• 09 Jan
    • Japan VS US

       子どもが生まれるまで気にしたこともなかったけど、ファミリーがよく訪れるスーパーのショッピングカートには工夫が凝らされている。 日本も、アメリカも。 子どもが退屈してしまって騒いだりすると買い物できない、というのはどの国の親たちも同じなのね。  我が家がよく行くAEONの子ども用カートは、こんな感じ。 これはミッフィーちゃんだけど、他にもミニーちゃん、ミッキー、トーマス、アンパンマン、などがあるよう。 この間、アンパンマンのカートに乗せたら、すれ違う子どもたちが「あ、アンパンマン!!」と必ず指差し、それに乗ってる子ペガは注目の的だった。 アンパンマンの人気、おそるべし  このカートは、ハンドルだけじゃなく、ボタンがあったり、ちょっと遊べるようになってる。 対して、アメリカ旅行中にスーパーで見つけた子ども用カート。 めちゃデカイ。さすがアメリカ。カートもアメリカンサイズ。子ども二人乗れちゃうから、二人子どもがいる人は助かるね。ちゃんと喧嘩にならないように、両側にハンドル付いてるし。 背が高いから、景色が変わるし商品棚がよく見えて子ペガは楽しそうだった。 そして、会計済ませるまで待てなかったので、お菓子をカートに乗りながら買い食い・・・そんなところも、アメリカン。 日本でも「魔の二歳児」というけど、アメリカでも“the terrible twos”という言葉がある。 国は違えど、こういうことはグローバルスタンダードなのね  

      10
      2
      テーマ:
    • 父と息子による共同作業

       いつだったか、ボーネルンドのお店で遊ばせていたら子ペガがとても白い車を気に入ってしまい、つい買ってあげてしまったBOSCHのセット。 クライン ボッシュ サービスステーション KL86475,832円Amazon まずは白い車だけ組み立てて、その他の部分はまだ月齢的に早いだろう、と保管してあったもの。  そろそろ・・・ということで、クリスマスプレゼント?代わりに組み立て。  説明書を読む(?)子ペガと、せっせと組み立てるパパ。 パパ「この部品ないから探しておいて」子ペガ「はい」 子ペガ「ナイー!」 そんなこんなで、3人で(私も途中から参加した)頑張り、完成しました。ジャジャーン かっこいいではないか。扉が開くところがあったり、細部まで凝ってる。 でも何故か屋根をつけられるのが嫌だったようで、最後まで必死で抵抗していた子ペガ。 なぜ  そして未だによく屋根が破壊されてるし、青い扉もよく取られている。。。 デストロイヤーめ 

      2
      テーマ:
    • 家事のお手伝い

       真似っこ大好きな子ペガ。 最近はクルクルでラグなどを掃除してくれるのに加え、クイックルワイパーでフローリングを掃除するという技も習得。 ゴミ出しに行く時には、ゴミを運ぶお手伝いも。 頼もしいね てくてくてくてく パパ待ってー 2歳を目前にして、言えるようになった言葉が突然増えた!  大好きな乗り物系はいろいろ 電車、救急車、消防車、パトカー、バス、収集車、ブーブー、トラック、パン屋さん(ベーカリーカーがあるので)など。 「救急車どれ?」と言うと、ちゃんと救急車持ってくるし、それぞれの言葉がどれを指すかちゃんと認識している。 電車が見えると「デンシャ!デンシャ!」と大興奮 サイレン音が聞こえると、「救急車!」「ピーポーピーポー」と教えてくれる。どんなに小さな音でも聞きつけるから耳がいいんだなぁ。 車:Carトラック:Truckバス:Busも認識してくれている様子。 ちゃんと英語の発音で言うと、英語で返してくれる。   牛乳が大好きで、牛乳が飲みたい時はコップを持ってきて、「牛乳ナイ!」と主張するように。 コップがない時は冷蔵庫を指差して、「牛乳!牛乳!」と切実  バー=バナナバナナ食べたい時は、バナナが置いてあるところまで行き、「バー」と言っている  おにぎりも言える。(保育園で学んだのかな?)   体のパーツも。 目、鼻、耳、髪の毛、目、歯、口、手、足、ポンポン。 鼻:Noseはアメリカでホストマザーに教えてもらって、まだ覚えている。  靴:Shoesも。  歩いていて疲れると、「かっこー(抱っこ)!」と、言いながら前に回り込んできて、両手を横に広げて抱っこしてと主張する。  ワンワン、ニャーニャ、パンダさん、ぞうさん、ガオー(ライオン)。 choo choo=チャギントン アンマンマン=アンパンマンのキャラクター全般。笑カレーパンマンも食パンマンも全部、アンマンマン。  パパが帰ってきたり、パパが見えると、「パパだー!」と言って嬉しそうにする。 「ママ」は本当に切羽詰まった時しか言わないらしい。(なぜ。笑)  なかなか喋らないな〜と思っていたら、急激に言葉が増えたなぁ。  アメリカに旅行に行った時はまだあまり話せず、英単語の方が日本語を超えたんじゃ?というくらいだったけど、いつの間にこんなに増えたのかしら。 日々成長 

