セカンドビギナーのゆるラン日記

40代はそれなりに記録をめざし、ウルトラマラソンをめざし、走っていました。しかし還暦近くなると、体のあちこちが痛くなり無理が効きません。そこで走る目標を変えて、ゆるゆると走ることにしました。そんなゆるランの様子を書いていきます。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:
 今週末は登別こいのぼりマラソンが開催されます。

 室蘭市民となったことで、洞爺湖マラソンへの参加が非常に楽になったというのに、室蘭への異動の話が出始めたときにはエントリーがすでに終わっていました。

 そこで5月はどこに出ようかと探して見つけたのがこの大会です。会場までは我が家から車で20分~30分。距離は10キロと物足りなさもありますが、こんなに近くで行われる大会に出ない手はありません。ということで、エントリーしました。そしてそのナンバーカード引換証が届きました。

引換証

 大会の詳細情報はまったく見ないでエントリーしたのですが、どうも朝は早いようですね。当日の受付は7時から8時。8時15分から開会式で、10キロは9時スタート。そして終了が10時30分です。昼食前に悠々帰宅することも可能です。

 前日受付も14時から18時までやっています。近いんだから前日受付をしておいた方が、当日の朝もゆったりできそうですね。

 さて、この大会のことをまったく知らずにエントリーしてしまったわけですが、職場の仲間から「きつい坂がある」という話を聞きました。そこでちょっと調べてみたら……なんですか?これ。

 コース図を見てびっくりしました。



 平面図を見ても何も気づかなかったのですが、縦断図を見ると折り返し前の1キロは急坂です。標高差は92メートルとなっていますが、その大部分はこの1キロ区間です。5パーセントをはるかに超える勾配で、ここを走るのは大変ですよ。折り返してからは当然のことながら急坂の下りです。これは大変なコースですよ……。

 これは、エントリーする際は大会の情報をよく吟味しなければならないという教訓ですね。もっともエントリー前にこのコースの情報を知っていたとしても、だから10キロはやめて5キロにしようとは思わなかったでしょうけどね。

 ということで、今週の日曜日、この激坂を走ってきます。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ogamanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「ランニング」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。