セカンドビギナーのゆるラン日記

40代はそれなりに記録をめざし、ウルトラマラソンをめざし、走っていました。しかし還暦近くなると、体のあちこちが痛くなり無理が効きません。そこで走る目標を変えて、ゆるゆると走ることにしました。そんなゆるランの様子を書いていきます。   by Ogaman(おがまん)

NEW !
テーマ:
 ライブのあとは、小樽、余市、江別、北広島、千歳と回ってきました。






 午前中の恵庭と合わせて、今日の収穫は6駅です。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 この日最後の目的地は黒松内町の熱郛(ねっぷ)駅です。このあたりは山間部を走ることもあり、駅間距離は長く、小さなローカル駅の多い路線です。

 黒松内町には黒松内駅と熱郛駅がありますが、ご当地入場券は「秘境駅」のひとつである熱郛駅のものとなりました。入場券の販売場所は熱郛駅から700mほど離れた「道の駅くろまつない」です。

 熱郛駅では1時間の余裕があります。道の駅まで走っていきあとは町内をウロウロと走ればここでも5キロをクリアできるという皮算用だったのですが……長万部駅を出てまもなく車窓には水滴がつき始めました。

 外を見ると、道路も濡れています。どうやら豊浦で当たったよりももっと本格的な雨が降り出したようです。

 熱郛駅に到着しましたが、やはり雨は降り続いています。でも小雨ということもあり、道の駅まで走っていくことにしました。

熱郛駅

駅名標

 しかし熱郛駅に到着することにはかなり濡れてしまいました。この雨では走り続けることは困難と判断して、このあと走ることは断念しました。でも目的のご当地入場券はしっかり買い求めます。

熱郛駅入場券

 熱郛駅のご当地入場券を販売開始したのは前日のこと。ですから若い番号の入場券を入手できるのではないかと楽しみにしていましたが、0075番という二桁番号を入手できました。これは0007番をゲットした室蘭駅に次ぐ若い番号です。

 走るのをやめてしまったので、あとは熱郛駅に戻るだけです。そこでこの道の駅で夕食を食べてしまうことにして、スパゲティを頼みました。雨の中、長万部で食べに出ることを回避したのです。

 食べ終えた後、熱郛駅に戻りました。そして18時01分発の長万部行きに乗ります。

熱郛~長万部

 18時30分に長万部駅に到着し、19時28分の東室蘭行きを待ちます。食事を済ませてしまったので駅でじっと待つしかありません。

 やがて列車はやってきて乗り込みました。

長万部~東室蘭

 1日がかりの行程でしたが、乗車時間より待機時間のほうが多く、移動距離はさほどではありません。でもなかなか足を延ばせない駅の入場券も買えましたから、なかなか実りの多い旅だったと思います。

 19時46分。真っ暗になった小幌駅に停車しました。さすがにこの時間の乗降客はいませんでした。

17駅目


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 JR北海道わがまちご当地入場券専用コレクションファイルが届きました。

コレクションファイル

 7月20日の発売と同時に初回生産分が完売となり、追加生産分もあっという間に完売となってしまったこのファイル。確実に入手できるようにと、7月22日に通販で注文していたのが正解でした。

 これにこのシートを入れると、なんだか嬉しくなってしまいました。

入場券

 このファイルがあるとなんだか収集意欲がさらに湧いてきました。頑張って集めまーす。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。