おがりさ日記

*days of a giggler*

2015年1月21日に第一子を出産。
ラクダさん(夫)と子ペガ(息子)と3人での生活がスタート!

ママになっても私らしく、毎日笑顔で楽しく過ごしたい☆
大志を持てど目の前のことを全力で。


テーマ:

子ペガ、5ヶ月おめでとうーきらきら!!


体重:4.17kg→6.645kg→7.29kg
身長:53.9cm→62.2cm→64cm
(※1ヶ月→4ヶ月→5ヶ月)


気付いたら7kg超えてて、パパもママもびっくりよー


5ヶ月だから、新しいオモチャを買ってあげようあげ
とラクダさんがベビザラスで布絵本買ってくれた!

ちょっと触るとカサカサ音が出るのと、
歯固めや鏡もついてて楽しそう。

朝5:30から、カサカサカサカサ・・・。

image

そして、布絵本と一緒に買ってもらってた
コップトレーニング用のコップを使って
麦茶を飲ませてみたら・・・



一人で持った!!!

しかも、飲んだ!!!!!!!

麦茶がストローの先から溢れ出てるけど。笑
{88D443B0-CE2C-4FA4-8C2C-AC5B4B11D77A:01}

ちゅーーーーーーーーーー
{65ABE71C-AE0F-443F-B772-8B94250717D3:01}

ストローかみかみ。
片手持ちだってできちゃうぜ!

{2CB8DCCB-713D-4010-8C76-81A5AC601A0C:01}

でも、たまに間違って鼻の穴に刺しちゃう。

{36940D63-7A86-46B8-A154-2611AA18930A:01}


最初からちゃんと自分で持って吸えると思っておらず、
予想以上の動きを見せてくれて父も母も感動泣


ストローから口を離した時の、
不味そうな渋い顔がなんとも言えない。笑



どやぁぁぁぁぁ。

{E64DC50F-372E-4439-846E-85C7C00F20D1:01}

最近の子ペガの様子

・会う人会う人髪型を褒めて(?笑)くれるくらい、デザインカット風
・枕で髪がこすれる部分と自分の手でむしれる位置はハゲてる
・4ヶ月半頃まで抜け毛がすごかったけど、少し落ち着いたような?
・自分で手を伸ばして興味があるものには触れようとする
・触れるだけじゃなく、なんでも口に入れたがる
・自分の手指だけじゃなく、パパママの指や腕をハムハムするのが好き
・パパママが食べてる様子を見てると食べたそうにじーっと凝視
・食べてる時に顔を近づけると、もぐもぐと食べる真似をする
・大人の食べ物を口の近くに持っていくと、あーんと口を開ける
・ハンドリガードをしなくなった代わりに、足をじーっと見ることがある
・握力がついてきたのかどんなオモチャも大抵はギュッと掴める
・頭からあぶせて着せる服が嫌いで、着せるたびに泣いてたけど、
 最近は楽しいのか服を頭からかぶせるとケラケラ笑ってる
・ガーゼタオルなどを顔にふんわりかけて、いないいないばあが好き
・コチョコチョ~とくすぐると声をあげて笑い、くすぐったそうにする
・生活リズムができてきて、夜7時頃就寝、朝6時頃起床
・授乳間隔は4時間くらい、8~10分くらいで飲む、ミルクは200ml
・おむつをテープからパンツタイプにチェンジ
・傾斜のついたところだと寝返り返りもできる
・歌が大好き!特にMickey Mouse March
・トイレにあるハンドドヤイヤーの音が大嫌い、大暴れして泣く
・WELEDAのベビーオイルが肌に合うようでツルツルに
・新幹線も飛行機も大丈夫!
・抱っこ大好き、家にいるとほとんど膝の上にいる


他にもありそうだけど、今思いつく限りではこんなところ。

子どもの成長スピードは凄まじい!



ふと昔の写真を見返してみると、
顔付きがだいぶ変わってきたなーと思う。

赤ちゃんらしさが既にちょっと薄くなってきたね。


男の子は体調崩しやすいというけれど、
これまで風邪ひいたりもなく、健康体きらきら!!


