入場者が会場内に続々と入ってきます。



次々と自分の店を素通りしていく人の群れ。


昔の僕ならオロオロしていたかもしれません。

…が、しかし。

僕と吉田くんは冷静です。




いいのだ…!最初はいいのだ…!



開場直後のこの時間は、まずはみんなお目当の店に一直線に行くものなのだ…!


「新刊のある人気店」は僕たち無名の店とは次元がちがうのである…!

行列ができるのは当然…!
早々と売り切れるのは必至…!

なので、まずは皆様…
自分のお買い物を楽しんでくれたまえ…


そして、その後…ゆっくりと僕たちのお店を見つけてマンガを買ってくれたまえ…!!


3度目の出店となる僕は昔と違って、冷静に、テンパらず、ドンと構える余裕を持てるようになったようです。成長したねぇ〜っ!


…と思ったら、僕の両隣のお店は開場直後から早くもマンガが売れていて、なんで自分たちだけ売れないんだ???とメチャクチャ焦りました…!!


「隣のお店が売れてると焦る…!」
これコミティアあるあるですね。



しかし、11時15分頃には嬉しいことに最初のお客さんがお店にやって来ました!!



しかも、本来ならここで僕のマンガを試し読みして買うか買わないかの選別があるのですが…記念すべき最初のお客さんは即決して僕のマンガを買ってくださりました。



僕は嬉しい反面、少しだけ心配になってしまってお客さんに対して、

僕「あ、あのっ…もうちょっとよく見なくて平気ですか??持ってると社会的に不利になるかもしれないような、ヤバイ本ですよ…」

と、本来なら胸を張って自分のマンガを宣伝するべき作者とは到底思えない言葉をお客さんに投げかけました…!

しかし、どうやら別の者から僕のマンガを買って来るように頼まれていて、その人はあらかじめ僕のマンガを買う気でいたから心配ないとおっしゃりました。

な…なるほどっ!!!

今日、たまたま僕の店を見かけた人ではなく、あらかじめ僕のマンガを買う気でいた人だったのか…!!嬉しいなぁ〜っ!!


テンションの上がった僕は代理で買いに来てくれたお客さんと少しおしゃべりしました。

どうやら、僕のマンガを買ってと頼んだ人は、今日僕と同じようにコミティアで自分の作品を販売しているようで、お店が忙しすぎて買いに来れないとのことでした。


な、なんと羨ましい状況なんだ…!!

僕の店なんて、映画1本観に行く余裕があるくらいヒマなのにっっ…!!

去り際に代理のお客さんが
「あ、これがその人ですっ」
と僕に名刺を一枚渡してくれました。


そこには僕の画力の…












7億倍………








…いや、ごめんなさい。

もはや数値化できないくらい上手い超美麗なイラストが印刷されていました。



こ…………こんな人が……!!!!!


げ……原始人が住むほら穴に描かれていそうな画力の4コマ集を欲しがるというのかっっっ……!!!!????


というか…そもそも、この人がネットで僕の存在をキャッチできたことが驚きですっっっっ……!!!!



のちほど、その人のお店にお礼の挨拶をしに行こうと思っていましたが、凄まじい戦闘力の差に怖じ気ついたのと、うっかりお店のスペースNO.を聞き忘れてしまったことが理由で行けませんでした。すみませんっ!!そして、ありがとうございましたっっっ!!!!


こうして「本日の売り上げゼロ…!!」という最悪の事態を免れた僕。


幸先いいじゃないか…!!
このまま売って売って売りまくるぜぇ〜っっ!!!!


そして、11時半ごろ。

僕のお店に新たなお客さんがやって来ました。

そして、このお客さんも試し読みなどせずに即購入してくださりましたっ。

再び、何かの間違いではないかとおそるおそる確認をしてみる僕…。

すると、初対面の方でしたが、どうやら僕のブログを以前から見てくださり、なんと僕のマンガを買うために会場まで来てくださったみたいなのです…!!


わ、わわ〜〜〜〜〜〜っっっっ……!!!


な、なんたる幸せっっ…!!!!


そんなことがありえるのかぁ〜〜っ…!!!!!


原始人のほら穴〜〜(以下略)




その後、僕は何度もそのお客さんに対して「僕のマンガを読んでくださりありがとうございますっっっ!!!」とお礼を言いましたが、そのお客さんはかたくなに「ブログは、面白いですねっ!」と言ってました。そこだけは凄い貫いてました。



その後、新たに1冊売れて、12時になりました。


開店から1時間経過して、
売り上げ3冊…!在庫は残り97冊…!

営業時間は残り4時間…!


ぐ、ぐむ〜〜っ…


今のペースでは完売するのにあと33時間も必要だ…!!


も、もっともっとペースを上げなくては完売はできないぞぉ〜っっ…!!


おそらくそろそろ…
お目当の買い物がすんだお客さん達がプラプラと会場を回り始めるころだろう…!!!

これから売り上げが右肩上がりになるのは間違いない……!!!



………
……


12時50分




僕は震えていました。



う…………



うそでしょっっっ……!!!!?????




あ、あれからマジで一人もっっっっ………


お客さん来ないんですけどっっっっ…………!!!!!??????



さ、さすがに来なさすぎる…!!

か、完璧と思った店構えに実は問題があるのか…!?

そ、それならば…早急に対処しなければならない…!!