      2
      2
      テーマ:
    • 夫婦2人の時間を大切に。@New York Grill

       新年初デート、子連れで行けないところに行こう!とあちこち電話したものの、年初すぎてどこもかしこもお休み。。。 ホテル内ならやってるだろう、と子連れでも行けるけど、パークハイアットの中のニューヨークグリルへ。http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/nyg.html  いつか行きたいなと思いつつも行けてなかったけど、想像以上に美味しく、とても気に入ってしまった。 ビュッフェの品数も豊富 カツオのたたき的なものと、チーズに蜂蜜かけて食べるやつがとっても美味しくて2回くらいおかわりに行ってしまった 「これなら子ペガも食べられそうー」「これ、子ペガも好きそう!」と、夫婦二人になっても気付けば子ペガの話。 でも本当にここなら子ペガも食べられるものいろいろあるし、今度は一緒に来よう  ビュッフェの前菜を楽しんだあとは、メイン。 定期的にスタッフの方が「もう一度前菜取りに行かれますか?」とか、「メインのあとにビュッフェにまた行かれますか?」など聞いてくれる。 しつこすぎず、丁度良いタイミングを確認してメインを準備してくださった 肉ー マッシュポテトの中にはたっぷりトリュフがゴロゴロ入っていて、良い香り。とっても濃厚。 ステーキは周りは程よくカリっとしていて、柔らか〜久々に美味しいステーキを食べた。  メインのあと、もう一度ビュッフェへ。 真剣にドレッシングをかけるラクダ。 再度ビュッフェでサラダなど楽しんだあと、今度はビュッフェにてデザートをデザートも種類豊富!!! 私が好きなものは茶色い物ばかり。。。笑アップルクランブル美味しかったー 52階の高層からの景色は素晴らしく、(ちょっと足がすくむほどの高さだが)お天気もよかったので窓から自然光がたくさん差し込んで、明るく、天井高もあるので開放感あり 日当たり良すぎて私は暑くて(何故か私だけ。笑)、パタパタと手で少し顔を仰いだらすかさずスタッフの方が「空調下げましょうか?」と声をかけてくださった。 よく見ている! それでも暑かったので(どんだけ。笑)、またパタパタしてたら「あちらの席に移動されますか?」と、店内奥の影になっている席に移動させてくれた。 ホスピタリティーに感謝 半袖だったのに、なんで私だけあんなに暑かったんだろう アメリカでホストファミリーに会った時に、私が20年来お世話になっているホストマザーに、“Of course your son is important,but you two are the fundamentals of your family.You MUST make time for just the two of you. ”(子どもはもちろん大事だけど、家族の基盤となるのは夫婦のあなたたち。だから二人だけの時間を作らないとだめよ。)と、何度も言われた。 日本の両親にはそんなこと言われたことないので、なんともアメリカらしいなぁ、と思ったのだけど、確かに子どもはいつか巣立ってゆくものだし、これからまだ何十年も共に過ごす夫婦の関係が最重要だな、と。  私たちは両家共に遠方だから親に子どもを預けて出掛けるのも難しいし、子どもが生まれてから二人でデートしたのは2〜3回くらいかな?と話したら、“But he's almost 2!You have not gone out with your husband for almost 2 years?!That is unbelievable! Impossible!”と、すごく驚かれた。  「子育ては素晴らしい仕事だけど、フルタイムの仕事もありつつ、家事も育児もするというのは本当に大変なこと。フルタイムの仕事をもう一つ掛け持ちしてるようなものなんだから。」 「2年間も子どもと離れる時間をほとんど作らず、休まず過ごしてきたら、それは疲れて当たり前。アメリカのワーキングマザーだったらありえないことだわ。」 と。  「家計から予算をとってでも最低でも月一くらいは、夫婦二人でデートする時間を作りなさい。」と口を酸っぱくして言われたので、こんな風に言ってくれるアメリカの文化はやはり素晴らしいな、と感動  というわけで、今年はちゃんとデート予算を確保して、夫婦の時間も大切にする一年にしたい。   

      6
      テーマ:
  • 05 Jan
    • お手伝い

      Amazonで何か買い物しようとすると、ついでにあれもこれも買おう!とついつい買い物が増えがち。バラバラにオーダーするより1つにまとめて、配達業者の方が少しでも楽になるように、、、という配慮のつもりが、なんとバラバラに4箱来た。4箱を分担して、宅配ボックスから自宅に運ぶことに。子ペガもお手伝いちゃんと持ってくれてるー、エライと思いきや、『はい、どーじょ!』と渡そうとしてくるママ手が塞がってて持てないよ〜、と言うと、そのまま地面へボトッでも拾って〜と言うと、ちゃんと拾ってくれる。お手伝い、お手伝いエレベーターの中でも何度もボトンッ、ボトンッと床に落とし、落ちるたびに笑っていた。そんな箱の中身はパパのヘアワックスでした