もうすぐハーフバースデーだねバースデーケーキ


新生児期は育児が辛くて辛くて、
「お願いだから早く大きくなってー!
意思疎通はかれるようになりたいー!」

って思ってたけど、
「そんなに急いで大きくならなくていいよー
ゆっくりゆっくりー」

って言ってた周りの先輩ママたちの気持ちが
ちょっとわかるようになってきた。



今の「赤ちゃん」な時期、とても貴重だなぁ。


ずっと抱っこしてると足腰肩にくるし、
何しても泣き止まなくて途方にくれることもあるし、
外出先でギャン泣きされてこっちが泣きたい!って時もあるけど。


好きな時に好きな場所に行けない不自由さも、
お気に入りの服がよだれまみれになる切なさも、
爪で引っ掻かれて腕や胸元が傷だらけになる痛さも、
ゆっくり食事すら食べられない慌ただしさも、

全部、今だけ。


抱っこー抱っこー
遊んでーお腹減ったーさみしいー
って泣きじゃくってる姿も、今だけ。


男の子だし、きっと思春期になったら
ろくに私とは口もきいてくれなくなるんだろうな。笑


そんな貴重な期間を大切に、
引き続きママ業をがんばろうーっと。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

三茶会の皆が我が家に来てくれましたおんぷ


元々は三茶に住んでた前職の同期メンバーで
結成された会だけど、今も三茶に住むのはほんと少数。

それでもこうしてたまに皆で集まれるのは嬉しいな好


三茶会のメンバーとは、家族ぐるみの付き合いなのも嬉しい!
皆、それぞれ奥さんや旦那さまも連れてきてくれました。


皆が来てくれた時は丁度子ペガはお昼寝中で、
ランチの準備をしている最中に寝室から泣き声がえーーーん


抱っこして、リビングに戻ろうとドアを開けた瞬間、
9名もの大人がずらっと並んでるのを見て、
ビクーーーーーーーッ!!!と驚いてた。笑


最初は人見知りしてたのか、
皆の目を見ようとせずキョロキョロしてたけど、
だんだん慣れてきたら、「あー」「あうー」
ずっとずっとおしゃべり赤ちゃん


たくさんかまってもらえるのが嬉しかったのか、
いつもの昼寝の時間になっても手足がとてもあったかいのに、
パパに寝かしつけられても、寝ず


結局皆と最後までリビングにいました。

楽しそうだから、仲間に入ってたかったのかな?



おーちゃん、初の授乳(ミルク)体験!
200mlを一気に飲み干す様子に、皆釘付け。
{5B19E084-DC1D-4C24-8DFA-2DAA7F8AD5F8:01}

一人一人に順番に抱っこしてもらったよ。

テーラーはパパと同じ黒縁メガネで混乱するね。笑
{5E2836EB-8837-481A-A184-EF0A0217C867:01}

来月予定日のしづにも抱っこしてもらいました。
生まれたら子ペガと一緒に遊んでねハート
{3DE6F198-63D9-4CB2-91A7-EBBFD882AFEB:01}

モンローは体が大きいからか、安定感抜群の抱っこ。
子ペガもしっかりおさまったようで、気持ち良さそう。
{34068F4C-3754-43F9-B349-3393373C9B70:01}

家の賃貸や購入の話、
子どもの話・・・

「会話が30代やな」
というモンローの一言で皆でハッはっおまめ


確かに三茶会が結成された時には、
一切しなかったような会話ばかり。

着々と年を重ねてるのね、我々も。


デザートにしづ夫婦が堂島ロール買ってきてくれた!
初堂島ロールに興奮心

{8AD65466-9172-4AB2-BE28-8F3515FA239E:01}

お祝いに皆からSOW Experienceのチケットをいただいたスキップ

image

何これ何これー??と開けてみると、
披露宴の時にもらう引き出物カタログのような物が。

でもカタログの中は引き出物のような食器とかではなく、
ベビーサインレッスン、ベビーフォトコース、
ベビーヨガ、産後ヨガ、ベビーシューズ作り・・・
といった感じで、様々な「体験できるもの」が載ってますきらきら!!