僕は勢いよく立ち上がりました。
そして、隣に座っている吉田くんに声をかけます。


僕「吉田くん…!改めて、店構えをお客さんの視点から見直してみようっ…!今の悪い流れが変わるかもしれないっ…!!」


吉「ん…?」


僕「あっ」


吉田くんの手には売り上げを記録するノートが握らていました。

しかし、そのノートには…
{FDA5DD30-FA75-42B3-812E-41CCE599E13C}
あまりにも暇すぎたのか、ものすごい超大作の落書きがされていました。



僕「どんだけ描きこんでんだよ…!!!!!!
あと…売り子の君が、僕より上手い絵描かないでっ…!!!!」


吉「すみませんっ…人が…全然来なかったもので…!」



…とその時、僕の店に久しぶりのお客さんがやって来ます。


その人は僕のマンガをしばらく試し読みすると、大絶賛して購入してくださりました。

あ、ありがてぇっっ…!!!!!!

あまりにも人が来なさすぎて、絶望する寸前でしたよ…!!!!!


僕のマンガを気に入ってくれたのか、そのお客さんは僕に話しかけてくれます。


お客さん「よく…こんなぶっ飛んだネタを思いつきますね…!」

僕「いえいえっ…そんなそんなっ!」

お客さん「あのっ、僕も今日向こうでマンガ売ってるんですけど、よかったらこれあげますっ」

僕「えっっっ???僕はマンガ買ってもらったのに、僕だけいただくわけにはいきませんよ…!!」


お客さん「全然平気ですっ!どうぞ!」



僕はお客さんから一冊のマンガを受け取りました。


こ…これは…!?










{31FD605A-6CFA-4504-91D5-D385D88360C8}
な……『生ガキちゃん3』ッッッ…!!!!???



僕はドキドキしながらページをめくります…。










{83D868F3-8437-40B5-8DA9-74DD8D737328}

あっっっ………




{7752A047-13BE-4DA6-8396-8363D17BA0F3}


こ、この人……!!



全然僕より、ぶっっっっ飛んでる人だったぁぁぁぁ……!!!!!!!!!!



僕はその後、『生ガキちゃん3』を熟読して、表紙のイメージからは予想できなかったホロリとくるヒューマンドラマにハマり、『生ガキちゃん』シリーズの作者・酢豚ゆうきさんのお店に行きましたが…
{971CC1C5-6ACE-47AB-BF81-2C1A94BEA728}
すでに『生ガキちゃん2』は売り切れていて、『生ガキちゃん1』しか買えませんでした…!!!!

ぐわぁぁぁ…!!!!

『生ガキちゃん2』気になる〜っ…!!!!!


………
……


13時になりました。



それから、僕のお店にちょくちょく人が来てくれましたが…

僕のマンガを試し読みした後、まるでカキ氷をかっこんでキーーンとなった時のような表情をして去って行く人が多いこと、多いこと…!!



その後、芸人時代から僕のことを応援してくださっている方が、差し入れを持って僕のマンガを買いに来てくれました。


ありがとうございます…!!
ありがとうございます…!!


しかも、マンガを買ってくださり差し入れを置いていくと、おしゃべりする間もなく「これから有明コロシアムに行く…」と言って風のように去って行きました。

カ…カッコよすぎる…!!!!!

本当にありがとうございました…!!!!



そして、時間はあっという間に過ぎていきます。
 

{6F19834C-7116-419D-8C98-1124F80184C0}
吉田くんのお絵描きは二枚目に突入しました。



お客さんがお店にやって来ると、まず僕のマンガを試し読みしてから買うかどうかの決断をするのですが…

僕はあることに気づきました。

たいていのお客さんは僕の4コマを最初から見ていきます。

ただ、面白いネタは4コマを描き続けた後半の方が多いのではないかと…と。



もし、最初の方のまだまだ青い作品ばかり読んで購入を見送っていたお客さんがいたとしたら相当もったいないことをしてしまった…!!!!!!


それから僕は試し読みしてくれるお客さんには必ず「よかったら最後の方の作品も読んでくださいね〜っ!成長を感じますよ〜っ!」と声をかけるようにしました。


…が、何人かのお客さんから
「一番最初のやつが一番面白かったですね」と言われて伸びしろなさすぎだろ、と己に絶望しました。


{027DA6B6-1B99-41AB-885A-660FDE08D9EE}
そして、吉田くんの絵が3枚目に突入しようとしたころ………


ついに、16時に…!!!

コミティアの営業時間が終了してしまいました…!!!!!




う…うおおおおおおおおっっっっっっっ…!!!!!!!


あっっっっという間、だなぁ…!!!!!




営業時間終了と共に再び会場内にいる全ての人が拍手をします。



僕「吉田くん…今日は本当にありがとうっっ!!!」


吉「いえっ!さて、さっそく本日の売り上げを発表しますねっ!!」


僕「ひ、ひぃぃっ!!こわいっ…!!」



吉「本日の売り上げは……………

















12冊っっっっっっ!!!!!!!」






僕「えっっっっ???????

あ、あれっっっ????!!!!!

じゅ、じゅうに……!!???


も、もうちょい…いってなかった??」



吉「12冊です。」



僕「いや……13冊だよっっ!!
今在庫を確認したけど、じゃないと計算合わないもん…!!!!!」

吉「それは俺がもらうやつです」

僕「あがぁっ…!!!」












{ECDF26E4-3463-4F10-B2A6-D4B9A16E6EB3}
こうして、約1年ぶりのコミティア復帰戦は終了しました。


結果は、100冊作って…
売れたのは12冊…!!!!!!!


