セカンドビギナーのゆるラン日記

40代はそれなりに記録をめざし、ウルトラマラソンをめざし、走っていました。しかし還暦近くなると、体のあちこちが痛くなり無理が効きません。そこで走る目標を変えて、ゆるゆると走ることにしました。そんなゆるランの様子を書いていきます。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:

 サロマの完走記も、ようやく50kmに達しました。


 今回はカメラを持たずに走りましたので、完走記にもなかなか写真は登場しません。それでも、あちこちで撮っていただいた写真もあり、カメラのタカハシから購入した写真もあり、けっこう写真の数も増えました。撮っていただいた皆さん、ありがとうございます。


 さてこの週末、草取りのために美瑛に帰りましたが、完走メダルとカメラのタカハシからの購入写真を持って、実家にも行ってきました。


 すると父が、この写真を見てこんなことを言いました。


Road to SAROMAN BLUE-ゴール後


 「100kmも走ったばかりという顔をしていないな」


 たしかに、ゴール直後は嬉しさと安心とで、レース中の苦しさよりも喜びの方がはるかに大きくなっています。ですから、笑顔MVPの表情になります。


 でもたとえば購入した写真の中でワッカの写真などを見ると、目はうつろで疲れを感じさせる表情です。


Road to SAROMAN BLUE-ワッカ


 さらにこの写真などは、今にも倒れそうな表情です。


Road to SAROMAN BLUE-つらい


 これは60km~70kmかなぁ。ペースも落ちて苦しかった区間ですね。その苦しさが良くわかりますね。


 この写真は、けっして楽に100kmを走ったわけじゃないということを自分に刻み込むのに最高の写真です。


 あまり公開したい写真じゃないですけどね(笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 まだかまだかと毎日RUNNETをチェックしていたら、サロマの完走証をダウンロードできるようになっていました。


 ゴール写真を組み合わせて早速作成し、印刷、そしてラミネートしちゃいました。


Road to SAROMAN BLUE-完走証

 ラップタイムのグラフも載っています。目立つのは80km以降ですね。みごとな右肩下がりです。まあ、終盤にばててひどい目にあうのはいつものことですから(笑)。


 ただこのグラフに特徴的なことがあります。いったん下がったラップが70~80kmで回復していることです。これがなければ今年も完走できませんでした。


 いったん落ちたラップを回復させるなんて・・・しかも70~80kmというと、過去2回の完走の際も、苦しくてラップがガクンと落ちたところです。


 自分にもこんな勝負強さがあったんだなぁ・・・。このグラフを見ると、しみじみ思います。


 最後の右肩下がりはほめられたものではありませんが、70~80kmでこういう走りができたということは、今後に向けて大きな自信となりました。


 来年も完走して、この自信を確固たるものとします。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 サロマのレース中やゴール写真は、地元のカメラのタカハシが毎年撮影・販売をしてくれます。


 当日のゴール会場にも掲示されていて、その日のうちに購入することもできますが、それは速い人だけの特典です(笑)。私のようにギリギリでゴールしたランナーは、後日インターネットサイトから注文することになります。


 初完走のときは、ゴール写真だけを買いました。2度目の完走のときは、ゴール写真と月見ヶ浜の写真を買いました。この月見ヶ浜の写真は、N社長、マイクさんと一緒に写っていましたから。


 そのほか、スタート地点、10km地点、ワッカなどでも写真を撮っています。ワッカを走る写真なんかほしいなぁと思っていました。


 カメラのタカハシのインターネットサイトでは、早々と写真が公開されています。でもまだナンバーカードからの検索はできません。それは7月上旬になる予定とのことです。


 でも待ちきれない私は、自分が写っている写真をしっかりチェックしてしまいました。そして・・・。


 まず外せないのはゴール写真ですね。今回はゴール地点奥にランナーがたまってしまったため、スッキリしたゴール写真になっていません。ちょっと残念な写真であり購入を迷ったのですが、やはりゴール写真は一番大切です。


 それからゴール後にマミックさんと共に撮ってもらった写真もみつけました。ゴール直後にメダルをぶら下げて撮ってもらった貴重な写真です。


 次にワッカの写真を探しました。ありました、ついに。しかも走っています(笑)。あのとき、カメラに気づいていたんだったかなぁ・・・もう意識がもうろうとしていたのでよくわかりません。ワッカはけっこう歩きましたから、写真があってもちゃんと走っているかどうかが心配でした。歩いている写真は買いたくありませんから。


 そして月見ヶ浜の写真。これもいい写真です。ChamaさんとIさん、そして40km手前から一緒に走っていたワラッチを履いたAさんと並んでいます。うしろにはとしくんもいます。本当は一つ前のカットが、全員手を上げていていい感じなのですが、私の前に1人のランナーが写り込んでいて、私だけ上半身しか写っていないんですよ。次のカットはきれいに写っているので、残念ながらこちらのカットにしました。


 ということで以上4枚を注文しました。他の地点での写真は、この4枚と比べると購入意欲が起きませんでした。だって4枚でもけっこういい値段になりましたから。


 でも今回は5年ぶりの完走ですから、ちょっとお金を使ってもいいでしょう。


 おそらく、今はまだナンバーカード検索ができないので、注文もさほど多くないでしょう。ということは、それほど待たずに現物が届くのではないか、と期待して早々と注文を完了しました。届いたら大公開しますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。