セカンドビギナーのランニング日記(Road to SAROMAN BLUE)

サロマンブルー。それはサロマ湖100kmウルトラマラソン(100kmの部)を10回完走した勇者に与えられる称号です。いつの日か胸にブルーのゼッケンをつけてサロマ路を走ることを夢見ています。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:

 先週の週末は、天候に災いされるなどして、思うように鳥見をできなかった。それだけに今週末を楽しみにしていたのに、2~3日前から風邪の症状が悪化。昨夜はついに微熱まで出る始末。それでも今朝はどうにか平熱に下がったため、白金野鳥の森へ行った。


 しかし、野鳥の森での探鳥は絶不調。ウグイスやセンダイムシクイなどはうるさいくらいに鳴いているのだが、思うように姿は見つけられない。小さな虫が多く飛び交っているのが気になるのと、エゾハルゼミがうるさく鳴いているのと、木の葉が生い茂っていて見通しがきかないのとで、フラストレーションがたまる鳥見となった。せめてもの救いは、コルリを見ることができたこと。それと森のはるか奥の方から、大きなドラミングが聞こえてきたことだ。


 このままじゃいかんと、場所を変えることにした。行った先は富良野の鳥沼公園。ここは公園の横を何度も車で通ったことはあるが、1度も歩いたことがないところだ。現地に着いたのは9時半ころということもあり、あまり期待はしていなかったのだが、得てしてこういうときの方が、面白いものに出会ったりするもの。ここでとんでもない珍鳥に巡り会った。


 その名はヤマガラ。


 これを見てずっこけた方もいるかもしれないが、実はこのヤマガラ、珍しいのである。北海道においては道南地方では普通に見られるが、それ以外の地方では少ないという記載もされており(北海道の野鳥)、実際のところ、私も札幌にいた頃は普通に見ていたが、その後に住んだ北見、釧路、旭川などでは見たことがない。


 しかも、今年なかなか会えなかったキツツキにもたっぷり会えた。最初に現れたのはオオアカゲラ。その後、アカゲラが出てくること・・・。もういい、というくらい飛び交っていた。


 園内では、本州から中富良野に移り住んで間もないというご夫婦とも会う。立ち止まって話しているときにキバシリも現れ、手軽に歩ける場所にしてはなかなかの所だ。今度は朝早く訪れてみたい。


 白金野鳥の森

 コルリ、アオジ、ヒガラ、ツツドリ、ウグイス(v)、センダイムシクイ(v)、アオバト(v)


 鳥沼公園

 ムクドリ、オオアカゲラ、キビタキ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、キバシリ、ハシブトガラ、アカゲラ、メジロ、コゲラ、カワラヒワ、シジュウカラ


ヤマガラ

 写真はヤマガラ。1983年6月15日、北大植物園で撮影。



この記事へのコメント


鮫山ネギ(2004-09-18 15:48:36)

 「エゾリス」をキーワードに検索してたどり着きました。鮫山ネギです、よろしくお願いします。エゾリスの写真を見せていただきました。ステキですね。私もエゾリスを撮りたいのですがなかなかうまく撮れません。更に、いろいろ読ませていただきましたが、「ヤマガラ」の話題もありましたのでコメントしてみようかなと思いました。実は最近、偶然「ヤマガラ」の写真を撮りましたので誰かに見てもらいたいと思った矢先でしたので、図々しくもコメント差し上げました。では。


Ogaman(2004-09-18 16:08:13)

 鮫山ネギさん、はじめまして。私も早速ヤマガラの写真を見せていただきました。いいですね~、あの写真。あとすずめの団地もよかったですね。

 エゾリスは、いつもはなかなかじっとしていてくれないのでうまく撮れないのですが、あのときは私を見て死んだふりでもしていたのでしょうか。じっとしたまま動きませんでした。おかげで思うように撮れました。

 私の方はなかなか最近は更新をしていませんが、これから少しでも更新していけるようにしますので、またお越しください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「鳥見行」 の記事

テーマ:

 極端な飛行機嫌いの私だが、1度だけ海外に渡航した経験がある。とは言っても、その行き先はグアムとサイパン。新婚旅行だった。


 本当は、SUNちゃんの夢はハワイだった。しかし私は少しでも飛行機に乗る時間を減らしたくて、グアム・サイパンにした。「同じようなものじゃないか」という私の言い分は通用しない。未だにこの件では、文句を言われ続けている。


 実はこのとき、私はカメラと300mmの望遠レンズと双眼鏡を持っていった。SUNちゃんを放って鳥見をした・・・わけではないが、一応持っていったのだ。


 南の国は、極彩色の野鳥が多い。さすがに新婚の妻の目前で望遠レンズをつけて野鳥撮影というわけにはいかず、そのカメラはほとんどスナップ撮影用になってしまったのだが、そんな中で1枚だけ撮れたのがこの写真だ。オプションでグアムからサイパンへの日帰り観光も入れておいたのだが、サイパンはグアムよりも自然が残っており、野鳥の数も多かった。サイパンでの観光を終えて空港へ戻るバスから外を見ていると、電線にカワセミ科の野鳥が止まっていた。どれほどバスを止めたかったことか・・・。


 「今度は1人で来るぞ」


 私は密かに心に誓ったのであった。


???