実際は、マンガを売り買いしないで、交換し合ったりすることもあるので、世の中に広まったという意味では20冊以上になるのですが……

純粋な売り上げはあくまで、
12冊でした!!!!!!




片付けが終わった僕の前で吉田くんが電卓を弾きます。



吉「本日の売り上げが…12冊。
1冊500円で販売したから6000円。


そこから、今回のマンガ100冊の
製本代2万5000円と、

コミティアの出店料6300円を引くと…」


僕「やめよっ☆」



吉「……えっ…?」






僕「そういうの…今は…やめよっ☆」



吉「………」





………
……



その後、ビッグサイトを出た僕たちは、今日知り合った漫画仲間の方々に打ち上げに誘われました。  

いつも吉田くんと二人で暗い雰囲気で反省会をするのが恒例なので、
漫画仲間に囲まれて打ち上げするのは本当に新鮮でしたっ。

新宿でお酒を飲みながら僕は心の中で叫びました…







在庫…………
どうしよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっ…!!!!!?????(泣)



僕はキンコーズでその場の勢いで出版部数を100部にしたことを死ぬほど後悔しました。



帰り道、台風に濡れながら、大して重さが変わらなかった紙袋を庇いつつ家に着くと、泥のように眠りました。


そういえば…
前夜から全然寝てなかったな…


今日は売り上げ的には満足いかなかったかもしれない…

ただ、それ以上に漫画仲間との素敵な出会いがあったり、たくさんの刺激をもらえた一日だったなぁ…


売れ残ったマンガは…


次回コミティアで、新作ひっさげて一緒に売り切るしか…ないねっ…



コミティアの疲れがたたったのか、その夜、僕は巨大な足に踏み潰されるグロめな夢を見ました。








こうして、おぎぬまXのコミティア117は多くの出会いと多くの在庫に囲まれて幕を下ろしたのであった…。




{31F2F4B5-7FE1-4528-83A1-68A708F99BA7}
おぎぬまX・コミティア117編

……完!!!!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
〜前回のあらすじ〜

コミティア前日になんとか新刊『おぎぬまX 4コマワークス 1stシーズン』の製本ができて、約一年ぶりにコミティアで自分の本を売ることになった僕。
{924EE6A3-A0AD-4E03-9C3F-EE9627528224}
果たして、おぎぬまXは華々しい復帰を遂げることができるのか…!?

それとも大量の在庫が余り、泣きじゃくりながら帰るのか…!?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

8月21日  

午前8時30分






{0E0D800E-CDD0-40B9-9B7A-B37FE2E5FDB9}
国際展示場駅に着いた僕。


僕は遠くに見える東京ビッグサイトを見つめました。


{B56A49B1-F971-4315-94EB-C61BD68744F8}
ひさしぶりだ…東京ビッグサイト!!

今日僕はここで、約1年ぶりに自分の本を販売する…!!!

ただ…今回は発行部数を通常の倍の
100部にしてしまったのである…!!!


失敗は許されない…!!!

なんとしても売り尽くす…!!!!

なにがなんでも売りまくって、
僕のマンガが100冊入ったこの紙袋を少しでも軽くしなければ…

僕の両手は帰りには限界をむかえて引きちぎれてしまうであろう…!!!!


これはただのマンガの即売会じゃねぇ…

僕の両手を賭けたデスゲームなんだ…!!!!!




…と、その時。

ビッグサイトを睨みながら震える僕の前に一人の男が現れました…









{8A854AEE-7A73-4EA8-8621-AAC62B589CBF}
「おぎぬまさん、お待たせしましたっ」




で、でた……!!!!


ご存知、吉田くんです………!!!!



僕「吉田くん…!昨日、製本に立ち会ってもらったばかりなのに、今日も売り子としてサポートしてくれるなんて本当に嬉しいよっ…!!ありがとうっっ!!」



僕はコミティアで自分の本を販売するのが今回で3回目なのですが…

実は1回目も2回目も、そして今回も吉田くんが売り子としてサポートしてくれるのです。

ありがたや…吉田くんっっ!!
ありがたや…吉田くんっっ!!



吉田くんと合流した僕はいよいよビッグサイト内にあるコミティア会場に向かって歩き出します。


途中、道を間違えてしまい
{959C1A34-02B8-4FC5-952F-536A62392776}
『ハムフェア2016』の会場に辿り着いてしまい死ぬほど焦りましたが、しばらくして無事コミティア会場に到着…!!!!



自分たちのスペースを見つけるとさっそく開店準備を始めましたっ。


ガチャガチャ…

ペタペタ…



ふむ…こんなとこだろうかっ。


僕と吉田くんは完成した自分たちの店を眺めます。


{E4B28F64-21A4-487E-8ED5-9D872BE9009A}
ジャーーーーーーンッッッ!!!!!
{1F3F48F8-E948-4EC9-9F75-CCE0282D54FA}
ジャジャジャジャーーーーン!!!!!



僕「いい…!!とてもいいっ…!!!」


吉「はいっ!確実に今までで一番完成度が高い店構えですねっ!!!!」



僕「極めつけは、これだ…!」


{3F50C1CF-92B3-4A5E-A1D9-03F17DF475AA}
僕「ポケット4コマ!!!!!!!
…これは、今までの販売経験で、
お客さんが机に置いてあるサンプル本を立ち読みするということは思っている以上にハードルが高い!ということに気づいたことで発明された、4コマ1本分だけを切り抜いた新感覚サンプルだ!!!!