      31
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 新横浜ラーメン博物館

      明けましておめでとうございます。昨年お世話になったみなさま、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします久々のブログになってしまった。。でも、ブログの更新はプレッシャーにならないように、今年も気まぐれに、マイペースにいきます息子が来月二歳になるので、顔出しをやめるか、悩みどころ。。まだギリギリ一歳のうちは、写真加工なしで年末は子ペガが深夜に突然数回嘔吐するという事件があり(流行りのノロ?)、夫婦共々マスクにビニール手袋で完全防備。ハイターと熱湯で消毒しまくり、洗濯しまくり、なんとか移らずセーフ!・・・と思いきや、お正月に私の実家にておせちを食べた後、今度はラクダが嘔吐し始めぐったりという、爽やかとは程遠い、健康状態が不安定な年末年始となりました。私だけ今のところ移ってない、このまま乗り切りたい、、、さて、そんなぐったりな正月でしたが、体調も回復したというので、ラクダのリクエストで新横浜ラーメン博物館に行ってきましたまず驚きなのが、ラーメン代金とは別に入場料がいること。300円程度ではあるものの、これにラーメン代も、となると、それなりの出費になるのだ。庶民の味方、ラーメンのはずなのに。。入場料を払うことで、何としてでも最低でも二種は食べるぞ!という無駄な気合いが入る。博物館の中はどうやら階段がたくさんあるらしいという情報を得て、ベビーカーは車に置いてったけど、エレベーターあった。でも人混みすごいし、狭いし、ベビーカーなくて正解だったかも中は昭和レトロな雰囲気で、細部にまでこだわって造られており、待ち時間もレトロな雰囲気の街並みを眺めながら時間が潰せる。・・・とはいっても、待ち時間が半端ない。私たち、14時という中途半端な時間に行ったにもかかわらず、ですよ?一番人気のすみれは、常時60分待ちディズニーランドのアトラクションか60分は待てないので(子ペガが、、、)、他のお店へ。まずは比較的すぐに入れそうで、もうすぐラーメン博物館卒業!という謳い文句に誘われ、Casa Lucaというイタリアから来たラーメン店へ。15分待ちくらいだったかな?食券を買って入ると、ものの数分でラーメンがとんこつラーメン。麺が、パスタのような食感で、一風変わった感じ。パルメザンチーズはオプション。ラーメン大好き子ペガもスタンバイ子ども用の椅子がどの店舗にも用意されてるのは有り難い。肝心のラーメンは、、、残念ながら可もなく不可もなく、といった感じでした。でも隣のテーブルの若いお兄さんは『うまい!来た甲斐あったわ!!』と絶賛してたので、好みの問題かなー。私たちにはちょっとパンチが足りないというか、あっさりしすぎというか?ブラックペッパーとチーズ入れて丁度良い、という感じさて、何としてでも二杯は食べてやる!というわけで、早速二店舗目へ。次は、ラクダがTVで見て気になっていたという、ヨーロッパ中の人がわざわざ足を運ぶというドイツのラーメン店、無垢-muku-ツヴァイテへここは30分待ち。30分、ただ並んでるだけだとやはり飽きてきた子ペガは、勝手に列から抜け出し、そのへんを散策しだしたり、隠れんぼし始めたり、、、動きが激しくなってきて周りに迷惑がかかるといけないので、ストレス発散のためにラクダがお散歩に連れてってくれた。で、戻ってきたら、何か持ってる。『30万円もしたんやで』だそうなラーメンを待ちきれず、ボーロ買い食いしちゃった子。。。子ペガ『おいしー』あとちょっとでラーメンにありつけるのに、、、笑出てきたラーメンは、こちら。カプチーノのようにふわふわな泡が!こちらもとんこつベース。Casa Lucaより濃厚。麺が平打ちの太麺で、すっごくもっちり。今まで食べたことのない感じの麺だった。私はこっちのラーメンの方が好みだったなぁボーロ完食した子ペガはあまりお腹が空いていなかったようで(そりゃそうだ)、あまりお箸(フォーク)が進まず。二杯食べたら、満腹!並んでる時はミニなら三杯くらいいけそーと思ったけど、無理やそして、帰りの車の中、夫婦共に胃もたれに悶えて帰りましたしばらくラーメンはいいや。。子ども生まれるとラーメン食べられないとよく言われたけど、ラーメンはこういうところに来れば余裕で食べられまする

      5
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 名古屋のグランパグランマ

      本当は12/29〜名古屋に帰省する予定が、子ペガのノロ疑惑により延期し、12/31になんとか帰省。新幹線を見てもっと興奮するかと思いきや、意外にも冷静に『あ、しんかんせーん』といった反応。大きなリアクションを期待してたラクダが、残念がってた。新幹線の中でぐっすり昼寝してたから、きっと眠かったんだね名古屋駅に着くとグランパグランマが迎えに来てくれていて、約7ヶ月ぶりの再会に子ペガは硬直。実家に向かう車の中でも借りて来た猫とはこのことという様子で、いつもは大声で叫んで大興奮な救急車が通っても、蚊の鳴くような声で『きゅうきゅうしゃー』とポツリ。人見知り全開少し心配したものの、あっという間に慣れて、グランパグランマにもすぐに懐いて楽しそう保育園のアルバムを一緒に見てるところ。『これ誰?』と聞かれても、全く答えられない子ペガ。。そろそろお友達の名前覚えても良くないかい?でも楽しそう。パッと振り向き、どうしたの?と聞かれると、『ばぁー』だそうな。笑今度は正月にラクダがノロ疑惑で倒れたので、パパは寝かせておいて近所のAEONへ。このトミカビルというおもちゃをとっても気に入りまして、、、笑顔炸裂。ウキャキャキャキャ優しい優しいグランパグランマがお誕生日プレゼントに、と買ってくれちゃったよ。誕生日になったら開けよう夜は皆(ラクダを除く)で焼肉に行ったり、楽しかった↓これはまだ元気な時のラクダ。笑グランパグランマら久々に会ったので、子ペガがしっかりと自分で歩いたり、走ったりできる様子を見て、『こんなにしっかり歩けるなんて、すごいねぇ!』と何度も褒めてくれたごはんも、ちゃんとスプーンとフォークで上手に食べられるし、水やお茶もコップで上手に飲めるので、グランパグランマが成長をたくさん喜んでくれて、子ペガもドヤ顔連発。グランパは、子ペガとどうしてもお風呂に入りたかったらしく、泣くかなぁーと不安ながらも託したら、全然平気で、グランパは嬉しそうだった笑大分バタバタした帰省だったので、今度はもう少しゆっくりできるといいなぁ。ひつまぶしも食べられなかったし、voivoiのパンケーキも食べられなかったし、大好きなカフェ、ダウニーズにも行けなかった、、、(食べ物ばっかり)