こんなカタログがあるなんて知らなかった!

自分では興味はあるけど、なかなか手が出せなかったことなど、
これを機に挑戦することもできて、楽しそうおんぷ


こういう粋なプレゼント選び、さすが三茶会の皆だにこちゃん


SOW Experience、出産祝いだけじゃなく、
他にもいろんなバージョンがあるみたいなので、
贈り物として今後活用していこうー!
https://www.sowxp.co.jp/


ラクダさんとどれがいいかなー?と
じっくり選びながら、「体験」してきますおー!!


皆、本当にありがとーう!!!

また遊びに来てね!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

5~6時間まとめて寝てくれるようになった

生後3ヶ月になってもかなりの夜更かしだった子ペガ。


「子ペガくん、何時くらいに寝てるー?」とママ友に聞かれ、
「うーん、早くて23時、遅いと夜中2時くらいかなぁ」
「え?!めっちゃ遅いね!!」
と、とっても驚かれてたはっ


この会話が何人かと繰り広げられて初めて、
そうか!子ペガは夜更かし過ぎるのか!と気付きひゃ~・・・


でも早い時間に寝かしつけようとしても、全然寝てくれず。


22時くらいから抱っこ紐に入れてゆらゆらしても、
全然寝なくて、ラクダさんと交代しながら寝かしつけて、
気づいたら夜中の1時・・・!!なんてこともあり。


そのうち早く寝るようになるかなーとほっといたら、
生後3ヶ月になってまとめて寝る時間が長くなってたのに、
5月中旬くらいから(生後3ヶ月半くらい)
夜中に2~3時間おきに起きて泣く日々が再発。。。えー


寝かしつけにも数時間かかる上に、
夜中も2~3時間おきに起きてたら、
私の精神も体も崩壊する!!!!



そんな時に、twitterでやりとりした
前職の先輩oinumeさんから勧められた本。

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド/かんき出版
¥1,404
Amazon.co.jp



ハウツー本はなんだか好きじゃなくて、
普段はあまり読まないのだけど。

育児の先輩がオススメしてくれるなら、間違いない!

そもそも、「ネントレ」って聞いたことはあるけど、
実際何をするのかとか、何がゴールなのかとか、
あれ?私全然知識ないではないか。。。えー

ということで、勧められてすぐ
藁をも掴む思いで、Amazonでポチッ。



そしたら、書いてあることは考えてみたら当たり前なのに、
「私、真逆のことばかりやってた・・・!!!」
と目から鱗がポロポロ落ちました。



第2章「簡単3ステップで赤ちゃんの眠りを改善しよう」。

この章を読んだだけで、驚くほど改善しました
本当に、びっくり。


まずは、これだけやってみよう!
と書いてあるわけですが、最初の時点では、
うっそーん、そんなのうっそだー!とか思ってたわけです。



だって、超簡単な3ステップ。


朝は7時までに起こそう!
お昼寝の時間を調整して、日中は活動的に過ごそう!
③寝る前30分のイチャイチャタイムを作ろう!



おそらく、子ペガは完全に昼夜逆転してしまっていて、
起きる時間が遅すぎた

朝寝てくれてる方が、
自分の準備できたり、家事もできるから、
とあえて起こすようなことはしなかったから、
昼まで寝てる・・・なんてこともあったり。



本に書いてあるように、朝7時までに起こす、
ということを実践して、
そのまますぐ二度寝しちゃわないように遊んで、
午前中と午後に1~2時間ずつくらいの昼寝をさせる、
と調整をしただけで、その日から夜7時に寝るように。


最初の1、2日くらいは朝起こしても
すぐウトウトしてたけど、
3日もしたら子ペガもリズムができてきた。


朝7時に起こすだけじゃなく、実践したことは・・・

・起こす時は、いきなり抱き上げて起こさないように
 急に抱き上げると、起きぐずりの原因に。
・声がけ→体を優しく触る→抱き上げるという手順を踏む。 
・起きたら、夜寝ていた場所とは違う場所で過ごす。
・パジャマとは別の服に着替えるなど、
 朝の決まった習慣で昼と夜の差をわかりやすくする。


私、これらと逆のことをやってたので、反省。。。ほろり



お昼寝も、したいだけさせておくのではなくて、
月齢別に目安があるから、
親が始まりと終わりを管理してあげることが重要らしい。

あと夜の睡眠に響くから、夕方5時以降は
なるべく寝させないようにする、とか。

知らなかったー!