これならば、より気楽にお客さんが僕の4コマを試し読みすることができるって算段だ…!!!」


吉「素晴らしいですっ」



それからしばらく、僕と吉田くんは自分たちで作った店の装飾にうっとりしました。


僕「これは…みんなの目を引くこと間違いなしだ…!今日の売り上げ、期待できるぞ…!!!」



その後、僕と吉田くんは一般入場者が来る11時まで、少しでもお店の見栄えが良くなるよう試行錯誤していました。



吉「おぎぬまさんっ、10時59分…!
一般入場者の会場がはじまりますっ!」


僕「うむ……!!吉田くん…!!
今日はガチで100冊売ろうぜ…!!」


そして、11時になると会場にいる全員が今日の健闘を祈って拍手をします。


盛大な拍手が鳴り止んだ後、いよいよ一般入場者が会場内になだれ込んできました。






…後編につづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ!


もう8月も残りわずかですね…
早いですね〜っ…


…え?


「おい、おぎぬまぁ〜っ!
キサマ、前のブログでコミティアに出るとか言ってたがどうなったんだぁ?どうせ製本が間に合わなかったのだろう?あぁん?間に合ってなかったらコミティア様がキサマごときのために用意してくれた販売スペースが無駄になるので、代わりにキサマの解体ショーを始めるぞ!!」



…ですって!!??


お、おちついてくださいっ…!!!

ご、ご心配おかけしてすみませんでした!!その件についてはキチンと説明しますっ…!!だからおちついてくださいっ…!!!!



はぁ…はぁ…





………
……



【8月20日  朝4時  自宅】

コミティア117前日なのにも関わらず、僕は徹夜でせっせと今回販売する本の製作作業に追われていました。


そして…


僕は表紙となる一枚の原稿を握りしめながら震えていました。


つ……ついに……


で、でき…た…!!!!


僕が2015年冬から2016年夏まで
描き続けた4コマ100本をまとめた…






{2E96D64E-113C-4A88-8996-ABE3B666CA18}

『おぎぬまX 4コマワークス1stシーズン』!!!!!!!!!!!!



ズガガガガーーーーーンッ!!!!!


ぐ…ぐおお〜〜っっっ……!!!!!



な、なんてイカしたパッケージなんだ…!!!!!


キャラクターデザイナーとして就職した僕…!!

忙しい日々になかなか漫画を描けない時が続きましたが…しかし、普段の仕事がはからずとも自分の成長に繋がっていたのでしょうか…!!!!!



ちょっと2年前に描いた短編集の表紙と比べてみようっ!!!!


ガサゴソ…


{06E9278B-73DF-4BB4-A108-67F211E3FF34}


ん……?





{D4B9177D-2916-4A6C-A334-54AE0D9168AB}

あんま……………






変わってない…????????



いや…今は眠いから変化がわかんないだけだ…きっと。徹夜で作業したからねっ…。


さ、さて…

安心するのはまだ早いのであるっ…!

まだこの本の素材が揃っただけで、この後、地獄の製本作業が残っているのである…!!


コミティアは明日…!ギリギリだ!


きっと製本屋さんは、僕のように前日ギリギリで製本しようとする人たちで溢れかえっているだろう…!!!

下手したら順番待ちがエゲつなけすぎて、翌日になってしまった…なんて展開もあり得るかもしれない…!!!!


僕はチラッと時計を見ます。


4時…半…か!



ここはこのままのテンションのまま始発で渋谷のキンコーズに行って製本しよう…!!!


朝一で行けばどんなに混んでいても、さすがに今日中に製本できるだろう…!!!



僕は決断するとすぐに支度をして、家を出ました。


そして始発に乗り
朝5時半には渋谷に到着…!!




しかし、この日は夜中からずっと
{BEE45B7E-C642-4D90-B526-A54A39B35FDC}
地獄のような大雨でした。




こ…こんな状況で製本しても
ど、どうやって持って帰れば…?!


ええぃ、ままよ。


僕はひとまず最寄りのマックに入り、
原稿の最終確認を行います。


表紙、OK…

ページ順、OK…

クオリティー、高し…

ぶつぶつ…



その時、僕の前に一人の男がやって来て席に座りました。







{9E388BCE-EBEF-4E8A-83BB-A5B87BF3A925}

男「おぎぬまさん、お久しぶりですっ」



僕「吉田くん…!来てくれたかっ!」


※吉田くんはこの世に二人くらいしかいない僕のことを慕ってくれる後輩です。


僕「製本作業とは孤独との戦いでもある…!君が来てくれて嬉しいよ…!」




こうして、僕と吉田くんはセルフ製本が、できるキンコーズに向かいました。


ここから、果たしてどれくらいの時間がかかるのか…!!??


…と覚悟して入りましたが、
店内には僕たち以外お客さんがいませんでした。


ふふふっ…さては大雨のせいでみんな自宅で地団駄を踏んでるとみた…。


あるいは…みんな前日駆け込みなんてしないで、ちゃんと余裕を持ったスケジュールで製本したか、か…!


しかし、これはチャンス。

僕は空いてるうちにササっと製本に移ることにしました。


店員さんに声をかけてコピー機をお借りすると、表紙に使う厚紙の枚数を聞かれました。

それは即ち、今回の本の出版部数の確認でもあります。


本を印刷する場合、部数が多ければ多いほど値段はお得になる…。

…しかし、いくら割安になるとはいえ、結局商品が売れなかったら本末転倒…!