      8
      2
      テーマ:
  • 30 Dec
    • (ラクダの)カット納めと美容院からの贈り物

       名古屋に帰省する前に、ラクダのカットのため美容院に。 私と子ペガも一緒にお邪魔することに。(カットするわけでもないのに、邪魔者。。)  パパの真似をして、椅子に座りたがったので、空き席を1つ占領させていただくことに。 目の前には、持参した車をたくさん並べてます 「ブッブー」と言いながら、車のおもちゃで暇つぶし。 飽きてきた頃に、子どもの扱いに慣れているピーちゃんが来てくれた!(地元でベビーシッター?のようなバイトをしてたことがあるらしい) イケメンお兄さんにたくさん遊んでもらって、ご満悦。 おかげさまで特に愚図ることもなく、無事にラクダのカットが終わるまで過ごすことができました。ありがとうございました!  さらに、美容院にあったという車のラジコンまでいただいてしまった! 最初は貸してくれただけなんだと思うけど、子ペガがいたく気に入ってしまい帰る時も全く離そうとしないので、「サロンからのプレゼントです」とプレゼントしてもらってしまった。。  ポルシェのパナメーラ 「カッコイイ〜!」と夢中。 本物志向の子ペガ、やはり良い車はわかるのね。 

      1
      テーマ:
  • 25 Dec
    • Christmas present from Santa☆

      12月25日、サンタから子ペガへのプレゼントが届いたガサゴソ。。。うぐぐぐぐぐぐ。。。持ち上がらない。開かないし、持ち上がらないし、パパ助けてーなんか出てきた!よーいしょっと!じーーーーーー絵本これは一体、、、??(サンタさんがソリに乗ってる風なチョロQが付いてます)サンタさんチョロQを走らせられるように、ちょっとした溝でできたレールが各ページにあるので、そこを走らせて遊ぶ、というクリスマスがテーマの絵本そんなことはお構い無しに、サンタさんチョロQのみで遊ぶ車大好き子ペガ。遊び方間違ってるけど、まぁいいか

      1
      テーマ:
  • 24 Dec
    • クリスマスイブランチ@オーベルジュドリルトーキョー

      クリスマスイブランチは、念願だったオーベルジュドリルトーキョーにてヒラマツグループはどこも年齢制限なく子連れで楽しめて有り難い。『お腹空いたー』念願だったのだけど。。。クリスマスはどこもかしこもCP高騰しているせいかもしれないが、お料理の内容もサービスも、うーーーんという感じで、期待していただけに大分残念だった1歳児なのに、ちゃんとコースをオーダーしなきゃいけないとか。しかも子どもメニューは3000円コース一択。それが嫌なら大人と同じ9000円のコースを食べさせろ、とさ。。無理やろちなみに大人のコースは、カリフラワーのムース?フォアグラサーモン鶏肉デザートといった内容。もちろん美味しい物もあるし、決して不味いわけではないけど、9000円出してこれかぁ、、、クリスマスの外食選びは難しい。写真すら撮る気にならなかったお子様コース(3000円)はもっとひどくて、このハンバーグ絶対手ごねじゃないよね?もしや冷凍?と思ってしまうような味だった。。。ヒラマツがそんなことするわけないと信じているが、子ペガもスープしか飲まなかったし、大人が食べても決して美味しくなかった。。。せめて3歳以下は、とりわけOKにしてください(隣のテーブルのもっと小さい子は離乳食を持ち込んでたから、持ち込みならOKだったのかな、、よくわからない)不満をツラツラと書いてしまいましたが、彼にとっては目に映るもの全てが新鮮だったよう。『なにそれーーーー!』『ちょーだい!!』うるさいので、私のお茶菓子をあげました。。あぁ、砂糖の塊。。母の気持ちなんてそっちのけで、彼はご満悦。『おいち!』キミのその笑顔が見れただけで、イブランチに来た甲斐があったよお店の建物はお城のようでとっても素敵でした。ガーリーなものが好きな女子はきっと大好きな雰囲気ね。最後に家族写真