この本によると、夜8時までに寝させるのが理想だそうで。




とにかく、この3ステップをまずは忠実に実践。

それだけで改善!


早い段階でリズム改善してあげられてよかったー。



そんなわけで、生後3ヶ月半過ぎから、
子ペガは大体下記のようなサイクル。



  6:30     起床(子ペガはもっと早く起きて一人で喋ってる)
  9:00 - 10:00 お昼寝①
14:00 - 15:00 お昼寝②
17:30 - 18:00 お風呂
18:00 - 19:00 イチャイチャタイム(授乳など)
19:00     就寝
 


4ヶ月に入ってからは
授乳間隔4時間にするよう言われ調整したので、
19:00に一度寝てから、22:00あたりに一度起き、
また夜中2時とか3時あたりに一度起きる、という感じ。

夜中一切起きずに、22:00から朝までぐっすり、
なんて日もあるけど、大体一回は起きるかなー。



でも早く寝てくれるようになって、
ラクダさんが帰ってきてから夫婦二人の時間が持てるようになり、
二人でゆったり夕飯を食べられるようになったし、
(それまでは子ペガをどちらかがあやしながらだった)
一緒にゆったりドラマを見る時間ができたりして、
だいぶ夜の時間を楽しめるようになりましたきらきら!!


少し前の生活を考えると、かなり平和だ。

温かいうちにごはんが食べられるって、超幸せ。



今は子ペガは夜7時には寝るというと
「早いね!」と逆に驚かれるけれど、
きっとこれがいいペースなんだと思う。

寝る子は育つというしね!

夜の成長ホルモンがたくさん分泌される時間に、
たっぷり寝て、大きく丈夫に育つのだよいぇ~い!
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

寝返りできるようになって体をひねりまくるので、
テープタイプ使い切ってからパンツタイプに変更!


これは4m23dの時の、思わず笑ってしまった寝相。
親指以外の指が全部口に入ってる。。。
そして足がお尻拭きの上に。。。

どうしてこうなった。笑
image


パンツタイプのおむつは、
まだ慣れてないからか、履かせづらい・・・


片足通しても、もう片方の足を通そうとしてる隙に、
足をバタつかせて、すぐに脱ぐガクリ


おおおおおおーーーーーい!!!!



でもテープタイプだと動くと
どうしても隙間ができやすくて漏れやすいから、
パンツタイプの履き替えに早く慣れなきゃ。



我が家ではテープタイプの頃からパンパースを使ってるのだけど。


テープタイプはしまじろうが付いてる方がお尻側だけど、
パンツタイプはしまじろうが前にくるようで。

それに気づかず、しばらく前後ろ逆に履かせてた。笑

なんか、うまくフィットしないな、と思ってたのよね。




最近、子ペガは近くにある物はなんでも掴んで、
すぐに口に運んで舐めようとする。

{FE58DBD4-8D9F-4D0D-B3C5-55B55084C065:01}

タオルを掴んで、体ひねって、舐め舐め。

なんだかぐちゃぐちゃだよ、きみ。
そしてプレイマットから、足出てるよ。
{0402DCD6-3847-4471-9E91-1C194C28449C:01}

バウンサーのベルトも、舐め舐め。
{45E36DD7-FCE7-46AC-BD4B-CF6FDFF4372C:01}

ベルトうめぇーーー!!
って感じなんでしょうか。

{2FC7F28A-F7CF-4EF6-BEF2-9FE0933AB530:01}

気づくと私の手や腕も、洋服の袖も舐めまくり。

抱っこしてると、子ペガのよだれであちこち濡れてる・・・


抱っこ紐もよだれカバーついてない部分を舐め舐め。
なぜあえてカバーついてないとこを舐めるのだろうガクリ



何でも興味持ったものは口に入れて確かめたい時期なんだよね。
好奇心旺盛なのはいいこった!