僕は慎重に発言しました。


僕「さんっ…さんじゅ…いやっ…!
ご、ご、50部でお願いします…!」


店「かしこまりました。」


吉「え?100じゃなくていいんですか?」


僕「あいっっ?????」


吉「昔ならともかく、今のおぎぬまさんなら100部くらい売れますよっ」


僕「まじすか…!?」


吉「いけるでしょっ!」



僕「あのっっっっ…店員さん…!
お聞きの通り…ここは100部でお願いします…!うわっ…こわい…!いやっ…100で!100でお願いします…!!」


こうして僕はまるで家一軒を買う時くらいアタフタしながら出版部数を決断しました。




そして、あとはひたすら僕の本を作っていきます。


100部だけあって2時間以上近く時間がかかったと思います。

もし一人で来ていたら隣のコンビニにトイレを借りに行くこともできなかったはずです…。吉田くん、マジ感謝っっ!!!!




…そして、ついに!










{B1D75087-2100-4E9E-9012-BDF6652E0BF3}

100部全ての製本が完了しましたっ!!!!!!!


しかも、店を出る時には朝の雨が嘘のように晴れてました!!!!!!!



うわーーーーーっっっっ!!!!

やったぁぁーーーーーーー!!!!!


無事、製本できたわーーーーい!!!!!


嬉しいっっっっ!!!!!!

嬉しすぎるーーーーーっっ!!!!!



こうして、無事に今回販売する本を製本できた僕は、指が引きちぎれそうになるくらい重い100冊のおぎぬま本を家に持って帰ったのでした。




………
……


ということで、皆様っ!

本日、東京ビッグサイトにて開催される
『コミティア117』に久しぶりに新作ひっさげて出店します!!

スペースNO.は「C18a」
店名は「おぎぬまXの疾走」です!
販売時間は11時〜16時です。


{FBE1993E-01F4-4A56-83B0-DBB73C055BFF}


「おぎぬまX 4コマワークス」は
僕が2015年冬から2016年夏までに描いた4コマ100本をまとめたものです。

お値段は500円ですっ。

実は何本か修正を加えた作品もありますので、twitterで読めるものをわざわざ買わん!と思った方もぜひチェックしてくださいねっ!!



{1BB81F19-F7D0-40AE-966C-4C0615F865C6}
よろしくお願いしますっっっっっっ!!!!!!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

あっという間に8月ですね。
セミ恐いですね。


…さて!

去年の10月から描き始め、
twitterに投稿し続けた4コマですが…


………なんと!!!


この前、100本目を越えました!!

うおーっ!すごいぞっ!やったな!
ヒューヒューッ!!



…ということでNO.1〜100を、
「おぎぬまX4コマ1stシーズン」として

今回は1stシーズンの中から、リツイートといいねの合計数がもっとも多かった4コマTOP10を発表したいと思います!!!



あなたの好きな4コマは入っているかしら???

「じ…実を言うと、おぎぬまの4コマは1個も好きじゃないんだ…な、なんというか虫唾が走るんだ……虫酸が…」という人は、これから先は地獄が続くので美しい絵画などを鑑賞することをオススメします!!!!


それでは、どうぞっっっっ!!!!





【おぎぬまX4コマ1stシーズンTOP10】





第10位
{6390F8C9-BCE9-4B76-9F48-4FAED101FB1F}
リツイート・12
いいね・3


……わっ。
仮にも100本ある中の10位がリツイート12、いいね3ってどうなんだろう…。

ていうか、ここにすら入れなかった90本、世の中に拒絶されすぎだろ…!!!!




第9位
{7A77C144-B687-4D70-8C48-E1E800438923}
リツイート・6
いいね・10





第8位
{A690AF6C-25BE-4CF9-9EDC-BB429DBD66E9}
リツイート・9
いいね・10







第7位
{C53E8609-B630-4E6D-8283-5675ABA99174}
リツイート・12
いいね・12







第6位
{9FEF2B8B-12AE-48CD-B25D-7CE29170D9BE}
リツイート・12
いいね・14





第5位
{7D62BEF0-1B06-4CF0-9541-14B74CFE78F7}
リツイート・11
いいね・16





第4位
{B31917DD-C2F6-465E-B968-F1EC73B1606C}
リツイート・14
いいね・13



……いよいよっ、
ベスト3の発表だぁぁいっっ!!!!







第3位
{E6640B64-632A-4E7E-BA88-AEF1BC392A13}
リツイート・14
いいね・15






第2位
{B901A66D-0B4F-48D1-A376-004009A0F7AE}
リツイート・19
いいね・21






…そして!!ついに1位の発表です!!

激闘の末、おぎぬまX4コマ1stシーズンの覇者に輝いたのは……!!!!!!!











第1位
{4C503239-9C93-46C2-A14A-8099D53C03FA}
リツイート・137
いいね・172




…さすが1位!!!!

2位以下ぶっちっぎっての堂々の1位です!!!!!


…ていうか、なんなんだ2位以下!!!

もうちょい頑張れよ…!!!!!


……はあはあっ…



と、いうことで以上が
おぎぬまX4コマ1stシーズンTOP10でございました!!!!

僕のtwitterでは、NO.101以降の2ndシーズンもどんどん更新されてますので、よかったら覗いてみてくださいねっ!!!!





