セカンドビギナーのランニング日記(Road to SAROMAN BLUE)

サロマンブルー。それはサロマ湖100kmウルトラマラソン(100kmの部)を10回完走した勇者に与えられる称号です。いつの日か胸にブルーのゼッケンをつけてサロマ路を走ることを夢見ています。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:
目的は 大会よりも 行き帰り~第42回市民健康マラソン&ザ・駅伝完走記

開会式

(1)アップは7キロ
(2)ダウンも7キロ


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 帯広にいたときは「豚丼レポート」と称して豚丼店を食べ歩きました。こうしたご当地グルメに出会うのは、転勤族の楽しみでもあります。

 でもこのご当地グルメ。実際にそこで暮らしてみて初めてわかるということもたくさんありますね。

 たとえばその帯広の豚丼。外から見ると「帯広といえば豚丼」というイメージがありましたが、地元の人に言わせると「豚丼は家で食べるもので、わざわざ外で食べるものではない」とのこと。実際にスーパーでは豚丼用にスライスされた豚肉も売られているし、たれも何種類か売られています。

 豚丼店でもっとも有名で人気があるのはぱんちょうですが、ぱんちょうに食べに行くと言ってる地元の人には会ったことがありません。食べに行くにしても、ほとんど別の店のようです。だってぱんちょうは高いし、食べ終わるとすぐに追い出されるからあずましくないし……だから私も、「ぱんちょうに行きたい」という目的で来るお客さん以外は別の店に案内していました。

 帯広で本当に市民に愛されているご当地グルメ、ソウルフードと言うべきなのは、インデアンカレーでしたね。おそらく帯広で暮らした人でインデアンカレーを食べたことのない人はいないのではないかというくらい愛されてます。鍋を持ってルーを買いに来るという人も大勢いますしね。ちなみに、インディアンの間違いじゃないですよ、インデアンですからね。

 帯広はほかにもスイーツを含めて美味しいものが多かったし、いろいろ食べ歩くのも楽しかったですね。

 さて室蘭ですが、この室蘭にも美味しいもの、独特のものがいろいろありそうです。そんな室蘭の食レポートもしてみようかなと思います。

 実際に室蘭に来るまでは室蘭やきとりとカレーラーメンくらいしか知らなかったのですけどね。でもいろいろと発見していこうと思います。

 ということで前置きが長くなっちゃいましたけど、最初にレポートするのは室蘭やきとりですね。

室蘭やきとり

 留萌を引き払って室蘭にやってきた4月4日。その日は室蘭のホテルに泊まりました。そのホテルの近くにあったのが鳥辰本店。ということで、ふらっと店に入りました。

 すると店内はほぼ満員です。ちょうど空いたばかりのテーブルがひとつあり、そこを片づけてくれたので座ることができました。さすがは人気店です。

 室蘭には何度か出張などできているので、その都度室蘭やきとりは食べていますが、豚肉にたまねぎ、そしてからしをつけて食べるというこのスタイル、大好きです。たれはちょっと甘めでしょうか、肉とよく合って大変美味しくいただきました。

 この鳥辰は室蘭やきとりのゆうパックを一番最初にやったそうで、室蘭やきとりを代表する店のひとつですね。ほかの店も食べ歩いてみたいと思います。


『うつ病ランナー サロマを走る』 絶賛発売中です。

うつ病ランナー サロマを走る【電子書籍】[ 小笠原 章仁 ]

¥486
楽天








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。