BMW 330i Mスポーツ 黒メタ AT

テーマ:

【その⑮】走り惚れしました。

購入前試乗インプレ。


エンジンかけて、アクセル踏んで動き出した瞬間に。。。

なんとも形容しがたい感激が!!タコメーターの針が、なんとスムーズに回ることか!


これが自然吸気であることに更に感動。数年前にアリストの試乗をした時の感覚に似ている。

しかも、REDゾーンの手前回転からがあっという間だ。


これこれ、これですよ。

長年、追い求めていた加速感覚。


そして、購入。Mスポサスに19インチを履いていたこともあり、足は固めだが乗り心地は悪くない。

ステアリング切れば、曲がる曲がる。楽しいぃ~。


その後、ステアリングをパドルシフトに、サスをザックスに変更し、パイプスタビを装着して 楽しさ倍増!あえて軽量鍛造の18インチにインチダウンもした。


特に高速道路走行は、まさに「駆けぬける歓び」だ。あえて言うなら、必要ないのに回しすぎて燃費があまり良くない事か。。。が、普通に思えた。


TOYOTAがものすごく頑張ったら、Mercedesに近い車を造れるかも?と思う。

しかし今回のような感覚の得られる車はTOYOTAであっても造れないだろう。

そういう、何かをBMWは持っている。


すでに、TOYOTAは直列6気筒エンジンからV6へ移行してしまった。。。


まもなく現行のE46からE90へと新型にモデルチェンジするが、現行の熟成されたE46最終モデルはどのグレードも非常に魅力的である。



がんばれBMW「駆けぬける歓び」いつまでも、直列6気筒にこだわって進化してほしいものだ。

AD