セカンドビギナーのゆるラン日記

40代はそれなりに記録をめざし、ウルトラマラソンをめざし、走っていました。しかし還暦近くなると、体のあちこちが痛くなり無理が効きません。そこで走る目標を変えて、ゆるゆると走ることにしました。そんなゆるランの様子を書いていきます。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:
 東室蘭駅に着いて、駅前の通りを歩いたときに気になったのが「おむすび屋」でした。店名は「おむすび屋」ですが、店内には多少の座席もあるようで、おむすび以外のメニューもあるようです。なんだか気になる店でした。

 日曜定休とのことでしたので、土曜日の昼に行ってみました。するとその日は「都合により臨時休業」とのこと。こうなるとますます行きたくなります。

 ということで出直して、ようやく行くことができました。

おむすび屋

 店内はカウンター6席と小上がり2卓の小さな店です。女性1人で切り盛りしていますから、これでも満員のときはけっこうな待ち時間となります。そのあたりは事前情報を得てから行きましたので、待つ覚悟はできていました。

 注文したのは、ネットで人気と書いてあった炭焼き豚丼です。そのほか丼類や定食類など、さまざまなメニューがあります。もちろんおむすびの種類も豊富で、注文をしてから握ってくれるようです。

豚丼

 炭火で焼いた豚肉にたれを絡めてご飯に乗せる、十勝風の豚丼です。室蘭でこんな豚丼を食べられるのかと、ちょっと感動しました。これで700円というお手ごろ価格です。なるほど、一番人気というのも頷けます。

 2度目に行ったときはしょうが焼き定食を食べました。

生姜焼き定食

 こちらも美味しくいただきました。これで700円ですから、大変リーズナブルです。

 そして一昨日の土曜日、またまた行ってきました。過去2回はおむすび屋なのにおむすびを食べていません。それで今度こそおむすびを食べようと思っていました。

 そこで今回頼んだのは、単品だと450円のかけうどんと160円までの好きなおむすび1個のセットで500円となるおむすびセットです。私は山わさびのおむすびを注文しました。

おむすびセット

 うどんの方はこれといった特徴のない普通のうどんですが、かけうどんといいながらわかめと天かすがたっぷり入っているのはありがたかったです。

 おむすびは絶品でした。米は蘭越の米を使っているということですが、丼や定食よりおむすびにした方が米の美味しさがよくわかります。さらに海苔と塩にもこだわりがあるとのことで、そのあたりの塩梅も非常によかったです。

 なによりこの握り加減です。ふわっとした感じに握られていますが、一口食べても型崩れしません。我が家のおむすびではこうはいきません。やはりおむすび屋で一番美味しいのはおむすびだということがよくわかりました。

 今回は自分の好みで山わさびのおむすびを選びましたが、なんでも一番のお勧めはたまごみそだとか。次回はこれを食べてみたいと思います。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 職場の近くにはランチに適した店もたくさんあります。しかし限られた昼休みの時間に外に出るのが億劫なのと、職場にある食堂で食べるのが一番安上がりなのとで出不精をしています。

 今日はたまたま奥さんが所用で室蘭まで出てきたこともあり、一緒に外食をしました。財布が向こうからやってきたようなものですから(これ、内緒です)。

 行ったのは串揚げ、鍋物の店、「はたの」です。以前職場の飲み会で行ったことがありますが、ここの串揚げをじっくり食べてみたいと思っていました。

店

 頼んだのは串揚げ定食(950円)です。ほかに850円で日替わりの定食が3種類ありましたが、まずはこの串揚げ定食を食べてみたいと思っていました。

 しばらくして出てきたのがこちらです。

串揚げ定食

 串揚げ7本に小鉢、漬物、フルーツ、さらに食後のコーヒー(またはウーロン茶)がついています。

 串揚げはうずら(生うずら卵の生産は、道内では室蘭だけ)、長ねぎ、しいたけ、なす、さつまいも、チカ、豚肉でした。

 ソースは2種類あります。普通のソースとレモンがベースでしょうか、酸味の強い白いソースです。お好みでつけて食べることができます。

 揚げ具合もちょうどよく、美味しく食べることができました。昼休みがあと30分長ければ、もっとゆったりした気分で食べられるのですが……。

 串揚げをメインで食べられる店って、室蘭では少ないと思います。たまに行くのもいいですね。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 室蘭食レポートはしばらくサボってました。この間、いろいろ食べているのですが、インスタで写真を紹介するだけになっています。ちょっと時間を見てレポートを作成しようと思いますが、先に今日食べてきたばかりのものを紹介します。

 今日行ったお店は、登別市の国道36号沿いにある、さぬきうどん登別店です。

さぬきうどん

 先日、北海道新聞でこの店の新潟救難隊カレーが紹介されていました。なんでもこの店のご主人は以前自衛隊の新潟救難隊に所属していたそうで、そこで提供されていたカレーを再現したということです。

 以前は裏メニューのような存在だったようですが、今日行ってみるとちゃんとメニューに書かれており、さっそく注文しました。

 ほどなくして出てきた新潟救難隊カレーライス。カレーライスにそばと漬物がついて750円というリーズナブルなメニューです。

新潟救難隊カレー

 食べてみると、私としては好みの味でした。独特の風味を持っていて、すごく親しみのある味です。というかこれは……。

 後からネットで探ってみると、どうやらケチャップやソースを隠し味に使っているようです。実は私もカレーを作るときはケチャップとソースを隠し味に使います。だから似た風味を感じたのですね。

 道新の記事の中には、自衛隊のカレーは辛いから店に出すカレーは辛さを控えていると書かれていました。それでも私には少し辛く感じました。しかし味は好みのカレーです。

 そばも美味しくいただきました。次回はちゃんとうどんを食べに来たいと思います。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。