      テーマ:
  • 18 Dec
    • Sファミリーとクリスマスパーティー♪

      大好きSファミリー宅にて、クリスマスパーティー兼忘年会お料理上手、おもてなし上手な2人が今回も素敵な準備をしてくれてた!Mが作ってくれたバケットのフィンガーフードが美味しすぎたーそして旦那さまの手作りローストチキン!めちゃ美味しかったそしてこちらも旦那さま手作りの手打ちパスタ。パスタを麺から作っちゃうなんて、偉すぎる。しかもとっても美味しい。。。息子たちもパクパクごはんのあとは、昼寝もせずたーっぷり遊びました。お友だちのRくんのおもちゃで当たり前かのように遊びまくる子ペガ。しかも、相手してくれてるのもRくんパパ。。。何から何まですみません、ありがとうボーイズ2人は1ヶ月半月齢が違うだけなので、できることできないこともほぼ一緒。車や動物が好きなところも一緒。犬がTVに映ると、2人とも釘付けそして恋ダンスが流れると、2人ともガッキーを目で追う2人とも面食い。母たちは将来が心配よ私が逃げ恥にハマってよく見てたからか、子ペガは恋ダンスがちょっぴり踊れるようになりました

      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 【LA trip】Universal Studios Hollywood②

      本場のユニバーサルスタジオに来たら、Studio Tourはマスト!これはHollywoodだからこそ成り立つアトラクション。トラムに乗って、映画やドラマの撮影で実際に利用されているスタジオを見たり、撮影に使われたセットをトラムの中から見学することができる。エレベーターでトラム乗り場に降りると、マリリンモンローのそっくりさんが。トラムに乗り込んで、いざ出発!相変わらず時差ボケでボーッとしてる子ペガ。具合が悪いのかな?と心配になるほど、ボーーーッでも夜になってわかったが、本当に眠いだけだったみたい。。トラムでこんな感じのトンネル?に入って行く箇所が幾つかあり、3Dメガネを装着して楽しむエリアもあれば、映画のセットさながらの火災や洪水を体験できる場所なども。ただ見学して回るだけじゃなく、ハラハラドキドキ要素も盛り込まれていて、さすがエンタテイメント性抜群のアトラクション左右のあちこちに撮影セットや撮影に登場した車などの道具が登場するので、右を見たり左を見たり、カメラを構えたり、忙しい。これはJAWSの撮影に使われた湖のセット。『クオリティ低!』とラクダに鼻で笑われた、かわいそうなJAWS。。。このJAWSは私が住んでた15年以上前から変わっておらず、安定のクオリティの低さに私は勝手に懐かしさを覚えてました。デスパレードな妻たちで使われた住宅街のセットらしい。セットと思えないリアルさ。本当に誰か住んでそう。これは何のセットだったかな、、、これも何の撮影に使われたのか失念したけど、本物の飛行機を一機このために購入し、破壊したという、莫大なお金がかかったセットらしい。本物が破壊されてるから、本当に墜落事故があったかのようなリアルさ。ユニバーサルスタジオの名物ショー、Water Worldも観てきた。本場のは久々ー!アメリカの方が心なしか水がかかる量多い、、?でもそれ以外はUSJで見た時とほぼ一緒だったので、USJの忠実な再現力にラクダと感心。本当に言語の違いだけだった。子ペガも興味津々。これ、ショーが始まるまですっかり忘れてたけど、これも私が住んでた頃からやってるショー!まだやってるなんて感激。Animal Actorsというショーで、撮影に登場する動物俳優たちがパフォーマンスを見せてくれるもの。犬、猫、ネズミ、鶏、モルモット、豚、パロット、、、など。きちんとトレーナーの言うことをきいて素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる。たまに失敗するとこも、かわいい最後はラクダと交代交代でハリーポッターの4Dアトラクションにも乗れて、大満足昼前出発の遅めスタートだったけど、大満喫の2日目でした

      57
      テーマ:
    • 【LA trip】day2:Universal Studios Hollywood①

      LAに来たら、やっぱりココは行かねば!本場のユニバーサルスタジオハリウッド私は実に15年以上ぶり。。年パス持って通ってたほどなのに、15年も経つとさすがにいろいろ変わっているし、私も記憶が大分薄れており、、、始めて来たかのように楽しめたUSJにもこういうとこあるよね。忠実に再現されてるんだなぁ、と改めて感心。この抜け感と雲ひとつない青空はLAならでは。レッドカーペットのところでスタッフさんに声をかけられ、せっかくなので写真を撮ってもらった。が、帰りに確認に行くの忘れ、どんな写真が撮れてたのかもわからず終いハリーポッターエリア!ハリーポッターは一巻しか読んでないし、映画も一本しか観てないのに、テンション上がる(単純)そしたら、横にハリーポッターを一切読んだことも映画を観たこともない人が隣にいたそんなラクダの方が私よりテンション上がっていた。『すげー!めちゃいい雰囲気!』だそうな。ハリーポッターの魔法はやはりすごいのである。真夏日のような暑さと青空がアンマッチではあるものの、ハリーポッターの世界観が再現されたエリアはファンでなくとも圧倒される。ここのレストランは行列だったので、断念。でも平日ということもあり、比較的空いてた。アトラクションどれも5〜20分待ち。平日最高ハリーポッターエリアのレストランの代わりに途中で見つけたカフェ的なとこで軽くランチ。記念すべきLAでの初ハンバーガーは残念ながら美味しくなかったらしい子ペガは時差ボケで終始眠そうで、昼もほとんど食べず。。代わりにわたしがKids Meal食べた。写真にすら残さなかった、いい印象が残らなかったランチ、、、。眠くて機嫌悪い子ペガは記録に残した。シュレックとドンキー!私、シュレックを観て字幕翻訳家になろう!と本気で思って大学受験したほど、シュレックが大好き4Dのシアター式アトラクションなので、子ペガと共に入れた。ピノキオとかジンジャーブレッドマンとか三匹の子豚とかドラゴンとか、もちろんフィオナ姫も出てきて、シュレックファンとしては大満足!中は暗いから、抱っこをせがんではいたものの、上映中は静かにじーっと画面に見入ってた。さすがに4Dメガネはまだ着けられないから、何このボヤけた映画、、って思ってたかな続く。

