高田渡

テーマ:

去年取材でお世話になった松本の神宮寺のご住職から案内が届いた。


神宮ではなく寺。浅間温泉にある。http://www.jinguuji.or.jp/


尋常浅間学校という大人の学校を催している。


もらった年間スケジュールには6月26日の講師が高田渡となっている。


高田渡は先月死んでしまったからこの授業はなくったのだろう。


アル中で公演中に寝ることも度々という真っ当なミュージシャンだった。


http://www.altamira.jp/takadawataru/


高田渡

AD

道案内

テーマ:

ちょっと分かりずらいが、


右に行くと京都、左に行くと江戸というものすごくざっくりとした道案内に笑。


静岡市内のとあるビルのステップにあった表示。


道案内

AD

安倍川餅

テーマ:

石部


安倍川のほとりにある安倍川餅屋さん石部屋で土産に安倍川餅を購入。


黄な粉とあんこ20個くらい入って2人前1,000円也。美味。


店内でからみ餅を食べた。


わさび醤油でいただく。


9個入り1人前500円也。美味。


からみ餅


それにしても駿府の人は商売っ気がないのか?


中村屋にしても石部屋にしても愛想がなかった。


老舗だからか?美味しかったからいいけど。

AD

親子丼

テーマ:

親子丼


静岡駅近くの中村屋さんという親子丼専門店。


鳥の炊き込みご飯の上にセパレート状態のたまご。


 確かに“親子”ではある。

 ちょっと味付けが甘い感じだが美味。


親子丼2


半熟もある。


こちらもちょっと甘い味付けだが美味。


メニューは親子丼だけという生真面目さ。

家康

テーマ:

打ち合わせで静岡へ。


駿府公園まで散歩。


家康公が本丸跡に立つ。


鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。


駿府の人は“おおらかだけど闘争心がない”とテレビで言っていたが、

静岡に生まれ育った知り合い4人のうち3人は前へ前へのタイプ…。


家康