〜おまけ〜


次点。11位。



{F2444C75-5FDB-4953-B58F-22ABAAFDE0E0}
リツイート・7
いいね・6



2ndシーズンもよろしくっ!!!!
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

あのっ、皆様に告知があります!
聞いてくださいまし!


先日、僕の家にある郵便物が届きました。


{168D5E7F-F737-45BB-87A2-C7FBE1E23522}


こ…これは…!!!!



コミティア実行委員会からだ…!!!



…ということは…!!!!







みなさま……!!僕…!!!


8月21日 東京ビッグサイトにて開催される『コミティア117』に出店します…!!!



ズガガーーーンッッッ…!!!!!


ピカーーッ!!ギンギン!!カッ…!!!








…お?


ピンとこなかった人に説明します!


『コミティア』とは…!!
年に四回ある、オリジナル作品限定の
即売会でございますっ!!!

毎回、コミティアでは自分のオリジナル作品を東京ビッグサイトで販売しようと、全国からたくさんの人がやって来るのです…!!!アツイぜ…!!!


ちなみに僕も過去に二度ほど
{DFC5837F-D459-4102-80BD-63EF13BEC1B2}
自分の漫画を手作り感満載の短編集にして販売した経験がありますっ。



…あれから2年!!

久しぶりのコミティアだ…!!!


コミティアの出店権は人気がある時期だと抽選となって落選する時もあるので、締め切り前に駆け込んで応募したのだが…


受かったならば出ねばならぬ…!!!!



今までは毎回、地獄級の赤字を
叩き出してた僕ですが…!!!!


今度こそ自分の漫画を売って売って売りまくって、世におぎぬまXの存在を知らしめてやるぞっっ…!!!!!


…ということで、みなさま!!

8月21日(日)は、僕の新作漫画を買いにコミティア117にぜひお越しくださいまし!!!!!

ちなみにスペースNO.は「C18a」。
店名は「おぎぬまXの疾走」です。




お待ちしておりますっ…!!!!!


{66D598AB-6335-464B-AF66-7151E9D9AF5B}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
~前回のあらすじ~

社会的にもリツイート数的にも
うだつの上がらない生活が続いていた僕。


しかし…ある日、過去に描いた4コマが
突然大量のリツイートをされた…!!


「時代が俺に追いついた…!!」

そう確信した僕は、
{3CF4902E-27E3-4F60-8690-F5805DD61DD9}
350円と思っていた喫茶店のモーニングセットがお会計をする時に610円の間違いだったと気づいたにも関わらず、ヘコむどころか笑いを堪えるのに必死だったという……


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


それからしばらくして…


{DE045F22-EB9E-4AAE-8720-9F209AD11746}

最終的に僕の4コマのリツイート数は
100を突破しました…!!


しかし、突然の変化にだんだんと
不安になってきました。



……も、もしかして…

4コマ以外の部分が注目されている…!?



た、たとえば……

画像をよ~く見ると……

僕の…アソコとかが、
なにをどう間違えたか映り込んでいた…
とか!!!!!?????


そんなことは絶対にありえない…!!!



しかし…絶対にありえないからこそ、
もし万が一、映り込んでいたら…
そりゃ、世間は鬼の首をとったが如く
拡散するだろう……!!!!!


僕は自分が投稿した4コマの画像を
目を凝らして確認しました…!!!!





映り込んで……………ない!!!!!



映り込むわけがないッッ………!!!!!



僕はホッとしました。



…と、なると
これは正当な評価になるのだろうか…?



だとしたら嬉しい…!!!
だとしたら最高……!!!



………はっ……ッッ!!!!!



僕は過去にも一度同じようなことが
起きていたことを思い出しました…!!



あれは…2年前……



{B2CB8F77-EAE8-4CF3-BD90-6BBB09194A80}
僕が何気なく描いた↑の4コマが、
今回と同じように大量にリツイートされることがかつてありました…


{B3DD4886-6CE0-4315-B69D-5F7062BB8886}
最終的には150以上のリツイートがされて
完全に調子に乗った僕は、
{9E3DE22F-3CE6-42F4-B039-8B8A05B4E4C9}
当時最強の4コマをtwitterに投稿…!!



……が!

大量のリツイートの正体は、
僕のネタが評価されたわけではなく…!

ただ単にパフュームのファンの方々が、
チョコレートディスコのネタに反応しただけだったのです…!!!!



…なので当然、その後、僕が投稿した
ただのおぎぬま4コマは………


{0795DC15-2C3D-4395-9DAB-48F62B4CB6FF}
『1』リツイートしかされなくて、
軽い人間不信に陥ったという…


……あの時とそっくりだ!!!!!



ま、まさか…

今回も、幻か…!!??




僕は自分の4コマがリツイートされた
背景を冷静に考えてみました…


リツイートしてくれた人達が、
金田一ファンやアリバイマニアな可能性もあります…!!

そうなると、次の一手は自爆確定…!!




すると…驚くべき事実が発覚しました。




あっ………!!!!









{0AEC46A2-0150-4845-9C41-14F97983FFF5}
や……山本さほ先生が、
リツイートしてくれたんだ……!!!!!



お…おおおおおおお………!!!!!!

そ、そういうことかッ……!!!!!!



な……なるほど…!!
な……納得ッ…!!!



……フォロワー数4万の、
今をときめく売れっ子漫画家…! !!




あの、山本さほ先生が僕の4コマを
リツイートしてくれたおかげで、

たくさんの人の目に僕の4コマが
届いたということか…!!!!!