      7
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 【LA trip】day1:Rolling Hills Plaza

      あまりお腹が空いていなかったので、夕飯はデリを買ってホテルで食べることに。Trader Joe'sとWhole Foodsの両方があるRolling Hills Plazaへ。Trader Joe'sはもっと大きな店舗の方が品揃えが豊富な気がするから、時間あればまた別のとこに行きたいな。壁にラクダ発見。Whole foodsは広くて見応え抜群!無駄に買い物しすぎて驚きの額だった、、、フルーツも野菜もたくさん。日本では見たことない物もあったり、日本とは比べ物にならない大きさだったり、おもしろい。この奥の方にあるの全部シリアル系!種類豊富すぎ。海外のスーパーってなんかわくわくするよなぁデリは、またしてもテリヤキチキン、マカロニ&チーズ、マッシュドポテト、コブサラダ、コーンブレッド、チーズクリスプ、スープ。買いすぎ。コーンブレッドでハズレたことなんてなかったのに、申し訳ないがWhole Foodsのコーンブレッドはすんごくまずかった、、、一体どうやったらこんな味になるんだろうか美味しいコーンブレッドが食べたい〜!!しかし、やはり日本って食のレベル高すぎよね。アメリカにいつかまた住みたいけど、きっと住んだら日本の美味しいごはんが恋しくなるだろうなぁ。

      7
      テーマ:
    • 【LA trip】day1:LAX, Del Amo, Hesse Park

      遅い夏休みをいただき、LAに来ております。お休みいただき、職場の皆様ありがとうございます。出発前、成田空港にて。飛行機に大興奮。約8.5時間のフライトは、最初の数時間は子ペガが泣いて喚いて大変だった。。ラクダが出発前に100均で大量に乗り物系のおもちゃやシールを買ってきてくれてたので、1つずつ小出しにして気を紛らわす作戦。新しいおもちゃを与えてしばらくは遊んでくれてるので、助かった〜。おもちゃなかったらもっと大変だったな、、、いつもと環境が違うし、結構遅くまで機内明るいから眠いのに眠れなくて、ご機嫌斜めだった様子。。。ごめんよ。気付けば私の膝の上に横になり爆睡。が、10kgがずっと足の上に乗ってると、足の血が止まるそれまでも何度も失敗してたバシネットへの移動ですが、初めてちゃんとバシネットで寝てくれました!バシネットの有難さを初めて体験。おかげさまで私もなんとか時差調整できるくらいには眠れました〜LAXに到着すると、記憶の中のLAXよりとってもキレイESTAの確認、指紋認証や顔写真撮影がいつの間にやら全て機械で自動化されていて、進化に感激!そして子ペガがいるとどんな行列も途中で抜けさせてくれて、優先レーンへあんないしてもらえるというお得感。子ペガのおかげだわ、ありがたや〜。日本からラクダが予約してくれてたレンタカー、予約確認の段階で、『それだけの荷物があるなら、1まわり大きい車にアップグレードすべき』と提案を受ける。『今予約してるのだと入らないの?』と聞くと、『入らなくはないけど、狭いし、安全面を考えたら大きい方がおすすめ』と。が、1日あたり追加で$195日間借りるし、うーん、、、?というわけで、とりあえず元の予約の車種のまま。どんな小さい車なのかしらと思ったら、全然普通。荷物も余裕で全部トランクに入ったし。一体何だったのあの提案。。言われるがままにアップグレードしなくてよかった。そんなことを乗り越え無事に車を借りて、早速Torranceへまず向かったのは、LA滞在中によく母とお買い物に行った思い出のDel Amo Shopping Center機内食はお気に召さなかったのか、眠くてそれどころじゃなかったのか、一切食べなかった子ペガのために、わざわざ日本から来たのに、日本食ランチTeriyaki Chicken BowlCalifornia RollMiso Soup全く期待していなかったけど、意外と美味しかった。non-Japaneseウケを狙った感はあったものの、子ペガもチキンは気に入ったようでパクパク。そして近くのテーブルに座っていた女性たちのもとを歩いてまわり、手を振ったり、ダンスしてみたり、アピールしまくり。女性にこんなに積極的にアピールしに行くなんて、一体どこで覚えて来たの。。時差ボケもあり、思うように動かしてもらえないストレス?で、子ペガがスーパーご機嫌斜めだったのでお買い物は今日は諦め。そうこうしているうちにホテルのチェックイン時間になったので、一旦ホテルへ。皆時差ボケなので、気付いたらお昼寝子ペガだけ部屋の中を探索していたようだけど、、、動きたくて仕方ない様子の子ペガを運動させるため、私が小さい頃よく遊んだHesse Parkに丁度、サンセットタイム(沈みかけ)。そしてあっという間に沈んだ。こーんな広い芝生エリアが広がり、海が一望できる大好きな公園。寝起きでテンションの低い子ペガ。テンション低かったけど、大好きな滑り台は滑るよ。登るよ。亀いたよ。カメ!中は何か入ってるかな〜?二人が何やらやっている。これ、何。。??子ペガ、パパに付き合う。このあと、私もこっそり一人でやりました。でもよく遊び方がわからなかった。芝生エリアの下は遊具エリア。滑り台が3つ、ボルダリングの壁、砂場、亀。など。Rancho Palos Verdesにお立ち寄りの際にはオススメの公園です