 写真は???。私の手元には「日本の野鳥」という図鑑しかないのでわからない。1987年2月28日、ハイアットリージェンシーサイパンで撮影。



この記事へのコメント


こうめ(2004-06-04 20:25:02)

 南の島らしい色の鳥ですよね。なんていうでしょう??きっと南国風の名前なのかな?

 kenjiが日高で見た鳥ですが、図鑑を見せたら「そんなんだった」と言っています。「バン」か~。見たかった!


Ogaman(2004-06-04 22:05:47)

 南の国、行きたいです。いつかはホノルルで、マラソンと鳥見!

 明日は久しぶりの鳥見・・・と思っていたら、微熱が・・・。ここは根性で熱を下げねば・・・。



この記事へのトラックバック


ウラガのカラスの野鳥観察(2004-06-10 11:47:01)

 セカンドビギナーの鳥見行: 南の島の赤い鳥 Ogaman さんがサイパンでご覧に ----- ------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 鳥見に行ってない日は過去のネタを少しずつ食いつぶしているわけで、早くもネタに困り始めている。そろそろネタが尽きてきた。(実はフクロウネタは切り札でした)


 アカゲラは体長約23センチ。私の実感としては、キツツキの仲間で最も目に付きやすい鳥だと思う。数の上ではコゲラの方が多いのかもしれないが、大きさと色合いから言って、コゲラはちょっと目立たない。それに比べてアカゲラは、白、黒、赤のコントラストもはっきりしていて目に付きやすい。


 ちょっとした公園など、木のあるところは、比較的どのようなところにもいる。私の家の前の街路樹で見かけたこともある。(田舎だからねぇ)


 ところが今年は、まだほとんど見ていない。何度か通った辺別川でも1度くらいしか見ていない。白金野鳥の森では1度も見ていない。キツツキにより大きな穴を開けられた木はたくさんあるというのに・・・。


 姿ばかりか、キツツキが木を叩く音も全然聞こえてこない。何故なんだろう?今週末の鳥見。テーマは「アカゲラ」でいこう。


アカゲラ

 写真はアカゲラ。1983年6月9日、北大植物園で撮影。



この記事へのコメント


こうめ(2004-06-03 05:16:04)

 Ogamanさん、えっ、なんで?って感じです。私は、アカゲラだけは1週間に1度くらい見ています。近所にいっぱいいるんですよ。不思議~。


NAOJI(2004-06-03 05:35:34)

 ウチの近所でも去年、巣なのかわかりませんが街路樹に丸い穴が空いていてキツツキ(アカゲラかどうかわからない)がいたんですよ。それ北海道マラソンのコースの街路樹です。今年試走会に来られるようだったら、お見せします。


Ogaman(2004-06-03 07:20:42)

 昨年までは鳥見をしていなかったのに、時折見かけていました。それが今年はあまりお目にかかっていないんですよね。特に野鳥の森ではキツツキの存在に神経を集中しているのに、姿を目にするのはコゲラばかり。大変不思議です。

 今週末は天気も大丈夫かな。先週の分までたっぷり楽しむつもりです。野鳥の森の遊歩道も、違うルートを行ってみようかな。

 白金キャンプ場もオープンしました。


とし坊(2004-06-04 09:09:34)

 帯広にもアカゲラはたくさんいます。以前、勤め先の前庭のスモモの木に穴を開け子育てをしていたことがありましたが、人が頻繁に出入りする場所にも巣を作ることがあるのですね、猫などがねらっているので周りの人間が気を遣います。しかしあまり姿を見たことがありません、春先の朝ランの時にカン、カン、カンと木をたたく音が聞こえるのでアカゲラだなと気がつきます。大きな甲高い音がしている時は木をたたいているのではなく街灯のカバーをたたいているときのようです、合成樹脂でできているので穴は開かないと思いますが、そのほか電話線などに穴を開けることもあるようです。

 キツツキや 何を思いて

  樹脂(き)をたたく

 おそまつでした。キツツキは季語にならないかな?


Ogaman(2004-06-04 12:05:17)

 とし坊さん、いらっしゃいませ~。

 アカゲラは比較的目立つ場所でも平気で巣を作ります。私も以前、えっ、こんな場所で?と思うような場所で見たことがあります。

 週末の鳥見を楽しみにしていたのに、風邪の調子が・・・。どうなるのかな?

 ダブったコメントは削除しておきましたので、ご安心を。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。