あ…ありがてぇ…!!!

さほ先生、マジ感謝っ…!!!!!




そ…そして!!!


さっそく新たなる4コマを公開して、
4万人いる山本さほフリークスを
根こそぎ取り込んでやるぞっ…!!!!



お世話になってるさほ先生には悪いが…

あなたのファン……かっさらう…!!!!





僕はその後、何度も何度も悩み抜き、
現時点で最強の4コマをtwitterに投稿しました…!!!!



くらえっ…!!!!!



おれの……最強4コマッッ…!!!!!!




{E24D38C0-2721-4FAE-9016-ED14DE7D77EC}


………
……


数時間後。



僕はtwitterから特になんにも連絡がこないことにソワソワしていました。


普段ならリツイートとかがあると、
その報告が表示されるはずなのだ…



た…多分、あまりにも反応が多すぎて、
連絡系統がパンクしてるんだろう…。



おそらく、twitterを開けば大量の
リツイートやいいねの報告が飛び出すに
違いない…!!!!


僕はtwitterを開きました。



さきほど投稿した
最強4コマの評価を確認します…!!




2年前の悪夢もある…!!!


た、高望みはせん…!!!!



今回も同等の100リツイート…!!

少なく見積もって、50…!!



案外、こういう謙虚な考えをしてると
2千くらいリツイートされてる気もするけど、調子に乗るのはやめよう…!!!



100!!!50で手を打ちたい…!!!!




さあ…どうだ…!!???




僕が過去最大に注目されてる時に
放った最強4コマの評価は………












{1312B91D-30C6-496B-B202-6A82B9D89B34}
0リツイート。0いいねでした。





じぇ…………ッ……






0っっって……!!!!!



こ、この世界から……
完全に拒絶されてんじゃん…!!!!!!


ていうか、もう普段の僕のフォロワーも
無反応ってことだし…!!!!


な…なにかの間違いに決まってる…!!



その後も僕は何かに取り憑かれたように
4コマを連続で投稿しましたが、
そのほとんど世界に無視され続けました。





いやぁぁぁぁぁ…………


……つくづく…………………







シビアすぎるだろっ…!!!!!
世の中……!!!!!


シビアすぎるだろっ…!!!!!
人生……!!!!!!





{0AFB6E30-5AB3-4219-A12D-BFD7220A08E8}
僕の4コマを見てくれた方々、
本当にありがとうございました…!!!





~おまけ~


例の僕の最強4コマ。

{60887252-6F13-44E6-BBDF-4727408611D0}投稿から2日経った今も動きなし…!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

僕のブログを読んでくださる方々…
本当にありがとうございます…!!!

いつまでもその優しさを
どうか忘れないでください…!!!!



…さて。

ところでみなさま、去年の10月に
僕が自身のtwitterで考案した
コチラの企画を覚えているでしょうか?↓
{DAF6A529-E057-42B4-9A47-B5111B55BE7E}




…そう、「おぎぬまX毎日4コマ!」
と名付けたこの企画。

直後に僕の就活が始まり、
毎日4コマを更新することはできなくなってしまいましたが、実は今でも細々と4コマ漫画をtwitterに公開しているのです…!


最終的に1万リツイートされたら、
「歌舞伎役者のメイクをした自撮り画像をプロフィール画像にする」
という壮大なラストを構想していたのでしたが、

4コマ描き続けて8ヶ月…


これまでに60本近い4コマを
描き続けてきましたが、


最大リツイート数は………



「14」



という、最初の目標の50リツイートすら
まるで辿り着けない、超絶情けない現状が続いていました…!!


当然、僕のプロフィール画像も
この8ヶ月間……

{BDB1F754-2B49-49B0-959D-E5FAB37EADA9}

↑の『14リツイートが限界の男』に
ふさわしい無様なプロフ画像を晒し続けていました…!!


…しかし!

そんな、おぎぬまX4コマ戦線に
ある日、激震が走りました…!!!


………
……


6月25日 

土曜の朝。

僕はいきつけの喫茶店でモーニングコーヒーを飲みながらという、無駄に優雅な環境で新作4コマを描いていました。


すると突然、僕のtwitterに連絡の嵐が…!


確認すると、僕が過去に描いた4コマが
このタイミングでたくさんの人にリツイートされまくってるようなのでした…!!


その数、あっという間に30、40と
膨らんでいきます…!!


今までの僕からすれば大変な事態です…!


ちなみにその4コマはコチラ↓
{194436F7-D60F-4C9F-95BC-632FB6EA9E55}



数時間後にはリツイート数が80近くなっていて、ついに最初の目標の50リツイートを突破してプロフィール画像をグレードアップさせる時がやって来たのです…!!!!



よ、よっしゃ~~っ…!!!!


よ…ようやく!!
プロフィール画像を変えれるぞ…!!


長かった…!!

本当に…長かった……!!!!



僕は目標達成記念として、
自分のtwitterのプロフィール画像を
{5202D688-339C-4A5F-958D-C8007881F783}
『50リツイートにふさわしい』
画像に変更しました。


その後もリツイート数は
どんどん増えて行きます。



突然の変化に戸惑いながらも
僕は思いました………




か、考えられる答えはひとつ……!!!








…………じ…………





………時代が俺に、
追いついたッッッ…………!!!!!!





…つづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもっ。
おぎぬまXですっ。



今日から6月ですねっ…!

はやいっ…はやすぎるっ……

グレイトフルはやすぎるフル…!!!