      9
      テーマ:
  • 07 Nov
    • my little copy cat

      何でも大人の真似したいお年頃の子ペガ。お風呂からあがって私がボディクリームを塗ってると『ボクも!』と言わんばかりに手を出し、ほんの少しクリームをあげると自分で体にヌリヌリ。化粧水で顔をパシャパシャしてると、その様子が子ペガには私がいないいないばあしてるように見えるようで、顔を手で隠しては、『ばあ!』と手を開く、ということを繰り返す今日は子ペガが夕飯中、私が周りを歩くと、床の方を指差して『んー!んー!』と何かを主張。『何か落としたの?』と床を見ても、何もない。『?』と思いながら、彼が食べ終えたあとの食器を片付けて、リビングの方に戻ると、、、あ私のスリッパを履いてるではないかそれママのスリッパだよー『ンパ!』(←彼にはスリッパはこう聞こえるらしい)念願のスリッパが履けて、ご満悦るんるん。が、脱げるとムキーッ!!と怒って、泣く。。それでもスリッパを履いて歩きたいらしく、ゆっくりゆっくりスリッパを引きずりながら、(たまに脱げて怒りながら・・・)スリッパを履いて歩く感触を楽しんでいた子ペガでした。

      30
      テーマ:
  • 06 Nov
    • mAAch 秋のパンマルシェ@神田万世橋とN3331

       マーチエキュート神田万世橋で開催されている秋のパンマルシェに行ってきたhttp://www.maach-ecute.jp/event/286.html 2016年は11月5日(土)と6日(日)の2日間の開催。  パン好きなのでいつかは行ってみたいと思ってたパンの祭典!やっと行けたー!!!  どこもかしこも美味しそうなパンが所狭しと並び、美味しそうなパンの香りが漂い、幸せすぎる空間 種類が豊富過ぎて選びきれないほど。2往復してしまった。※画像お借りしました。https://www.fashion-press.net/news/26932  私が撮ったこの写真は、雰囲気も良さも全く伝わらない。。。 同期間に神田カレーグランプリも開催されているということで、各店自慢のカレーパンも売られていたり、無料でオリジナルカレー粉作り体験もできた!楽しかったー  金賞を受賞したというカレーパン、Rodの石窯焼きパン、惣菜パンなど、いろいろ購入。 明日の朝は美味しいパンが待ってる!というだけでワクワク  そんな私の小さい頃の一番最初の夢は、パン屋さん。 「パン屋さんはとっても早起きだよ〜」と当時母に言われ、早々に夢を断念した根性のない私。。。あははは。    私はパンの祭典を満喫。あと万世橋の何が良かったって、子ペガにとっても素晴らしい遊び場だったこと!  展望デッキにて、何を待っているのかというと・・・ まだかなー、まだかなー キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!! あ、行っちゃった。。。 よいしょ、よいしょ また電車行っちゃったー まだかなー、まだかなー、 展望デッキが線路に挟まれている形になっていて、右に電車が来たと思ったら今度は左から来るので、電車が来るたび行ったり来たり忙しそう でも大好きな電車を近くで何本も見れて、「デンシャ!デンシャ!」と指差してとっても楽しそうだった  そして展望デッキの反対端には、N3331というカフェが。http://n3331.com/ せっかくなのでお茶することに。 テラス席があり、展望デッキと同じように両側に線路が走り、数分おきに電車が走ってくれるので子ペガが電車に夢中になってる間に大人はお茶を楽しむことができて、良いカフェでした  乗り物好きな男のコがいる方に、とってもオススメ! 