口に入れたら危険な物には気をつけなきゃ。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

大学時代の仲良し、Nがはるばる
栃木から我が家に来てくれましたsei


不思議と大学3年頃から急に仲良くなり。
卒業後も定期的に会ってごはんしたり、
仲が続いていて嬉しいハート


「サルバトーレ食べたい」とNから言ってくれたので、
(きっと、子どもがいる私を気遣ってくれた彼女の優しさ!)
ランチはデリバリー。

二人でこの量をぺろりふぅ

image

ベビーシッターの資格取得までしてたNは、
さすが子どもの扱いが上手!!

見ていて勉強になることがたくさんだった。

話しかけ方とか、何されても動じないとことか、
大きな動きをつけたあやし方とか。

子ペガも大興奮で、すっごく楽しそうに
キャッキャッキャッキャッと笑いまくりおんぷ


たくさんNちゃんに遊んでもらえてよかったね心

{E38340C3-46DB-4F09-8C7A-AF9E4EE8E23F:01}

そしてお祝いに、子ペガの
名前入りのかわいいタオルをいただいた
あはは

名入れの物って特別感があるし、
子どもがいると大量にタオル使うから有難い!

{F48C4D80-3659-4378-93CE-072EE3587A48:01}

タオル美術館ってちゃんと見たことなかったけど、
名入れができるだけじゃなく、刺繍の色や位置も、
フォントまで選べるらしい。

いろいろこだわってくれたみたいで、ほんと嬉しいー!
ありがとうニコ




Nの上手な扱いにより、子ペガはニコニコ、
一人でおとなしくしてくれる時間も長かったので、
たっぷり二人でおしゃべりを楽しめました心

でも久しぶりでお互いに話すことがいっぱいで、
時間足りなかったなー。



いろいろと違う面はあるものの、
根本の価値観は一緒のことが多いN。
だからこそ、学生時代に急に意気投合して、
その仲が今も続いているんだろうな好


歯に衣着せぬ物言いで、一見毒舌なんだけど、
実は誰よりも周りに気を遣い、心優しく、繊細。

他の人はなかなか気づかないような、
私があえて隠す苦しさや辛さや悲しみも、
彼女は言わずとも察知して、ケアしてくれる。

学生の頃から、本当に何度救われてきただろう。



「璃紗は素晴らしいお母さんだね!」
と言ってくれたので、
「えー、全然だよ。。ガクリと返すと、
「子ペガ見てると心底幸せそうなの伝わってくるよ。
こんな幸せそうな表情するのは、
璃紗がいいお母さんだからだよ」

と言ってくれて、涙が出そうなくらい嬉しかった!


子育てって正解があるわけじゃないから、
これでいいのかな?って毎日不安だし、
うまくいかないことだらけで落ち込むし。

毎日孤独なうえに、
小さな命が私の手にかかっているし、
この子の人生を左右してしまうかもしれない、
という大きな責任がプレッシャーになる。


でも、子ペガがとっても幸せそう!と言ってもらえて、
私がやってることは間違ってないのかな、
と少し自信が持てた登場



妊娠・出産を経て、どうしても体のラインが変わってしまうし、
子育てしてると好きな洋服もアクセもつけられないし、
お肌も髪の毛も栄養とられて乱れがちになって悲しいけど。

なんとか妊娠前の状態に戻そうと毎日頑張ってるのを、
Nはやはりちゃんと気づいてくれて、
外見についてもたくさんたくさん褒めてくれて。


見ててくれる人は見ててくれるんだなーうっ・・




そんな彼女も、いろんなことを経て、
より自分にきちんと向き合い、素直になり、
いい意味で少し肩の力が抜けていて。

自分の弱い部分も受け入れることを学ぶと、
人ってこんなに強くなり、やわらかくなるんだなー、
ますます魅力的になるんだなーって思った!




楽しく、懐かしく、落ち着く、
居心地の良い時間でしたニコ

またぜひ遊びに来てね!

いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