…そ、そんな6月ですが、
ひとつニュースがっ!!


このブログでも
たびたび紹介しておりますがっ。

僕は、横浜市こどもの国という街周辺に配布させてもらっているフリーペーパー『国マガ』に創刊号から漫画を描かせていただいてまして……



…なんと、その国マガが誕生して
今年で3年目っっっっ!!!!!


わーっ!めでたいっ!わーっ!



そこで今月配布されている最新号から、
デザインも連載コーナーも大きくリニューアルしたみたいなのですねっ!!!

↓ビフォー
{5E26B410-1766-4CF3-B796-4AE9340B7A75:01}


↓アフター
{7BD522EF-92C7-445C-BC33-E25476D0642A:01}

わーっ!より洗練されたぞーっ!うおー!




そして……リニューアルにともない
先月号まで続いていた僕の漫画、
『おぎぬまX 4コマ劇場!』も
{7D217C44-9957-43F1-826F-A62ED51A0B8A:01}
連載終了となってしまいました…!!





……うんうん、

聞こえます…聞こえます。


「お、おぎぬまXの漫画が読めないなんて
嫌だぁぁあああああっっっっ……!!!!明日から何を楽しみに生きたらいいんだぁぁぁ……!!!!こ、殺せっ…!!いっそ楽にしてくれ…!!…うわあああ!!!」


…と悲しみの嵐に飲み込まれる
こどもの国市民の声が…!!!!


ですがご安心をっっ…!!!

最新号からは4コマ漫画にかわり……
{522C16F1-6760-4205-8B9E-DA415DD33C4E:01}

{6FD8A4D6-3797-4B61-BE0C-1404A2C9E808:01}
『シネマを見てベニス!』という
映画感想漫画がスタートしますぞっ!!!!

やったね!!!!お楽しみにっ!!!!


記念すべき第一回は、
映画『仮面ライダー1号』について
描きましたっ!!!!

まさか、6月に掲載されると思わず、
ずいぶん前に劇場公開は終了していますが、気にしないでくださいまし…!!!!


と、いうことで!

リニューアルされた国マガを
これからもよろしくですっ!!!






おまけ



ふと原点を見つめてみようと、
記念すべき国マガ第1号を読み直してみました。


今から、3年前。

まだ僕が芸人として活動してたころですね。




どれどれ……





{79F3FE7A-9DC4-46D5-ACD7-0B871AFFDB63:01}











………………すごっ!!!!!!!!!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

暑いですね…
夏来てますね…
夜に肌寒さがまだ感じられるうちに
大好きなコーンポタージュを浴びるほど飲みたいですね…!

ちなみに僕は粉のインスタントコーンポタージュをマグカップに二袋入れて超濃厚になった…名付けて『倍ポタ』という創作料理が大好きです。



…さて。


今回はたまった
『デッド・オア・描く』を
アップするのでよかったら読んでくださいまし…!!!




NO.7
{FE8E574E-8917-494C-89C9-FFFA6BFF5604:01}
NO.8
{A27AD7D4-DC6B-4F39-93FB-017BAE2875CB:01}
NO.9
{FE6E0CB9-1A75-475B-B6A2-88B3163565C2:01}


…以上ですっ!

読んでいただいた方々、マジリスペクトです!!




…あ、ちなみにですが。


僕が前回公開した
泌尿器科に行って来た漫画ですが…

すでに何人かの方々に…
{E2B2B813-AD45-47F1-9824-A68A781811E9:01}
『登場する医者が男か女かわからねぇ…!!』
という意見をいただきました…!!


お医者さんは男性です…!!!!

個人的に女医なら自分の人生で
ベスト3に入る幸せな日でしたね…。


いやぁ~っ…
改めて自分の画力のなさを痛感しました。
精進します…!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもっ。
おぎぬまXですっ。


実は先日、生まれて初めて
泌尿器科に行って来ました…!!!

今回はその時のことをみなさまに
ご報告しようかと………


………えっ?



…おい、おぎぬまよぉ~っ!
そういうエピソードは文章じゃなくて、
漫画で表現するべきなんじゃないのかぁ…?
キサマはなんのために漫画を描いてるのだ…?あ~~~ん?

二度とバブリシャスを食えねぇ体にしてやろうかっっっ!!!!!!



…ですって!!!????



お…おちついてくださいっっっ!!!

そ、そう言われると思って
ちゃんと漫画にしましたっ…!!!

バ…バブリシャスは年に一回は
無性に食べたくなります…!!!
勘弁してくださいっっっ…!!!!



…はぁはぁっ…。




…ということで、
僕が先日、生まれて初めて泌尿器科に
行って来た話を漫画にしたので、
よかったら読んでくださいまし…!!



………
……



{35629475-FD26-4C2F-8646-5CA330006CE0:01}

{063D129A-672E-4973-9E5E-F73214D7F16E:01}

{7C5C982D-921E-4CA7-8762-254F297CB596:01}

{B6C25FFC-42E4-433D-9E4B-8FF4C46A0C41:01}

{640597E6-6244-489A-B169-E2AB9EAC5ABE:01}



………
……


以上ですっ!!

読んでくださった方々、
本当にありがとうございます…!!


最初は体験談を含んだ医療漫画を
描こうとしたのですが、
ただの冴えてねぇ話になってしまいましたね…!!うーむ、むずい…!!


また今度、漫画アップしたら
どうか見てくださいましっ!!

それではみなさま、ごきげんよう~っ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。