深沢七郎祭

テーマ:

毎年12月29日に友人と石和温泉のお蕎麦屋さん(深沢七郎の生家)で親交があった三上寛さんを囲んで七郎さんを偲ぶ年越し蕎麦祭りをやってます。今年は七郎さんが亡くなって20年の節目の年なので盛大に?やろうということで甲府の桜座でイベントをしようかと思っとります。みなで呑んで盛大に供養したいと思います。


3年位前の七郎祭りで七郎さんの愛用ギターを弾く寛さん

            ↓
kan

AD

喉歌

テーマ:

一人で二つの声(音)を同時に出す歌唱方法がある。


モンゴルや中央アジアの国々で歌われ「喉歌」と呼ばれている。


その中央アジアのトゥバ共和国からその喉歌の達人たちが来日中。


「アンサンブル・エネサイ」というグループ。


トゥバではその喉歌のことをホーメイという。


低い地声を口腔内で共鳴させ高い口笛のような倍音を発生させる…ということらしい。


昨日、そのナマ歌を聴いた。


歌というか歌唱芸術。


ふつうに音楽を聴いて得られる驚きと感動とはちょっと違った感覚を味わえる。


ホーメイ情報

http://www.asahi-net.or.jp/~XF3K-MKGM/index.html


オススメCD

http://www.makigami.com/shop3.htm



エネサイ

AD

高田渡

テーマ:

去年取材でお世話になった松本の神宮寺のご住職から案内が届いた。


神宮ではなく寺。浅間温泉にある。http://www.jinguuji.or.jp/


尋常浅間学校という大人の学校を催している。


もらった年間スケジュールには6月26日の講師が高田渡となっている。


高田渡は先月死んでしまったからこの授業はなくったのだろう。


アル中で公演中に寝ることも度々という真っ当なミュージシャンだった。


http://www.altamira.jp/takadawataru/


高田渡

AD