      15
      テーマ:
  • 05 Nov
    • Green Brother's@恵比寿

       いつからかたまぁに「サラダデート」をするようになった 多分、世間でチョップドサラダが流行りだして、便乗した感じ。 デートというか、ただサラダランチをする、ということなのだけど。  チョップドサラダといえばCrisp Salad Worksが有名だけど、新規開拓しようということでラクダが調べてくれた恵比寿のこちらへ Green Brother'shttps://g-brothers.jp/  ハイカウンター席のみで、こじんまりとしたお店。14時ちょっと前という遅めランチだったにもかかわらず、ほぼ満席 ほぼ女性客、たまにカップル。  デフォルトのサラダメニューがあるところとか、カスタマイズできるところとか、サラダの具材がずらっと並んでるのが見えるところとか、目の前でチョップドしてくれるところとか、Crispそっくり。 どれにしようかなぁ〜 私は、Chicken Green Bowlとオニオンスープ、 ラクダはMexican Beefとミネストローネ。このサラダ、予想外に辛かった パンは無料でサラダに付いてくる。  ドリンクとスープのセットにしたので、ドリンクも。チャレンジャーなラクダはケールのコールドプレスジュース、私はレモンフレスカというレモネードのようなドリンクを。 ケールのはもっと青汁的な味かと思いきや、少し甘みがあるアイス抹茶のような味。 サラダは種類が豊富なのでオーダーするものによるのかもしれないけど、私たちはCrisp Salad Worksの方が好みでした〜  食いしん坊でわりと何でも食べる子ペガだけど、さすがに生野菜はあまり量を食べないので、子ペガには事前に恵比寿駅のえびすやでお弁当を買って持参。 私たちがサラダを食べる横で、彼だけきんぴらごぼうやらひじきやら出し巻き卵。日本人だね。  自販機のボタンを押して遊ぶのが好き。  

      5
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 東京ドイツ村

       東京ドイツ村、思ってたより広くて遊ぶところたくさんで、大人も子どももとーっても楽しかった お天気がいい日に子連れで遊びに行くには本当にオススメのスポット!  保育園のノートにも「滑り台でよく遊んでいます」と書かれているとおり、子ペガは本当に滑り台が大好きらしい。  この滑り台は高かったので、パパと一緒に。 スーーーーーーーーー 滑ってる間、ずっと笑顔 たのしいー! もう一回! 一人で滑るのも、たのしいー! 何度もアンコールのリクエストがあり、一体何回滑っただろうか。。  滑り台を堪能したあと、ブランコに乗ってみることに。前にどこかでブランコに乗った時は嫌がってた気がするけど・・・ あれ?めっちゃ笑顔!! 楽しすぎて口を手で覆うほど、大笑い。 笑顔炸裂ー そんなに楽しそうなら私も一緒に乗りたい!と乗ると、何故か私とだと嫌そう・・・なぜ・・・? こーんなに広い芝生エリアが広がり、子どもたちが走り回ってて、まさに子どもにとっては天国のような場所。 東京都心にいると、なかなかこんな場所ないなぁ。 丁度クリスマスイルミネーションが始まったばかりで、あちこちにイルミネーションの装飾が。これは恐竜のライトの前で恐竜の真似をしてるところ(正確には、恐竜の真似をする母の真似をしている)恐竜好きは母譲りですかね。  自転車をこぐとシャボン玉が出てくる、というおもしろい装置も。子どもたちが頑張って自転車を漕いでくれてたので、青空にはたくさんのシャボン玉がさて、そろそろ帰ろうかというタイミングで、背の低い小さい子用の滑り台を発見。 これなら一人で登って滑れるんじゃない?と遊ばせてみると、いたく気に入り、エンドレスリピート。  そろそろ帰ろう〜と言っても全く止める気配がないので、強制終了して抱っこしようとするとひっくり返って泣き、抱っこされたあともずっと滑り台を指差し号泣。。  相当楽しかったのね、また来ようね!  私はソーセージが食べられなかったのが心残り。(←心の声)  

      6
      テーマ:
    • 芋掘り@東京ドイツ村

       ずっと「芋掘り行きたい」と言っていたラクダ。 たまたま行ったドイツ村で、まだ芋掘りを開催していたので、せっかくだし参加することに。 子ペガの着替え何も持ってなかったし、新しい靴を買って履かせたばかりだったけど・・・嫌な予感はしつつも・・・芋掘りは期間限定なので特別 私は完全に服装を間違い、芋掘りに適さない靴だったので残念ながら今回はカメラマンに徹することに  エリアを指定され、ビニール袋とビニール手袋を渡され、いざ! まずは周りの土を掻き分けていき、半分くらい芋が見えたら引き抜く・・・ のだが、根っこがかなり根深く張っており、なかなか出てこない。 飽きた子ペガ、脱走。パパ、まさかの一人芋掘り。 子ペガは芋掘りより、飛行機を追いかけて遠くの方まで。 戻ってきたと思ったら土遊びに夢中。全身、泥だらけでも普段は土遊びなんてしないもんねぇ。 そうこうしてるうちに、お、パパが芋をゲットしてる 「おいでー、出てきたよー」と呼ばれ、パパの元へ。 どれどれ?お手並み拝見。 おっ!出てきた! まぁ頑張れ。 子ペガの応援?を得ながら、無事にこんなに獲れました さつまいも大量。同じマンションのTちゃんにおすそ分けしなきゃ。  

      6
      テーマ:

プロフィール

おがりさ

性別:
女性
誕生日:
1985年2月15日
血液型:
A型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
2007年上智大学外国語学部英語学科卒業。 新卒で株式会社サイバーエージェントに入社。 2011...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
19019 位
総合月間
32434 位
新米ママ
366 位
グルメ
198 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。